Homeメバリング | アジング | エギング | ショアジギetc. | 鯛ラバ・塩ゲー | タチジギ | 青物etc.キャスティング | タックルetc. | その他 | リンク+ | 未分類 | 釣的進化論 
F-Evolution2 headline  ★ご挨拶★ いらっしゃいませ<(_ _)> 大好きな釣りをメインテーマにしたブログです。 釣りは楽しく!釣れなくてもそこにドラマがあれば!!をテーマに日々精進しております♪ どうぞヨロシクお願いします<(_ _)>
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.-- -- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comments(-)
DATE: 2007/01/28(日)   CATEGORY: メバリング
F-Report 070128 「フィネッツァ!発進!」

明日は岡山遠征します。
一人じゃないので楽しくも何ともない…HIROです。


昨日の早朝、ほしいかスケさんとメバリングに行って参りました。
いつもながらの亀うpですが,投稿します。



AM3:00
いつもの待ち合わせ場所でほしいかスケさんと合流。
これまで皆勤賞であったトマト黄門様は風邪で体調が悪いらしく、本日は欠席である。

アウゥ~OTL"\(゚Д゚#)ゴルァ!!

鍛え直さねばなるまい…(笑


さて,今回のポイントを何処にするか・・・
ほしいかさんに尋ねると速攻で返答が帰ってきた。


「鬼門で」


鬼門島と来れば島嶼部特有の”激流”

”激流を制する者、鬼門を制す”

鬼門で一発ブチかまそうと目論んでいるほしいかさんは,激流が大好物なのだ。
いや,好物とかという生温いものではない…ほとんど禁断症状(笑


愛機ホワイトベース号で安芸灘大橋を通過。
《 気温:5℃ 風速:5M 》


前回の記事にも書いたとおり、一昨日購入したばかりのメバリングロッド「オリムピック グラファイトリーダー フィネッツァ732UL-T」を当然携えている…
そう…何としても無事入魂しなければならないっ!(`・ω・´)
忘れてた(滝汗ゴゴゴゴー


その大事な入魂式のステージがギャンブル性が異様に高い鬼門島になってしまった.....orz
ハードル高杉.....(滝汗ザブ~ン


【第1ポイント】
…まさやんさん?違うかな?(・ω・ )
誰か先行されておられるのでパス。


【第2ポイント】
誰もいない( ´д` )
潮は予測より多めで釣りやすそうだし,流れは激流とは程遠いものの、そこそこ流れている。


ほしいかさんは83DEEPを、自分はフィネッツァを握りそれぞれの立ち位置に陣取る。
ドキドキのファーストキャスト!
…(☆∀☆)!
自分が抱いていたチューブラーのイメージと違い、FLにも似たしなやかさを感じる?!!(;・∀・)
それと、めっちゃ軽いっ!(;・∀・)


まずはカウントダウン15程度で底を取り、牛歩リトリーブ…



おおっ!

キタ━━\(T▽T)/━!!!!!

17㎝程度のおメバ様をGET♪一応ホゲ回避~。゚(゚´Д`゚)゚。オトコナキー


このフィネッツァ…。
感度について,2ピース故の不安材料もあったが、なかなかエエ感じ♪
いろんな要素と自分の好みを踏まえ一言言わせて頂くと…

コレ( ・∀・)オモロイヨ!

ほとんど衝動買いに近かったような気もするが(笑,めちゃめちゃ楽しいロッドに出会えて感動♪
(※インプレ書きかけましたが,怪しいので除外w)

先日の”投げ竿インプレ(怪)”の時も思ったのだが,世の中広いっつ~か,知らない事大過ぎっつ~か,まだまだ沢山の面白いロッドあるんだろうなぁ~と…そう思うと,また来るべき日に備え,コツコツと蓄えねば…(´-ω-`)ハァ~



で,肝心のその後の実釣報告の続きを…

釣行開始から暫くはフィーバータイム♪
表層付近は小型が決起集会を開催してるようなので,中層~ボトム付近を探る。
すると15㎝を下ることはなくなり,たまに少しサイズアップしたおメバが混ざる。
今シーズンはあちこちで型が小さいと言われているが,渋かった鬼門の状況もようやく上向き傾向を見せ始めたようだ。(ピンポイントでエエ型は上がってるみたいだったが・・・)

目測で17㎝~をぽつりぽつりとキープし,これからバシバシ追加すっど~(`皿´)!
と思ったのも束の間…満潮になり潮がピタッ!と止まり,アタリが遠のく。


朝マズメの時は短い…
ほしいかさんに移動を提案するが,「もう1尾キープサイズを獲る!」と。


(むぅ~そのロッドにはアジの魂が強力に憑依してるんじゃ・・・)と思っていたが,何と!
20㎝のおメバをGET!
。・゚・(ノД`)ヽ(;Д; )モライナキシチャターヨ
やっとメバルの魂が入ったっ!!
記念すべき瞬間( ;∀;) カンドー


【第3ポイント】
ほしいかさんの提案で,はじめてのポイントに行ってみる事に…
どうやらアジ臭を感じるとの事。

到着してみると,2年くらい前のGWに一度,来た事のある波戸だった。
とぼとぼと二人で目指す外灯まで歩いていると,足下に光る物体が・・・


メタルジグGET!(笑
今日はツイてるゼ!(爆


ポイントに到着。
海面を覗いてみると・・・外灯に照らされた海面直下をウジャウジャと小メバが泳いでいる。
少し離れて見てみると,潮目が足下に出来てるし?!( ̄□ ̄;)
ココはもしかしたらエエかもしれん…そんな雰囲気がバシバシ伝わってくる。
気のせいか?と思っていたが,ほしいかさんも興奮気味(笑


(↓早速,奥義を繰り出し,岩になるほしいかさん)


…が,大方の予想を裏切り,小メバさえも遊んでくれない。
みらくるを期待し,内側でやってみると!


小メバが遊んでくれた....orz


やがて,徐々に空が明けてきた。


もう駄目か・・・と思いかけたその時っ!
アジ星人,ほしいかさんがやってくれた!


良型アジをGET!
一気にテンションUP!


こちらも負けじと,中層から下付近を丹念に探ると…来た!

カサゴたん・・・引きの割にコマイ....orz
その後,アタリを1度逃した後,18㎝程度のおメバを1尾GET。


ほしいかさんは更にアジを1尾追加。
83DEEPに無事メバルの魂が注入されたかと思ったが,見事に入れ替わった(´-ω-`)ハァ
どこをどうチューニングしたのか定かではないが,アジスペシャルと呼ぶしかないみたい(笑
(と言うか,ほしいかさんの脳ミソがアジスペシャル化されてるのでは?一度開いて見てみるかw)


最後の悪あがきで一瞬プラグを試そうかと思ったが,時既に遅し。
気が付いたらすっかり夜明けでGAME OVER(;・∀・)
8:00納竿。


釣果は最大19㎝。
入魂達成を18㎝以上に設定していたので,自分的には大成功♪


すがすがしい気持ちで帰路に着いたとさ…

【総括】
20オーバー爆釣とは程遠い内容でしたが,充分楽しめました。
ちょっと前までは15㎝級オンリーの状況でしたので,まずまずと言えると思います。


逃がした魚は大きい とよく言われますが,一度”ズドン!”と良いアタリがあったのですが,フィネッツァのしなり具合を楽しんでるウチに藻に潜られて,粘りも虚しくバラシ....orz
こりゃ~いよいよ鬼門の本領発揮の日が近い!?(怪


頼むぞ!フィネッツァ!!


