Homeメバリング | アジング | エギング | ショアジギetc. | 鯛ラバ・塩ゲー | タチジギ | 青物etc.キャスティング | タックルetc. | その他 | リンク+ | 未分類 | 釣的進化論 
F-Evolution2 headline  ★ご挨拶★ いらっしゃいませ<(_ _)> 大好きな釣りをメインテーマにしたブログです。 釣りは楽しく!釣れなくてもそこにドラマがあれば!!をテーマに日々精進しております♪ どうぞヨロシクお願いします<(_ _)>
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.-- -- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comments(-)
DATE: 2009/10/31(土)   CATEGORY: アジング
F-Report 091029 「瀬戸内某所の海から 2009秋」

10/29(木)
この日の僕は、頑張って普段なかなか立てないメジャーポイントに行ってみた訳で・・・


行ってみると誰も居らず・・・結局その日は釣り人らしい釣り人は誰も来ず・・・・


あまりの釣れなさ具合にフラフラしてる様子を見かねたのか、近所の奥さんが雑炊を作って差し入れしてくださった訳で・・・・


アタリは1回あったか・・・なかったか・・・・
丸ホゲでメンタル的にはカナリガクブルでしたが、お陰様で体はポッカポカになりました♪


めちゃめちゃ美味しかったです。
ご馳走様でした<(_ _)>



スポンサーサイト
2009.10.31 Sat | アジング | TB:0 | コメント:12
DATE: 2009/10/27(火)   CATEGORY: アジング
F-Report 091023・25・27 「アジトレ」
昨今のアジングブームは物凄いモノがありますよね。
ある意味、メバリングの時期よりポイントに立てる可能性低いかも(汗
そんなに多くのアングラーを惹き付ける魅力とは・・・一体(汗

 

自分がまず最初に思い付く魅力は・・・・・・・

 

アジって美味しいジャン♪(*´Д`)  

 

かな?(笑
皆さんはアジングの魅力をどうお感じですか?



自分の性格からして、二つ以上の事を同時に熱中出来ないので、エギングをスッパリ諦めたら話は早かったりします。
下手くそすぎ故に終わりの見えないアジトレモードへ突入・・・(遠い目

 

10/23(金)21:00
アジングの魅力に取り憑かれたある一人のヤヤコシ系アングラーが誘いに来ました(汗
その名もkazuです。

 

何がヤヤコシイって言うことを全然聞きませんから。
いや、逆にワザとじゃなかろうかってくらい逆逆を行きます。
以前から、ストレンジやロクテンを振ってみる度に、


「ええのぉ~コレ。くれ」
「無理やし」

みたいな会話してまして、


「ペナンペナンロッドじゃ辛いでしょ?良いの沢山出てるよ。買い換えなさいよ。」


とその都度申しておりましたが、密かにベッカム先生のロクテンをロックオンする程度で、特に動きをみせる気配はなく結構な月日が流れたように思います(汗

 

それが、ごく最近の事ですが、


「コレ、チャージさんがテストされてたロッドだよ。良い感じだったわ♪」、
「モノが入荷したら触って決めたら良いジャン」


なんてカタログ見ながら話したんですが、何かの拍子にスイッチが入ったみたいで、相変わらず言うことは聞かないままに、速攻注文、速攻GETしてきちゃうから驚きです(滝汗

 

 

ちょっと触らさせて貰ったんですが・・・・
こりゃなかなか衝撃的ですよ!(;○口○)

 


全体的にはパツンパツン系とシャキッ!系の中間って感じで、概ね硬い部類のロッドだと思います。
多少ヘタってると思われる自分のロクテンや06ストレンジプロトが随分柔らかく感じるレベルです。
メーカーの謳い文句にあるように、正に「掛けるアジング」仕様。


全体的なデザインはダイワ特有の和風テイストで、ブランクスカラーを含め賛否両論あるでしょうが、売れ筋を理解されてるデザインだと思います。


ただ、フロントグリップ長が若干長く、握り方次第ではブランクスタッチしにくい可能性も。
決して宇宙人並に指が長い訳ではない自分ですが、薬指と小指でリールフットを挟む持ち方でしたら何とか可能です。



何を隠そうw実際、肝心の魚を掛けてないんで偉そうな事は言えませんけど、こんな感じのロッドだと定価で40kは行きそうなものですが、実売20kちょいの金額で購入できてしまうんですから恐ろしい時代になったものです(ガクブル
これからの時期、爆発的なセールスを記録&欠品の嵐の予感がしてなりません。



▼それでは、めでたくユーザーになられたkazuさんのコメントをご紹介します。

月下美人ST66L-T入手しました♪
早速アジングに行ってまいりました。
最高です(涙)
最高の感触です
と言っても、今まで使ってたのがショボかったんですけどね(笑)
アタリがよくわかるね!
アジングってこんなに楽しいんだよって、教えてくれるRodだと思います。
チャージさん、素晴らしいRod作ってくれてありごとうございましたm(_ _)m
ついでに月下美人2004もセットしちゃいました♪  
(kazu 39歳・会社員・呉市在住)
↑ちょっwwwwおまwwwwwww待て待て待て待てwwww
なんか滅茶苦茶怪しい通販っぽくなってきてるぞー(滝汗



冗談はさておき、決してD社の回し者じゃないんですけどw・・・まぁリベートって言葉には憧れておりますが(笑)、兎に角一度触ってみる価値アリ♪の面白いロッドだと感じましたのでご紹介してみました♪



それで・・・え~っと、金曜の夜ですよ、kazuさん。


しかも現地到着22時で一体どこに立てるんですか?とお尋ねするも、本人NEWロッド入手が嬉しくて堪らなくて、そこまで気にしてないご様子(滝汗
取り敢えず、駄目元で“立てそう&釣れそう両方の要素を兼ね備えてそうなポイントを目指してみることに・・・・ドキドキ(;・∀・)





THE空いてる・・・(||○口○)




余程釣れてないのか・・・初めてのポイントだから面白そうっちゃ面白そうなんだけど、kazuには何とか上手い具合に入魂を達成してもらいたいところです(滝汗



▼日頃の行いが良いからなのかw開始早々ホゲ回避!!!(´Д⊂オトコナキー
ドシャローなので、取り込むギリギリまで右に左に走る!走る!超スリリング♪




注目のkazuはと申しますと、何か重量級の獲物を掛けた模様!(;○口○)
果たして、何が食い付いたのか!?


▼`;:;;(;;ж;; )ブッ!! 手袋の魂(謎w)GET
マンガかオマイは!!www次は長靴をお願いします(爆




その後はスクールが小さいのか爆釣!って感じにはなりませんが、ある程度パターンを掴むと、ソコソコ暇じゃない程度に遊んでくれます♪
が・・・強風にラインが煽られまくりでフッキングミス連発….orz



それでもポイント&タイミング共にめちゃめちゃ的恵まれたような気がします。
釣ってたら後から後から釣り人がやって来られ、いつしか超大賑わいな波戸に変貌してましたから(滝汗



kazu歓喜の入魂完了~っ!
。・゚・(ノД`)(;Д; )モライナキシチャターヨ


▼ついでにアコウまで(;○口○)
こんなトコにも居るんだね・・・・φ(`д´)メモメモ...



翌日(同日)のボーゲーの予定もありましたので、おいとましておきたいタイミングになるとタチウオの襲撃に遭いラインぶった切られ地獄に ・゚・(つД`)・゚・

▼きっちりリベンジしときましたがね・・・ァ'`,('∀`) '`,、'`,'`,



▼この日の釣果です。2729cmを8尾(kazu家に1尾プレゼント)
数は少ないですが、どれも背っぱりプリプリグッドプロポーション(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ
脂ノリノリで言うこと無いッス( ;∀;) カンドー
下げ潮もやってみたんですが、すべて込み潮2時間での釣果です。

結局そのまま寝ずに嵐のボーゲーに行く羽目になりましたので、24()は釣りをお休みし爆睡をカマすと、結局25()の昼過ぎまで二度寝スパイラルに(凹

起きたところへkazuから「今日は行くんですか?」とメールの着信があり、「言わずもがな」とレスすると16時過ぎにはお誘いに来て下さいました(滝汗

 


到着するなり、
「買っちゃった♪」とkazu



その手にはST66L-Tに装着された月下美人がっ!?;:;;(゚ε゚ )ブハッ!!



