Homeメバリング | アジング | エギング | ショアジギetc. | 鯛ラバ・塩ゲー | タチジギ | 青物etc.キャスティング | タックルetc. | その他 | リンク+ | 未分類 | 釣的進化論 
F-Evolution2 headline  ★ご挨拶★ いらっしゃいませ<(_ _)> 大好きな釣りをメインテーマにしたブログです。 釣りは楽しく!釣れなくてもそこにドラマがあれば!!をテーマに日々精進しております♪ どうぞヨロシクお願いします<(_ _)>
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.-- -- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comments(-)
DATE: 2008/02/29(金)   CATEGORY: メバリング
F-Report 080228 「2月ラストは・・・」

3月からタイヤの値段が上がるらしいですね。
今日は2月29日、しかも金曜日。
ギリでホワイトベース号のタイヤを注文することが出来ました。 
2月がいつもより1日多くて助かったHIROです。


2/28(木)AM8:00
「今日はまさやんと釣りに行くからね~♪」と言い残し、出勤。




アレ?何か激しく違和感・・・・・・・
人並み外れて足りてない危機回避能力が警告を発している・・・・


(メーデー!メーデー!オマイ何か忘れてるだろ!)


( ゚д゚)ハッ!



うおっ!嫁の誕生日だった!


が!既に我が思考回路は釣りモード。


さて・・・どうしたものか・・・・・
取り敢えず、ケーキを買って帰ってみる(滝汗



待ち合わせ時間になり、まさやんには我が家まで来て貰っていたが先にポイントへ行って貰う事とした。
(スミマセン・・・まさやん)
万が一の修羅場に巻き込んではイケないからである。


▼こんなになったらどうしよう・・・絶対無理(滝汗



そんな不安は杞憂に終わった模様で一安心。
家族全員が忘れていた事により難を逃れたようだ(滝汗
すまん!嫁よ!



そんな前置きはさておき・・・
ミッションをクリアしたからには速攻で海に駆け付けねばなるまい。 




昨夜はこんなところで釣ってみることに。
まぁド干潮だってことは百も承知だったのはココだけの話で(笑



▼普段は怖ろしくてやらない敷石の上に陣取ってみましたが、そら~もぉ~怖いのなんの。
ツルツルでガクブル(大滝汗
 

ただただダラ~っとした潮が流れてまして、ライズは一切なくお魚の生体反応が感じられず。


▼それでも表層~中層の藻の際で、すぐさまスコーン!とまずまずの良型GETっ!


こりゃメバル祭り開催中?と思いましたが、大きな勘違いだったらしく、その後、取っ替えひっ替えいろいろ試してみるもアタリなし(泣



う~~~~渋い!渋すぎる!



プラグならばどうだ!?とリッジを投入してみると・・・・


最初はアタリが出ても単発だったが、まさやんとの会話からヒント的なモノを感じ、いつものアクションに変化を与えてみるとコレが見事にツボに嵌ったらしくワンキャスト・ワンヒット!
ちょっとアクションを変えただけなのに、釣れない時間帯が釣れる時間帯に早変わり!
たまたまなんでしょうけどね(滝汗



潮が満ちてきたところで敷石の上から撤退し、足場の良い立ち位置へ移動。


引き続き暫しの間プラグゲームを堪能(嬉


▼プラグだとスレ掛かりが多いですし、ブルーだから引きも強くって、ちょっと良型かも?と思っても意外に小さいんですよね~(汗&笑
 


さて・・・まさやんはどうだろう?


THEボコボコ(汗
ちょいバッドコンディションではあるものの、大小のメバルをワンキャストワンヒット!!!


まさやん:「ボトムでめっちゃアタルわ♪」



追随せねばなるまい。



確かによくアタル。
が・・・乗らない。
掛けても巻き上げる最中でフックアウトしちゃったり・・・・・



THE悔楽しい



ジッ!とドラグが出るような強烈なアタリを逃してみたりで焦りも入り掛けたが、イメージが良型メバルのハートに届いてる証拠だ!と自分に言い聞かせる。
すると、どうにかこうにか23㎝のメバルをGET!&一安心(汗




更なる良型GETに期待しながら、まさやんと世間話しながらマッタリ釣ってると・・・・モソッ


(・ω・ )ん?



 

オートマチックに反応!
タックルを伝わる魚信から良型であることを確信!







藻の際ちょい沖で掛けたもんだから超スリリング!
83DEEPのバッドパワーの恩恵を感じつつ、ゴッリゴリ巻っき巻き~!


▼やりました!久々の25㎝おメバ様GET!!!!



▼美味しそうなプリップリな茶メバです♪
 


釣れる感じはまだまだありましたが、夜が更けるに従って風が強くなり始め、釣り辛くなってきたので納竿。

 
序盤はどうなる事かと思われたが、結果的には超楽しい嫁のバースディナイトだったなぁ~~~と。
なんのこっちゃ(爆



【総括】
人間って贅沢な生き物っていうか(笑
プラグ投げれば釣れるの判ってるんだけど、どうやっても釣れちゃうようなパターンを見付けちゃうと面白味に欠けますよね。
(※まぁ20㎝オーバーがボッコボコって感じなら話は180°違ってきますがw)
こぉ~どうやったらキチンと掛けれるんだろう?とか試行錯誤してる最中が釣りの醍醐味だと思う今日この頃。
ホゲ丸出ししてたヤツがエラそうに言っても説得力に激しく欠けますが(大笑


話は変わりますが・・・・
2月に通い詰めた激流ポイントだが、このところ満員御礼で立ち位置確保すらままならない状況との事。
釣果の方はかなりのバラツキがあるように聞いています(言い換えればスキルの差又は運がそのまま釣果に跳ね返るって感じかな?と想像しています)。
そんなの自分では到底太刀打ち出来ませんので、マイペースでマッタリ釣り出来る新規ポイントを更に開拓せねばと思っておりますが・・・・
んな美味しいトコある訳ないんですよねぇ~(滝汗



スポンサーサイト
2008.02.29 Fri | メバリング | TB:0 | コメント:18
DATE: 2008/02/26(火)   CATEGORY: リンク+
リンク追加しました♪

某日某所(笑)にてお会いした若き凄腕アングラー”ゆーすけくん”をリンクに追加させていただきました♪

自分もカナ~リヤバヤバ系だと思ってましたが、世の中広いです。
そら~もぉ~半端ないです(滝汗w

しかも!超若いっ!&爽やか系!&超お上手!
将来が怖ろしいです(笑



2008.02.26 Tue | リンク+ | TB:0 | コメント:8
DATE: 2008/02/24(日)   CATEGORY: メバリング
F-Report 080218-23 「週刊FE2ニュース」

今週は(も?w)兎に角いろんな方々と釣行を共にさせて貰った一週間でした♪
勿論みらくるもありました(笑


▼メバリングやってて初めてカラコギ(ハオコゼ)をGET(滝汗



(※登場人物の承諾を得ていないので一部はイニシャル表記でw)


OさんとYさんとお喋りしたり~♪


Mさんの初激流攻めにご一緒したり、Iさん、Oさん2、Oさん3(釣武者さん)とお会いしたり~♪


どうも渋くてテンション右肩下がり気味ですが、いろんな方とお話したりワイワイやるのは刺激があって楽しいデスね♪
テンション下がっては上げて貰い、下がっては上げて貰い(笑
リグの動かし方に似てるような気がします(大笑



▼今年は出来すぎです(汗
激渋のなか、25㎝GETっ!めっちゃ腹減っていたんでしょう。目の前を通ったワームが自分のだったらしいです(汗
 


良型はあまり期待できませんが、表層~中層の釣りに取り組みたくて、I兄(まさやん)をお誘いして近場釣行したりもしました。


▼到着するなりライトリグで良型GETのI兄(まさやん)
やっぱ上手いわ~!

