Homeメバリング | アジング | エギング | ショアジギetc. | 鯛ラバ・塩ゲー | タチジギ | 青物etc.キャスティング | タックルetc. | その他 | リンク+ | 未分類 | 釣的進化論 
F-Evolution2 headline  ★ご挨拶★ いらっしゃいませ<(_ _)> 大好きな釣りをメインテーマにしたブログです。 釣りは楽しく!釣れなくてもそこにドラマがあれば!!をテーマに日々精進しております♪ どうぞヨロシクお願いします<(_ _)>
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.-- -- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comments(-)
DATE: 2009/05/30(土)   CATEGORY: 未分類
鯛ラバフルラインナップ完成!

 
たまにはこんな活動もしています。HIROです。


 

このところ、日替わりでマツケンさんやおいこさんにお付き合い頂いて刀狩りに行ってみたりしましたがホゲ街道爆進中でございます(凹
(※勿論ご両人は立派なタチをGETされました)


 
そんな中、気持ち的に収まりがつかなくて一昨日単独で行ってみたんですが・・・・
ヘビみたいなのが1尾釣れました・・・(∀`*ゞ)エヘヘ......_| ̄|○ 
 

 

さて、ここ最近の我がHiroponics社の動向ですが、
まず、WEBデザイン部門では、某お得意様のブログ保守管理委託業務が一段落し、製品開発部門では、このところ集中的に取り組んでいた「鯛ラバ製作」がこれまた一段落したところです。 

 



▼いろんな先生にアドバイス頂きながら、毎晩コツコツと・・・
あぁ永かった(;・∀・)
061228 
▼途中経過です。 


本日は製品開発部門が頑張りました「鯛ラバ製作」について触れたいと思います。



さて・・・
「鯛ラバ製作」と申しましても、以前nobi先生が貴重なツッコミ(*1)を下さったように、諸先輩方や鯛カブラ.comで教えて頂いた方法そのまんまで作ってます。
ホントそのまんま作ってみたんですが、その威力はご報告しての通り♪


いやぁ~お世話になりました♪
御指導くださった皆様方にはこの場をお借りして御礼を申し上げたいと思います。
ありがとうございました<(_ _)>



それでは、Hiroponics社のオリジナル性とは何なのか?
Hiroponics社は何をコツコツと?
(*1)へのレスでも書きましたように・・・



THE塗装です!m9っ`Д´)



塗装なんて行為、中学生の時にガンプラ作って以来じゃないかと思いますが(汗w、めっちゃ頑張りました(笑
買えば済みそうなモンですが、自作の可能性があるんだったら試さないと気が済まないのがHiroponics社の社風なもので(;・∀・)w
んでもって、あまりに根性入れすぎたので、ガンガン釣らないとコストが回収できそうにありませんが(涙


用意したのは、缶スプレー数種類と、ウレタンコート、そして100均ホログラムシート他諸々。
他社製品をパク・・・いえ、何でもありません(笑
詳細は敢えて申しませんが(汗)、意外とナイステイストっぽく仕上がったように思われます♪



まぁ鯛カブラの玉って、アピールしてないんじゃね?的なお話もあったりするのは都合上無視してます。
塗装してるのとしてないのとでは釣ってる本人の活性が全然違いますから(笑


さて、ここからが作品の紹介になります。


▼折角なので、いろいろネーミングして遊んでみました(笑
イメージを膨らませ、そして具体化していく過程で、それって意外と重要な役割を果たしてたりして(笑
いや、冗談のようでホントなんです(汗w
これらは一番最初に仕上がった4モデルなんですが、自分なりにバッチリネーミング通り仕上がってると思ってます♪
'`ァ,、ァ(*´Д`*)'`ァ,、ァ
 

▼オメデタイ度抜群の「日の出」カラー。
ソリッドなゴールドをベースに、玉の外周にレッドをあしらった所謂オーソドックスな”アカキン”です。
色の境目を如何に綺麗なグラデーションにするか・・・単なる偶然でしょうが上手い事いきました(笑 
そして、コレぞ自作鯛ラバでの人生初鯛GET記念モデルだったりします♪


▼コチラは兎に角アピール重視の「真っ赤な太陽」カラー。
”日の出”をメタリック調にしてみました。
画像では判りにくいのですが、仕上げの緑→青→緑のマジョーラコーティング効果で、太陽の眩しさを演出しています。
 

マジョーラスプレーって吹いてみるまでどんな風に仕上がるのか不安でしょうがなかったんですが、どうしても使ってみたかったんです。
それは、↓を作ってみたかったからなんですけど・・・

 


▼参号「血だらけ本虫」カラー。
鯛カブラが魚から見て何に見えてて食ってきてるのか判ってませんし、前述したように塗装が無意味って話もありますが、鯛の好物と言えば本虫(笑
※鯛虫や牡蠣虫のようなセレブな生き餌とは縁がございません(涙
本虫の頭のトコって光にかざすと、めっちゃレンボーカラーに光るのを思い出しまして、敢えてレッドメタルカラーに緑青系のマジョーラを被せてみると・・・・コレがビンゴ!(怪笑


▼あまり赤系ばっかり作っても仕方ないので、ちょっとサッパリ系に仕上げた「焼き焼きチタン」カラー。
鯛玉本来のシルバーメタリック調にゴールドとグリーン・レッドをほんのり重ね塗りしつつ、マジョーラ仕様に。
ゴージャス度ナンバーワンの一品です♪
 

ここからは日光の下で撮影した後続モデルとなります。
(この方が塗装の具合が良く判りますね・・・後で気が付きました...orz)


▼ラバーのセット方向次第でリバーシブルに使える「夏祭り」カラー。
どこかノスタルジックな雰囲気が・・・釣りとは全然関係ないけど(爆


▼Daiwaのミッドスクイッド(エギ)のカラーからヒントを得た「緑鰺」カラー。
何とも涼しげでミントの香りが漂いそうな「バスクリン」カラー。
ブルーバックにレッドベリーがチャーミングな「小鰯」カラー。
すべてマジョーラ仕様です。


▼見るからに美味しそうで丸カジりしたい衝動に駆られそうな勢いの「はらんきょ(スモモ)」カラー。
鯛もカジりたくなるのでしょうか?(笑



と、まぁこんな具合でございますが、自作鯛ラバのフルラインナップが勢揃いしたところで、物事嬉しい事ばかりじゃありません(凹




二度と同じカラーリングに出来そうもないモデルが多数・・・・ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!w
根掛かりしてロストするの( ;´Д`)いやぁぁぁぁぁー!w…



まっその辺が自作の醍醐味って事で諦めるとして・・・(;つД`)




でですね・・・


ココでお題です!

m9っ`Д´)


○○玉とか○○ラバーとか、メーカー品に負けないくらいインパクトのあるHiroponics社製鯛ラバの名前を思い付いた方はカキコお願いします<(_ _)>




スポンサーサイト
2009.05.30 Sat | 未分類 | TB:0 | コメント:22
DATE: 2009/05/28(木)   CATEGORY: 未分類
F-Report 090526 「タチウオ釣ってる3人を観察してみた」