確かにリール買いなさいよとは言いましたが、勢いとはいとおそろしや(滝汗
言うこと聞くはずないと思った事だけは素直に実行するあたり・・・(怖

 


一緒に晩ご飯を食べて、結局自宅を出発したのが18:30(滝汗
途中買い物したりしながら、マッタリペースでホワイトベース号を走らせていると・・・・・

 

 ポツポツ・・・とフロントガラスに細かい雨粒が・・・・・


工工工エエエエエエェェェェェェ(゚Д゚)ェェェェェェエエエエエエ工工工

 

まぁこの程度なら釣りにはなるだろうと、そのまま目指すエリアへ直行したんですが、現場に到着した途端本降りに(激凹


駄目元でちょっとやってみて帰ろうと思ってたんですが、アジ発見っ!
(☆∀☆(☆∀☆)

▼なんか・・・・((;゚Д゚)ガクガクブルブル
アイコラに見えるのはオレだけでしょうか・・・首すげ替えてるみたい((;゚Д゚)ガクガクブルブル

▼いよいよ雨が厳しくなってきたので結局1時間程度の釣行になってしまいましたが仲良く3尾ずつGETし納竿としました(;・∀・)
アオリで鍛えた〆方でアジが真っ白にっ?!(笑

 

そして、まだまだ続きます(笑
10/27(火)
釣行中のチャージさんとセブンスターさんを表敬訪問♪
現場にはお久しぶりのKouさんもいらっしゃってプチサプライズでした♪
試しに振らせて貰った月下美人ST76UL-Sでしたっけ?
キャスト1発目でリグを吹っ飛ばし、逃げるように退散ダッシュ!ε≡≡ヘ( ´Д`)

 


さて、一人になったところで、これでもかっ!?ってくらい走り回りましたが、釣れてもデンゴ祭り(凹
…….. (
D)||_
若しくはどこもかしこも死海です(涙


▼結局粘りに粘った末、家族分を何とか確保に成功( ;∀;) カンドー


釣行自体は辛かったのですが、3人にお逢いできたので出撃して良かったです♪
正直救われたように思います。
それと走り回って気になるポイントを叩いてみれたのが収穫でした(*´∀`)

アタリすらなかったけど(凹




2009.10.27 Tue | アジング | TB:0 | コメント:24
DATE: 2009/10/26(月)   CATEGORY: 未分類
F-Report 091024 「海猿のお世話になりかけました」
10/24(土)6:00
先日のオフショアサビキでの爆釣劇を職場で話したところ、是非とも連れてってください!と後輩のMくん。
この日の潮が直近ラストチャンスじゃなかろうかとの情報から、出漁の約束をしたまでは良かったんだけど・・・・(;・∀・)

行きがけに爆釣激安サビキを購入し、意気揚々と某架橋を通過して・・・・ビックリ(||○口○)

 




風速「5M」゚(∀;) ゚ エッ?

 

 



船員法(昭和二十二年九月一日法律第百号)
第二章 船長の職務及び権限
(発航前の検査)
第八条
 船長は、国土交通省令の定めるところにより、発航前に船舶が航海に支障ないかどうかその他航海に必要な準備が整つているかいないかを検査しなければならない。


ヤヴァいです・・・結構吹いてやがります・・・(;○口○)チクショー
正直、天気予報とか全然気にしてませんでしたよ・・・オレ(;○口○)アチャー
船長の責務である事前情報収集をめっちゃ怠ってますよ(滝汗

料金所通過するんじゃなかったかなーなんて内心後悔してたり・・・(;○口○)ウゥ
まぁ渡っちゃったモンは仕方ないし、見渡せる海面は比較的穏やかそうなんで・・・・・危なそうなら帰っちゃえ!みたいなノリで何とかなるか? (´∀`*)ウフフw

 

港に到着すると、泳がせ釣りを目論みデンゴ釣りしていたキャプテン叔父が居て、「後で現地で合流しましょうね~♪」なんて気楽な会話を交わし、Mくんと自分を乗せた漁船丸いざ出港!m9っ`Д´)

 

現場までの約50分に渡る航海で左半身がビチョビチョになりはしたものの、僅かに波が高いかな?程度で、まぁ~コレくらいなら釣りにはなるレベルε-(´∀`*)ホッ
「なかなかキビしいねぇ~」なんて言いながらも結構余裕カマしてたんです・・・コノ辺までは(;○口○)

 

 

なんとかかんとか現場へ到着した途端、なんじゃそりゃ!な状況に(激凹
ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!

爆釣する事しか頭になかった我らの思惑とは裏腹に、勢いを増してきた物凄いウネリと強風で濁流に翻弄される木の葉モードに突入(lll゚Д゚)ヒイィィィ!!

(何故か目の前で大ジャンプする良型サワラ達・・・汗)

 

行き交うでっかい貨物船の乗組員さんが、
貨:「釣れてるかぁ~~~い?」(・∀・)ニヤニヤ
オレ:「全然駄目ぇぇぇ~~~~ス!」(´Д⊂グスン
貨:(だろうなぁ~的な)失笑(ΦωΦ)フフフ



あのねぇ・・・それじゃなくてもガクブルなのに側通らんといてよ!
怖いじゃないか!(怒



超バッドシチュエーションは収束する気配が全く無いまま、その他多数の貨物船からの冷たくそして痛い視線を感じ続けること小一時間・・・(凹

 

しかしまぁ~今だから笑い話なんですが・・・
もうね。ちょっとしたアトラクションですよ。
えぇ・・・残念な事に命がけですがね-y( ´Д`)oO




船員法(昭和二十二年九月一日法律第百号)
第二章 船長の職務及び権限

(船舶に危険がある場合における処置)
第十二条  船長は、自己の指揮する船舶に急迫した危険があるときは、人命の救助並びに船舶及び積荷の救助に必要な手段を尽くさなければならない。



悪いMくん(;・∀・)
もう帰った方が良いかも?
新聞に載るのは嫌だし・・・と判断しかけたその時!(☆∀☆)


▼余所で泳がせ釣りに挑戦していたクルーザーが到着♪

 

 

するとウソのように風が凪いできて、釣りになりそうなレベルに!(嬉

 

そこから狙い通りの爆釣モードに突入~♪
ワッショイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワッショイ


▼「こんなスゲー引き初めてッスぅぅぅ!!!」と超興奮のMくん(笑




▼小~中サイズのヤズやら、35センチうpの美味しそうなマルアジが入れ掛かり♪


▼サイズは小さいですが、それだけに美味しそうな真鯛ちゃんもご登場♪
このエリアは来る次シーズン、鯛ラバに挑戦したいところです。


▼魚探の反応も悪くなり、そろそろ撤収しようかなんて話してたところへ、この日イチのアタリがっ?!(;○口○)


▼なんと丸々と太ったヤズがダブルで(滝汗
そら重いわなぁ(;゚Д゚)


用事があるから先に帰るよ~ってキャプテン叔父が先に現場を後にしたのですが、途端に暴風モードが復活し、我らも撤収。
しかしまぁ~クルーザー号効率良すぎ(笑



15:00
予想を遙かに超えた展開を乗り越えて無事生還できました(超滝汗
ヤズ5尾、マルアジ50尾弱、真鯛1尾という釣果に、沖釣り初挑戦のMくんは大満足してくれたみたいです♪
(余りにもフラフラだったので肝心の釣果画像撮るの忘れてました・・・凹)



▼マルアジはkazu一家へ嫁入りし、残ったヤズを切り身にしといて、昨夜の夕食で頂いてみましたところ・・・アジの方が断然美味いですね(;´д`)ゞ笑
ヤズはヤズで全然イケてるんだけど、脂の乗ったアジには敵いませんね♪


さて、漁船丸と言えばkazuなんですが、
誘ってみたんだけど、当日はあいにくの仕事らしく、「えぇ~のぉ~えぇ~のぉ~」とボヤキ連発で、代わりに金曜は夜通しアジングにお付き合いする事に・・・気持ちはスゲー判るよ、kazu(;><)
Newアイテムを引っ提げてのアジングの模様はまた次回御報告するとして・・・・・・。

 

 

海を舐めちゃいけませんね(滝汗
今回は無理矢理でしたけど、次回からはセーフティーを心掛けます<(_ _)>



2009.10.26 Mon | 未分類 | TB:0 | コメント:7
DATE: 2009/10/23(金)   CATEGORY: アジング
F-Report 091022 「激走!出逢いのアジングナイト」
アジング…それはいつも儚い。
一度のウハウハ釣行は一瞬のうちに破られる運命を自ら持っている。
それでも人々はアジングに挑む。
限りない可能性とロマンを追い続ける。
それが釣り志なのである。
次にウハウハするのは、あなたかも知れない。
(志生野温夫風



1
0/22(木)
昨夜、まさやんからお誘いいただきアジングに行ってきました♪
てっきりソルトは卒業されたものとばかり思っておりましたが(笑 



こんな貴重な釣行ですから、尚更何とかして良い釣行にしたい・・・と(焦
丁度一週間前ですか・・・思い掛けず良い感じだった一夜の再現なるか!?みたいな(滝汗



まず、2人であちこち回ってみるも、お互い貴重且つ強烈なアタリをモノに出来なかったりと流れに乗りきれず、若干迷走モードに入りかけておりますと、珍しく木曜の夜にもかかわらずspikeくんが合流され
まさやんとspikeくんの感動のご対面が実現っ!
。・゚・(ノД`)ヽ(;Д; )モライナキシチャターヨ