>ほしいかスケさん
釣行お疲れ様でした<(_ _)>
いつもながら面白かったですね!
今度からほしいかさんの鼻を天然アジレーダーと呼ぶ事にします(笑


改めてDEEPを注文しましょう!(笑
その時は,計3本いや,4本になると思われ(笑


え?本数が合わないって?
はい!そこのアナタ!m9つ( -∀- )
アナタの分ですよ(爆




スポンサーサイト
2007.01.28 Sun | メバリング | TB:0 | コメント:26
DATE: 2007/01/27(土)   CATEGORY: メバリング
IMPULSE

金曜深夜RCCでやってるドラマ「LOST」
アレだけ流行った「24」に嵌り掛けて嵌りきっていない自分が言うのもアレですが、コイツにはドップリ嵌りました。
ここだけの話、トマト黄門様御一家も嵌ってるらしいです。
(って言うか、TVでやるくらいだから古いのか?)

好みが分かれるところではありますが、有り得ないくらいベッピンさん多数出演。
今夜も見逃せません・・・HIROです。

【LOSTのサイト】※ネタバレ注意です
http://www.axn.co.jp/lost/index.html



昨日の夕刻、さるお方からの一通のメールの着信に気が付きました。

 


(ある品薄な)メバリングロッドが押さえてあるけど、買う?(・ω・ )
概ねこんな内容。


小一時間考える・・・考える・・・
ufmのTFLが欲しくてお金はある程度キープしていたものの寝耳に水です。


「買います!(・∀・)ニヤリ」


善は急げと、今日、虎の子の貯蓄を携え釣具屋さんに行ってきました。
ココまでタ~ップリ引っ張りましたが(笑、今回入手したNEWアイテムはコチラ↓



【OLYMPIC Graphiteleader FINEZZA 732UL-T】
前々からチューブラーには興味がありましたし、エギングで大活躍してくれたカラマレッティをリリースしたメーカーの新作でしたので、大変興味あるロッドでした。
また、なかなか好評らしいですし、自分の一番の評価ポイントは何と言っても購入候補に挙げていた他のロッドよりも、かなりリーズナブルなお値段!
そして原付アングラーとしては、最大の魅力とも言える2ピース!
3ピースにも興味大ですが(・∀・)ニヤニヤw


今晩はこんな時間にブログ書いてる事からもお判りのとおり、出撃しておりません。
何せ風が強いのなんの・・・OTL
あっでも少し収まってきたかな?
ですので、肝心の入魂はもう暫く後になりそうです(;・∀・)


ところで、このロッドの概要はこんな感じらしいです。(メーカーHPから抜粋)
スタンダードなレングス7ft6inモデルから3inショート化。
ロングキャスト性能も欲しいが、6ft台並の操作性も欲しいという要望を両方叶えた絶妙なレングス設定。
場所を選ばずあらゆるポイントを狙うランガンスタイルに適しています。
またバイトを確実にものにする抜群の感度で、数釣りはもちろんデカメバルを狙って獲れるモデルです。


ん?ちょっ・・・ちょっと待て!
”デカメバルを狙って獲れる”だと・・・


なんだって!



最後になりましたが、今回このロッドの入手に関しまして、お世話になった方々へ、この場をもちまして厚く!熱く!御礼申し上げます<(_ _)>



2007.01.27 Sat | メバリング | TB:0 | コメント:12
DATE: 2007/01/21(日)   CATEGORY: メバリング
F-Report 070120 「猛攻!ブルーバック」

【緊急追記】
納豆ダイエットっていうか、あるある大辞典と宮崎県知事選が大変な事に!
((;゚Д゚)ガクガクブルブル

では、本編をどうぞ!



釣行後のお約束「THE しごう」。
キッチンの流しが低く腰を痛めそうになったHIROでございます。
皆さん如何お過ごしでしょうか。

THE しごう
出典:フリー百科事典『ヒロペディア(Hiropedia)』
 

お魚を捌くこと。
呉近辺だけの方言かと思っていたが、意外な広範囲で通じるらしい。
余談だが、ググってみたら若林豪(わかばやしごう)にHITしたので感動。



昨夜も連夜のメバリングに行って参りました。



前夜(1/19)、少し状況が上向き傾向にあると思われたポイントでの再挑戦。
鬼門に少し未練がありそうなほしいかスケさんを拉致し、トマト黄門様と3人、晩ご飯もそこそこに車を走らせる。  


 ポイントに到着すると既に多くの釣り人で埋まり掛けていたが、先行者にお断りし、街灯の明かりが届いている立ち位置を確保(;・∀・)


前日の釣行で、ほとんど根掛かりが無い事を確認していたので、沖にめいっぱいキャストし、底を取ると…



巻き初めようと思ったらなんとっ!
既に乗ってるっ!?
”ほっとけメソッド”炸裂っ!


ワケワカンネー(´∀` )

おそらくフォール中に食ってるのだろうが、嬉しいやら悲しいやら(笑
兎に角活性は高そう♪


どうやら街灯の明かりの切れ目あたりにタムロしているのか・・・・
”ほっとけメソッド”でお持ち帰りに耐えられるサイズがぼちぼち掛かる。


その後、潮がまったく流れなくなり、渋気味に。
兎に角、ベタ底でネチネチと牛歩リトリーブ・・・・


すると、

即アワセっ!
おっ!今までとは一味違う引きっ!


ドラグ緩めすぎですが(笑



メジャーダブダブですけど(笑、キチンと計ったら22cm!(☆∀☆)
みらくる~☆



その後、潮が流れたり、止まったり・・・
流れがないとパタッ!とアタリが無くなるが、少し流れるとアタリが出る。
正直者です・・・おメバ様。


その後、粘って20cm程度のアジを2尾GET!
これまたみらくる(;・∀・)


珍しく荷になったところで23:30納竿。


【総括】
まだまだ低いメバリング経験値。
この時期にブルーバックが爆ろうとは思いもしませんでした(;・∀・)
てっきり春の風物詩なのかと・・・・
で、トマトさんから教えて貰ったブルーバックその他種類の見分け方。
帰宅後の「THE しごう」の際、腰の痛みに耐えながら,胸ビレの数を数えたら、ブルーのそれは”15?”でした。
茶か?金か?ってのが2尾いましたが、数えずに寝ちゃいました(笑
今度真剣に数えてみようと思っていますが、どなたか見分け方の正解をご存じの方はコメントを頂きたいと存じます<(_ _)>


それと今回初めて使ったフロロライン。
バックラッシュのリスクを覚悟しておりましたが、今のところノープロブレムのようです。
油断した頃にやっちゃいそうですけど(怖
それにしてもアタリが取りやすい!
でも・・・・タックル頼りで手抜きしてたらいつまで経っても上達しないような悪寒。
((;゚Д゚)ガクガクブルブル


>トマト黄門様&ほしいかさん
良い立ち位置を頂きありがとうございました<(_ _)>
トマト黄門様の小メバ爆弾やほしいかスケさんのホゲダンスに負けることなく頑張った甲斐がありました(爆