日時:5/26(火)18:30
場所:市内某漁港
シチュエーション:中潮(およそ17:00干潮)、無風、ベイト多数
ターゲット:タチウオ



■CASE#01:市内在住Cさん

釣果:
★★★★★
傾向:
サイズは上はF5クラスからF3まで多彩。
あまりの釣りまくり状態に飽きたのか、モンゴウイカに闘いを挑むが放置プレイ。
しかし、流れ着いたミノーを薄闇の中、目敏く発見し、手堅くGETするあたりは流石。
勝利を確信したあたりから、自身の釣果を伸ばす事と平行し、ライバルに精神的ダメージを与えるべくドS攻撃に走る。
「釣りごろつられごろ」のテーマ曲がこの日も飛び出した。




■CASE#02:市内在住Hさん

釣果:
★★★
傾向:
サイズはF4クラスからF3まで若干のバラツキあり。
周囲の釣れ釣れ状態に完全に押され、ドツボに嵌る。
日が暮れて、浮いてきた頃からのサーベルハンターの奮闘により、僅かに追い上げるも、遂に存在感を示すことなく終了。
オマケにサーベルハンターが殉職し超凹んだが、全員が納竿した後もしぶとく続行し、暗闇の中意地の一尾GETでご満悦。仇は取った。




■CASE#03:福山在住Sさん

釣果:
★★★★★
傾向:
サイズは、物差しで測ったかの様に均一。
ちょっと恐ろしいくらい均一。
初めての場所での釣行にも関わらず、状況をいち早く察知し、多種多様なルアーとタックルを駆使し釣りまくり状態に。
居合わせた皆に多大な影響を及ぼした、この日の英雄。
Hさんが早速お勧めルアーを買いに走ったのは言うまでもない。









2009.05.28 Thu | 未分類 | TB:0 | コメント:24
DATE: 2009/05/25(月)   CATEGORY: 未分類
F-Report 090524 「歓喜!真鯛の巣直撃!」
5/23(日)4:00 某市?某漁港出港
(ココは一体ドコなのか・・・w) 
 
日曜日はチャージさんに誘ってもらい、船外機かっとび丸(仮称w)でオフショアゲームに行ってきました♪
(既に詳細がChargeFishingで記事になってますのでそちらをご覧下さい!チャージさん!手抜きでスミマセン<(_ _)>)


▼あけましておめでとうございます・・・と言いたくなりそうなくらい見事な日の出に迎えられ、辿り着いたのは・・・・
 

▼マルアジポイント!m9っ`Д´)
マルアジ攻略マシン”ワイパー”に負けるものか!と頑張ってシャクったら良型マルアジを3尾捕獲に成功♪(笑


どうもこの日はマルアジの群れが入ってないらしく、日も高くなったところで早々に見切りを付け、鯛ラバの部へ突入~!


魚探で深場のブレイクラインを探して投入した第1投目・・・・・(;・∀・)


▼小降りですが、イキナリ釣れちゃいました(○口○*)
安堵のホゲ回避~っ!ワッショイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワッショイ


それから数カ所ランガンしてみますが、極稀にアタリがあったのみで、いつもの激渋ペース┐(´∀`)┌ヤレヤレ
まぁ鯛ラバ自体こんなモンだと最近気づきはじめたんですけどね(笑



それが、とある何て事ないポイントで事態が急変!
アタリ連発!!!(○口○*)
それまでホゲ街道まっしぐらだったwチャージさんも見事良型真鯛をGETっ!
(詳細はChargeFishingをご覧ください)



▼海のど真ん中で見知らぬ船が「ここに魚が沢山いますよ」的な情報をくださったので、休憩がてら豆アジなんかいないかなぁ~?とサビキを垂らしてみたんですが・・・え”?!(滝汗


▼どうも豆アジじゃなくてメバルの巣だったようです(;・∀・)
チビメバ連発の中、そこそこサイズを2尾GETっ!(;´Д`)ハァハァ/lァ/lァ
 

駄目じゃコリャ!⊂⌒~⊃。Д。)⊃ギャフン
と再び鯛ラバを再開したんですが・・・・(;・∀・)


▼もぉ~~~チャージさんのこのノリノリ具合から想像してください(笑
あまりにもアタリが多くて釣りの方が忙しく、釣果はMyカメラで撮影してませんが、スゴイ状況になってました(;・∀・)
鯛ラバでこんなにアタリが連発して良いのだろうか・・・・ってくらいです(超滝汗



チャージさん:「こりゃ、やっちゃったかな?」
HIRO:「やっちゃったんじゃないですか?」



(*´∀`)♪(`∀´) フフフ



真鯛の巣!発見!m9っ`Д´)m9っ`Д´)


▼アタリは「コレでもかっ!」ってくらい出ました(;・∀・)
一回船を流すと、チャージさんと自分どちらか必ずアタリがありましたし、複数回アタリがあることもしばしばでした(;・∀・)
で、頑張った末に釣れるのはカサゴですか・・・_| ̄|○
 

▼アタリがあっても追ってこず・・・・。・゚・(ノд`)・゚・。
追ってきてもフッキングに至らず・・・・。・゚・(ノд`)・゚・。
チャージさんが快進撃を続ける中、ようやく自分も納得サイズを釣る事が出来ました(;つД`)オトコナキー
もうね、ここまで乗らないと、”釣りごろつられごろ”のテーマ曲なんて口ずさんでる余裕なんてありゃしませんでした(爆
(※画像はチャージさんトコから勝手にパクっちゃいました・・・スミマセン<(_ _)>)
 

▼ラスト一回ね~♪の一流しでドラマが!(○口○*)
ロッドの曲がり具合からどうみても巨真鯛ですが、この余裕(;・∀・)
「大塚風でお願いします!」のワンショット♪
ツマ先ピーン!だったら完璧だったのにぃ~~~~(爆


▼この日の最大GET!(○口○*)
なんだか不思議なんですが、他の場所だと50cmを超えてくると背中がグリーンぽくなって綺麗じゃなくなってくるんですが、ココの真鯛は大きくても綺麗なピンク色なんですよね。
まっ・・・そんな真鯛はほとんど全部チャージさんが釣ったんですけどね・・・-y( ´Д`)。oO○
 

まだまだ釣ってたかったんですが、帰らないと・・・って事で、
15:00納竿


▼生け簀がスゴイ事になっちゃってますけど(;・∀・)
一部は〆てクーラーに入れててこの状態です(;・∀・)


▼なんか、すげー窮屈そうです(滝汗


▼帰港する前に筏に係留して〆〆大会♪


▼コレぞ・・・・



凱旋


でしょう!(;つД`)カンドー


何だか近海鯛ラバ1年分のアタリを満喫したような・・・・
その割にノリがめっちゃ悪くて釣果は伸びませんでしたけど・・・・


あ~~っ!楽しかったッス!
チャージさん!感動をありがとうございました<(_ _)>

2009.05.25 Mon | 未分類 | TB:0 | コメント:10
DATE: 2009/05/23(土)   CATEGORY: 未分類
F-Report 090523 「安芸灘耐久釣り選手権」

大袈裟なタイトルですが、何を隠そうkazuと二人で釣り三昧の一日を過ごしただけだったりしますが(笑


5/23(土) 3:00
kazuからの指令で、3時に起きてkazuをお迎えに行き、めざすは瀬戸内春アオリスポット!m9っ`Д´)


▼現場に到着してみると、あれよあれよと言う間に、こんな感じに明るくなり、闘いの火蓋が切って落とされたのでしたっ!m9( ゚Д゚) ドーン!