それから3人で頑張ってアジを探してみますが、潮の具合がどうも良くないとの意見が一致したので、思い切ってランガンの旅へ出掛けることに(汗
(`皿´(`皿´(`皿´)



まずは1箇所目で、幸先良くspikeくんが良型アジをGETするも、その後アタリ皆無で更に移動!
(`皿´(`皿´(`皿´)



▼続く2箇所目でまさやん念願の初プレデターをGE~~~Tっ♪
(☆∀☆)コングラッチュレ~~~ショ~~~~~~~ンっ!
・・・・って言うか、プレデターを釣ったのに、プレデター目線って一体(笑


▼プレデター(=オコゼ)をブツ持ちのまさやんガクブル(笑
ジャケットが迷彩なので同化しかけてますけどwww


更にランガンするもアタリさえ感じることが出来ず進退窮まった3人は、半ば折れ掛かった心を引き摺って再度最初のポイントへ。


▼すると!釣行再開早々spikeくんが良型アジをGET!!!!!(☆∀☆)
あまりにも貴重すぎて眩しすぎるゼ(TдT)


自分にもアタリが数回あったのですがモノに出来ないアタリが未熟さを物語ってる訳ですが・・・・(´-ω-`)
あっという間に生体反応を感じることのない海に激変(凹
・・・時合いを完璧に逃してしまった悪寒((;゚Д゚)ガクガクブルブル





タイムリミットが気になり始め焦る自分を尻目に、バスフィッシングについて大いに盛り上がる2人・・・・(´-ω-`)ムゥ 
そんな不真面目な二人を余所に一人黙々と頑張りますが、相変わらず生体反応を感じる事ができません(滝涙




ラストチャンスを求め、ちょこっと離れたポイントにプチ移動し、先行者さんの武勇伝を聞かせて貰いながら、まさやんとspikeくんが釣ってるのを見学してました-y( ´Д`)。oO○
えぇ・・・折れるもなにも真っ二つでしたから・・・心が・・・_| ̄|○ハゥゥ


結局、その後のドラマも起きないまま、spikeくんを残し翌日がお仕事の2人は先に撤収させてもらいました(激涙



▼お二人の出逢いを記念して3ショット♪
・・・まさやんさん・・・あまりにも・・・・
目立ちすぎじゃないですか?(○口○*) 大爆



2009.10.23 Fri | アジング | TB:0 | コメント:10
DATE: 2009/10/21(水)   CATEGORY: アジング
F-Report 091019・21 「激風凹凹アジング&ヤズ!マルアジ!祭り」

本日は、
part1 激風凹凹アジング編
part2 ヤズ!マルアジ!祭り編 の2本立てでお送りいたします。



まずは・・・

part1】激風凹凹アジング編


10/19(月)
VIVAのモニターを務めておられます釣り友ちょびくんが雑誌の取材とやらで釣行するらしく、そこへ遅れてスパイクくんも合流されると伺いましたので、お邪魔しない程度に逢いに行ってみようかと気軽な気持ちで自宅を出発したのですが・・・・(滝汗

 
現場へ近付くにつれて、誤算指数うなぎ登り.....(○口○*)マッマジデスカ


もうね。
釣り人生短いですけどね。
余裕で爆風レベルTOP5に入る超バッドシチュエーションですよ・・・
((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
波戸の外側にキャストしたのに、リグが内側へ飛んでったりするし・・・
((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル




そんな超キビシイ状況ですので、普段のちょびくんならば速攻でアジを見付けて、サクサクッ!と釣って見せてくれるはずですが、かなり手こずってるご様子です(;つД`)
彼ほどの手練れが苦戦するくらいだから自分などに釣れるかどうか甚だ疑問でしたが、取り敢えず別行動とし、手当たり次第に徘徊し倒してみるも、小メバのアタリすら感じる事が出来ないまま、無情にも時は過ぎゆくばかり・・・・(滝汗



もぉこうなったら一か八かの賭けに出るしかない(燃
・・・いろいろ検討した結果、


(1)風が真正面から吹いている
(2)風と潮が同じ方向である
(3)妄想という名の野生の勘ビンビン


これらの諸条件を満たすポイントに陣取ることが最善だろうと判断し、待つ事数時間・・・
あぁ・・・・またこのパターンだよ┐(;´∀`)┌ヤレヤレ



満潮間際に若干風が落ちてきて、リグの動きを少し実感できるようになってくると、



コツッ



と、待望のアタリが出始めるじゃありませんか!?
長い時間待ってた甲斐がありました(´Д⊂グスン



▼なんとかホゲ回避♪
。・゚・(ノД`)ヽ(;Д; )モライナキシチャターヨ
って言うか、自分が釣ってもあまり意味無いんだけど(汗



しかし・・・よくあるパターンですけど(涙
すぐに連絡入れたんだけど、ちょびくん&スタッフさん達が到着したかのように、アタリが出なくなるという・・・
何ともベタな展開(;・∀・)



更にベタな展開は続きます(;・∀・)
spikeくんが到着し、「周辺を探索してきます」とちょびくんが現場を離れた直後、spikeくんがサクッ!と・・・・(;・∀・)


▼自分が今まで見た中で最小のカサゴGET!(萌
勿論良型アジもポンポンポン!と連続GET!(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ

 

こうなるとベタな展開スパイラル(◎Д◎)
ちょびくんが戻ってきたらアタリが・・・・・。・゚・(ノД`)ヽ(;Д; )モライナキシチャターヨ



その後、朝マズメの巨マルアジを求めて大移動される皆さんとお別れし、納竿。



そう言えば、大事な取材釣行の顛末なんですが、無事終えられたとご報告を頂いております♪
ε-(´∀`*)ホッ
皆さんお疲れ様でした<(_ _)>
また、沢山のお気遣いありがとうございました<(_ _)>
この場を借りて御礼申し上げます<(_ _)>




あっ・・・・・そう言えば・・・・・・・
ちょびくんの画像が一つも無いなぁ(笑

 



part2】ヤズ!マルアジ!爆釣編


もう!めちゃめちゃ釣れました♪
いやぁ~久々に爆釣!って言うヤツですか、堪能しました(滝涙



ただ・・・まぁ・・・海翠師匠に反則って言われそうですが・・・・


オフショアで♪ですけどねっ・・・( ´,_ゝ`)フッ



10/21(水)
キャプテン叔父からの突然のお誘いでしたが、無事お休みをGET(汗
5:00にセットしたはずの目覚まし時計の音に気付かず、ナニゲに目が覚めると5:30・・・・
((;゚Д゚)ガクガクブルブル


6:00
この日のターゲットのヤズ&マルアジそしてミラクルのハマチが待ってくれているであろうポイントをめざし、クルーザー号がベタ凪の瀬戸内を滑走すること20分。


到着すると平日にも関わらず既に船団が形成されてます(焦


ん~~~困った(´-ω-`)



オフショアジギングなるものをやってみたいのだが・・・・
この日のオレは超初心者っていうか、初挑戦な訳で・・・・
誰一人ルアーやってる人いないし、周りはすべてサビキor泳がせ釣りしており・・・
それだけで釣れる気ゼロと思われ(´Д⊂グスン


サビキに心奪われそうになりつつも、まぁ折角なんで投げるだけ投げてみようかと。


キャストして着底後、ワンピッチ~ワンピッチ~ワンピッチ~ステイ!
なんて適当にやってると!みらくる~m9( ゚Д゚) ドーン!


▼ヤズですが、まさかホントに釣れるとは?!(爆
イングラムへの入魂ミッションコンプリ~~トっ♪


その後も粘ってみましたが、どうも釣れる雰囲気がなく、キャプテン叔父がプチ移動を決断。


キャプテン叔父はサビキで、自分はジギングで釣行再開っ!m9っ`Д´)
激流で、しかもめちゃめちゃな駆け上がりがあり危険極まりないので300円で購入した80gのジグをブチ込んで、



ワンピッチ~ワンピッチ~ワンピッチ~ステイ!!!
ジャカジャカジャカ!ジャカジャカジャカ!



なんて適当にやってると、またしてもミラクルが!(笑


直後にやはり根掛かってしまいロストしちゃったので、サビキにチェンジ!