ようやく?って感じでしょうか。
これから数ヶ月間、楽しいメバリングライフを楽しみたいですね!
また御一緒しましょう♪



2007.01.21 Sun | メバリング | TB:0 | コメント:26
DATE: 2007/01/20(土)   CATEGORY: メバリング
F-Report 070119 「ある戦場カメラマンからのリポート」

毎日納豆食べてます・・・別にダイエットの為ではありません。
ネバネバヌトヌトが大好きです・・・HIROです。


今日は金曜定例出撃デー…
懲りずに旅立ってきました。



歓喜と男泣きのサバナブラ祭りから5日。


↑日曜(1/14)の鬼門トワイライトゾーン

 
新たな獲物を求め、今日はいつもとちょっと違った方角へ。
相方はF-EVOレギュラーのトマト黄門様。


最初のポイント…エサ釣り師さんの鈴なり状態( ;∀;)


いきなり嫌な予感・・・ ((;゚Д゚)


 
すかさずチャージさんにSOS信号を発信し、チャージさん&ペリカンさんチームと合流!
案内して貰ったポイントでのファーストキャスト…


来ました・・・・豆タン


嬉しいような悲しいような(笑


トマト黄門様:「こりゃ~100匹釣らんとイケんでw」
HIRO:「おっしゃ~!釣ったろうやないケ!(`皿´)」


釣れるはずもなく・・・・( ゚д゚)、ペッ


しばらく小メバちゃんと戯れた後、チャージさんチームとお別れし、ポイント移動。


意外にも釣り人が少ない・・・・
釣れてないのだろうか・・・・


またもや嫌な予感・・・ ((;゚Д゚)


しかし!そんな不安を吹き飛ばすかのように20㎝程度のアジさんを2尾速攻GET!
今シーズンイチのおメバも飛び出して、まずまず堪能♪


ウチで食べる分だけ8尾ほど確保して、0:00納竿


※今シーズンイチと言っても18cm程度......orz


で、帰宅後、お決まりの「THE しごう」(;・∀・)
そこで気が付いたのですが…金や黒に混じって、青背?
よくわかんなぁ~~~~い(笑


【総括】
まだまだ全般的にサイズは小さいのですが、徐々にミドルサイズが混ざるようになってきたような気がいたします。
それと、心が痛んだのですが、お持ち帰りした中に抱卵した個体を今シーズン初GETしておりました。
徐々に…ホント徐々になんですが、ハイシーズンの到来が近づいているように思います。


また中通しオモリの選択等、リグのセッティングも少しずつですが思うような結果を生むようになってきたような…
それにしても…ホゲた訳でもないのにこの不完全燃焼感がバリバリなのは一体…(´-ω-`)
もっと・・・もっと精進せねば・・・・・


明日だ!明日!! いや・・・今日か!?(;・∀・)ハッ!


>チャージさん&ペリカンさん
ナビゲーターさんくすでした<(_ _)>
やっぱお二人と御一緒は楽しいや(笑
また御一緒させて下さいね!<(_ _)>


で、忘れてたんですが、フィネッツァ今度触らせてくださいネ♡ ペリカンさん。


>トマト黄門様
折角黄門レーダーが反応されたのに、アジ臭をファブリーズで掻き消しちゃって申し訳ありあません(;・∀・)w
懲りずに今日もヨロシクお願いしますね(笑



2007.01.20 Sat | メバリング | TB:0 | コメント:10
DATE: 2007/01/16(火)   CATEGORY: 未分類
フィッシングショーETAJIMA2007

フゥ~sankonさんのブログを観られてご存じの方もいらっしゃると思いますが,やっとインプレらしきモノを書き終えることが出来ました(滝汗
実は日曜(1/14)に書き始めましたので,もしかしたら一部??的なトコロがあるかも知れませんが,読み流してやってくださいまし<(_ _)>

先日、釣りキチsankonさんから、「並継ぎロッドを振り比べてみませんか?」との有り難いお誘いを頂き、試投会開催が決定!
昨日その時を迎えるに至りました。
今日はその時の模様と,試投させていただいた各ロッドにつきまして誠に僭越ならがインプレをさせていただこうと思います。



自宅を5:20に出て、ご指定の会場に6:20到着。
徐々に夜が明け、辺りが薄明るくなりはじめたのでタックルの準備を開始。    

自分が持参したのは釣りじいさんからレンタル中の「シマノ 旧スピンパワー425BX-T」。
このロッドは実は元々sankonさんが所有されていたものを釣りじいさんが譲り受けられ、今自分がお預かりしているという何とも凄い魂が入ってそうな一品(笑

ふとsankonさんの方をチラ見しますと、凄い事になってるじゃありませんか(滝汗

まるで投げ竿のお花畑やぁ~(☆∀☆)



それでは,まずはじめに今回出展された各ロッドをご紹介します。

手前から…

【釣りじいさんからレンタル中】
SHIMANO SPIN POWER 425BX-T(旧)
with 91POWERAERO GT4000

全長:4.25m 振出 自重:430g 先径/元径:3.2mm/22.4mm
ハイスピンダー5点ガイド
標準小売価格:59,000円(絶版につき参考)
※画像を探しましたがどこにもありませんでした(´Д⊂


【以下全てsankonさん所有】
SHIMANO SURF LEADER 405CX
with SUPERAERO KISUspecial

全長:4.05m 3本継 自重:405g 先径/元径:3.0mm/22.2mm
ローライダー7点ガイド
標準小売価格:56,000円


(※↓写真には写ってません)
SHIMANO SPIN POWER SF 405BX(旧)
with SUPERAERO KISUspecial

全長:4.05m 3本継 自重:405g 先径/元径:3.4mm/22.4mm
ハイスピンダー6点ガイド
標準小売価格:100,000円(絶版につき参考)


Daiwa Sky Caster 30-405
with TOURNAMENT BASIA


全長:4.05m 3本継 自重:395g 先径/元径:2.7mm/22.0mm
ローライダー8点ガイド
標準小売価格:65,000円


Daiwa TOURNAMENT Caster 27-405
with TOURNAMENT BASIA

全長:4.05m 3本継 自重:380g 先径/元径:2.5mm/22.0mm
ローライダー8点ガイド
標準小売価格:80,500円



それではインプレに入らせていただこうと思います…が、
その前に,ワタクシ自身のスペックと投げ釣りの経歴について少し触れさせて頂きます。

年齢:30代かなり後半(汗
身長:177cm
体重:73kg
腕力:平均以下かも知れません(滝汗
経歴:約4年前から置き竿オンリーの投げ釣りをしています。年間の平均釣行回数は5~6回程度でしょうか。
最初に買ったのは、「シマノ サーフリーダーEV 425CX-T」でした。その後、同じロッドを2本追加。4色以下のちょい投げ釣りを楽しんでおります。
キス釣りについては、ブログを通じてお知り合いになった方々の影響で(笑、昨年から取り組んでおりますが、ライトタックル中心で”遠投を楽しむ”本格的なキス釣りの領域は未だ経験したことがありません。

と、言う事で、最初にお断りしなければならないのですが、ワタクシはハッキリ言って素人に産毛が生えた程度の知識とスキルしか持ち合わせておりません。
ですので、感じた事、思った事を素のままに書かせて頂くつもりですので、文中に誤った表記等お見苦しい点があろうかと思います。
その際は、御遠慮なく御指摘や御指導を頂きたいと存じます<(_ _)>


また,本来ならばチェック項目を幾つか挙げてインプレすべきなのかも知れませんが、何度も申しますようにワタクシの能力では不可能ですので、キャストした順にそれぞれのロッドについての感想を書きます。
(コレってもしかしてインプレって程のモンじゃなくって・・・・ただの感想文か?( ; ゚Д゚)ハッ!)   