ベイトのコイワシはこれでもかっ!ってくらい入ってましたが、肝心の春アオリは目視出来ず、もう帰っちゃおうかな・・・なんて思ってたところへ、Bros,くんから入電。


Bros.くん:「釣れてますか?」
HIRO:「今ドコ?」
Bros.くん:「あなぁ~たぁ~の背後にぃぃぃぃ~~~~」
HIRO:┐(´∀`)┌ヤレヤレ


と、一応振り返ったら、ホントにBros.くんが居てビックリ(滝汗



しばらくお話していると、kazuが「あっ引っ掛かった・・・汗」
あのぉ~スイマセン・・・・ロッドがクインクインしてますけど(滝汗w



▼お見事!
大きさは春アオリにしては小降りですが、貴重な1杯GETです♪


自分は一度、ん?今のは?程度のアタリであったような無かったようなモノしか感じる事が出来ないまま納竿....orz
0-1で完封負けを喫してしまいました(凹
もしも・・・もしも結果が同じ負けでも1-2だったら、その後の展開が変わっていたかもしれません。


さて、お昼は何して過ごそうか・・・・-y( ´Д`)。oO○
と思案していると、kazuが鯛ラバ行こうって誘ってくれまして(汗
マジで?って尋ねましたところ、マジらしく・・・・(;・∀・)


何だかめちゃめちゃ欲求不満モード全開でしたので・・・
よーし!こうなったら次で勝負じゃ~~~~!ヽ(`Д´)ノ
 

勢いよく飛び出したまではヨカッタのですが、忘れてました(;・∀・)
近場エリアの鯛ラバって激渋だった事を(;・∀・)



どれくらいの時間が過ぎ去ったのでしょうか・・・
ランガン3箇所目の出来事でした。
それは何の前触れもなくイキナリやってきました。



▼ホゲ回避~~~~~♪(;つД`)オトコナキー
脱腸してますがw、50cmジャストのグッドサイズです♪
何度もドラグを出されは巻き~出されては巻き~のスリリングなファイトが楽しめました(嬉


その後は、いつものように激渋モード街道をひた走り、半ば諦めかけていたというか、もう~眠くて眠くて仕方なかったんですが・・・・


▼kazuのタックルに何か元気良い系がHITしてお目々パッチリ(驚

 
▼てっきり真鯛かとばかり思ってましたが、上がってきたのは38cmのなかなか良いサイズのアコウでした!(◎皿◎)ナンデスト!!
チクショ~!外道とは言え高級魚・・・1-1の引き分けかよ(・д・)チッ


ちょっと元気になった二人は更に数カ所ランガンしましたが、アタリどころか激流で底が取れなかったり、風が強まってきたり・・・何が一番辛いって気力が限界点を超えてまして、


kazu:「帰ろうか?」
HIRO:「んじゃコレでラストにするわ」 



鯛ラバが着底したのを確認し、リールを2回ほど巻いた時でした。



ググッ  ん?(・ω・ )



何か一瞬根掛かりしたような感覚を覚えましたが、(気のせいか?)と巻き続けていると、



ガンガンガン!ガンガンガン!
 (○口○*) エッ!?



キタ━━━━\(T▽T)/━━━━ !!!!!



チャラチャラチャチャラ!チャ!チャ~~~~~~~~♪
 チャラチャラチャチャラ!チャ!チャ~~~~~~~~♪
チャチャラチャチャチャラ!チャ♪
 チャ~チャチャ!チャララ!
  チャラララララララ!チャ♪
                   Copyright© 釣りごろつられごろ


いやぁ~我ながら成長したモンです。
結構な引きに耐えながらも、思わず「釣りごろつられごろ」のテーマ曲を口ずさんでしまいました(笑
最近チャージさんとご一緒する機会がめちゃめちゃ多いので、クセが移ったみたいです(滝汗w


▼海面に現れた姿を見てビックリ!(○口○*)
てっきり一尾目より小さいかと思っていたのに、意外に大きかった54cm♪
 
 
▼今日の釣果です♪
苦節何日・・・(;つД`)シクシク
久しぶりに近海鯛ラバで本命をGETできました♡(;゚∀゚)=3ハァハァ
 
▼二人掛かりで○時間の結果です・・・・(;・∀・)


コレで何とか勝率5割の1-1に持ち込む事が出来ましたε-(´∀`*)ホッ
さぁ~~~て、こうなると最も重要な夜の部ROUND3の結果なんですけど・・・・(;・∀・)



▼勝負に突入するのを待たずして、完全に真っ白になりました(超眠
 

それにしても・・・・


Hiroponics社製の鯛ラバ!


釣れるジャ~~~~~ン♪(笑










2009.05.23 Sat | 未分類 | TB:0 | コメント:20
DATE: 2009/05/22(金)   CATEGORY: 未分類
F-Report 090518-22 「週間FE2ニュース」

ようやくタチウオにやられた・・・というか、単に自分がドンクサイだけなんですが(汗、人差し指の傷口が塞がってきました♪
頑張ったお陰で医療費が浮きましたので、何かお買い物が出来そうです(嬉



まぁそれは冗談ですがw、最近なかなか手強いターゲットを相手にしてましたので、ここは一発ガツ~ン!と来るタチウオのアタリを感じたくて、タチウオ漁に行ってまいりました(;゚∀゚)=3ハァハァ


5/22(金)夕方


ほしいか隊長、チャージさんも来られると風の便りに聞いておりましたので、速攻で自宅を飛び出し現場へ急行してみたんですが、ポイントは先行者さんがお一人いらっしゃるのみ。
日は未だ高く、時合いまで暇だったので手持ちのタチウオ用ミノーの撮影会

 


▼愛して止まないDaiwa サーベルハンター・・・達です(;・∀・) イツノマニ・・・
(※赤いのはサーベルハンターの前身のショアラインシャイナーD-30です。) 



他にもタチウオ用に買ってあるミノーはあるんですが、よく遊ばせてもらうポイントの足場が非常に高いので、足下まで探りやすく、実績満点なサーベルハンター以外を使う気になれない!って感じです(キッパリ