とは言え、マタ~~リマタ~~~~~リとロッドをフンワカさせてても暇なので、ワンピッチ~ワンピッチ~ワンピッチ~ステイ!!!若しくはトントントントントン!と大塚貴汪先生がやっておられるようなシェイクを織り交ぜてみたりと、「なんちゃってジギング風」で遊んでみたんですが、コレが青物さん達のハートを著しくくすぐったらしいです、タブン(笑
(ソレってサビキ釣りの定番テクだったりして?・・・汗)



▼これぞ正しく( ゚д゚)ビンゴー♪
他のどの船よりも明らかにハイペースで良型マルアジやらヤズをGETし続ける自画自賛なオレ♪
たまにはこんな事があっても良いですよね(;´д`)ゞ
いやぁ~一度はドラグ出っぱなしに近い状態になってPEが高切れ(ノットの上でです!!!w)しちゃったんですが、恐らくヤズが4~5尾くっついてたんじゃないかと(滝汗


一時はどうなることかと思われましたが、その後も釣れ続ける中、真鯛やらタチウオまで釣れちゃってイケスがめっちゃ賑やかに♪(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ
水深20mないのに・・・面白いポイントでした(汗


▼釣れなかったら下げ潮で頑張ろう!なんて言ってたんですが、大大大満足♪で0:00過ぎに納竿。
 

帰りも風も殆どなく、暑すぎず涼しすぎない清々しい秋晴れの瀬戸内をかっ飛んで帰港しました♪
▼操船やっぱ楽しいナァ~って思うとついついMyボートが欲しくなりますね(´Д⊂グスン



って・・・こんな事ばっかやってると、ますますミッドショアに青物の魂が宿らないよなぁ~と、しみじみ(遠い目
アジも本格的に入ってきたっぽいんで頑張りたいところですし・・・(遠い目



 

あ~っそそそ!アオリはもう諦めることにします(笑

 




2009.10.21 Wed | アジング | TB:0 | コメント:14
DATE: 2009/10/20(火)   CATEGORY: ショアジギetc.
F-Report 091017-18 「青物よ・・・いずこ」
10/16(金)23:00
カバちゃんにピックアップしてもらい、ショアジギ遠征に行って参りました。
ターゲットはズバリっ!m9っ`Д´)
ハマチorヤズorマルアジ、そしてミラクルでブリ(笑
 
 
カバちゃんには申し訳ないことこの上ないのですが、(いやぁ~人に運転して貰って隣で喋ってるのって有り難いわぁ~♪)と実感しまくりの道中、ナニゲに食の話になり、お互い「冷ごはん」のコアなファンであることが判明(笑
 
 
まさかこんな近くに、自分以外の「冷やごはん」好きな人間が居ようとは(大笑
あまりに嬉しかったので、「team冷や飯」の結成を真剣に考えています(爆
 
 
 
そんなこんなで気が付くと、予定よりも1時間早く現場に到着(汗
車中泊中のオークさんの横にクルマを駐め、スタスタと立ち位置を確認しに行くと、波止の先端付近に餌釣り師さんが2名。
ご挨拶してお隣に陣取る許可を頂き、時合いを待つこと数時間・・・最近、このパターンがやけに多いオレ(滝汗
 
 
 
夜が白み始める少し前から、まずはタチウオ狙いで釣行スタートです(;・∀・)ドキドキワクワク
 
 
▼自分は2度ほどアタリがあっただけに終わりましたが、さすがオークさん!(○口○*)
群れがあまり入っていない中、迫力満点の良型タチウオ他数尾GETっ!
 
 
 
 
・・・(;・∀・)クゥ
まぁこの際タチウオが釣れようが釣れまいがあまり気にせんことにしとこう・・・・。
あくまで狙いは青物系なのだから!m9(`・ω・´)シャキーン
 
 
 
さて、いよいよ夜が明けてきて、青物狙いに切り替えようかと思い始めた矢先、世間一般の常識を木っ端微塵に打ち砕くような行為を後から来た若いアングラー3人組が・・・・(○口○*)
 
 
(○口○*) ちょっ・・・・・オマイら・・・・
そりゃねーだろーよ(怒 みたいな・・・・・
 
 
 
 
釣りで何度か嫌な思いをしたことがありましたが、これほどまでに酷い連中に出会った事がありません。
詳細は書きませんが、釣れる釣れない以前の問題で、めっちゃ気分悪くなってしまいました(激凹
まぁ投げれない事はないし、苦情を言って場が殺伐としてもイケないので黙って睨むに留めましたが・・・
 
 
 
もぉイライラしっぱなしの中、一体どれくらい待ったのでしょうか・・・・
遂に3人が釣り場を後にし、気が楽になったのか釣れる!釣れる!
 
 

エソ限定ですが・・・・
そんなん( ;´Д`)いやぁぁぁぁぁー!

 
 
 
それでも、気のあった仲間だから少々狭いスペースでも自由にロッドを振り回せるのは気持ち良い事この上なし♪
 
 
そして遂に!ガッツン!系のアタリがっ!?( ゚д゚)ハッ
キタ━━━━━━\(T▽T)/━━━━━━ !!!!!
 
▼ミッドショアに宿った魂がクラスチェ~~~~~~ンジっ!
エソからシーバスなんで微妙ですけど嬉しいナァ~と言っておきます(´-ω-`)
 
 
 
▼カバちゃんもシーバスGETっ!(☆∀☆)
しかも2尾・・・スゲェ(;・∀・)裏山C~
 
 
 
いよいよお昼が近付いてきて、撤収を検討し始めたその時・・・・
ドラマが起こったっ!m9( ゚Д゚) ドーン!
 
▼カバちゃんハマチGETっ!(☆∀☆)スゲーー!!!
正直、ハマチが釣れるところを生で見たのは初めてでして、ギャラリーしてても超興奮(;゚∀゚)=3ハァハァ
コングラッチュレ~ショ~~~~ン♪( ;∀;) カンドー
 
 
 
この1尾でモチベーションがググッ!と上がるも、2度目の奇蹟は起こらず・・・・0:00納竿
 
 
さんざんお世話になったオークさんとお別れし、家路に着いたのですが、自宅にステイしてたのは僅か10分間程度だったでしょうか゚(∀) ゚ エッ?(笑
ロッドを積み替え、次なるステージ!m9っ`Д´)
アジングへ~ヒィ(;・∀・)マジデスカ~
 
 
現場に着く前から判っちゃいたんですが、激しく暴風(激凹
ちょっとした台風です。
それでも来ちゃったモンは仕方ない・・・そのうち止むだろう・・・いや、止んでくれないと困る訳で(汗
地べたに座り込んで仮眠しつつ、日が暮れるのを待っておりますと、隣のカップルがサビキ仕掛けでパコパコと小鯖を釣り上げるのが楽しそう・・・(´-ω-`)ムゥ
ならば一丁ワームで釣ってやろうじゃないかと探ってみたところ・・・
ロクテンに伝わる小気味良い魚信っ!(☆∀☆)
 
 
▼・・・・この一族とは一度ちゃんと話ししとく必要があるみたいだな・・・(怒
 
 
 
 
 
18:00
待ちに待った日没を迎え、僅かながらに風が落ちてきて期待が高まる中、定番の弁当をパクついて、臨戦態勢は整った(燃
 
 
 
とは言え、なかなかのバッドシチュエーションに変わりはないのですが、そこはそれ、こんな時こそ頼りになるのが鯵番長カバちゃんです♪


 
▼なんと良型GETっ!(☆∀☆)
さすが!鯵の居所をサーチするのがお上手です♪
しかもデカいっ!(驚
 
 

 
▼自分も便乗してちゃっかりホゲ回避~♪
 
 
 
▼同じヨレの中で釣れたメバルちゃん♪
 
 
▼続いてカサゴちゃん♪
 
 
▼この日の釣果です。
二人してこれだけの量しか釣れませんでしたが、それぞれがなかなか良型でしたのでお土産には必要にして充分かと♪
それに回遊系ですからね~こればっかりは致し方ないです(;´д`)ゞ
23:00頃納竿。




 
そして翌日10/18(日)
朝からショアジギに行こうと思ってたのに、あろうことか思いっきり寝坊してしまったので、午前中は二度寝爆睡を満喫し、お昼過ぎからkazuと出撃してみました。
ちなみに相方がkazuであるなら如何にもオフショアっぽいでしょうが、今回のターゲットはショアジギでのヤズ&巨アジです(汗
 
 
えーっ・・・っと(汗
釣果については、そっとしておいてください・・・_| ̄|○ハウゥ
 
 
それはまぁ致し方ないとして(激涙、現場で久々に、ほしいか団長、しんさん、海翠さんとお会いできたのが嬉しい収穫でした♪(*´∀`)
 
 
 
その帰り道・・・。
どうにも煮え切らず、何としても魚信を味わいたい2人は、明かりの灯る波止を見付け、プラを兼ねて立ち寄ってみる事に(燃
ベイトはそこそこ入ってるので、最悪小メバくらいは遊んでくださるだろうと踏んでたんですが・・・
 

 
▼まさかまさかの第一投目でイキナリのアジちゃんGETっ!m9(☆∀☆)ビンゴー
しかも背ッパリで結構グラマーな個体で見るからに美味しそう♪(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ
 

▼それから連チャンでボコボコにっ!なんてそうそうムシノイイ話が転がってるはずもなく・・・(遠い目 インターバルが長いのなんの(滝汗
ですが、釣れると良型です!(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ

▼アジング経験が浅く苦戦してたkazuも一応ホゲを回避された模様です(((( ;゚д゚))))アワワワワ(滝汗
 
 
ホゲは回避したし、お腹が空いてきたので20:00納竿。
帰宅後のTHEしごうではやはり指が脂でギトギトに♪

明日の夕食が楽し・・・あっ1尾足りない・・・・( ゚д゚)ハッ!
(※ウチは4人家族....orz)

 
 
(後日談)
寝てる間くらいしか自宅にいないオレなのに・・・優しい妻は、足りないアジを塩焼きじゃなくて天こ盛りのお刺身にしてくれました(T▽T)

と、書いてみます・・・(怪笑



>
オークさん

何とか釣らせてやろうと必死のご努力に報いる事が出来ず、ただただ申し訳ございません
<(_ _)>
これに懲りずまた遊びに行かせてくださいまし!