オレですか?
もうね。
ラインが高切れしたり、なんやかんやとトラブル続きでリグってる時間ばかり....



▼ココってこんなに釣れるんだっけ?ってくらい釣り上げるI兄(まさやん)。
こんな良型混じりで・・・



ちょっと遅れてI弟(Bros.くん)も参戦。


▼来るなり、そらもぉ~ポンコラポンコラと釣り上げます(滝汗
やはり小型が混じるようですが、中にはこんな良型が!



もうね。
隣で二人がガンガンに釣るもんだから、
焦るオレ→リグるオレ→釣りまくる二人→焦るオレ→リグるオレ
と悪循環のオンパレードでした(凹



がっ!神は見捨てなかった模様(笑


▼今日イチの25㎝メバルGE~~~~Tっ!(男泣



自分的には撃沈に近かく非常に微妙な釣行でしたね。
今回もマグレに救われたって感じです。
それでもI兄弟は非常に楽しまれたようで何よりでした(怒笑



で、昨夜なんですが・・・・

あの天候の中も釣りしてました(滝汗


Fさん(フォードさん)とOさん4(お~ちゃんさんん)が激流攻めされるって伺ってたので、用事を済ませて超遅刻で駆け付けました(秋のオフ会以来の再会デス)♪

しかしまぁ~暴風と吹雪でも釣行を止めないお二人・・・漢です(爆


釣り場に到着すると意外と風もなく釣りにはなりそう♪
(それでも日頃と比較すると結構厳しかったですが・・・この近辺で釣りになったのはココだけじゃなかろうか?ってくらいでした)
が!何と言っても寒い!激寒っ!!!!
雪が舞ってます!
「風情がありますのぉ~♪」なんて言葉は誰の口からも発せられるはずもなく・・・(凹


▼やっとアタリが出たっ!と思ったら極小おメバちゃん(泣
よくもまぁ~こんな小さいメバルのアタリがあの天候で取れたもんだと自画自賛(爆


それとデジカメ忘れちゃいました(大凹
(※携帯で撮ったんで画質&サイズはご勘弁ください)


最初は流れが激しすぎたので釣りになりませんでしたが、潮がストップ&ゴーを繰り返すようになると・・・


▼Oさん4(お~ちゃんさん)が22㎝のメバルをGETっ!
プリップリでグッドコンディション♪超羨ましい!
 

▼Fさん(フォードさん)も20㎝アップGET!
お二人の執念が実を結んだメバルと言って良いでしょう!(マジ感動



はい?自分ですか?
えぇ、勿論釣りましたよ・・・尺メバ
・・・の餌サイズを(マジ凹


でも釣果は別として、楽しいお喋りで随分笑わせて頂きました!
天気が良かったらもっと華が咲いたんじゃないかと思いますが、それは次回のお楽しみって事にしておきます♪
兎に角お疲れ様でした!



この時期風にヤラれて体感温度はめっちゃ厳しいですが、いろんな方とワイワイってのが待ってると思うとついついプチ釣行してしまいます。
寂しがり屋な自分は単独では無理ですね(滝汗
今シーズンの好調はご一緒してくださる皆さんに支えられてるんだなぁ~と改めてしみじみ思うオレです。



2008.02.24 Sun | メバリング | TB:0 | コメント:24
DATE: 2008/02/20(水)   CATEGORY: メバリング
対峙する!

新しいロッド買った訳じゃありません(笑
(※まさやん御愛用のブリーデン激流モンスターTR74MHを借りた時に撮影してみました。)



メバリングロッドの握り方・構え方、人それぞれいろいろあると思います。


ワタクシの場合、握り方に関しましては、人差し指でバットに触れたいんです。
4S-610SLやフィネッツァだとそりゃ~もお~触りたい放題。
FLは愛して止みませんが、触れる事が出来ません。悲しいです。
で、この握り方だと指先が凍傷になるんじゃなかろうか?ってくらい寒痛くなります。
うわーっ!ジンジン来てる!って辛嬉しかったりします(笑



構え方はに関しましては、余程の事が無い限り、水平~(剣道で言うところの)中段の構えですね。
水平から下に下げたくない・・・いえ、下げれないんです。
一種のクセですね。



握り方も構え方もちゃんとした何か考えがあってやってる事じゃないんですが、いつの間にか何だか好きでやってまして、最近、ふとその事に気が付きました。

 

で?それがどうした?って?(汗


いや、人それぞれなんでしょうが、皆さんどうしてんのかなぁ~とただ漠然と思った訳で(微笑



2008.02.20 Wed | メバリング | TB:0 | コメント:22
DATE: 2008/02/17(日)   CATEGORY: メバリング
F-Report 080216 「パラダイスin爆釣師」

2/16(土)お昼過ぎにチャージさんが連絡をくれて、ご一緒する事に


ナビを仰せつかったものの、悩む・・・
激しく悩む・・・・(´-ω-`)


花の土曜日。
美味しそうなポイントは何処も満員御礼に違いない。
しかも暴風。


このところの状況では激流メバルの活性はイマイチっぽい。
早くから場所取りを兼ねて時合いを待つにしてもリスクが大きすぎる。
どこか空いてて、風に強く且つ確実に釣れそうなトコロはないものか・・・
取り敢えず潮位の具合から、午前2時にお迎えに来て貰ってポイントを目指す二人。

 



2:30
ポイントに到着すると、何と誰も居ないっ!(☆∀☆)
まずは第一難関クリア(笑

 


しかもアレだけ吹いていた暴風が皆無っ!(☆∀☆)
続けざまに第二難関クリア(笑


さて・・・・・
最大の難関である・・・・釣れるのか!?m9っ`Д´)



▼序盤では少し焦りましたが、潮位が増してくるにしたがって、もう爆釣モードのチャージさん!
サイズは17~18㎝メインですが、20㎝アップも混ざりながらそらもぉ~ポンコラポンコラ釣りまくり!(;・∀・)
※詳細はチャーさんブログでドゾ!スンゴイ事になってます(笑



かなり大きなブルーバックのスクールが群れてるようで、チャージさんは1キャスト1フィッシュでボコボコ状態!(;・∀・)
自分はというと、まぁボチボチ釣れてる感じ・・・(´-ω-`)


 
▼たまに20㎝程度の良型ブルーが混じります。
このサイズのブルーが表層で釣れると暴れるトルクが違いますよね~♪
こんなんばっかだと言う事無いんですが・・・・・
贅沢は言うまい(;・∀・)



ふと隣のチャージさんを見てみると、いつの間にかプラグ投げてるし(笑
んじゃってんで、真似してリッジver.バクを投入!
( ・ω・)ノ――――》>((c( ゚д゚)ビユ~~~ン


▼やっぱリッジ強いわぁ~(☆∀☆)
たまたまでしょうがスレる事なくアタリが出続けました♪
 

で・・・
さらに上のサイズを狙ってみたいのが人情というもの(笑
表層で大きく水を空けられたので、起死回生のボトム狙いにシフトチェンジ!
(短絡的でスイマセンw)


83DEEPにPE0.3号+フロロカーボンリーダー1.0号+0.8号中通し錘をSETしてフルキャスト!
ヤバいwめっちゃ飛ぶ(笑


激流メバリング強化週間で培ったメソッド(※激しく怪しいw)を駆使してボトムをネチネチと探ると・・・ 



モソッ!( ゚д゚)ハッ! 
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!