で、この刀狩り職人サーベルハンターなんですが、最大の特徴である大きなリップのせいで、クニャクニャ~と飛んでいく事が多く、何か気の抜けた様な飛び方になっちゃうんですが、ツボに嵌ると凄いです!m9っ`Д´)w
クーンっ!と伸びる様に飛んでいく事がたまにあるんですが、2段ホップしてまるで高速グライダーのようにブッ飛びます(爆
ちょっと今日はそのコツを掴みかけたんですが、コレが決まるとめっちゃ気持ち良い(*´д`;)…っていう特典付きの商品となっております(笑



まぁココで偉そうに語るまでもなく定番のミノーなんですけど、足場の高いポイントで使った事のない方がいらっしゃったら是非一度使ってみてください。
自分のようなド素人にも釣らせてくれますので、きっと活躍してくれるんじゃないかと思われます♪
(以前、サーベルハンターを使っていない海翠さんもボコボコ釣ってらっしゃいましたが・・・`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!滝汗)




さて・・・いきなりですが(;・∀・)




▼今日の釣果です。
どうもアタリはあった割にはノリが悪く、サイズも今ひとつ(凹
真ん中のでF4くらいです。
(※お見苦しい画像に仕上がってますが、ライトを忘れちゃいまして、強引にフックを外したらこのような有様に・・・滝汗)


まっ超短時間でソコソコ楽しめましたので充分ストレス発散になりました♪-y( ´Д`)。oO○w
数は出ませんでしたが、タチウオの強烈な引き・・・やっぱ楽しかったッス!


さて・・・時は前後しますが。



今週はチャージさんと今からが旬なスルメイカ漁に通ったりしてました。
えぇ・・・勿論餌釣りです。
プラグで釣ろうなんて、そんな漢にはなれませんので(笑



何を隠そう、人生初スルメ狙いでして、仕掛けなんて何をどう買えば良いのかさえ判らない始末(滝汗
チャージさんやピノキオさんにアドバイスを頂きながら適当に買い出しして釣り場に到着しますと、ピッコロさんやダンゴさんがいらっしゃり、いろいろ詳しい解説をしてくださいましたが、どうも自分が買ってきたのは皆さんと違ってるようで、釣れる気が一切しません(´-ω-`)



ですが、折角来たんだから何かドラマが起きるんじゃ?と頑張ってみましたら・・・・



▼人生初スルメの魂が83deepに宿った模様です(笑


結局、初日はみらくるで3杯釣る事が出来ましたし、仕掛けの作り方も教えて頂いたので、更なる釣果うpの予感を信じ、連夜の出撃(;・∀・)
イメトレしてて思い付いたんですが、ノーシンカーの0号スッテにウェイトストッパーをSETしまして、似非可変ウェイト仕様にすれば、いろんなレンジを手返し良く探れるんじゃ?と思い試してみたところ、それが効いたのか只の偶然なのか、5杯に釣果う~~~~~pっ!
(レベル低~~~~っ!とお思いでしょうが、激渋だったようですので大満足)


▼チャージさん的には「それ4.2杯じゃろ」と...._| ̄|○ガクッ!



偶には餌釣りも良いもんですよね♡(*´∀`)
目先を変えると何かしら気が付く点があったりしますので、これからもいろんなジャンルを経験出来たらと思っています。

ですが・・・・・
手が臭くなるのが堪りません(;つД`)






2009.05.22 Fri | 未分類 | TB:0 | コメント:14
DATE: 2009/05/19(火)   CATEGORY: リンク+
リンクを追加しました♪

本日は、以前・・・(;・∀・)
アジングでKYなワタクシが大変お世話になりましたテクニカルのテスター、セブンスターさんのブログを新しく追加させて頂いたのでご紹介いたします♪


で、セブンスターさん!
ゴメンなさ~~~~い!(人∀・)
こちらからリンク貼らせてくださいねってお願いしときながら、随分永い事ご紹介できずにおりました(汗
ホント申し訳ありません<(_ _)>


・・・と、先に謝っておきます(;・∀・)





さて・・・本題に戻ります(汗
セブンスターさんのブログなのですが・・・・


冒頭からでっかいアコウやらヒラメが飛び出してます(;・∀・)
刺激強すぎます(;・∀・)



その前の記事は更に刺激的すぎ!m9っ`Д´)



なんなんでしょう、この飲み会の盛り上がり様は!(笑
以前、苦楽を共にした川端クンや松川クン♪(笑
チームメイトのkabaちゃんや、Spikeクン♪
そして主役のpockinさんやご当人のセブンスターさんの弾け具合が羨ましくて仕方ないんですけど~(爆
(Spikeくんの料理うまそーだし!(;´ρ`) ジュル)



ホントすんごい状態になっておられますけどw・・・これってセブンスターさんのキャラが少なからず影響していると確信しております(笑
ほんの少しご一緒しただけなんですが、大変笑わせていただきましたので、もう~次回釣りでご一緒できるのが楽しみで楽しみで仕方ありません(;゚∀゚)=3ハァハァw




セブンスターさんのブログ:SevenStar's Field Voice


【オマケ画像(笑】
4月某日、市内某漁港にて

▼普段鈍感な自分でも、この時ばかりは自分のKYさを実感しました(滝汗w
狙ってないのに2尾も釣れるなんて・・・
釣りって深いなぁ(笑

 



2009.05.19 Tue | リンク+ | TB:0 | コメント:2
DATE: 2009/05/17(日)   CATEGORY: アジング
F-Report 090516 「ミラクルな週末♪」

5/16(土)
チャージさんとアジを求めて、とあるポイントを訪ねてみますと予想に反してガラ空きの貸し切り状態(悪寒w


混んでると辛いですが、ガラ空きなのも・・・また寂しい訳で(笑



すると、そんな想いが通じたのか、なんとっ!
アジキング、ピノキオさんがいらっしゃいまして、ピノキオさんとチャージさんという何ともゴージャスな方々と釣り・・・いえw、おしゃべり大会に華が咲きました(笑


▼記念にお願いしたツーショット


そうこうするウチに日が沈み、いよいよゴールデンタイム到来かと思われましたが、昨夜はチビメバの集会が開催されてたらしく、10cmあったら良い方じゃないか?という厳しい状況でした。



▼コレは前日(5/15)の様子です( )`‥´( )w

こんな楽しそうな様子を見せつけられちゃ黙ってられません(燃
逆に見せつけたくて、一人タチウオを狙うもノーバイト(激凹



▼が!そこからまずまずのサイズを引っ張りだすあたり、さすがチャージ兄貴♪


▼プラッギングが好きで好きで堪らない~と仰るピノキオさんは、ライズという名のメバルの挑戦状を受け取られると、サクッ!とGET!(○口○*)