(参考)
ライン/旧スッピンT:ナイロン1.5号,並継ぎ竿全て:PE0.6号
錘/25号(遊動天秤使用)

【#01 旧スッピンBX-T】        

まずは持参したロッドでもあるし、唯一の振出竿、しかも4.25mを振ってみて、その後の並継ぎ4.05mを試投させて頂く方が判りやすい結果が出ると判断しました。 

【キャスト前】
いつ握っても”硬っ!”という素直な印象。
それと同時にコイツを振り切ることは当分無理だろうなぁ…とちょっと凹む。

【キャスト後】
いざキャスト!…何故だろう…自分でも驚く程にキャストフォームが決まってる気がする。
元旦の釣り初めの際に感じた事は気のせいでは無かった!
やはりティップの収まりが良いせいか?
5色出切るかどうかという飛距離がコンスタントに出ました。

偉そうに語るまでもないですが、これまで何度練習しても出来なかった”左手の引き付け→右手の押し出し”という投げフォームの基本中の基本。
このロッドを使い始めてから,ある程度決まってる感を自覚できるようになりました。


勿論、ポテンシャルの80%も引き出せてはいないでしょうが、”投げは面白い!”と感じさせてくれるキッカケとなった事に間違いはないと思います。

ですが…CX…いや、DXくらいが自分の体力にはピッタリかも…(;・∀・)
やはりBXは投げ負けてる感がアリアリです…DXならばもっと楽しめるんじゃないかと思いますね。


【#02 現行サフリダCX】         

ここからが本日の本番です♪
並継ぎ4.05mモノの4連投です。
トップバッターが旧スッピンTでしたので、まずはシマノ社製2本から。


【キャスト前】
並継ぎもですが、ローライダーガイドの投げ竿は初体験でした。
手に取った第一印象は、「あっ短い…」。
当たり前ですが(笑
それと軽いっ!
コレも当たり前?

総重量による感覚と言うよりは…”持ち重り感を感じさせない好バランス”の判りやすい例…とでも言いましょうか…
4m以上もあるのに持った感じが,「フワッ」としてます(笑
これはSETされたリールやバランスウェイトの影響が大きいものと思われます。
個々の好みの問題と言えるでしょうが、調整次第でどうにでもなるかと…


また,安価なロッドと違って細身であることも相まって、シャープな振り抜きができそうな予感♪


【キャスト後】
旧スッピンTと違って竿自体に明確な一体感がありました。
並継ぎならではと言ったところでしょうか。
また、硬さについては、振出竿でいうところの一つ硬いランク、ちょうど旧スッピンTのBX程度かと予測しておりましたが、それほど硬さバリバリ!といった感じはなく,適度なしなやかさもありました。


これまで4.25mを使い続けておりましたので、兎に角4.05mの振り抜きやすさには凄く感動!
キャストフォームのキマリ具合が旧スッピンTのそれを軽く上回ります。
気合いを入れなくてもキマる!みたいな…
違った言い方をするならば、旧スッピンTほどロッドに投げ負けてる感が強くなく、ある程度曲がってる感を得ることが出来ました。

大変扱いやすくキャストが楽しいロッドだと思います。いきなり1本目から感動!( ;∀;)


【#03 旧スッピンSF BX】         

シマノ2本目。
他の並継ぎ3本と違い、唯一のハイスピンダーガイド。


【キャスト前】
第一印象,「うおっ!硬っ!」。
並継ぎであり,BXでもあり,ピシーっ!と竿先まで通ってる感じです。
サフリダCXと比較して,グリップ感についてはさほど違いを感じませんでしたが,バランス的には,かなりの先重り感あり。
「んん~これはキャスターを選ぶロッドかも…」
マニアック臭プンプンです(笑


【キャスト後】
ん~投げ負けてる感強いです.....orz
…が,不思議なことにやはりキャスティングフォームだけはそれなりに決まってるような??
飛距離はサフリダCXとそれほど違いが出ませんでした。
もっと飛んでくれても良さそうなものですが,やはりポテンシャルの引き出し率が低いんだと思います。

ちょっとコイツでの楽しい(気楽な)釣りはムズかしいかも…といった感じ。


【#04 スカイキャスター30】        

ここからダイワ社製の2連チャン。


【キャスト前】
第一印象,「細っ!」。
異様に細いです(笑
普段振出竿を使っておりますので,この細さはフフフと変な笑いが出るほど(笑
ですが,頼りないって感じは皆無。
シャキ!っとしてて剛性不足は感じません。


持ち重りについては,サフリダCX同様,すごく好バランスにセッティングされている感じ。
コイツも持った感じ「フワッ」としてます♪
素晴らしい!


【キャスト後】
凄く振り抜きやすいっ!といった印象。
と同時に,コレ今のところ最高っ!と(笑

ガイドが1つ多い分,サフリダCXよりも若干硬いのかな?と思っておりましたが,そうでもなく…
シャキっとしてる割にロッドがよく曲がってる?ような気がします…投げ味はサフリダCXとほぼ同等…いや…ちょい上かも?

とても微妙なんですが,自分にとっては,気持ち良く投げれる硬さの上限のギリギリ下を行ってると言うか・・・・もう少し柔らかい一つ下の27くらいが余裕があって,めちゃめちゃ楽しいんだろうなぁ~と感じたりもしました。


【#05 トーナメントキャスター27】    

一巡目,最後のロッド。


【キャスト前】
第一印象,「めっちゃ細っ!」。
スカイキャスターと同様,異様に細身なのですが,2番がスカイキャスターのそれよりも明らかに細くて,まるでエギングロッドやシーバスロッドの親分みたいな印象(笑
ここまで細いと投げ竿って感じがちょっとしないって言うか…かなりの衝撃が脳内を・・・・


先程のスカイキャスターよりも一番手柔らかい27。
このロッドも好バランスなセッティングがなされており,持ち重り感は皆無。
これまた素晴らしい!
この時点で既にFall in Love♡


【キャスト後】
コレは超( ・∀・)イイ!!
これまでの5本中最高の投げ味。
振り抜き感良し!適度なしなやかさ良し!適度な張り良し!
キャスティングフォームの完成度が一番高かったんじゃないかと思います(あくまで自己評価)。


で,何度か取り憑かれたようにキャストしてみた後,sankonさんに一言,
「コレはマズイでしょ~(;・∀・)」みたいな(笑
こいつぁ~イケません…ヤヴァいですコレ(爆



と,ここで一通りキャスティングし終え,小休止( ゚Д゚)y-~~プハァ
ロッドの事でいろいろsankonさんに御質問したり,仕掛けについて教えて頂いたり…

キャスティングについての他に,キスのアタリ…感度についてはどうなのか?

一応,仕掛けも餌もちゃんと付けて投げてましたが,全然釣れないし(笑&凹
ですが,さすがsankonさん!
激渋の中,ポツポツとですが釣果を伸ばしておられます…凄いの一言!(;◎皿◎)



休憩も済んだところで,さぁ~て気合いの二巡目!(`・ω・´)


再度,旧スッピンTからキャストし直しました。
あっ!?
ガタツキ感,凄っ!…と(汗
機動性に富む振出竿の宿命なのでしょうが…並継ぎの一体感を感じまくった後だったので余計にそう感じたんだと思います。


並継ぎとの比較ですし,何分使い込んでる感も結構ありますので,少々分が悪かったのかも知れません。
と,ここまで書くと寂しいイメージしか残らないような気もしますが,そんな事はないです(笑
旧型とは言え,さすが振出のハイエンド!
自分が触れたことがある振出竿の中では最もコントローラブルで,さすが名竿と言われ一世を風靡しただけの事はあると実感。
機会があればDXを振ってみたいです。


で,二巡目のスッピンSF。
やはり硬い…
そして先重り感が他のロッドと比較して,間違いなく強い事を確信。


キャストしてみると…アレ?( ・ω・)
一巡目の時のフィーリングとちょっと違う??
さっきほどムズかしくないし,ちょっと楽しい度がUPしてる???