▼23㎝のプリップリメバル様GETっ!(☆∀☆)


ほぼ初めて83DEEPでボトムのメバルを掛けたのですが、素晴らしいっ!
何度も藻場に潜られそうになりましたが、強靱なバッドパワーでグイグイ引き寄せる事が出来ました。
そんなパワフルなロッドではありますが、特筆すべきはその感度。
良型メバルの繊細なアタリもキッチリ取る事ができました。
チューブラーティップが利いているんでしょうね。
ただ・・・使い慣れてない分、腕が疲れました(笑
もっと使い込めば強力なアイテムとなりそうデス♪



ん?今何時だろ?と時計を見ると、なんと5:30( ゚д゚)ハッ!


徐々に東の空が明るくなってくると、表層で一味違ったアタリが出るようになってきた?
茶メバルの良型が浮いてきた模様!
朝マズメのゴールデンタイムが到来!


▼見るからにプルップルで美味しそうな茶メバ様です♪
 



6:30
チャージさんのバケツにメバルが入り切らなくなったトコロで納竿(;・∀・) スッスゲー


帰り支度してる時に、うっかりコーラを転がしてしまいましたが、瞬間凍結しました。どれだけ寒いんだよと小一時間(滝汗
それでもチャージさんの無邪気な笑顔と爆釣劇に心暖まる釣行でした♪
(※爆釣したのはあくまでチャージさんだけですが・・・(´-ω-`)w)


いやぁ~~~それにしてもパラダイスに出逢えて良かったε-(´∀`*)ホッ



2008.02.17 Sun | メバリング | TB:0 | コメント:20
DATE: 2008/02/16(土)   CATEGORY: メバリング
F-Report 080215 「ガクブルネバネバ釣行」

 

昨夜は最後の最後にこんなのが飛び出しましたっ!(☆∀☆)
72㎝!ちょっと・・・いや、かなりか?w痩せてますが見事なシーバス!
相変わらず釣ったのは自分じゃありませんが......orz(笑



納竿作業中にBros.くんがまさやんのタックル(フロロ2lb+リッジ35F)でGET♪
自分達がアレだけ狙って見向きもされなかったのに...._| ̄|○ ガクッ
サクッと釣っちゃうんだもんなぁ~(-∀ー#)w



 
それにしても2lbという超細ラインでしたので、無事キャッチ出来た事も凄いんですが、リッジが無事回収出来て良かった(爆




さて・・・昨夜(2/15)
まさやんと東のパラダイス島上陸を目論んでおりましたが、イマイチ風の状態が不安極まりない雰囲気バリバリ(;・∀・)
比較的近場の状況をみて判断しようと立ち寄ったある漁港。



皆さん賢明っていうか、大人っていうか(笑
風が強くて超寒&潮悪しの中で釣りしてる人は全く居ません(;・∀・)



さぁ~どうしよう?(・ω・ (・ω・ )?と思って車中で思案しておりますと・・・



もうね、ビックリしました。
▼恐らくこんなの見てしまった時と同じくらいの勢いで(笑

(1967年・アメリカ カリフォルニア州・ロジャーパターソン氏撮影)



アレレ?ほしいか隊長?(・ω・ (・ω・ )?




まさかこんなところでお会いするとは(笑
風もヤバそうだし、隊長が居るんならって事でパラダイス島は次のお楽しみに取っておくことにして3人で並んで実釣開始。



ん?全然あたらん(;・∀・)

激渋...._| ̄|○ ガクッ



潮がちゅっと変われば釣れ始めるんじゃないかと期待しつつ、暴風気味の中耐え続けましたが、激渋。


前回、今までで最高に渋かったと書きましたが、この夜はそれを軽く上回る勢いで激渋。


もしかしたら?と思い、表層から中層も探りましたが激渋。



23:00
ほしいか隊長が翌日お仕事なので納竿。

 

このままじゃ帰れん!と二人で粘り続けましたが、兎に角激寒((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル
身も心も寒いのなんの(;Д; )



よくよく考えたらお腹も空いたので、冬の夜の強い味方!m9っ`Д´)
「携帯コンロ&ちゃんぼん麺」登場♪


▼もう~アッツアツで生き返りましたぁ~~~~ヽ(`Д´)ノウォォォォオオオオ
(画像はまさやんblogより勝手に拝借)

1:00(頃だったかな?)
余所で一人頑張っていたBros.くんが合流。
(ゴメン、Bros.くん。ちゃんぼん食べさせてあげれなくてw)


3人でいつやって来る事か定かでない時合いを待ち続ける事数時間。



時は来たれり・・・・



モソッ!( ゚д゚)ハッ!

▼電撃アワセを繰り出すと・・・こんなのが釣れました......orz


いやいや、お笑いはこの辺にして、マジメに時合いが到来しました♪(笑


まさやん&Bros.くんが兄弟でポンコラポンコラ良型をGETしてる横で、沈黙し続け、今日こそはマジホゲ食らいそうと内心焦っていた自分にもようやくキープサイズが釣れてくれました♪



▼23㎝の体高あるナイスプロポーション!グッドコンディションメバル様GETっ!
つД`)・゚・。・゚゚・*:.。オトコナキー



時合いは・・・30分程度?
徐々にフェードアウトした感じでトータル1時間くらいは楽しめたでしょうか。



今から帰れば「大ちゃんの釣りに行こう」のオンエアに間に合うぐらいの時間帯になってきた。

誰からともなく・・・「帰りますか・・・?」と。


冒頭のBros.くんによるシバスGETで締めくくり、4:30納竿。




▼釣果です。
邪悪な顔つきが一際目立つブルーは25㎝の良型でした♪
(恐らくブルー自己記録更新っ!(☆∀☆))
スンゴイ引きでした・・・もっとデカいのかと思ったんですけどね(;・∀・)w



【総括】
結局、粘りに粘って4尾のお持ち帰りが出来ました。
つい、一週間前だと17~18㎝はほぼ入れ掛かりで、中に良型が混ざるって感じだったんですが、少し前から釣れたらソコソコ良型だけど、アタリが激減してきたように思います。
まぁ肝の潮がイマイチ過ぎたのが原因だとは思いますが・・・



それにしても、激流域でのボトム狙い。
バッグの中に豊富に取り揃えていたジグヘッドやワームがほとんど無くなってしまいました(;Д; )
買い足さねば・・・あぁ給料日まで後僅か・・・助かった(;・∀・)w
あっ・・・まさやん・・・
何とかあと10日頑張ってください<(_ _)>



2008.02.16 Sat | メバリング | TB:0 | コメント:14
DATE: 2008/02/15(金)   CATEGORY: メバリング
F-Report 080213 「よく判りませんが・・・」



どうしてこぉ~スレ掛かりが多発するんだろうか・・・・
原因がお判りの方からの御連絡をお待ちしております。
HIROです。 


18:30
まさやんからの業務連絡を受け釣り場に到着。
多分まさやんも同じ事を思ったに違いありません。


(来るんじゃなかった・・・)と。

 
後悔しました・・・寒すぎる((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル
釣る前から指先がキンキンして、痺れるの通り越して痛いのなんの......orz



さて・・・
このところマグレ連発で好調ですが、更に畳み掛けるように新たなアイテム登場っ!
m9っ`Д´)


▼先日まさやんに買ってきて貰うようにお願いしていたタングステンシンカーまさやんチューンver.を頂きました♪

で、早速ボトムの釣りを展開っ!と行きたいところですが、昨夜はちょっと趣向を変えてメタル系で攻めてみる事に。
だって、マーキーちゃんの二番煎じを狙いたいってのが人情というもの(笑
(ボトムばっかやってても進歩ないですしね・・・滝汗)