▼ぐぅ~~~~(`皿´)
ピノさんとチャーさんが運悪くオートリリースしてる間に、先に釣ってプレッシャー掛けようと思ってたのに(笑
 

▼足下のストラクチャー周りでガツッ!と来たアタリに(よしっ!これは良型メバルに違いない!)と確信したのですが・・・カサゴでした♪
よしよし!コレで絶賛開催中の
フォトダ-ビ- キング・オブ・ロックフイッシュ選手権
「ロッキン3(ツリ-)2009」
に初エントリーできるぞ・・・ヒヒヒと思ったんですが・・・・
頭は左にしなきゃならなかったんですね・・・また頑張ります(燃


結局、昨夜はアジに出逢う事ができぬまま0:00頃納竿(涙
ですが、いろんなミラクルが重なって、思い掛けずピノさんと長時間お話させていただいて、そりゃ~もぉ~めちゃめちゃ楽しい週末を過ごす事が出来ました♪

 


 

さて話は変わりますが・・・-y( ´Д`)。oO○
先週の自分ですが、ほぼ毎日のように刀狩りに明け暮れておりました。


時合いは一瞬(;・∀・)
夕マズメの30分程度。
サッ!と行ってサッ!と帰る・・・何もかもが優しい釣りです(笑


▼レギュラーは指3本程度かな。
贅沢は言ってられませんが、ちょっと小さいです(;・∀・)
左の2本は楽に指4本あったんですが、これくらいになると身の厚みが増して美味しそうなんですけどねぇ~(笑
※2番目のは重かったような・・・軽かったような(汗w


▼これはまた別の日の釣果です。
1尾だけ結構大きいのが混じりました。


でも、指3本と言っても結構引いてくれますし、”アタリは頻繁にあります”ので、短期決戦ならではのハラハラドキドキ感!(☆∀☆)
そして、何と言っても美味いですからね~♪(☆∀☆)
んん~~~ちょっと長い期間楽しませてくれると嬉しいんですけどね(汗
(そろそろ終わったりして・・・汗)



が・・・喜んでばかりもおられない訳で(´-ω-`)


先日、海翠さんとチャージさんとご一緒した際に、ちょっと油断してしまいました(恥
(※以下ちょっとばかしグロい画像が表示されますのでご注意ください<(_ _)>)









フックを外そうとした際にタチウオの頭がかすったんですが、(あれ?)と思ったら、パックリと`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!
一人帰りたくなかったので、こんな時のためにタックルバッグに忍ばせておいたテーピングで傷口を固定してみたんですが、リールが・・・(凹


▼再開時


▼納竿時



ネタ的には最高じゃろ♪とチャージ兄貴から太鼓判を頂きましたので、掲載してみました・・・違います!(笑
(そんなドジなのはオマエだけじゃわ)とお思いでしょうが、タチウオを扱われる方が今一度お気を付けくださればと思い載っけてみました。
それと、前述しましたが、テーピングを1つ持ってると応急的にいろいろ活用出来ますよ♪
(ショアジギの時はフィンガープロテクターを兼ねてます)




しかしまぁ~なんとか自然治癒力に賭けてみたんですが、引っ付かないモンですね(;・∀・)



( ゚д゚)ハッ!
大人しくしてないからでしょうか(笑







2009.05.17 Sun | アジング | TB:0 | コメント:30
DATE: 2009/05/12(火)   CATEGORY: リンク+
【イベント告知】真夏の祭典Rockking3開幕!etc.

只今、我らがpockinさん主催のイベント!m9っ`Д´)



が絶賛開催中です!
ワタクシ的に大変タイムリーな内容でしたので、本日は誠に僭越ながら、当ブログにてご紹介させていただきたいと思います♪


まぁ何はともあれ、まずは、ルールやエントリーについてなど、pockinさんのブログからその内容をコピペいたします。

 


(出典 pockinさんのブログ 裏・ライトリガーサプリメント「DE-S」

今年もやります!ちょっぴりオフトびいきな・・・・・フォトダ-ビ-
キング・オブ・ロックフイッシュ選手権「ロッキン3(ツリ-)2009」を開催致します・・・。
期間2009/05/01~2009/10/15日まで「3本リミット方式」釣った魚の3本の長寸で競います。
参加は無料です!
しかし、賞品はしょぼいですけどぉ~参加してみると「一匹の価値観」が変わってきますよぉ~。だから思わずリリ-スしたくなる・・・「私だけ????」(pockin)。
新ル-ル「ツ-ブロック・フォトダ-ビ-制度」でリニュ-アルした「ロッキン3(ツリ-)2009」ガッシ-釣りに自信のある方・・・ファ-ストステ-ジでお待ちしております。
そして、ロックフィッシュを狙っている間にアコウを3つゲットでファイナルステ-ジへ進めるツーブロックト-ナメントです。 
ファ-ストステ-ジ優勝者のみの表彰
ファイナルステ-ジ1~3位までの表彰

------------ル-ル説明-------------------------
基本ル-ル
①ショアのみの釣果に限ります。
②ルア-に限ります。
特別ル-ル:
オフト商品で釣れた魚の場合、一匹に付き1cmプラスのクレジットを進呈
ウエイン時BBSで1cmプラスした長さを申告可。

③ファ-ストステ-ジの説明
1.対象魚種「カサゴ・クロソイ・ムラソイ・アイナメ・キジハタ・オニオコゼ」
2.上記魚種の最大魚3匹のト-タル長寸で競います。
④ファイナルステ-ジの説明
1.対象魚種「キジハタ・マハタ・オウモンハタ」
2.上記魚種の最大魚3匹のト-タル長寸で競います。

------------参加方法----------------------------

①下記BBSにスレッドを書き込んでエントリ-とします。
http://mb1.net4u.org/bbs/index.php?usid=bmp2009fd

1.上記のBBSにご自分のスレッドと写真を書き込みます。
2.リミット加算方法はそのスレッドに追加します。
3.3本以上で入れ替え可能です。どの魚(写真)を入れ替えるか明確にして書き込みます。
尚、入賞賞品の発送は参加者負担となりますのでご注意下さい。


②ウエイン方法「下記の内容は必須でご記入、お願いします」
例えば・・・・pockin選手の場合
①ハンドルネ-ム:pockin
②釣れたエリア:広島県(県名は必須)「しまなみ方面」
③1本目(大会中の本数必須)29.5cm
「単位00.0cm」口開けで構いません
④ヒットルア-(必須):ヤム・ベビ-クロ-3インチ
⑤リグ:テキサスリグ
⑤写真は左頭で釣れたルア-が判るようにして下さい。 



といった内容のようですねφ(`д´)メモメモ...



で、ワタクシ的に何がタイムリーかと申しますと、今シーズンの目標の一つがですね・・・



根魚の王様!
まさしくRockking!




                                  を釣る事!