取り敢えず、エソ王子の称号はお譲りします<(_ _)>w


>カバちゃん

大至急、A4用紙20枚程度で結構ですので「team冷や飯」の活動計画を立案してください。


>海翠さん・しんさん・ほしいか団長

また遊んでください!それにしてもドMな釣りですよね(滝汗


kazu
New
ロッドが入荷したら振らせてね

っていうかリールも買いなさいよ!(笑

 



2009.10.20 Tue | ショアジギetc. | TB:0 | コメント:18
DATE: 2009/10/16(金)   CATEGORY: アジング
F-Report 091015 「プラプラアジングナイトパトロール」
栗御飯が許せません。
芋御飯も許せません。
赤飯なんか言語道断です。
皆さん秋の夜長を如何お過ごしでしょうか。HIROです。
 
 
 
何事もバランスが大事。
なんとなく最近オフショア色が強いのもどうかと思い、鯵の状況を確認すべく短時間限定駄目元プラ釣行と言う名のナイトパトロールに行ってみることにしたのですが・・・・(汗
と言っても・・・どこら方面へ行けば良いのでしょうか?と自問自答すること小一時間(滝汗
 
 
18:30
取り敢えず、これ以上ホゲるのも精神衛生上よろしくないと判断し、保険のエギングタックルを搭載したホワイトベース号を一時間ほど走らせてみたんですが・・・。
 
 
 
どこか手頃なポイントを・・・と走りながら立ち位置を探しますが、どこもタチ!タチ!タチ!
...._| ̄|○ガクッ
グリーンやレッドのウキがプカプカ浮いてて入れそうもありません(涙
まぁ正確に言うと立てないこともなかったのでしょうが、どうせ駄目元プラ釣行なんだから、出来ればあまり人の居ないポイントであれこれトライ&エラーを繰り返したいなぁ~って、テクもないくせに自虐ホルモンが分泌されたもんだからサァ~大変(汗
 
 
 
正に進退窮まるとはこういった状況かと(;つД`)
 
 
 
途方に暮れ、仕方なくガクブルポイントでエギングロッドをシャクリ倒しましたが、アタリが1度あっただけ(凹
アタリも無いのに怖がってるのも損なので逃げるように退散し、何気なくドライブしていると・・・。
 
 
 
うおっ!あっ空いてる!?(☆∀☆)
 
 
 
遂に誰も居ない波戸発見!m9っ☆∀☆)
 
 
兎に角、思うようなポイントに立てたし、目の前に美味しそうなヨレが幾重にも♪(燃
ナニゲに投じたファーストキャスト・・・・あぁ・・・このフィーリングが懐かしい・・・・(遠い目
 
 
 
え“?マジで!?
キタ━━━━━(゚(゚∀(゚∀゚(☆∀☆)゚∀゚)∀゚)゚)━━━━━!!
 

▼体高があって身もプリプリなグッドプロポーションに思わず(;゚∀゚)=3ハァハァ
まさかのアジGETっ!wで思わず( TДT)オトコナキー

▼久しぶりに・・・いつか怒られるな・・・オレ(汗
 
 

その後は決して爆釣って感じではないけれど、ある特定のラインをドリフトさせた時に限って飽きない程度にアタリが出ます・・・。
他にも見た目美味しそうなヨレは沢山あるのに・・・深いなぁとしみじみ(汗
たまたま群れに当たっただけなんでしょうが・・・・・・・・・・
言わせていただきます



▼その後、時間の経過と共にアジのサイズが少しアップし、後からやって来たお若いルアーマンさんと2人並んで楽しませて貰いました♪
あぁ・・・ココ最近の辛い釣行で傷ついたハートが癒されるわぁ~
(´Д`)ハァ…

 

そして、開始から2時間が経過した22:30頃。
8Lのクーラーボックスはパンパンだし、なにせ釣れると夢にも思ってなかったwのでそれだけで大満足♪だったし、丁度パタッ!と釣れなくなったので、残り数投で納竿にしようかと考えていた・・・その時、ドラマが起こったっ?!


 








 
 
オニーサン:「めちゃめちゃデカイ鯵じゃないッスか?」
HIRO:「これがアジなら50cm以上はあるわw」
オニーサン:「チヌですかねぇ~」
HIRO:「どっちにしても鯵じゃないね・・・凹」
オニーサン:「シーバスですかね」
HIRO:「それは口にしちゃダメなセリフでしょ・・・ナントナク凹」
 

 
正直、結構長い時間やり取りしてたと思います。
唸りをあげるハイパードラグ音仕様にチューンしたルビアス!!!
(○口○*)ヒィー
巻いては出され、出されては巻きを繰り返し、ようやく海面に浮き出た姿はシーバスとは違う体型・・・?( ゚д゚)ハッ!
 
 
▼なんと!赤じゃし!ヒデキ感激!

▼〆た後、ウロコを取って腹をかっ捌きましたら、胃袋ペッタンコでした・・・。
余程腹が減っていたみたいです(笑



▼この日の釣果。
海の神様!ありがとうございました(人∀・)

 

▼帰宅後は・・・久々に登場のHIRO家特製野外キッチンスタジアムでTHEしごう(凹
これがまぁ~腰が折れるんじゃなかろうかってくらいの激痛を伴うんです(涙

 

▼気になるベイトは・・・・
パンパンに膨らんだ胃袋の中は、すべて・・・・オキアミでした(笑

 

さて・・・今宵の晩ご飯が非常に楽しみです♪
腹ワタ触った指がギトギトでしたから・・・(ΦωΦ)フフフ



そりゃそうと、今夜から再びカバちゃんとプチ遠征に行ってきます。
今回こそはエソ王子の汚名返上するゼ!
m9っ〃*`Д´)



2009.10.16 Fri | アジング | TB:0 | コメント:28
DATE: 2009/10/14(水)   CATEGORY: ショアジギetc.
F-Report 091010-12 「ウハウハ3連休のはず!?」
策士が策に溺れるって諺があるくらいなのだが・・・・
策士に程遠い自分が策を練ってみた・・・この3連休(;・∀・)


10/10(土)0:00
カバちゃんに自宅に迎えに来て貰い、クルマを東に走らせること小一時間。


 
この日のプランはこうだ。
(1)夜明けまでナイトエギングでウハウハ(涎
(2)マズメから10時くらいまでヤズのナブラ撃ちでウハウハ(涎
(3)ナブラが消えたらお昼までカマスでウハウハ(涎

 
 
この余りにもセレブリティー過ぎる計画に、我ながらカナリ現実味が無いと感じたが、こんな時に限ってポジティブなメンタルが前面に押し出されるから困ったものだ。
 
 


現場に到着すると、先行者はなく、意気揚々と数種類のタックルとバッグを携えて波戸の先端に陣取ったまでは良かったが、そこからが地獄だった(激凹
完璧に10月の夜を舐めてました(汗
舐めきってました(滝汗



アオリが釣れないようならマズメまでその辺に寝転がって体力を温存しようと思っていたのだが、結構な風と寒さで、そんな事した日には朝方には一夜干しになってそうなレベル(怖
何となく喉が渇いたので飲んでみたのが「釣りの友コカコーラ」だったもんだから更にガクブル(寒


 
 
あまりの辛さに、カバちゃんに泣いて懇願し、クルマの中で夜明けを待つこと数時間・・・・・。


 
 
5:30
夜がだんだんと白みはじめ、待ちに待った朝マズメタイムがやってきた(涙
これほどまでに太陽光の有難味を感じたことがあっただろうか・・・・。
光合成したくて堪らない植物の気持ちが判ったような気がした40の秋・・・(遠い目
 
 
 

急いでタックルを準備していると、
「ジョボッ!ジョボッ!」
と、2回ほど単発ナブラが立ち、アドレナリン!全開!(燃


 
 
キタ━━━━━━\(T▽T)/━━━━━━ !!!!!
 