これはあくまで推測なのですが…「こういう硬さで,ちょっと先重り感アリのセッティングになってる」と自覚してキャストしたからなのでしょうか?
sankonさんのセッティングの意図に反していると失礼なのですが,先重り感を敢えて少し出すことにより,曲げにくさを克服するといった方向性…スイングスピードを出来るだけ落とすことなく,BXの高反発性を活かす…勝手な解釈ですが,そのように意識すると,非常に楽しいロッドになってきました♪


やっぱ高価なロッドだけの事はありますね(笑
二巡目で非常に強いインパクトを残した一本になりました。



ここから,サフリダCXとスカイキャスター30,トーナメントキャスター27をランダムに何度も投げ比べました。

これら3本は,スッピンSFと比べて,大まかに言いますと,かなり扱いやすいという点で共通していました。
これは”CX(ダイワでは30)以下であった事”,また”バランスセッティングが自分好みであった事”に起因しているものと考えます。
悪く言えば万人向け,良く言えば気軽にキャストする楽しさを味わえる…そんな感じでしょうか.....


【 総  括 】                                         

ありきたりですが,先調子のシマノ,胴調子のダイワ…と良く言われますよね。
その辺が何となくですが,判ったような気がします。
どちらが良いか?とかじゃなくて,各ロッドそれぞれ個性があって,正直全部面白かったです♪


ですが…今回の試投会を終え,初めての並継ぎ投げ竿を今すぐ購入するならば…BESTとまでは行かないもののBETTERな選択はどうなのか?


”硬さ”については,
DX(27) > CX(30) BX(33) はちょっと(汗 ですね。
自分の場合,今のところ何本も所有して年中キャストしまくるって程ではないので,オンリーワンを選ぶならば,DXにすると思います。
EXに触る機会があれば,EXになる可能性大ですが(照


”ガイド数”については,
7も8もよく判りません(キッパリ
が,シマノの7,ダイワの8,それぞれで自分には不都合は無かったです(当たり前w
「これは8(7)個の方がイイんじゃない?」なんて大層な事は判りません(汗 


”メーカー”については,書きかけましたが止めました。
どちらの製造元にもファンがいますから(笑


でもまぁ,「どうしても一つ挙げないと二度と釣りできなくなるとしたら?」と聞かれれば…


ズバリっ!m9っ`Д´)

清水の舞台からダイブするのなら…とか,
お財布の中身をチラ見するなら…とか,
お財布の中身と現実を真正面から見つめるなら…とか,
条件次第でどれかが当てはまりますね(笑&汗


えっ?肝心のキスを掛けた時の感度はどうだった?ですって?( ・ω・)
…(;・∀・)ハッ!

それは次回のお楽しみって事で..............orz



長文駄文失礼いたしました。
くだらないインプレでしたが,以上でございます<(_ _)>



ハァハァ…(;・∀・)ナゲーw
自分文章力ないので,短くまとめる事ができませんでした(滝汗

こりゃちょっとオーバーな表現だな…とか,ここはもう少し強調した方が良いな…などと何度も読み返しては修正しているうちに火曜日になってしまいました。
その割にはくだらないインプレでスイマセン(笑  

で,文中に”キャスティングフォームが決まる”と連発しておりますけども(笑
錯覚かも?と少し不安に思ったりもしましたが,sankonさんから「フォームがバッチリ!」と何回かお褒めのお言葉を頂いてしまいました♪…嬉しすぎます!(/ω\)キャー
気のせいじゃ無かったみたいです(;・∀・)ホッ!


しかし…スポーツキャスティングに嵌る方々の心境を少しだけ垣間見たような一日でした。
絵に描いたようなスカっと感!ストレスが吹き飛びます♪(´∀` )


ところで…最近人様のロッドを触らせて頂く機会に多く恵まれております<(_ _)>
ちょっと前の記事でも触れましたが,実釣で試投できるって素晴らしく貴重な体験だと思います。
有り難いことでございます<(_ _)>


でもですね…先日,チャージさんのTFLから毒を貰ったばかりなんですが…
治りきらないうちに,sankonさんの並継コレクションから毒を貰ってしまいました…。・゚・(ノД`)ヽ( ̄ー ̄ )
解毒するには買っちゃうしかないんですが・・・・(凹w


>sankonさん
大変お世話になりました<(_ _)>
大事なロッドを振らせていただいたお陰で凄く勉強になりました。

しかしながら,正直,キャスティングがこれほど楽しいとは思いもしませんでした♪
逆に…ホゲるなんて思いもしませんでしたけど(笑


是非とも春以降のハイシーズンにまたご一緒させてください<(_ _)>
あっ!それと良いインプレ書けなくて&うpが超遅くなり申し訳ありませんでした<(_ _)>
また,間違った表記等があればご指摘お願いします<(_ _)>


>最後まで我慢強く読んでくださった皆さま
お付き合いありがとうございました<(_ _)>(笑
どこかおかしな表現がありましたら,恐縮ですがコメントにてご指摘をお願いします<(_ _)>




 


【追記】

今読み返してオロオロしております(滝汗
”キャスティングフォームが決まってる”と何度も書きましたが、コレは殊更に自画自賛してる訳ではありません。
(sankonさんに褒められたのは素直に嬉しかったのですが…)


え~っと、どう書いたら良いのか…
出展された各ロッドはどれも素晴らしいものでした。
それらのポテンシャルによって”バッチリ度”が上がったんだと思っています。
自重…張り…径…いろんな要素があると思うのですが、素晴らしいロッド達によって、成長させてもらった…とでも申しましょうか…


「こいつ何自慢しまくってんの?」と不快に思われた方もいらっしゃったかも知れません。
そうじゃないんです…日本語難しいス( ;∀;)



2007.01.16 Tue | 未分類 | TB:3 | コメント:22
DATE: 2007/01/13(土)   CATEGORY: メバリング
F-Report 070112 「シェイクダウン」

前回の記事でご紹介しました我がHiroponics社製作の「RJM-408」と「NJM-408L」。
皆さんから喜んで良いのか悪いのかわかんないような沢山のコメントを頂きました(笑
ありがとうございました<(_ _)>


果たして…両者は救世主となり得るのか…


期待と不安を胸に、昨夜金曜恒例の鬼門ツアーへ行って参りましたので、その際のシェイクダウンの結果をご報告します。



いつものようにトマト黄門様に拾って貰い、20:30鬼門に到着。   

 


 早速、RJM-408から投入!と思ったが、お目当てのポイントはエサ師さんやらルアーマンで満員御礼状態( ;∀;)
仕方なく、別な波戸で開始する。


底の具合を今一つ把握していないので、コブラでスタートすることに。
プロトタイプとして一つずつしか作ってなかったので、自分のようなヘタレアングラーがいきなり投入するなんて出来るはずもなく…


小メバがポツリポツリとしかアタってこないので、場所移動。
本命ポイントに再度立ち寄ると釣り人が減っているではないかっ!?(☆∀☆)
この機を逃してはならない!とRJMを投入。


割ビシは0.8gだが、装着した刺しピンのせいか思いの外良く飛んでくれる。
スローリトリーブ…


…こっコツ!


アタリデタデタデタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!!


泣きたいくらい嬉しかったが冷静にリトリーブを続行。
間もなく歓喜の時は訪れた…

釣れましたぁあああああああああ!

。゚(゚´Д`゚)゚。

こまいですが(;・∀・)


いっやぁ~嬉しいのなんの(笑
特別奇抜な形状でもないので、何とか釣れるでしょ?と思っていたが、実際に掛けてみると感無量♪
自作3作目でようやくGETできました…永かった…OTL


(↓下アゴに掛かってます。絵にならないです(;・∀・))


激流を期待していたが、超マッタリ潮なのでアジも期待できず…かと言って潮位が低いので、ランガンしようにもポイントが限られる。
そんな中で期待出来そうなトマト黄門様お気に入りポイントに入る。


「底を取っても根掛かりしないみたいね」との黄門様のお言葉に即バイト!
NJMを投入!(#゚Д゚)/˜˜˜˜˜˜˜˜ビッユ~ン


そして…再び歓喜の時が…

ツレタ━\(T▽T)/━ !!!!!


それから二、三度キャストした後…重量級のアタリっ!!
しなるFL!唸るドラグ!
イエス!根掛かり.....OTL
NJMよ…感動をありがとう……


その後、別な波戸で小メバの入れ掛かりを堪能し23:30納竿。


【総括】
あわよくばアジでも掛かれば最高の入魂となったのでしょうが、贅沢は言ってられません(笑
アタリも既製品と遜色なく出たように思いましたので、自作ジグヘッドのシェイクダウンとしては最高の結果が得られたのではないかと思っています。

ノーマルの赤針ジグヘッドについては諸先輩釣り志の皆さんによって、充分な実績が残されているようですので、むしろ釣れない方が異常なのかも知れませんね(;・∀・)
ですが…何分余計なモノがくっついてたり、変な色に塗装されてたり…自分なりのプチ工夫を加味してもその性能をスポイルせず、釣れてくれたので少々大袈裟に嬉しがってしまいました。
スイマセン(笑


で、どこかで誰かがこんな事を言っていたような…
「メバルって何でも食うんじゃない? 


Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)



>トマトさん
昨夜は大変お世話になりました&自分ばかり楽しんじゃったようですいません<(_ _)>
まぁ紙一重だったってことで御容赦を(笑

まだまだ鬼門には可能性を秘めたポイントがあるように思います。
どのポイントもメバラーで埋め尽くされている状況を考えると、新規開拓の方が大物GETの可能性高そうですね。



2007.01.13 Sat | メバリング | TB:0 | コメント:16
DATE: 2007/01/12(金)   CATEGORY: メバリング
New Release

2007年1月…
当初の予測に反し…
劣勢を強いられたHiroponics社は最新鋭のRIGの開発に踏み切った…


どこかで見掛けたようなこのシルエット…
そこのお客さんっ!m9つ( -∀- )
突っ込まないっ!(笑


①(左) 型式番号 RJMー408 (通称:募集中)
(R:赤い J:ジグヘッド M:まっすぐい系 4:4号針 08:割ビシ0.8g)
②(右) 型式番号 NJMー408L (通称:募集中)
(N:ノーマルカラー JM-408:同上 L:発光タイプ)


今回のテーマは「如何に"まっすぐい系"を装着するか」でした。
作成方法は次の画像を観て頂ければ、その安っぽさが手に取るようにお判りだと思われます(照


在り合わせの小道具しかない中で、転がっていた「刺しピン?」ならば何とかなるかな?」とテストしてみるとコレがナニゲに具合良し。
勢いに乗った弊社は、ジグヘッド先端にアピール度120%UP(当社比)を期待し、蛍光ビーズを装着したLタイプの開発も同時進行いたしました。


(↓画像)Daiwa ビームスティック2.2inch氷河をSETしたところです。

何かデカイです…
対巨メバル用という訳ではありませんので、明日(今日?)のシェイクダウンでは少しカットして使用してみたいと思っております。
また、第2ロットでは、赤針は4号ではなく6号に、割ビシは1.0gに変更してみます。


1尾…取り敢えず1尾だけで良いんです…釣り神様…釣らせてください
<(_ _)>
既にホゲ神様の撒き餌になってそうですが(;・∀・)


 


 


最後に…

訴えられる前に言っときます…
パクってすいませんでした<(_ _)>w



2007.01.12 Fri | メバリング | TB:0 | コメント:21
DATE: 2007/01/08(月)   CATEGORY: メバリング
F-Report 070107 「寒波の夜に」

今日のお昼、第85回全国高校サッカー選手権決勝戦をTVで観戦しました。
比較的地味な対戦カード?でしたが、ナイスゲームを制し、岩手の盛岡商が岡山の作陽を2-1で破り、初優勝の栄冠に輝きました。
両チーム選手並びに頂点を目指し日頃の練習に汗を流した全国の高校サッカー球児に心からお疲れ様でした…と申し上げたいと思います



昨夜、近場を探索してまいりましたので御報告を(笑
 



19:00にほしいかさんをピックアップし、風裏を求めつつ、2人で近場を散策することに…

 


 一年ぶりの漁港に到着すると、風もほとんどなく釣りになりそう。
先端でキャストすると、早速18㎝程度のおメバルさんをGETっ!


こりゃ~幸先(・∀・)イイ!! と思ったが後に続かない.......orz
まぁよくあることサ・・・・フッ(´Д⊂


暫くして見切りを付けた二人は、近くでメバってるチャージの元へ移動。


状況を伺ってみると、 我々が到着するまでは結構アタリがあったらしいのだが、少し前から活性が暴落してる模様…(;・∀・)チッw


それから3人であちらこちらをランガン。


最後に訪れた漁港では、ワンキャスト・ワンヒット・ワンリリースの嵐(笑
たまに乗せ損ね「ギャ~~~~ッ!(`皿´)」
(※御近所迷惑に気を付けましょうw)


小メバちゃんの爆釣をお腹一杯堪能した後、ロッドをテーマに話に華が咲きまくるっ!
むぅ~二人がかりでオイラの活性上げてどうすんの?みたいな(笑

でも、実際に釣り場でロッドを振らせてもらうのってスンゴく貴重な体験だと思う。
普通の釣具屋さんには置いてないようなロッドである上に,リグをSETした状態で振ってみたり、魚を掛けてみたり…購入にあたって実際に使ってみる以上の参考はないだろう…

こっ告ります・・・・・惚れました♡
真面目にお金貯めます(`・ω・´)シャキーン
(↑ランガンするホワイトベース号 ※デジカメ忘れてきたので、イメージ画像ですw)

ここでチャージさんとはお別れし、最初に訪れた波戸の潮位が無くて釣りにならなかったところを少し探って0:30納竿。



で、ここまでで釣行記は終わりなのですが、昨夜の釣行目的に、このところのマイブームとなっている「防寒の対策と検証」もありました。 

 


昨シーズンのメバリング釣行では洒落にならない寒さを経験し、釣りしてんのか我慢大会してんのかわかんない時が度々あったのです。
それでも平日アングラー化して何度も出撃していた自分を、ある意味褒めてやりたいような(笑


「ヨッシャ~っ!今年は気合い入れて暖かいダウンジャケットか何か買っちゃうゾ!」と思っていましたが、何分高額なお買い物なので二の足を踏んでいたトコロ…


チャージさんから「インナーにお金を掛けるべし!(`皿´)」とのアドバイスを頂き、近所の釣具屋で思い切ってノーブランドですが今まで手が出なかったインナーの上下を購入。
ついでに衝動買いでDaiwaの防寒着もGET!