 


なんですm9( ゚Д゚) ドーン!


 
pockinさんが10月に開かれたアコウセミナーを受講して以来の悲願でございまして・・・・まぁワタクシ的な悲願は他にも多数ある訳ですが・・・凹
なんとしても釣りたい!
しかも!出来れば故郷エリアで!と、常々思ってるんです・・・(遠い目
 


それに、最近、巨大アコウを目の当たりにする機会に恵まれてます(驚
”幻の魚”とよく言われ、(自分なんかにゃ絶対釣れない)って感じてましたが、頑張れば何とかなるんじゃ?的な”夢の魚”程度の少しは身近な存在になってる気がしてなりません(激しく妄想の悪寒w
どれだけ取り組めるか判りませんが、夢の実現に向けて良い機会を与えて頂いたように思ってます。




勝敗云々は人それぞれ捉え方があろうかと思いますが、やはり何かしらモチベーションがあるってのはテクニック向上に寄与する部分もあろうかと思いますし、何と言ってもこの企画!嬉しい事に「参加費無料」ですから(笑
気軽に、そして賞品に期待しつつw、ご参加されてみては如何でしょうか♪




で、ですね(;・∀・)
数ヶ月後、アイツあれっきり音沙汰ないけど・・・と思われましたら、オトナの対応でスルーしてやってください( TДT)




それとですね。
ついでと言っては失礼なのですが、pockinさんのブログをリンクに追加させていただきました♪
 



(既にリンクあるんじゃ?)

 




ってお思いでしょうが、実はコレまでのリンク先は、pockinさんが運営されるHP「ライトリガーサプリメントDE-S」になっておりまして、大変失礼な事に最近になってpockinさんがブログを運営されてると知ったものですから、今回は改めてブログの方のURLに修正させていただこうと思います。
(HPは、別にカテゴリーを設け、そちらへリンクを貼らせて頂く予定です)



さて、pockinさんについてでございますが、
こと”釣り”に関しまして、自分などが改めて細かくご紹介するまでもないと思いますので、バッサリと割愛させていただくとして(笑 
先日、とある飲み会にてpockinさんに教えて頂いた”ワサビもずく”!
無断で公開しちゃいますが、コレは( ゚Д゚)ウマーです!
もずくにワサビを入れてみてください!ちょっとオーバーかも知れませんが、衝撃的でした。
もう、もずくにワサビなしでは生きていけない体になってしまいました'`ァ,、ァ(*´Д`*)'`ァ,、ァ
pockinさん、この責任どう取ってくださるおつもりですか(笑




pockinさんの公式ブログ:
裏・ライトリガーサプリメントDE-S


 






 



2009.05.12 Tue | リンク+ | TB:0 | コメント:10
DATE: 2009/05/11(月)   CATEGORY: 未分類
F-Report 090505 「GW釣りまくりシリーズ#03 大海原にレッツGO!頑張れルアーチーム!の巻」


え~っと(;・∀・)w
今回の冒頭はなんとも和やかな「腹が減っては戦は出来ぬ」的な画像でスタートさせてみました(笑



スター接待ボーゲー(5/3)の次の日。
5月4日は釣りをお休みして自宅で大人しくしてました。
5月5日がめっちゃハードな一日になることが判りきってたから・・・(;・∀・)


時を遡る事、数日。
キャプテン叔父が、「真鯛釣りに行くけど、ルアーしてみたいんじゃろ?行く?」と誘ってくれたので、「行きます!」とキッパリ即答(笑
同乗することになったのは、チャージさんと、鯛ラバに萌えまくりのkazu。


5/5(火)5:30
3人を乗せたクルーザー号は、市内某漁港を出港し、めざすは愛媛県!
(ん?3人?)とピ~ンと来た人はなかなかスルドイ!
前日の夜になって急にkazuが仕事の都合で参戦できなくなってしまったのです(涙
最後まで、「え~のぅ~え~のぅ~行きたかったのに・・・え~のぅ~~」とボヤいていたkazuの分まで頑張らねばなりません(燃




6:00過ぎ。
さすがクルーザー号、あっという間にポイントに到着し、いよいよ叔父一人の餌チームと、チャージさんと自分のルアーチームの闘いの火蓋が切って落とされましたっ!
いざ!m9( ゚Д゚) プレイボール!



さて、餌vsルアーも気になるところですが、自分的にはHiroponics社製の鯛ラバが如何なる働きを見せてくれるかという事がドキドキワクワクでございまして、今回は第1号作品である「ライジングサン」カラーを投入してみました。
まぁよくあるカラーリングで、金アカって感じに仕上がった一品でございます。
(後日、ラインナップを公開予定です。気にならないし、楽しみでもないでしょうが、ご期待下さいw)



第1ポイントは水深50M程度で、結構流れがある割に底がキチンと取れるので釣りやすいシチュエーション。
底を取っては10Mほど巻き上げ・・・そんな風に沈めては巻きを繰り返しておりますと・・・・



ガツッ!( ゚д゚)ハッ!



キタ━━━━━━\(T▽T)/━━━━━━ !!!!!

 

けど、この感じ・・・めっちゃ真鯛じゃない・・・
コレは・・・まさか・・・・・(;・∀・)




▼ガ━━(;゚Д゚)━━ン!! 
やっぱ想像どおりのカサゴ・・・しかも脱腸だし(なんか凹


あまりにもアタリが出ないので、ポイントを水深70M程度のちょっと深場に変更。
ココで海に落ちたら、一番近くの島でさえ泳いで辿り着くのに何時間掛かるのか想像できない・・・ってくらい海のド真ん中です(汗



叔父によると、3時間は釣れる潮らしい。
とは言え、誰にもアタリが出ないまま時間だけは刻々と進み、なんだかヤヴァい雰囲気が漂い始めていた・・・矢先でした。
流石船頭さん!叔父がやってくれました♪


▼画像はないのですが、40cm程度の綺麗な真鯛をGET!ε-(´∀`*)ホッ


続けて、自分にも待望の真鯛がHI~~~~っT!(☆∀☆)
同じく40cm程度だったと思います(嬉


更に更に!チャージさんもHI~~~~~~っT!(☆∀☆)
しかもロッドが綺麗な弧を描くあたり、どうやら良型の予感♪



▼やり取りの最中、ず~っとこんなお顔でした(汗
さすが経験者は余裕ッス(;・∀・)

▼見てるコッチがドキドキハラハラ(;・∀・) バレナイデネー
 
▼叔父のタモ助も決まり、無事GET!ε-(´∀`*)ホッ

▼正に満面の笑み♪そして快心の良型でございます(○口○*) デケー


チャージさんの50オーバーの真鯛を目の当たりにし、
(自分もいつかはこんな大物釣ってみたいもんだわ・・・・)
と思ってたんですが、案外早くに・・・(*´Д`)w


▼m9( ゚Д゚) ドーン! 68cmありました。・゚・(ノд`)・゚・。オトコナキー
ボトムに着底し、ハンドルを1回転させたかさせないかのタイミングで引ったくるように食い付いたんですが、巻いても巻いてもドラグが出ちゃって、そりゃ~~もぉ~~~興奮しました(悦
腹空かせて泳いでたところ、たまたま目の前に変なのが泳いでたのを発見したんで、取り敢えず食ってみたってところじゃないかと思われます(笑