まずは暴君を投入っ!( ・ω・)ノ――――》>((c( ゚д゚)ビュ~~~~~ン


正直使うのほぼ初めてだったんですが、以前頂いたレオンさんのレクチャー通りやってみると・・・


▼ホントに釣れたっ!(○口○*)スゲー
アコウの餌がっ!(笑


▼ボトムが取れたら釣れますね。
小さいながらもメバルも釣れました♪
やたら眠そうな緊張感のない目が可愛らしいんですけど(笑


メバルが浮いてたらどうなのか?までは検証出来ませんでしたが、兎に角ボトムが取れるか取れないかが肝でしたね。
はい・・・見事殉職されました......orz



続いて、メタルジグを投入!( ・ω・)ノ――――》>((c( ゚д゚)ビュ~~~~~ン



▼またまた釣れたっ!(○口○*)マジデスカ?
アコウの餌がっ!(凹



さてさて・・・・
メタル系の釣り方が少し判ったような気がしましたし(当社比w、流れが出てきてまともにボトムが取れない状況になったところで、真打ちの「タングステンシンカー」のご登場♪(☆∀☆)
少しはお土産も欲しいってのも人情です(笑


・・・が、しかし・・・・激渋......_| ̄|○ ガクッ

ただの我慢大会です。


それでも時合いがあるようで、集中的にアタリが出る時間帯があるようでした。
ほんの僅かな時間ですけど(;・∀・)


冒頭のスレ掛かり良型メバルはそんな時間帯で釣れた一尾ですが、「コレはめっちゃデカいかも!?」と思ってしまいました・・・まぁ思い通りに行く訳もなく・・・



▼間隙を縫ってまさやんもプリップリ良型メバル24㎝をGET♪
見るからに美味しそう(;´ρ`)ジュル




▼そんな中釣れた、細長いメバル(;・∀・)
シバスの子供みたいです(笑
これはバッドコンディションのメバルちゃん。
そこそこ長さはあってもあまり嬉しくないですよね~( TДT)
 

▼サイズは小さいながら体高があるプリプリメバル♪
まさやん的にグッドコンディションメバルちゃんです。
引きにトルクがあって、釣った瞬間小さいと判っていても嬉しい1尾ですね。
 


これらコンディションの違うメバルを如何に釣り分ける事が出来るか・・・
可能かどうかすら判りませんが、憶測を語り合いながら釣り続ける事数時間。
ゴールデンタイムの到来はあるのかっ!?m9っ`Д´)



はい・・・来ません( TДT)
渋い・・・渋すぎる。 怖ろしいほどに・・・・
まぁ潮を一切考えないで飛び出したもんだから、表層やってみようにも潮が無さ過ぎるし、取り敢えず水深があるところに来てみたんで多くを期待しちゃイケないんでしょうが・・・渋すぎる(´-ω-`)



ならば危険を恐れず、積極的に攻めるしかない。

 
やはり根掛かりするようなポイント。
”しもり”ってヤツですね。
そういうところに良型が潜んでいるはずっ!m9っ`Д´)



みらくるに期待して、嘗めるように"しもり"の脇を通してやると・・・・



▼出ましたっ!またまたマグレが!(笑
26㎝の体高あるプリップリおメバ様のご登場♪つД`)・゚・。・゚゚・*:.。オトコナキー



もうそろそろお開きにしましょっか?ってトコロでタイミング良く根掛かり......orz


23:00納竿。



▼この日の釣果です。帰りがけに念願のレオンさん風ブツ持ち画像GETっ!
結果を見るとサイズ的には超満足な釣行でしたが、まぁ~兎に角渋かった!
ここ最近では・・・いや、今シーズンの好調ブリからしてみれば最も渋かった一夜でした。


めちゃ寒い中お付き合い頂いたまさやん。
ホントお疲れ様でした<(_ _)>
いろんな意味で(汗w



あっ!そそそ!
大事な事書き忘れるトコでした。
「タングステンシンカーまさやんチューン」
ボトムを取ってるのがとても判りやすくて、コレからの必須アイテムになりそうです♪
釣り方が釣り方だけに、ちょっと・・・いや、かな~りコストが気はなりますけどね(;・∀・)



いやぁ~未だ判らない事だらけですが、毎回惜しみなくヒントをくださるまさやんに感謝っ!



2008.02.15 Fri | メバリング | TB:0 | コメント:12
DATE: 2008/02/13(水)   CATEGORY: メバリング
LUVIAS2506ボールベアリング追加作戦



愛機Daiwa07ルビアス2506です。
今回はコイツをちょこっと弄ってみる事にしました。



タイトルにありますようにベアリングを追加してやろうって魂胆です。


nobi師に予備知識を貰ったり、NETで調べたりして先日パーツを発注すると・・・


早速入荷しました!との一報が。
さすがいつもながら対応が早いなっ!あけぼ釣具店!
さんくすっ!<(_ _)>


▼薄っぺらいビニール袋に細かい部品がちょこんと入ってます。
これだけなのに・・・判ってましたが高っ!(;・∀・)


発注した後で思ったんだけど・・・
ベアリングを追加したら重くなるんじゃ?(;・∀・)と。
各所の回転がスムーズになるのは良いけど、今気に入ってるタックルバランスが崩れるようでは本末転倒(;・∀・)


ドキドキハラハラしながら、電子秤で計量しながら作業を進めてみました(;・∀・)
しかし電子秤大活躍だなw


Chapter-1 スプールメタルカラーのCRBB化


メインシャフト内のスプールを受ける部分がメタルのカラーなので、同寸法のイグジスト用#10E217に交換します。
この小さなベアリングが税込1,365円とは・・・(;・∀・)


▼取付前に計量してみますと、0.80g
 


▼取り替える部分のメタルカラーを計測しますと1.38g
下に見えます5角形のリングを外せば簡単に抜けました。


この時点で、
0.80g-1.38g=-0.58g ・・・ ①


ホウホウ( ━@Д@)
ちょっと軽くなった♪




Chapter-2 ハンドルノブカラーのCRBB化


お次はハンドルノブ内にあるプラスティックのカラーをCRBBに交換します。
こちらも同サイズのイグジスト用#10E225を流用します。
さらにチッコイこのベアリングも1,365円・・・(;・∀・)


▼コイツは0.33g



▼ハンドルノブを分解するために、まずキャップを外します。
先をこのように鈎状に曲げて中から引っ張るように抜き取ればOK。



▼標準のプラスティックカラーは・・・さすがに軽いっ!0.05g



この作業では、
0.33g-0.05g=+0.27g ・・・ ②


①+②=-0.58g+0.27g=-0.31g


なんだか危うくなってきました(笑




Chapter-3 ラインローラーカラーのCRBB化


さて、最後の作業です。
ルビアスのラインローラー部には1つしかCRBBが入っていないので、カラー(樹脂製)になってる部分を換装します。


このために購入したのは、前述したノーマルで入っているCRBB、CRBBを組み込むベアリングカラー、パッキンの3品。
ちょっと小さいからなのか・・・ちょっとお安かったです・゚・(つД`)・゚・


▼まずはCRBB単体で計測っと・・・0.26g
ヤヴァい(;・∀・)



▼ベアリングカラーとパッキン込みの重量は・・・0.30g
うおっ!( ゚д゚)
 


ノーマルのラインローラーカラーは結構キツく嵌ってるので、プライヤーなどで外さないと簡単には取れません。
外した箇所に、買ってきた3点をノーマルで嵌ってる同じ3点とラインローラーを境に鏡合わせで填めればOK


▼ノーマルラインローラーカラー(樹脂製)を計測すると・・・0.13g



ドキドキ(;・∀・)


0.30g-0.13g=0.17g!・・・ ③


①+②+③=-0.58g+0.27g+0.17g=-0.14g


やったっ!やりました!(別に自分なんもしてないようなw)
非常に僅かではありますが、重量増にはならなかった模様デス!