元旦の釣り初めや1/5の釣行にも着用して行きましたが、両日とも思い掛けず暖かく、”ぬっくぬく~♪”どころか”あっつあつ~(;´瓜`)”でしたので、昨夜のようなモロ寒波来てる日を待ち望んでいたのですっ!Ψ(`∀´)Ψ


で、結果を申し上げますと....


コレ!(・∀・)イイ!!


インナーパワー炸裂っ!
量販店で上下1000円で買ったヤツとは全然ちゃいますね!( ̄□ ̄;)
でもって、防寒着に仕込んである”除湿発熱繊維”ってのも効いてるんでしょうか、ホッカイロをしてるみたい♪
ポケット類も釣行に配慮した作りになってますし、暖かさとは裏腹に薄手なのでフットワーク性をスポイルすることもないようです。
当面、生命の危機に晒されず安心且つ快適に釣行できるかな~☆


残るは、足首から下と手首から先の防寒対策。
オークさんやチャージさん,ニシ☆ニシさんから貴重なアドバイスを頂いているので、そちらも研究してみたいと思っています。



【総括】
ほしいかさん、チャージさんに囲まれワイワイガヤガヤ、また新しい防寒着がちゃんと機能してくれたので、身も心も温かい一夜になりました♪ 

 小メバと戯れ、ウキャウキャとはしゃぐチャージさん…
気配を消し去り、岩になりきるほしいかさん…


好対照なお二人ですが、隣でコッソリそれぞれの奥義を盗み見
|゚Д゚)))
小メバといえどあれほど釣果に違いが出るとは…
大変勉強になりました<(_ _)>



2007.01.08 Mon | メバリング | TB:0 | コメント:20
DATE: 2007/01/06(土)   CATEGORY: アジング
F-Report 070105 「STALL」

皆さん正月呆けは解消されましたでしょうか…
まだまだTVでは新春特番とかやっておりますね…今宵もまたマグロやるんですか…ハァ…
それはさて置き、なんかお勧めのドラマがあったら教えて欲しいです。最近面白いの少なくて寂しい限りのHIROです。


話はぶっ飛びますが、1/19に放送予定の映画「SHINOBI」…
内容については、原作の「甲賀忍法帖」やマンガ「バジリスク」をご存じの方にとっては賛否両論あるんじゃないかと思いますが、時代劇が結構大好物のワタクシにとっては大変楽しめた作品でした。
日本の四季っていか景色をとても美しく表現してるんじゃないかと感じました。
テーマ曲もエエですし(笑



話が逸れましたが、昨夜も金曜定例鬼門の旅に行って参りました。


今年も初っぱなからトマトさんに拾ってもらって一路、鬼門を目指す。
道中少し雨模様だったが、すぐに止むし、ポイントへ到着するとほとんど無風&間もなく寒波の襲来があることなど全く感じさせないほど暖かい。
絶好のナイトゲーム日和っ!!(☆∀☆)ワーオ


 いつものポイントでは既に数人の若者風な人達がワイワイ小メバと戯れていたので、少し離れたアジポイントに入るが…


シ~~~~~~~~~~んっ
 ……………… ( -∀- )


現地特派員のマーキー記者から激渋情報が伝えられていたが、もしやもしやの復活を期待した我々が甘かったのか…


仕方なく、おメバルさんをGETすべく島内をランガンするがどこもお子ちゃまばかり(;・∀・)


再度、元のポイントで粘ってみるがアジのアタリは一度も感じる事が出来なかった。
しかし…


おメバオモロ~~~!☆



底を取りながら、牛歩リトリーブしているとアタックしてくるの何の!!
ほとんど入れ掛かり状態!(´∀` )
しかしながらサイズが小さいのが玉に瑕!( ;∀;)
それでも潮流が影響してか実によく引く!( ・∀・)


そんな中で、ようやく15cmちょいあるかないかのおメバをキ~プ♪
その後家族が食べる分だけ10尾ほど追加でキープし、0:30納竿。


帰宅後、「THEしごう」をこなしまして、今日のお昼に「バターメバル(*1)」にして( ゜Д゜)ウマーしました。


(*1)
バターメバル

出典:フリー百科事典『ヒロペディア(Hiropedia)』


メバルの料理法の一つ。
偉そうに書いてるが何のことはない、単にバターを使ったソテー。
仕上げにお醤油を少し垂らして、”ちょいコゲできてエエ香りプ~ン”が一部のマニアの間で支持されている。


【総括】
もう終わりですかね…アジ( ;∀;)
でも今シーズンのアジには沢山の思い出と貴重な経験を貰ったように思います。
僅か1か月間でしたが凄く修行になりました。
諸先輩方の御指導のお陰で引き出しがグググッ~と増えました♪


…思い返せば、12月ってアジ以外でも、ものス~ンゴイ濃い1か月だったような…(爆


昨夜は満足のいくサイズは獲れませんでしたが、これからに期待します。
それにしても、小メバと思って侮ってると、乗っからない時、め~っちゃ悔しいデス☆
(´∇`)チクショーw


>トマトさん
釣行お疲れ様でした&毎度お世話になっております<(_ _)>
昨夜は新しい試み大変勉強になりました。
今シーズンの鬼門をいかに攻略するか!
そろそろ平日お馬鹿アングラーに変身して頑張りましょう~( ̄ー+ ̄)キラリ



☆使用タックル☆
[ROD] ufm FL-64S
[REEL] SHIMANO Sephia 2500SDH & STELLA 2500SDH
[LINE] RAPALA TITANIUM BRAID 12lb & Daiwa 月下美人 2.5lb
[JIGHead] Gamakatsu COBRA29 1/47oz 6



2007.01.06 Sat | アジング | TB:0 | コメント:18
DATE: 2007/01/03(水)   CATEGORY: その他
F-Report 070101 「2007新春釣り初めバトル」

皆さん、お正月を如何お過ごしでしょうか…
昨日の”大間の本マグロ”特番を一喜一憂しながら観てましたが、番組終了後、「この漁師さん達…そのうちCDとか出すんじゃなかろうか・・・」と余計な事を考えてしまいました…HIROです。


昨日釣り初めについて告知しましたが、その結果を御報告いたします。



2007年元旦。
ここ数年の恒例行事となっている釣り初めに出撃するため、朝5:30に起床しKAZUを誘いに行く。

 


うっすらと夜が明け始めた6:30、ポイントに到着。
風は結構あるが、釣りにならない程ではない(;・∀・)ホッ


夜明けと共に開始すべく、互いに2本ずつのタックルの準備を整える。


そうこうするウチに初日の出のお出まし!(☆∀☆)


釣り神様、今年も1年釣らせていただきます…
安全で楽しい釣行が出来ますよう、また、たまには爆釣をお願いします<(_ _)>


と、祈願し、御神酒を蒔こうとしたら…実家に忘れてきてました。゚(゚´Д`゚)゚。
(いきなり釣り神様に見放されそうな予感w)


いざ…
プレイボ~~~~~ルっ!!