いやぁ~こんな大きな真鯛が釣れた事自体が嬉しくって仕方ないんですが、自作鯛カブラがめちゃめちゃ強烈な抵抗に耐え、無事キャッチさせてくれた事、それに結構感動してる自分がいたりします(笑




そして、この真鯛を見ながら叔父が、
「ワシ、こんなんで釣れる思うてなかったわ。前に岡山から来たアンタの友達が、コレで鯛釣るんですって見せてくれたんじゃけど、こんなんで釣れる訳ないわって思うとったんよ。馬鹿にしとったわ・・・」
とポツリ。
結構感動っていうか驚いてくれたみたいです♪
恐らく、餌で釣れたのよりも、鯛ラバで釣れた方がデカかったのもあったんじゃないかと思いますが。
正直、自分も驚いてましたけど(笑




その後、焼き頃な真鯛を1尾追加した後は、アタリらしいアタリは1度キリで激しく沈黙(凹
14:00納竿とし、釣り場を後にしました。

 


嫁との約束どおり、16時には自宅に到着。
パパッ!とシャワーを浴び、ホワイトベース号に乗り込んで目指すは九州!
スペースワールドっ!m9っTДT)



予想してたようなETC割引渋滞もなく、20時半にはホテルに無事到着しました(激疲


<GW釣りまくりシリーズ 完>



2009.05.11 Mon | 未分類 | TB:0 | コメント:12
DATE: 2009/05/10(日)   CATEGORY: メバリング
F-Report 090502 「GW釣りまくりシリーズ#02 アジを求めて!編・スター接待ボーゲー編」

さて、山陰春アオリ釣行を終え、無事帰宅したやいなやお買い物ツアーに駆り出され、夕方帰宅(激疲



夕方からチャージさんと弟子5号くんがアジングに行かれると聞いていたのだけど、用事が済めばご一緒させていただくつもりだったんですが・・・
余裕で間に合ってしまった模様です(笑 




寝てないチャージさんは「頭がガンガンする」って言ってるし、自分は自分で一線を通り越してウキウキしまくりだし(汗
何が我々を駆り立てるのでしょうか(笑



5/2(土)18:00頃 自宅を出発


お目当てのポイントに到着すると、人は殆ど居らず、ほぼ貸し切り状態♪



ジギングとワーミング、2種類のタックルを用意し、まずは本命のアジを探してみますと・・・・

 



コッ!( ゚д゚)ハッ!



▼限りなくカラコギ(ハオコゼ)っぽいカサゴ(汗


気を取り直して、更にアジを探し求めておりますと・・・・・



ガッツン!( ゚д゚)ハッ!



キタ━━━━━━\(T▽T)/━━━━━━ !!!!!



▼小さいけど、隠し本命wの真鯛GE~~~~~~~っT!!!
タモ助とデジカメ撮影してくれた弟子5号くん!さんくすでした~♪<(_ _)>
 

その後はジグとワームを交互にキャストしてみますが、アジや真鯛は興味を示してくれません(涙
ですが、意外にもメバルが好調でビックリ!(◎皿◎)


▼コツッ!って感じで連続バイト
ちょっと懐かしさすら出てきたメバルの心地よい引きを堪能させて貰いました'`ァ,、ァ(*´Д`*)'`ァ,、ァ
 

▼その中でも、このメバルはフッキングした直後、キュン!と走るや否や少々ドラグは出るし、やり取りしながらも何度かライン出されたりと結構抵抗されましたので、てっきりセイゴかと思ったんですが、なかなか格好良い良型
 

実は、途中から何人か餌師さんが来られたんですが、どうもチビメバルしか食わないらしく、自分が釣り上げるメバルのサイズを見て、大変驚かれてました。
1か月前くらいには、まったく逆の展開でそりゃ~もぉ厳しい釣行で・・・涙(以下略


その理由なのですが、ベイトは殆ど確認できませんでしたし、また、確信できる理解度もないのですが、リアクションで食わせてた感はありました・・・・まぁそういう事にしておきます(笑




結局アジに出逢えぬまま、23:00頃納竿


さて・・・日付は変わりその翌日。

5/3(日)
この日は法事があり、午前中から実家へ帰省したのですが、その席上。
kazuやkazuの同級生のAちゃんと話をするうちに、自然とwテーマは釣りに(笑



・船で行ったら結構数釣れるよ
・メバルをプラグで釣ったら面白いよ



なんて、吹きまくってるwと「今日行こうや」と゚(∀) ゚ エッ?


▼え~っと、第何夜でしたっけ?(笑
 

早速、ワームとプラグ、両方を試して貰うため2種類のタックルを用意しました。


ワーミング:68strage+LUVIAS2506
プラッギング:4S-610SL+LUVIAS2506



まずはワーミングの部から。
自分が先に数投してみたのですが、めっちゃショートバイトならがアタリは頻繁にあるようなので、まずは一安心ε-(´∀`*)ホッ
ルアー初挑戦のAちゃんにタックルを渡して、試してみて貰いますと・・・・




▼サクッ!とGET!`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!
 

お次はいよいよ真打ちプラッギングの部。
Aちゃん曰く、メバルが海面で食ってくるのがイマイチ信用できないらしいんです。


メバペンメバルを結んで、同じく先に数投してみますと・・・・



パシャン!
(◎皿◎(◎皿◎)オオー




想像していたよりも結構ライズするので嬉しかったのですが、それでも最盛期と比較すると激減ですし、なにせプラグに乗りにくくって(滝汗
この乗りの悪さを悔楽しい♪(;゚∀゚)と見るか、オモンネー( ゚д゚)、ペッと見るかが、ある意味人生の分かれ目だったりする訳ですが(笑


▼どうやら目出度く前者のようです(笑
 

Aちゃん家のお土産程度は確保できたので23:30頃納竿。


前述しましたが、数、活性共に最盛期の1/5程度だったんじゃないかな。
が!
久しぶりにAちゃんに会えたし、話も出来て、勢いで釣りまで出来るとは思ってなかったので最高の法事になったんじゃないかと思います(←激しく不謹慎ですが・・・滝汗)
さて、Aちゃんですが、めちゃめちゃ忙しいみたいですけど、メバリングが手軽な分、余計にも興味を持ってくれたんじゃないかと思います。
頑張って貯金してくださいっ!m9っ`Д´)




しかしまぁ~1年って早いモンですね。


今でも、釣りから帰り、玄関のドアを開けると、居間から、
「おお、帰んなさったでw  釣れたんの?」
と、お決まりの義父のセリフが聞こえてくるようです(ノд`)


 



2009.05.10 Sun | メバリング | TB:0 | コメント:10
DATE: 2009/05/08(金)   CATEGORY: エギング
F-Report 090502 「GW釣りまくりシリーズ#01 山陰春アオリチャレンジ!編」

ふるえるぞハート!燃えつきるほどヒート!!
おおおおおっ 刻むぞ血液のビート!