いやぁ~敷居がめっちゃ高いと思っていたベアリング追加。
やってみりゃ何の事はなかったですね♪
外してハメるだけだから当たり前っちゃ~当たり前なんですが(笑



今回は3つ追加してみましたが、ノーマル重量を損なう事がなくて一安心でした。
もしかしたら10g・・・もしかしたらそれ以上重くなったらどうしよう(滝汗って思ってましたからw
(お前がどれくらい繊細な釣りするんじゃ?って話はナシの方向でお願いしますw)
まぁよくよく考えてみりゃ、あんなに小さいパーツが何グラムあるっての?って感じですよねwww



結局4,000円くらい支払った部品調達でしたが、まぁ~自己満足レベルかも知れませんね(笑
劇的な改良をもたらした!って感覚は得られないんじゃないかと思います。
それでも、ラインローラーに関しては、指先で回してみた感じだと以前よりかなりスルスル廻るようになりました。
かなりラインのヨレが軽減されるんじゃ?とは思うのですが・・・・



まっ!こういったカスタマイズが好きで好きで堪らなく楽しいっていうか(笑
昔、投げの置き釣りしてた頃は、97パワーエアロをデチューンしてクイックドラグ化したりして遊んだりしたなぁ~(遠い目


よしっ!コレで準備は整ったっ!頼むゼ!ルビちゃん♪( ^∀^)
         ↑※メンタル的にw

 


Special Thanks:
・nobizo氏
・ブログ等でカスタマイズに関して公開して下さった全ての管理人さん



2008.02.13 Wed | メバリング | TB:0 | コメント:20
DATE: 2008/02/11(月)   CATEGORY: メバリング
F-Report 080210 「これぞ驚愕!とにかく凄いっ!」

m9( ゚Д゚) ドーン!



凄い事になってます(滝汗
昨夜、マーキーちゃんがトンでもないバケモノアコウを釣り上げました(;・∀・)

▼見て下さいっ!コレだもの(;・∀・) 
 

▼〆ようにもゴッツイ剪定バサミが刺さらず苦戦するマーキーちゃん(;・∀・)


▼ジャスト54㎝っ!(;・∀・) デカっ!(;・∀・)



え~っと(;・∀・)
あまりにも衝撃的な大物を目の当たりにしましたので、冒頭はそちらからお送りいたしました。


マーキーちゃん!おめでとう!!!( ;∀;) カンドー
格好良かったゾ!
それとハンドランディングしたほしいか隊長も男前でした♪
(オレは、あ~しろこ~しろと総指揮オンリーw)


兎にも角にもこのような超貴重な場に居合わせた事に感謝!
一部始終を眺めていたオレも震えました!
夢がありますよね~~♪
こんなのがショアからでも釣れるのか!?って思うと益々熱が入りそうデスっ!

 



で、昨日はほしいか隊長と17:00に合流。
激流攻めがしたいとの事で超早めに自宅を出発したのですが・・・・

 

 


ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!



この時間なら立てるでしょ?と思ってたのが甘かった(;・∀・)
お目当てのポイントは釣り人で鈴なり状態(;・∀・)



それでも一箇所、二人で立てそうなトコロを発見。
お隣さんにお断りしてなんとか釣行開始。


17~18㎝程度は兎に角入れ食いに近い状態。
たまに20㎝程度が混ざったりで楽しみましたが・・・徐々に異変が・・・・・


頭が痛い(>_<)
どうにもこうにも頭が痛い(>_<)


まぁ激しい頭痛に苦しみながらもダマしダマし釣り続けた訳ですが・・・


▼隊長が何やら極秘に開発したらしいファイナルウェポンを取り出して・・・・
何故だか超チビッコメバルに大人気だった模様。
改良型の活躍に期待したいところです<(_ _)>


ちょこっと車で休憩して一時は回復したので、釣り場に戻ってみたところで冒頭のマーキーちゃんの素晴らしい獲物GETの場に居合わせました♪
何かしら虫の知らせ的なモノがあったのかも知れませんね。


でもロッドを振る元気はなくって暫く見学してたんですが、マーキーちゃんはメタルジグとかメタルバイブレーション系でメバルまでも良型をボコボコ釣り上げてました(;・∀・)スゲー



最後はもうどうしようもないくらい辛くって、隊長に無理言って撤収しました。
隊長にはホント申し訳無かったです<(_ _)>
まぁマーキーちゃんと朝までコースを堪能して貰っても良かったんだけど(笑


1:30納竿。


▼昨日の釣果です。




あ”!マーキーちゃんにデカアコウ見せつけられたんで益々脳内がヒートアップしたのかも!(笑

さて・・・ちょっと遊びすぎたんで、じっくり休養して次戦に備えます(´-ω-`)



2008.02.11 Mon | メバリング | TB:0 | コメント:30
DATE: 2008/02/10(日)   CATEGORY: メバリング
F-Report 080209 「入魂ミッション」

昨夜は三連休初日の土曜日。
まともに出発していたのでは、激流ポイントには立てそうもない。


ってことで、たまには表層から中層若しくはプラグで遊んでみるかと思い、近場のポイントへ行ってきました。


19:20
自宅を出発。


幸いにも先行者がおらず、お気に入りの立ち位置を確保することに成功♪
天気予報では風が出そうな雰囲気にも関わらず、ほぼ無風状態。
早速、フロロカーボン2.5lbにジグヘッド1.4g単体、ワームはベイトをアミエビと想定しボリュームが少なめのワームの中から、ママワームシラウオオレンジグローをチョイス。
早速、カウントゼロ~5辺りを調査。


▼ゴンっ!とアタってトルクフルなツッコミ!
いきなり20㎝の茶メバが飛び出しました♪
20㎝を境に1ランク上のパワフルさを感じてしまうのは気のせいでしょうか?(笑
 


良型が浮いてるのか!?
追加を目論むものの釣れるのはリリースサイズのブルーばかり。



そうこうしていると、マツケンさんがやって来た♪



二人並んでの釣りを開始するが、凄いの一言。
サイズは兎も角として、もうポンコラポンコラ釣るのなんの(汗
(自分も真似してみたが激しく沈黙...._| ̄|○ ガクッ)

そんな中、パッと見「これはどうだ!?」ってのが釣れると駆け寄って二人でメジャー当てて計測(笑
そう!この日マツケンさんのメバロッドに入魂しなければならないのでした(;・∀・)

何度も何度も計測するものの、どうも19~19.5㎝ってところで後一歩が届かない( ゚д゚)ハッ
「かぁ~~~!惜っしい~~~!」みたいな(汗


どうも20㎝ちょい無いサイズが群れてるのか?
しかし!必ず20㎝オーバーの良型は居るはず!
経験上、粘り強く頑張れば絶対1尾は出るんじゃないかと(;・∀・)



自分は兎に角サイズが小さかろうが何だろうが、いろんなプラグやらジグを取っ替えひっかえで表層付近を満喫♪
ブルー独特のサイズに似つかわない強烈なアタリが面白くって面白くって( ^∀^)


▼たまに(獲れたのは1尾だけでしたが)、こんな良型が群の中に居るんですね♪(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ
最初はハネかと思いましたが、キャッチしたのはプリップリのブルーでした。



満潮を挟んで頑張る事数時間。


ロッドが綺麗な弧を描きつつ、海面をバシャバシャさせながらマツケンさんが良型のシルエットを手にしてる!
(○口○*)
早速計測してみますと!遂に20㎝オーバーGE~~~~~~~Tっ!
体高あるナイスプロポーションの茶メバです♪


▼やった!コングラッチュレ~~~ショ~~~~~ンっ!!!!(☆∀☆)
↓は感動に浸るマツケンさんの図(笑&( ;∀;) カンドー



ブルーの引きもめっちゃ楽しんだし、マツケンさんもミッションコンプリートって事で、2:30納竿。


▼昨夜の釣果です。



近所のおじさん情報によると、ここ最近活性がとても高かったらしく、別な日には良型が入れ食いだったらしいのですが、この日は比較的渋い一夜だっと思われます。
そんな中、プレッシャーをはね除けて入魂完了したマツケンさん、本当にお疲れ様でした♪<(_ _)>

 

あっ!( ゚д゚)ハッ!