 
いざ!渾身のファーストキャスト!
ボトムを取って適当にジャーク入れてステイ!
すると!イキナリ!!!(☆∀☆)


ガガガガ!


 
 
エッ(゚Д゚≡゚Д゚)マジ?
キタ━━━━━(゚(゚∀(゚∀゚(☆∀☆)゚∀゚)∀゚)゚)━━━━━!!
 


 
 
▼でも・・・何か青物のトルクフルな走りがないんですが・・・・・・(;・∀・)
ただただ・・・グニグニ暴れてる感じ・・・・(滝汗
この品のない感じ・・・・ってもしかして・・・・。

ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!
ミッドショアにエソの魂が入ってもうた...._| ̄|○・・・はうぅ
 
 
もうね、一投一尾のハイペースで釣れまくり..._| ̄|○・・・はうぅ
エソに好かれる理由は知りませんが、頑張ったらトロ箱一杯になったんじゃなかろうか(激凹
 
 

▼その後、カバちゃんにも待望のエソがHIT!(笑


 
さて・・・・(´Д⊂グスン
エソ祭りばかりじゃなくて、ちゃんとヤズも居たんです・・・・。
ナブラの進行方向になるであろう波戸に移動し、待ちかまえておりましたら・・・・どこからともなくエンジン音が(汗

 
 
ギャアァァァァ━━━━━━(゚Д゚|||)━━━━━━!!!!!!
 

 
ヤズナブラ進行方向にイワシ船がドンピシャ!で進入し、見事に蹴散らしてくれました(号泣
(その後、イワシ玉が何度か回遊してきて、追いかけ回してるヤズを数尾目視できましたが・・・・)
 

 
更に追い打ちを掛けるようにカマスも激渋ヽ(`Д´)ノウワァァァン


 
 
▼アオリも・・・カバちゃんが何とか1杯GETしましたが、自分はチビちゃんに墨を吐かれてTHE END
・・・_| ̄|○・・・はうぅ
 
 
▼帰り掛けに食べた定番のスペシャルうどん。
普段より塩辛かったのは気のせいでしょうか。゚(゚´Д`゚)゚。
 
14:00帰宅
 

 
ちゃんとした睡眠を取れないまま何となく夜になり・・・・
あまりの寝不足からくる頭痛を抱えながらも、何かに引き寄せられるように愛機に跨り国道をひた走るオレ。
kazuと合流し、ナイトエギングの部へ突入(燃
 

▼デイだと苦戦しまくりで何時間か粘って数杯って感じだが、ナイトだと警戒心が薄いのか、たまたま腹が減っていたのか、即座にホゲ回避( ;∀;) アイタカッタヨー

デイにしたところでサイトで釣れる事が最近はそうそうなくて、殆どが沖のボトムで掛けてるので、ナイトだからといってそう変わらない感じ。
違いは、真っ暗なポイントだとメンタル的に悪い方へ悪い方へ考えがちになり、オートマチックにガクブルしてしまう事と、ラインでアタリが取りにくい事くらいか・・・・。
まぁ見えてないのに足下までキッチリ誘ってやるのは疲れるけど(汗



ルアーフィッシング全般に言えることなんじゃないかと思っているのだが、特に鯛ラバなんか滅多にないアタリをモノにしようと思った時、ココ一番勝負の分かれ目になるのは、やはり集中力になるような気がする。
惰性でやってると何かとトラブル多いし、何が楽しくてこんなトコに立ってるのだろうか?と自問自答したくなるし(笑


▼頭がガンガンしてフラフラだったが、「絶対アオリが抱きついてくるはず!」と、集中力を切らさないよう海の神様への祈りを続けていると、願いが通じたのかようやくまずまずサイズがHIT♪ 
 
 
(日曜日は実家に帰省し犬のラブ太郎と戯れたりと大人しく過ごし体力回復に努め・・・21時には就寝・・・・)





10/12(月)4:00
我が家に集合したある意味命知らずな漢達(笑
チャージさん、kazu、自分。
そして・・・



毎回、ゲストをお迎えし、船上で糸を垂らしながら、釣りにまつわるエピソードや最近の出来事などについて、お喋りを繰り広げております「スター接待ボーゲー」。
司会のHIROでございます。 
 

本日のゲストは、2009年度真鯛オブ・ザ・イヤー新人賞候補との呼び声が高いオバッチくん♪

サブタイトルにもあるように、遂に漁船丸が県外海域へ大冒険することとなったのである(汗
元のオーナーである亡き義父が知ったら、ちょっと生き返るかも知れないくらいのインパクトだ(滝汗




さて・・・
大体、この面子となるとターゲットは赤系になりそうなモンだが、この日は一味違って青系(憧
クルーザー号のキャプテン叔父情報で青系爆釣と聞いた途端、4人のスイッチが入ってしまったのである。



この日のプランはこうだ。
(1)朝マズメのヤズ&ハマチのナブラ撃ちでウハウハ(涎
(2)合間を縫って巨大丸アジ&さばのナブラ撃ちでウハウハ(涎
(3)ナブラが消えたらお昼まで鯛ラバでウハウハ(涎


 
▼こんな真っ暗な中、出港するのも久しぶり(;・∀・)ヒィ


▼瀬戸内海と言えど、こんな海のど真ん中に放り出されたら・・・と思うとガクブル(汗


▼目指すポイントに到着する頃、ようやく夜明けを迎え・・・


▼タックルの準備が終わる頃には日の出だったが・・・・・
あれ?Σ(゚Д゚;≡;゚д゚) 沢山居るはずの船団がどこにもいらっしゃいませんが・・・(汗


特に見せ場も無かったので、大幅に端折ることにする・・・・。
(;つД`)



青系は早々に諦め、鯛ラバにシフトチェンジ。
風が強くて海が荒れていたし、ベイトのベの字も見当たらなかったし....orz



一応、ほぼ真鯛らしき魚を掛けましたが、やり取りの序盤で痛恨の高切れっ!
エェ━━━━━( ゚Å゚;)━━━━━!!?
切れちゃったモンは仕方ないが、ノットのすっぽ抜けじゃないことだけは強調しておきたい(キッパリ


そして、風裏を求めながら数カ所ランガンするが、たまにアタリがあっても乗らないまま良い流れに乗ることがないまま時間だけが刻々と過ぎ去っていき、やがて正午を迎えようかとしていた時、


 
「釣れるところへ連れて行ってあげよう!」



とチャージさんが操船し、ちょこっと場所移動。



すると・・・即座に( ゚д゚)ビンゴーだから怖い(笑


▼真鯛ハンター オバッチくんの赤竿が綺麗な弧を描く!(○口○*) ハッ 
 

▼バラしちゃ嫌よ~~!って見てるコッチもハラハラドキドキのやり取りの後・・・・・・(滝汗


▼m9( ゚Д゚) ドーン! 素晴らしいの一言!
それと、オバッチくんの背後霊のようなお方なんですが・・・
両手でVサインって久々に見たような気がするのは自分だけでしょうか・・・・・((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル www
 
 
▼チャージさんも黙っちゃいない(○口○*)
笑顔ください!とお願いしたら、こんな感じに(笑
いろんな意味でサスガです(怪笑 
 

▼如何にも美味しそうな真鯛GETっ!
船上ににわかに立ちこめる真鯛臭!
いよいよテンションMAXモードか!?m9っ`Д´) 
 
 
 
 
(´-ω-`)・・・・チクショー
なんて不真面目な釣り人なんだろうか・・・(笑
 





結局、この3連休の収穫は・・・・
 
 
 
県外もそう遠くないっ!・・・m9っ☆∀☆)笑
そして・・・
ウハウハへの道は遠く険しい・・・・m9っД`)・゚・ ってトコかな(凹


2009.10.14 Wed | ショアジギetc. | TB:0 | コメント:12
DATE: 2009/10/07(水)   CATEGORY: エギング
F-Report 091005 「行くべきか!?行かざるべきか!?」

10/5(月)20:00
天気予報によると日付が変わるまでは雨は降らない模様。
風もそう大した事はなさそうだし、何とか釣りにはなるだろうと判断し、修理を終えたばかりのコアファイター号に跨り、一路ナイトエギングポイントへ。


自宅を出発して5分ほど走ったでしょうか。
メットのバイザーに微妙な大きさの雨粒が当たり始めるじゃありませんか・・・




うそ~~~~~~~~~~~~~~~ん(;´Д`)





国道沿いに停車し、1分ほど悩んだ結果、


(ここまで走ってきて消費されたガソリンの立場もある・・・
行かねばなるまい・・・・)




更に数分走ったところで、某架橋の料金所に到着。
すぐさま電光掲示の風速計に注目すると!