THE完全復活っ!



一晩大人しくしてたらお腹の具合も絶好調♪
週末に照準を絞ってキッチリ調整するあたり、我ながら職人魂を感じずにはおれません・・・HIROです。



さて・・・
今回は、「メキシコの弟よ!ガンバレ!企画第1弾」といたしまして、
去る5月2日に行って参りました山陰春アオリ釣行の模様をうpしたいと思います。


5/2(土)
GW初日であるこの日、チャージさんに山陰へ春アオリ釣行のお誘いをいただき、ETC割引全開で浜田方面へお出掛けしました。



2:00
真夜中の現場へ到着し、暗闇の中、タックルの準備をしていると、後ろからいきなり、
「HIROさんじゃないですか」
と(;・∀・) ヘッ?




正直、(え”?誰?・・・ちょっと怖いです)みたいなw



山陰の、しかも真っ暗な中で声を掛けられたモンだからそりゃ~タマゲましたよ(滝汗
瞬間、(ホワイトベース号も有名になったモンだな~)なんて思ったりもしましたが(笑



なっなんと!!!そのお方はチームメイトのアスキーくんでした♪
しかしまぁ~約束もしてないのにスゲェ~タイミングで出くわしたもんです(驚
だって彼はエギングは一切やらない真性のメバラーですからねぇ( ;∀;) カンドー




さて・・・
事前情報では、結構な人数のエギンガーさんが繰り出しておられるように聞いておりましたが、チャージさんお気に入りの立ち位置へ辿り着いてみますと・・・・



ガラガラ(汗




もう立ちたい放題のキャストし放題です。
一抹の不安もありましたが、兎に角シャクリ倒す事数時間・・・・(´Д`)ハァ
完全に夜が明け、納竿したメバルハンターのアスキーくんとダベりながら、もはや目標がエギの飛距離でチャージさんを上回る事にすり替わってしまった悲しい時間帯を迎えておりました。 




コツン・・・(・ω・ )ン?




何か生き物系がエギに触れたような感覚があったように思いましたが、めっちゃ足下(;・∀・)
気のせいか?とも思いましたが、軽くシャクってステイさせてると・・・・
少しフケてたPEラインがスーッっと張ってくじゃないですか?!(☆∀☆)



▼キタ━━━━━(゚(゚∀(゚∀゚(☆∀☆)゚∀゚)∀゚)゚)━━━━━!!
遂にやりました!( TДT)オトコナキー
結構グイングイン抵抗しましたが、ドラグが出まくる程でもなく、釣った直後に大物では無い事は判りましたが、意外にも900gありました♪
目標はキロアップでしたけど、念願の山陰初春アオリをGETできただけで大満足です♪(滝涙
 
(アスキーくん!撮影さんくす~♪)


よっしゃ!遂に来たか!群れどもめ!!!
この手の展開はいつものように只の妄想に終わる訳で・・・(凹



釣れる雰囲気ゼロに業を煮やした二人は場所移動。
ココは如何にも釣れそう!って感じですが、釣れたらどうやってランディングすりゃエエの?(汗)ってポイントで見事チャージさんが自分よりも大物を掛けましたが・・・・涙(以下略


10:30納竿




帰り道、PAで尾道ラーメンを堪能し、チャージさんにアイスクリームをご馳走になり( ゚Д゚)ウマー♪


▼敬愛するチャージさんには申し訳ありませんが、結構ツボにきました(笑
 

▼休日のETC割引効果は恐ろしいッス((;゚Д゚)ガクガクブルブル
全然、”高速”じゃねーし(;・∀・)


ほとんど不眠不休で自宅に辿り着いたのが14:00過ぎ。
それから軽くシャワーを浴びて、家族のお買い物ツアーに出掛け、夕方帰宅し・・・・


そして・・・・日が落ちると、そこに待っているのは




夜の部!m9っ`Д´)


次回乞うご期待!!!






2009.05.08 Fri | エギング | TB:0 | コメント:12
DATE: 2009/05/07(木)   CATEGORY: 未分類
いろんな意味でGW

オマエ、釣りの事しか考えてねーだろ!と思われてるでしょうが・・・


たまにはこんな活動もしています・・・HIROです(笑



いやいや、ホントめちゃめちゃ疲れましたけど、そろそろ家族サービスっていうか、罪滅ぼししとかないと(滝汗)と思い、GW最終日に家族で九州へ遊びに行ってきました♪


それにしても今年のGWはアッチコッチで遊びまくったように思います。
勿論、その殆どが釣りでしたけど(汗



ホント、近年稀に見る勢いでネタだらけなので、すぐにうpしたいところなんですが、何か拾い食いした訳じゃないんですがお腹の具合が激しく悪くって少し大人しくしてようと思ってます(凹

 

>コメントをくださった皆さん
スミマセン(人∀・)
また遊びに行かせて貰います!


>一緒に遊んでくださった皆さん
うp遅くてごめんなさい(人∀・)
いつもより更に遅いのってどうなのよ?って自分でも思います(笑







2009.05.07 Thu | 未分類 | TB:0 | コメント:18
一釣一善
めばるing
 めばるing
Favorite-MAKERs

 DAIWA
 BREADEN
 ufm
 Graphiteleader
 SMITH
 GoldenMean
 STANSS
 AquaWave
 DAIKO
 Seaguar
 Yamaga Blanks
 ZipBaits
 TACKLE HOUSE
 バス・海釣りならDRESS(ドレス)
 MEGATECH LIVRE
 Jackall
 ECOGEAR
Favorite SHOP

 POSEIDON
最新の記事
Categories
  • メバリング(173)
  • アジング(121)
  • エギング(52)
  • ショアジギetc.(16)
  • 鯛ラバ・塩ゲー(16)
  • タチジギ(7)
  • 青物etc.キャスティング(3)
  • タックルetc.(38)
  • その他(72)
  • リンク+(23)
  • 未分類(296)
  • 釣的進化論(17)
Access Analyzer
Mail Form

名前:
YOUR MAIL ADDRESS:
件名:
本文:

PROFILE

 HIRO

Author:HIRO
 【管理人HIROのスペック】
 広島県呉市在住
 ♂・1960年代式・射手座・A型
 Team ARROWS所属
 スキルレベル:
 (趣味)
 釣り/☆☆☆☆
 サッカー/☆☆☆☆
 PC/☆☆☆☆
 (食べ物)
 人参/☆☆☆☆☆
 キュウリ/☆☆☆☆☆
 レバー/☆☆☆☆☆
 お寿司/★★★★★
 (メンタリティ)
 怖い話/☆☆☆☆
 大和魂/★★★★★ ←ウソw


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。