よくよく考えるとこの一週間…自分自身にお疲れ様でしたと小一時間(爆



2008.02.10 Sun | メバリング | TB:0 | コメント:16
DATE: 2008/02/09(土)   CATEGORY: メバリング
F-Report 080208 「激流メバリング強化週間」

 
前回の記事は諸事情あって手抜きで申し訳ございません<(_ _)>
一昨日(2/7)、まさやんが釣り上げた良型画像です(;・∀・)ヒィー


今週、超久々に激流攻めしてる訳ですが・・・
釣果にムラがありすぎる(´-ω-`)


元々苦手なもんで本気で取り組んだ事がなかった激流。
(めっちゃ人多くってポイントに立てなかったのもありますが・・・)
で、自分なりに考えてみた訳です。
勿論、まさやんにヒントを沢山貰って♪ってのはココだけの話ですが(笑



で、考えれば考えるほどに実践してみたくなるのが釣り志の性(汗
昨夜も行って参りました(笑



ちょこっと仕事がトラブって、まさやんに遅れる事1時間。
現場に到着すると、予想に反して風速0M。
超PE日和♪
潮はちょい沖ではソコソコ流れているものの、全般的にマッタリ気味。

 


まずは、一昨日は爆釣だったのに、前日は撃沈だったリグをSETしての検証。
前回、前々回の潮の流れと、アクションの入れ方とをリンクさせ、妄想しつつお試ししてみました。


▼釣れたっ!(笑
しかもファーストキャストで(滝汗 ほうほう( ━@Д@) 
 


( ゚д゚)ビンゴー!って感じ(笑
あぁ~妄想度強いと思うので、甚だ怪しいんですけどね(汗



どうも釣れるとそのメソッドが脳内に色濃く刷り込まれちゃって通り一辺倒になりがちなんです。
悪いクセです(;・∀・)イカンイカン

(※以下適当な事書いてます。HIRO的なメモ書き程度と思って読み飛ばして貰えれば幸いです)



根掛かり発生率がめっちゃめちゃ高くて厳しいけど、ボトムを取らないと良型は・・・いえ、小メバさえも釣れてくれない・・・・
振り返ってみると、そんな状況によって、一括りで捉えていたシンカー&ジグヘッドが分断されいたのかも?と。
意識出来ないうちに肝心のジグヘッドがどこかへ追いやられていたのかな?と思い始めたのです。


お魚は当然、針(ワーム)に食い付く訳ですので、リール→ロッド→ライン→シンカー→ジグヘッドと一つ一つを確認するように、敢えて意識を強く持ちながら、”線”としてイメージを描き、それを感覚として得られるよう取り組んでみました。
要は前述しました分断されたシンカーとジグヘッドを連結させようとした訳です。


更に、潮の流れを加味すると、イメージは三次元的な”空間”となるわけですが・・・コレに対応するのがまたムズ楽しい(滝汗&笑
通称”デンジャラスゾーン”と呼ばれるシモリがありまして、激しく根掛かりするんですが、ココを攻略するのが、次の目標ですね。
きっと良型が居るはず!m9っ`Д´)




お前めっちゃアホだろ?と思わないでください(笑
ほどほどにお願いしますw
それらしい事偉そうに書きましたが、↑って、めっちゃ基本っていうか、当たり前っていうか(笑
(○太郎さんとかがキチンと解説してくださってるの読んだ事あったようにも思いますし・・・汗w んじゃ最初から覚えとけよ!ってのはナシの方向でwww)




潮がある程度マッタリしているところだと今までの”点”のみの意識でリグ全体がオートマチックに連動してて釣れてたんかな?と想像してます。
いやぁ~今まで如何に楽なポイントでしか釣りしてなかったんだなぁ~って実感しましたね(;・∀・)

 

 

ですが・・・何も考えずにいつも通りで最初から最後までやってた火曜日は何故れたのか?(汗
何だか未だに・・・いや、一生判らないでしょうが、余程メバルちゃんのご機嫌が良かったか、腹減りすぎてたの・・・まさやんよりも自分にアタリがよく出たし・・・・
ん~~~よぅわからんわヽ(`Д´)ノ
あーっ、メバリングって深っけ~~~~デス(汗




まっ!だ・か・ら~オモロイ!んですけどね♪(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ






まぁそんな下らない講釈はソコソコにしまして(笑


小型混じりではありますが、キープサイズも飛び出しつつ楽しんでおりますと・・・・


▼まさやんの弟、Bros.くんが差し入れの熱々缶コーヒーを持ってご登場♪
(人∀・)サンクス
で、到着するなり・・・困るなぁ(´-ω-`)w
 


【お詫び】
あのぉ~この場で謝りたいんですが・・・
自分目がソコソコ悪くって特に夜は目が見えなくなるんですよね。

昨日訪ねてきてくれた海翠さん&子エギくんコンビ、昨夜のBros,くん。
共に突然現れてのお声掛けだったんで、 え”?誰?怖いんですけど(;・∀・)みたいな(笑


大変失礼いたしました<(_ _)>w

 



さて・・・
3人でポッツリ~ポッツリ~と釣り上げておりますと・・・
出ましたっ!ココ最近のお約束!m9( ゚Д゚) ドーン!


▼今度はお尻(爆




Bros.くんは何やらメバルをお土産に持って帰ったら、ナマコと交換?とか、わらしべ長者的な契約があるらく、「ナマコって旨いよねぇ~♪」、「エエね~♪」、「食べたいナァ~」、「釣っちゃる!w」と話しておりましたら・・・


▼釣れましたっ!



これぞTHE有言実行(笑




満潮は0:00。
下げ潮が楽しみではありましたが、23:00くらいから状況は一変(汗


もうね。
北からの暴風で、釣りしてんのか、我慢大会してんのか、何が何やらワカンナイ状況。
ですが、帰りません(笑
正確に言うと、帰れません(´-ω-`)



▼デカイの掛けちゃうんだもの(;・∀・)
Bros.選手スゲ~!(☆∀☆) どうなっとんじゃコノ兄弟はっ!(;・∀・)


そうは言っても、そこそこ楽しんだんで本気で撤収することに。
1:00納竿。


▼帰りがけに念願のX持ち♪(笑


  


次は、チャーさんに見習って、レオンさん風持ちしたいッス♪(・∀・)ニヤニヤ


さてさて・・・今日から3連休・・・・

立てないだろうなぁ・・・(´-ω-`)



2008.02.09 Sat | メバリング | TB:0 | コメント:16
DATE: 2008/02/08(金)   CATEGORY: メバリング
F-Report 080207 「深いねぇ」

水深の事じゃありません(笑


昨日の夕方,まさやんと合流。
平日にも関わらず出撃してまいりました。


ポイントで,にゅうめんさんとお会いしたり,途中,海翠さんと子エギくんが寄ってくれたりと出会いに満ちあふれた一夜でした♪


メバルには出逢えませんでしたが・・・・・・_| ̄|○


それにしても,まさやんは凄かったっ!
大小入り交じりつつ,も~ぅ入れ食い状態。

なのにオレは・・・
火曜日はあんなに沢山釣れたのに・・・・・



頭の中をリセットして,また頑張ります。


と,まぁ忙しくて今日のところはこの辺で(笑
画像は後ほどうpしま~す♪

 



2008.02.08 Fri | メバリング | TB:0 | コメント:8
DATE: 2008/02/06(水)   CATEGORY: メバリング
F-Report 080205 「経験と読み」



またまた!みらくるが飛び出しました♪(笑
今度は背中デス!(爆
面白ければ、ちょっとばかりワームが曲がって刺してあっても気になりません。
HIROです。




18:30
まさやんと合流。
ホワイトベース号で一路ポイントを目指しました。



大潮のはずなのに超マッタリ潮。
これから少しずつ動き出せば釣れるかな?と取り敢えずジグヘッド1.4g単体で攻める事に。



釣れません・・・・(´-ω-`)



満潮は21:00過ぎ。
まさやんの豊富な経験と読みから、下げ潮の2時間が美味しいはず!との事なので、それまでは時間潰しがてらいろいろ試してみるものの・・・釣れません(´-ω-`)




思いっきりカウントダウンしてボトムを取ると、僅かながらアタリが出るように・・・・



ええ~~っい!まどろっこしいんじゃ~~~~!ヽ(`Д´)ノ

 

早速、封印しようと思ってたキャロをSET(汗


コレが( ゚д゚)ビンゴー!
釣れるのなんのっ!