「6M」



工工工エエエエエエェェェェェェ(゚Д゚)ェェェェェェエエエエエエ工工工



HIRO:「うわ!6Mじゃし(○口○;)」
料金所のおばちゃん:「どうするん?渡るのやめる?(・∀・)ニヤニヤ」
HIRO:「( ; ゚Д゚)グッ」
料金所のおばちゃん:「(・∀・)ニヤニヤ」
HIRO:「・・・・行きます!(`皿´)」



▼2度の葛藤を乗り越えて無事GETしたは良いものの、微妙なサイズ(汗


風裏を求めてガクブルポイントも何のその!
一人シャクリ倒してみましたが、どこへ言っても潮と風が真逆・・・・
....._| ̄|○ガクッ



最後に執念で・・・・エギとほぼ同サイズのが釣れたところで心が折れました(凹
チクショー!もう風裏で行くトコねーよ(;つД`)
コアファイター号機動力なさすぎ(凹





デイも厳しいけど・・・単独ナイトはめちゃ厳しいです( TДT)
いろんな意味で・・・・



2009.10.07 Wed | エギング | TB:0 | コメント:24
DATE: 2009/10/05(月)   CATEGORY: 未分類
F-Report 091004 「まだまだ続くよ!スタ接シリーズ!(汗」

さて・・・・
毎回、ゲストをお迎えし、船上で糸を垂らしながら、釣りにまつわるエピソードや最近の出来事などについて、お喋りを繰り広げております「スター接待ボーゲー」。
司会のHIROでございます。 
 

本日のゲストは、バスフィッシング界に新型インフルエンザ並の驚異を与えているこのお方、
まさやん(右上)
そして、カバちゃんでございます。


8:00に我が家に集合し、道中のマックスバリューで超お買い得お弁当などを買い込み、いよいよ出船!



▼さて・・・・(´-ω-`)
とあるブログで大変な辱めを受けましたので、本日のサブタイトルはこうなりました(呪w
 

あ~そうそう。
デジカメを忘れちゃいまして、めちゃめちゃ古い携帯で撮影したため、画像のクオリティーが甚だ低いことをお詫びします<(_ _)>
※大きめの画像はあちこちからパクらせていただいたモノです(汗


まずはお土産確保のアジのサビキ釣りの部からスタート!m9っ`Д´)
が!これが大空振り(;つД`)



(このままじゃ大変な事になってしまう・・・)
と判断し、すぐにボートエギングの部にチェンジ!




適当な離れ小島の周辺を叩いてみましたが、どうもアオリイカの気配を感じません(汗
ホント今年のアオリはどうなっちゃってるんでしょうか(;つД`)



▼そんな辛い展開の中、むりくりアオリを引っ張り出すサビキストkazu♪
素晴らしぎるが・・・どんだけヘタレなんだと小一時間問い詰めたい(大笑




カバちゃんとまさやんも負けじとエギを投入しまくります。
自分はマタ~リ見学です-y( ´Д`)。oO○

 

▼「うわっ!アオリが追ってきた!(☆∀☆)」と、まさやん!
アオリを3杯ほど惹き付け、即座にGET!




もっとこぉ~パコパコ釣れるようなら頑張っても良いんですが、あまり芳しい様子もないので、本命鯛ラバの部に移行するため、漁船丸フルスロットル!m9っ`皿´)

 
どっかナブラ立ってないかなぁ~と見渡しますが・・・・
のどかな海が広がるばかり....orz



何箇所かある鯛ラバポイントのうち、まずはアコウも狙える激流ポイントからスタートしてみました♪ 




開始してすぐ、kazuにアタリがあった模様!(☆∀☆(☆∀☆(☆∀☆)
その直後、サーベルダンスのティップが激しく叩かれるっ!



キタ━━━━━━\(T▽T)/━━━━━━ !!!!!



こりゃ小型ですわ・・・ゴクッ 旦(ー ̄ )と余裕をぶっこいてると・・・
なんと・・・
上がってきたのは・・・・



▼`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!! 高級魚フグ
やった~♪新魚種捕獲に成~功~~♪( ;´Д`)いやぁぁぁぁぁー!
ヒソヒソ( ゚д゚)ヤダァ(゚д゚ ('A`)ネェ


 

▼今度はまさやんさんに何かがHIT!
雰囲気からして幻系か?
キタキタキタキタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!!
ちっちゃいけどm9( ゚Д゚) ドーン!




真鯛のアタリを求め、更に移動。
チャージさんが見たらきっと涎ダラダラもんの激流ヨレヨレスポットを北から南へ300Mくらい流してみます。
水深は30M台からスタートして、一旦40M台に落ち込み、そこから再度30M切るまで駆け上がっています。
途中でもアタリは出るのですが、この最後の30Mを切るか切らないかってトコロが真鯛釣れ釣れスウィートライン(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ 



そして、何度か目の流しでガツ!ガツ!系真鯛特有のアタリが!遂に!


キタ━━━━━(゚(゚∀(゚∀゚(☆∀☆)゚∀゚)∀゚)゚)━━━━━!!



▼小降りですが、一応大本命GET!(T∀T)オトコナキー


その後、前日の釣行で良さそうだったエリアも流してみたのですが、激しく沈黙(汗
このままじゃヤヴァいって事で、鯛ラバを諦めお土産確保狙いの鯵のサビキ第2部へ(滝汗


▼前日からコッチ方面で頑張っていたカバちゃんはお疲れのようで、暫しの休息タイムのようです。
そんな様子を見てると眠気がうつったみたいでついつい立ったまま寝てしまったと・・・こういう訳です(/ω\)ハズカシーィ

14:00
徐々に船団が形成されつつある下げ潮のサビキポイントに到着。



サビキストkazuの豊富な経験と巧みな操船が相まったお陰で、みんなポツポツと良型アジを水揚げされていきますが・・・・・
オレ・・・アタリすらないんですけど(;・∀・)



▼まさやんさんなんかサビキでなかなか良い感じのシーバスまでGETっ!
流しっぱの餌なしサビキでスズキ釣った人初めてみたし・・・・
・・・・・・・・・・(;○口○(;○口○(;○口○)
つか、どんだけバス好きやねんっ!!!( ´,_ゝ`)プッ



結局、自分はアジに見向きもされないまま糸冬~了~~~~
・・・_| ̄|○ハゥゥ
15:00納竿。



さて・・・・接待ボーゲーって言いながら、結果的に真鯛を釣って貰うことは叶いませんでした(凹
スキルっていうか経験値的な要素が多少影響しているかもしれませんが、兎に角めちゃめちゃ運が左右する釣りのような気がしてなりません・・・(´-ω-`)

一つだけコツがあるとすれば・・・・


絶対釣れるんだっ!(;`ー´)o/
負けないぞっ! と信じ続けることでしょうか・・・・(滝汗




そりゃそうと(;・∀・)ハッ!





最近、めっきりショアの釣りが減ってしまってますが、かと言ってオフショアが華々しい訳でもなく、困ったチャン状態です(凹
そろそろアジも良い時期に差し掛かってくる頃でしょうから、少しはバランス良い釣りしないとイケないなぁ~なんて思ってます(汗
とは言え、ショアジギもそろそろ再燃する頃だし・・・・
ナイトエギングで良型アオリを引っ張り出したいし・・・・
カマスにも遊んで貰いたいし・・・・
そうこうしてるとタチウオも入ってくるだろうし・・・・
何やかんや言いながら風が強まる時期まで真鯛を追ってみたいし・・・



秋って楽しすぎですね、ホント(;´д`)ゞ



PS.いろいろ差し入れしてくださった、まさやんさん・カバちゃん
お気を遣っていただきありがとうございました♪





2009.10.05 Mon | 未分類 | TB:0 | コメント:16
DATE: 2009/10/03(土)   CATEGORY: 未分類
F-Report 091003 「女神様が漁船丸に舞い降りた」

なんかとてつもなく悪い夢を連発し、ガバっ!(((;-д- )=3ハァハァ
仕舞いには夢の中で、
(どうせ夢だし・・・コレ。(ΦωΦ)フフフ)
とまで自覚できるレベルに到達♪


・・・ということで全然寝れてないが、待ちに待った土曜日である。
素敵な朝を無駄にはできない。



お昼からはサビキストkazuとボーゲーの約束をしていたので、それまでに壊れた愛機コアファイター号の回収と、エギングでもして過ごそうと思い、9時過ぎに自宅を出発。


まぁ判っちゃいたんだけど、コレだけ渋いのにあちこちでエギンガーが頑張ってらっしゃいます。
自分も負けじとエギを投入しますが、3号のエギより小さいアオリがチェイスしてくるのみです・・・凹


・・・が只指をくわえてホゲを受け入れる訳にはいかない・・・。
仕方ない・・・・秘境へ行ってみるか・・・・・・・-(;・∀・)



苦心して辿り着いた鉄板ポイント。
何とか2杯GET出来たが、やはり海の様子がおかしい・・・(´-ω-`)
 


と、そこへチャージさんから入電。
お昼からのボーゲーに女神様との異名も名高い、おいこさんを伴われ、参戦されるとの事!
(☆∀☆)



キタキタキタキタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!!
 