競技会長KAZUの開会宣言と共に、実釣開始!


例年ならばすぐにアタリが出るのだが、なかなか調子が出ない。
暫くすると、KAZUにエエ感じのアタリがあり、小さいながらも真鯛をGET!(・ω・ )ホウホウ


またまた暫くすると、KAZUが奇声を発しながら抜き上げた!
コレまた小振りではあるが、本命のカレイGET!!(;・∀・)スゴイネ


遂に我がロッドにもアタリが出た!( ;∀;)
リールを巻き巻きしてみるとズ~ンと重量がある!!
こっコレはもしや本命さんでは!?(・∀・)ニヤニヤ

そんな期待を軽く打ち砕いた獲物がコレ....orz


おいおい…こんなに明るいのに釣れてくれるなよ....OTLのアナゴ君…
。゚(゚´Д`゚)゚。


どうも置き竿で調子が出ないので、ライトタックルを準備してキスイングを開始。
沖にキャストして牛歩リトリーブ…


クンっ!クンクンクン!!


ヘナヘナエギングロッドがキレイに弧を描く!
おお!キスたん居ましたぁ~~(☆∀☆)


このパールホワイトの魚体に出会ったのはいつぶりだろうか…(遠い目
しかも結構良型で美味しそう(☆∀☆)ジュル


広角に50Mほどキャストして探ってみると、どうも10Mを切ったくらいのあるポイントで集中してアタリが出るようだ。
「そこかぁあああああああああああああああああああ!(`皿´)」


キャストする度に漏れなく激震するのだが、針掛かりが悪いのかバラしを連発し、相変わらずの未熟さを露呈...orz
でも面白~~~~い☆
スクスクと成長してくれてたのね♡


そうこうするうちに、キスのアタリに混じって、何だかめっちゃ小さいアタリが混じり始めた…
犯人はコイツらだった(;・∀・)

めっちゃめっちゃ小さいハゼドン…(;・∀・)
時間の経過と共にキスのアタリが全くなくなるほどの猛攻に発展(;・∀・)


置き竿にも徐々にではあるがアタリが出始めてきたので、充分に堪能したキスイングはお仕舞いにして、置き竿一本で勝負することに…


それから怒濤の爆釣モードに突入~!
グっさん祭りじゃ~~~~☆
  グっさん祭りだ!ワッショイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワッショイ
グっさん祭りだ!ワッショイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワッショイ
  グっさん祭りだ!ワッショイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワッショイ


なんと!グチの入れ掛かり!!(笑
沖に遠投して少し放っておくと…
ジーっ!ジーーーーーーーーーーーっ!!!(ドラグ音)
ガツン!とアワセを入れてリールを巻き巻きするが、コレがまた重いのなんの(笑


腕がパンパンになって疲れてきたし、あまりお持ち帰りしても怒られそうなので0:00納竿。


本命のカレイと真鯛を釣り上げたKAZUの圧勝ということで、缶コーヒーを奢ってこの日の釣果を記念撮影。


【総括】
結局、本命であったカレイは出ませんでしたが、良型キスのアタリあり、全くの意外だったグチの爆釣ありで釣り初めとしては大成功だったんじゃないかと思います(;・∀・)ハハハ


(置き釣りについては、バクチ的要素が多いように思うので語りませんが…)
キスイングに関しては、冬場の引き釣りは初めてのポイントでしたが、キスの存在が確認できたので今後じっくり攻めてみたいと思っています( ̄ー+ ̄)キラリ


それと気づきなのですが…


今回次のタックル2組を使用しました。
①Daiwa トーナメントサーフT33-425
 + SHIMANO 04パワーエアロ5号仕様
②SHIMANO 旧スピンパワー425BX-T釣りじいさんSP
 + SHIMANO 91パワーエアロGT40005号仕様


遊動天秤25号を投げ比べてみて、2組に大きな違いを感じました。
それは”キャスト時の振り切りフィーリング”
2本のロッドの性格上の問題も大きいのかも知れませんが、明らかに②の方がシャープな振り抜きと共に正確な遠投が決まりました。


①の総重量が、435g+660g=1,095g
②の総重量が、430g+550g=   980g


2者には100g以上の重量差がありますが、投げにおいてもタックル重量は軽ければ軽い程有効なのか…?
今回は敢えてライト&ヘビー感が顕著に出る組み合わせで使ってみました。
今後、組み合わせを替えてみたり、より軽量な並継ぎロッドを使用してみたりして、少しずつですが自分にマッチしたタックルの検証が出来たらと思っております。



2007.01.03 Wed | その他 | TB:0 | コメント:22
DATE: 2007/01/01(月)   CATEGORY: 未分類
あけおめ2007

m(・∇・)m

皆さ~~~っん、新年あけましておめでとうございま~す♪




で、新年イキナリなんですが、お詫びしなければなりません。
昨日(大晦日)は非常にドタバタの一日でして、日頃お世話になっている皆様方多に旧年中のご挨拶をさせていただかねばならなかったのですが、どうにもこうにもコメントさせていただいたり、当ブログを更新することができませんでした。


改めまして・・・


皆様方各位

旧年中は大変お世話になりました。
今年も釣りを愛し、自然を愛し、また釣りやブログを通じてお知り合いになった皆さんを愛しつつ、ますます釣道に精進して参る所存でございます。
本年も変わらぬご愛顧ヨロシクお願いいたしますm(・∇・)m



早速ですがご多分に漏れず今年も新年早々放し飼いモード継続中ですので、これからプチ熟睡をカマしまして、早朝から新春釣り初めに行って参ります(照笑

狙いはズバリっ!m9っ`Д´)

巨鰈!&巨鱚!&巨ベラ!


さぁ~どうなることやら(笑
ホゲるか!?爆るか!?
 



2007.01.01 Mon | 未分類 | TB:0 | コメント:6
一釣一善
めばるing
 めばるing
Favorite-MAKERs

 DAIWA
 BREADEN
 ufm
 Graphiteleader
 SMITH
 GoldenMean
 STANSS
 AquaWave
 DAIKO
 Seaguar
 Yamaga Blanks
 ZipBaits
 TACKLE HOUSE
 バス・海釣りならDRESS(ドレス)
 MEGATECH LIVRE
 Jackall
 ECOGEAR
Favorite SHOP

 POSEIDON
最新の記事
Categories
  • メバリング(173)
  • アジング(121)
  • エギング(52)
  • ショアジギetc.(16)
  • 鯛ラバ・塩ゲー(16)
  • タチジギ(7)
  • 青物etc.キャスティング(3)
  • タックルetc.(38)
  • その他(72)
  • リンク+(23)
  • 未分類(296)
  • 釣的進化論(17)
Access Analyzer
Mail Form

名前:
YOUR MAIL ADDRESS:
件名:
本文:

PROFILE

 HIRO

Author:HIRO
 【管理人HIROのスペック】
 広島県呉市在住
 ♂・1960年代式・射手座・A型
 Team ARROWS所属
 スキルレベル:
 (趣味)
 釣り/☆☆☆☆
 サッカー/☆☆☆☆
 PC/☆☆☆☆
 (食べ物)
 人参/☆☆☆☆☆
 キュウリ/☆☆☆☆☆
 レバー/☆☆☆☆☆
 お寿司/★★★★★
 (メンタリティ)
 怖い話/☆☆☆☆
 大和魂/★★★★★ ←ウソw


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。