おチビちゃんが(滝汗




その中でもまぁまぁコレならキープしてもエエっかな?的なおメバちゃんをチョイスしつつ、お土産確保。


満潮の潮止まりに一時食いが落ちましたが、コンスタントに釣れます!
おチビちゃんが!(;Д; )




それにしても、目まぐるしく潮の流れが変化します。
右へ激しく流れたかと思えば、ピタッ!と止まったり・・・・反転して左に流れてみたり・・・・・


美味しい時間帯のはずでしたが、良型のモソッ!アタリに遭遇する事無く刻々と時間は流れ、だんだん嫌~な予感が(;・∀・)
このままドラマは起きないのだろうか・・・・


モソッ!


キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
こりゃエエ型かも!?



すかさずアワセを入れ巻き上げると・・・冒頭でうpしましたスレ掛かりおメバちゃんのご登場っ!
やった♪コノ掛かり方は超美味しいゾ♪
ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ
 ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ
ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ
 ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ
・゚・(ノД`)ヽ(;Д; )モライナキシチャターヨ

でもまぁ、ソコソコサイズなんでキープ(笑



お笑いネタは仕入れたのでマジメに釣らねばっ!(;・∀・)




ボトムをイメージしながらリフト&フォールを何十回繰り返したでしょうか・・・



超足下で・・・


(・ω・ )?



おおっ!コレは今日イチかも!(☆∀☆)


手元に伝わる魚信は明らかに20㎝はあるんじゃないかな?って感じ。
カンカンカンカン頭を振ってるっていうか、下にツッコミつつもちょっと右や左へ走ってる?(;・∀・)


良型アジ?(;・∀・)


あまりゴリ巻きしたんじゃお口が切れてもイカンと思い、ロッドでツッコミをいなしつつ徐々に巻き上げると・・・海面に姿を現したのは・・・



▼またまた良型が出ましたぁ~♪
コレぞみらくる!(☆∀☆) いや、マグレ!(;・∀・)


▼今期2度目の25U~~~Pっ!・゚・(つД`)・゚・カンドー
 


まだまだ良型が居るかも!?と2尾目を狙いましたが、時計を見ると、ジャスト下げ2時間経過。


まさやんの読みは凄いです。
それまでとは一味違った潮の流れに激変!(○口○*)
それと同時にアレだけあったアタリがピタッ!と出なくなり、THE END。



23:00納竿。


【総括】
まさやんナビでの釣行でしたが、経験に裏付けされた的確な読みにビビりました。
釣れる時間帯もですが、27㎝UPが釣れるであろうと・・・そこまで読み切るとは(;・∀・)


これまで、取り敢えず立ち位置さえ確保すれば、後は釣れた時が釣れる時って感じで行き当たりバッタリの釣行を繰り返しておりましたが、意気消沈して撤収してしまった後にゴールデンタイムが到来!なんて事がこれまであったかも?みたいな(滝汗



気になるポイントへ何度も足を運んで、地道に開拓せねば、ただ闇雲に出撃してても釣果に繋がらないって事が身に染みた釣行でした。


あっいや・・・全然何も考えずに出掛けてる訳じゃないですよ(笑

ただ・・・


釣り人が多すぎるので、釣れないって事が判ってても立たないといけない日もありますから(笑



兎にも角にも、惜しげもなく貴重な奥義を繰り出してくださったまさやんに大大大感謝♪(*´∀`)



2008.02.06 Wed | メバリング | TB:0 | コメント:28
DATE: 2008/02/03(日)   CATEGORY: メバリング
戦慄!これがラストドラマだ!

皆さん、こんばんは…HIROです。
今日は、一昨日の釣行の納竿直前に起こりましたドラマを公開いたします。
かなりの衝撃映像です。
心してご覧下さい<(_ _)>


(暇だったんで、ちょっと○○写真鑑定依頼風にw)


ブーメランさん(仮名・広島県呉市在住・30代・男性)からのお便りです。


皆さん、こんばんは。
今日は皆さんのご判断を頂きたくて投稿します。


金曜の夜にメバリングに行ったんです。
朝まで釣ってたんですが、完全に日が昇ってもう帰ろうかと思ったところで結構良い感じのアタリがありましてドキドキしながらやり取りしたんです。


海面に姿を現したのは、18㎝程度でしょうか、ごく普通の茶メバル。
どうやらスレ掛かりだったらしく、なぁ~んだとちょっとガッカリしたのを覚えています。
ん~まぁキープすっかな?と思いつつ、抜き上げてフックを外そうと思ったその時です。
ワタクシを恐怖のドン底に突き落とす衝撃の光景が目の前に・・・・・


前置きはこの辺にして、次の画像をご覧下さい。

お気づきでしょうか・・・・?

メバリング道は決して長い訳ではありませんが、これまでこのような恐ろしい状況に遭遇したことがございません。 
いえ・・・もしかしたら、日頃あまりにも釣れなくて可哀想に思った海の女神様からの贈り物だったのかも知れません。
そう思うと、どこか心が安らぐ気もいたします


兎に角、なんでこんな事になったのか調べてみようとフックをラインから外してみましたが、あっという間に外れてしまい、結局のトコロハッキリとした原因は掴めておりません。



原因がハッキリしないとモヤモヤして、これからの釣りに集中できそうもありません。
皆さんの鑑定を宜しくお願いいたします。 かしこ
 


アハハハハっ!すんませ~~~ん(笑
なんかドデカいの釣ったと思いました?( ・∀・)
それとも、オレが海に落ちたとか?(-∀ー#)



言ったでしょ?ドラマだって(爆

でもですねぇ~我ながら凄いと思う訳ですよw
これゾみらくる!だってねwww
どんな風になったらこんな感じになるんだよ!と(笑
どっこにもフッキングしてなくって、画像じゃ判らないと思いますが、お口の横の方にラインが引っ掛かってました。
もの凄いバランスだったんだろうなぁ~~~~結構ゴリ巻きしたんですけどね~~(爆


すんませ~~~ん!
皆さんのご期待を裏切るような下らないネタでっ!(人∀・)w



2008.02.03 Sun | メバリング | TB:0 | コメント:22
DATE: 2008/02/02(土)   CATEGORY: メバリング
F-Report 080201 「撃爆!ハッピーフライデー!」

野菜用の洗剤にガクブルなHIROです。


H氏やM氏が出撃されているらしいとの風の便りがありましたが、野暮用で出遅れたオレ。
一瞬駆け付けようかとも思ったが、到着した途端、「それじゃ!( ´Д`)ノ( ´Д`)ノ」って言われても辛い。


ってことで、潮加減を見ると夜明けまで釣ってもヨサゲ♪
釣行時間を考えて、2時頃に出撃することにして、一眠り・・・出来る訳ないし(笑
マタ~リNETで調べモノをしていると、ツー!と鼻から浦和レッズカラーの液体が・・・・




闘いの狼煙である。




予定よりも1時間早く自宅を出発。



ポイントに到着すると、天気予報に反して風はほとんどなく、月も雲に覆われ超釣り日和だ。
早速、ジグヘッド1.4g単体で表層から丹念に探ってようかと・・・・



▼思ったら、いきなり釣れました♪(☆∀☆)
ライズはないけど、結構な数のブルーバックが回遊してきてる模様。


こりゃ~結構楽しめそうだと思ったのも束の間。
東からの強風が吹いてきた。


フェイントかよ(泣



折角来たんだし・・・出来るだけ封印したいと思ってたキャロを使う事に・・・



結構海面が荒れ模様になってきたが、ピノキャロ0.8号+0.35g赤針#4ジグヘッドで何とか釣りになりそうである。
20㎝ちょい無しくらいがアベレージサイズでアタリ連発っ!



▼上顎にガッツリ!とフッキング♪
こういうのって釣った!って感じで何か嬉しいんですよね(*´∀`)アハハン♪


▼ほしいか隊長っ!自分にもみらくるが起きましたっ!(>Д<)ゝ”(笑


▼余裕で20㎝オーバーってのは出ませんが、スタイル抜群なプリプリおメバちゃんを連ちゃんGETデス♪



朝までに何匹釣れるんだろうか・・・
もうちょいサイズアップしてくれると有り難いのだが・・・





そろそろプラグ投入してみっかな?と思い始めた矢先。


 

ピシッ!(#゚Д゚)ノと条件反射でアワセが入る!




( ゚д゚)ハッ! こりゃエエサイズかも!?



唸るドラグっ!アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!
根に潜られれば万事休す。
ココはラインを信じてゴリ巻きするしかないっ!


頼むぞ!彩ちゃん!(人;Д; )



藻場をクリアし魚体が海面に上がってきたところでブッコ抜くと、薄暗い地面にドタッ!と無事着地ε-(´∀`*)ホッ
ん~なんかデカそうである(;・∀・)



▼雰囲気25㎝オーバーのおメバ様GET♪(☆∀☆)


▼願いは叶うモノ・・・つД`)・゚・。・゚゚・*:.。オトコナキー
昨シーズンは数は出たものの、1尾も25㎝以上が釣れなくって凹んだんですが、今シーズンはコレで楽になりました♪(笑 ε-(´∀`*)ホッ
 
それにしても、体高も幅も迫力満点なのに、長さが意外と・・・(笑



丁度良いタイミングで風が凪いできた。
そうなると・・・プラグを試してみたい。


まずは定番のリッジ35Fver.バクを投入。



▼めっちゃアタリまくり♪
サイズは15~17㎝ってトコですが、元気の良いブルーちゃんが遊んでくれました(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァw



▼おいおいお~~い!丸飲みせんでも(笑

プラグって本当に面白い。
一回通しただけなのに、急にライズ祭り開催中となった。
ホントオモシロイ(笑



お次はジェイド。


▼ちょっと不安もありましたが普通に釣れましたっ!(;・∀・)
ですが、キープするにはちょっと・・・ってのが徐々に混ざり気味に。
 



続いてはメタルジグ。


今シーズンの課題である。
あまり使った事がないし、釣れた事もほとんどなくて苦手意識がちょっとあるが克服せねばならない。



▼なかなかアタリが出ずちょっと焦りましたが、中層~下層付近でちょっとエエサイズをGET♪
フムフム・・・φ(`д´)メモメモ...
 


その後、アタリがピタッ!と止まり小休止-y( ´Д`)。oO○

 

海の様子を伺っていると・・・
藻の際でバシャンっ!と良型がライズし始めた。


(・∀・)ニヤッ


再びリッジを投入しようかと思ったが、同じじゃ面白くないので今度はシンキングタイプをチョイス。


すると・・・


ガンッ!ジージージーっ!(ドラグ音)
(ノД`)ノ ヒイィィィ
なんかデカイのが来た。
尺はあるんじゃないか!?ってくらい凄く引きまくり!(○口○*) 
ジャンプしてるし(笑



▼イエス!40㎝ちょいのハネ(シーバス)でした。
自己記録更新っ!(笑


「う~~~ん…どうしたものか」・・・食べるのは良いが、THEしごうがめんどそうである。
逃がしてやろうかな?(;・∀・)



丁度、そこへ早朝お散歩中の知り合いのおじさん登場。
「良かったらドゾ!」と申し出ると、喜んで持って帰られた。

 
5分後。
再びおじさん登場。
その手にはコーヒーが・・・おばさんからの御礼だそうだ。
ちょっとした”わらしべ長者”気分も味わう事が出来た(笑



 


やがて
・・・東の空が薄明るくなってきた。
夜明けである。



ドラマだらけの釣行だったが、最後の最後にもう一つドラマが欲しい。



ラストスパ~~~~~~~トっ!(#゚Д゚)オルァ!!




この頃になると表層~中層ではアタリが出なくなり、しかも結構な風が吹いてきていた。
ヘビキャロ使うしかあるまい・・・(´-ω-`)ムゥー


サイズが急降下。
アベレージは15㎝くらい。
そろそろお仕舞いにしても良いかな?と思い始めた何投目かに・・・・


久々に良型っぽい魚信っ!(☆∀☆)
海面まで巻き上げてきて・・・ありゃりゃスレではないか・・・_| ̄|○ ガクッ



がっ!驚愕のドラマがその直後待っていようとはっ!




(○口○*) ウオッ!


(次号の記事へつづく・・・)


 
■ワーミング
【 Rod 】
ufm Super Split Shot Special (4S-610SL) "ロクテン"
【 Reel 】
Daiwa LUVIAS 2506 "ルビアス"
【 Line 】
Daiwa 月下美人 彩 2.5lb

■プラッギング
Rod 】
ufm Fine line-64 (FL-64S) "FL" 
【 Reel 】
SHIMANO Sephia 2500SDH "セフィア"
【 Line 】
Daiwa 月下美人 月ノ響 0.3号+1.0号フロロカーボンリーダー



2008.02.02 Sat | メバリング | TB:0 | コメント:34
一釣一善
めばるing
 めばるing
Favorite-MAKERs

 DAIWA
 BREADEN
 ufm
 Graphiteleader
 SMITH
 GoldenMean
 STANSS
 AquaWave
 DAIKO
 Seaguar
 Yamaga Blanks
 ZipBaits
 TACKLE HOUSE
 バス・海釣りならDRESS(ドレス)
 MEGATECH LIVRE
 Jackall
 ECOGEAR
Favorite SHOP

 POSEIDON
最新の記事
Categories
  • メバリング(173)
  • アジング(121)
  • エギング(52)
  • ショアジギetc.(16)
  • 鯛ラバ・塩ゲー(16)
  • タチジギ(7)
  • 青物etc.キャスティング(3)
  • タックルetc.(38)
  • その他(72)
  • リンク+(23)
  • 未分類(296)
  • 釣的進化論(17)
Access Analyzer
Mail Form

名前:
YOUR MAIL ADDRESS:
件名:
本文:

PROFILE

 HIRO

Author:HIRO
 【管理人HIROのスペック】
 広島県呉市在住
 ♂・1960年代式・射手座・A型
 Team ARROWS所属
 スキルレベル:
 (趣味)
 釣り/☆☆☆☆
 サッカー/☆☆☆☆
 PC/☆☆☆☆
 (食べ物)
 人参/☆☆☆☆☆
 キュウリ/☆☆☆☆☆
 レバー/☆☆☆☆☆
 お寿司/★★★★★
 (メンタリティ)
 怖い話/☆☆☆☆
 大和魂/★★★★★ ←ウソw


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。