すべてのセッティングを終え、いつでも出港できるよう3人を待ちかまえておりますと、kazuが少し遅れて到着。
チャージさんとおいこさんは更に遅れるらしく、鰺の時合い真っ直中を無駄にするのも勿体ないので、先に二人でサビキゲームを開始し、良型アジを数尾確保したところで、後続のお二人が到着されたのでお迎えするため漁船丸をぶっ飛ばし一時帰港。

 

さて・・・・
毎回、ゲストをお迎えし、船上で糸を垂らしながら、釣りにまつわるエピソードや最近の出来事などについて、お喋りを繰り広げております「スター接待ボーゲー」。
司会のHIROでございます。


本日のゲストはこの方!m9( ゚Д゚) ドーン!
女神様です♪


鰺の時合いは短い・・・。
到着するや否や、サビキゲームを開始すると、いきなり女神様が女神様たる所以を発揮してくださいました(滝汗


▼一同:ちょ!?ちょ!何それ!!!(○口○*(○口○*(○口○*)


▼でっデカっ!(○口○*)
決して女神様が小柄だからそう見えてるって訳じゃなくて、ホントにホント、デカ平鰺(滝汗


▼チャージさんも黙っちゃいません(;・∀・)
サイズはアベレージクラスですが、なかなか良型なのでバラシが多い中、サクッ!とGET♪
kazuはタモ助で
八面六臂の大活躍!


▼さすが孤高のサビキスト・・・なかなかの良型メバルを獲って満面の笑みしまくりのkazuです♪


ある程度お土産が確保できたのと、時合いが完璧に終わったぽいので、サビキゲームの部終~了~っ! 



続いて鯛ラバの部に突入しましたが、時間が無かったのと、半分新規開拓的なニュアンスを含んだ釣行だったため、各自数回ずつバイトを感じただけで残念ながらノーキャッチ( TДT( TДT( TДT)


18:00納竿。


▼帰港してから片付けの最中です・・・ほんとシマノ製品が多いですね(笑
(;・∀・)アワワwww
















2009.10.03 Sat | 未分類 | TB:0 | コメント:20
DATE: 2009/10/02(金)   CATEGORY: エギング
F-Report 090926-091001 「エギング始動してみました」

春夏秋冬、年4回のペースでご報告しておりますが・・・・


トマトさんちゃんと生きてます(笑
(証拠画像はないですがw)
そんなトマトさんにお声を掛けていただき、ナブラ撃ち&エギングの旅に行ってみました。



9/26(土)4:30 はっ早っ!(;゚Д゚) 
いつものように自宅まで迎えに来て貰い、夜明け前にはポイントに到着し、タックルを準備していると・・・


バシャバシャ!


おお~~♪(☆∀☆(☆∀☆)出た!


その後・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・激しく沈黙 (;つД`(;つД`)



ならば、せめてアオリイカでも楽しみたいところですが、豆サイズの単体が僅かに確認できる程度です(滝涙



8:00
ナブラもアオリも早々に見切りを付けた二人は、思い切って逆サイドへ大大大移動。


ちょっと気になるポイントがあったので、試しにエギを投じてみたところ・・・


▼キタ━━━━━━\(T▽T)/━━━━━━ !!!!!
サイズは小降りですが、何とかホゲ回避(;つД`)オトコナキー

その後、トマトさんも無事ホゲ回避され、お互い数杯ずつ追加したところで、急用が出来、11:00納竿。


昼食後、再度ロッドを片手に一人自宅を飛び出し、近場で夕方まで頑張ってみたのですが、ワラワラ~と何杯かがチェイスしてくるような景気の良い話は一度もなく、沖のボトムでようやくGET(汗

なんか・・・なんか・・・なんかが・・・・
チガ━━━━━━((( ;゚Д゚)))━━━━━━ ウ!!!!!










そしてその翌日。
9/27(日)
昼前に先輩まっくん(以前はAくん)と合流し、あちこちランガンしてみることに。



とある海岸線をナニゲに通り過ぎようとしていた時、どうも気になったのでクルマを停め、何かに導かれるようにエギをキャストしてみたところ・・・


▼まっくん速攻でまずまずサイズをGET!( ゚д゚)ハッ!
 

時間と共に風が出始め、
(マジで今日はホゲるかも・・・・・超滝汗)
なんて意識しはじめた・・・・その時!m9っ`Д´)



▼キタ━━━━━━\(T▽T)/━━━━━━ !!!!!
ヒィ~!何とかかんとかホゲ回避(;つД`)シクシク
 

風が更に強まると同時に、潮も激流と化し、あたり一面ヨレだらけ(;゚Д゚)ハッ
そのなかで、シモリの脇をかすめブレイクラインに沿ってエギが泳いでくれるキャストポジションから投じた第1投目・・・(;・∀・)ドキドキ



▼キタ━━━━━━━━m9( TДT)━━━━━━━━!!
サイズもですが、マグレとは言え本人狙って釣った気でいるので大満足の1杯♪(笑


その後、数杯追加することが出来たが、どれもサイズがいまいち・・・・・
デイとは言え、9月末でこんなサイズ!?(○口○*) って感じの個体が混じります(汗





 

10/1(木)
天気予報によると、今週はずっと愚図ついた空模様。
行ける時に行っとかないと・・・と思い、愛機コアファイター号に跨り、一路ナイトエギングポイントへ。


 
開始数投で幸先良く2杯GETっ!(☆∀☆)
小さいけど・・・(汗
 

その僅か数分後、あっという間に満潮潮止まりでペターンと静まりかえる海(;゚Д゚)
そこへ、まっくん登場♪
二人で暗闇ガクブルランガンに行ってみることにしました。



まずは本命実績ポイント。
比較的シャローですが、毎年数、型共にあまり裏切りません・・・が!
根掛かり&寝ズレロストが異様に多いガクブルポイントでもあります。



勇気を振り絞り、出来るだけボトムからアピールしてみると・・・



ク・・・イッ



潮に乗せてドリフトさせていると何かがエギを弄ってる感触!?(☆∀☆)


うおりゃ!(=゚ω゚)ノとアワセを入れると!
▼グイ~~~ン!グイ~~~~~~ン!とティップに伝わるあの魚信・・・・
ウレシ━━━━━━\(T▽T)/━━━━━━イ !!!!!



▼まっくんも立て続けにGETし、思わず歓喜の口づけ(笑
 


▼その後、帰路に沿って移動しながら数を稼ぎ、何とかお土産確保に成功♪
・・・・贅沢は言えませんが、もうちょい大きかったら(´-ω-`)
 

ある程度荷になったところで、納竿し、帰宅すべくコアファイター号に跨りましたが・・・・
エンジン始動せず・・・・・エェ━━━━━( ゚Å゚;)━━━━━!!?



まさか・・・
夜中に単独ハイキングを楽しむ羽目になろうとは(;゚Д゚)



あまりにも寂しいし怖かったので、
(起きてないかもなぁ~~)
なんて思いながらカバちゃんにメールしてみたところ返信を貰いまして・・・・



何度かやり取りしてるうちに添付されてきた画像が・・・・・|||-_|||
 
ク~ル~きっとクル~ きっとクル~~~~ ・・・`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!



コアファイターが直ったら、また来るからなっ!
待ってろ!アオリども!m9っTДT)                            



2009.10.02 Fri | エギング | TB:0 | コメント:8
一釣一善
めばるing
 めばるing
Favorite-MAKERs

 DAIWA
 BREADEN
 ufm
 Graphiteleader
 SMITH
 GoldenMean
 STANSS
 AquaWave
 DAIKO
 Seaguar
 Yamaga Blanks
 ZipBaits
 TACKLE HOUSE
 バス・海釣りならDRESS(ドレス)
 MEGATECH LIVRE
 Jackall
 ECOGEAR
Favorite SHOP

 POSEIDON
最新の記事
Categories
  • メバリング(173)
  • アジング(121)
  • エギング(52)
  • ショアジギetc.(16)
  • 鯛ラバ・塩ゲー(16)
  • タチジギ(7)
  • 青物etc.キャスティング(3)
  • タックルetc.(38)
  • その他(72)
  • リンク+(23)
  • 未分類(296)
  • 釣的進化論(17)
Access Analyzer
Mail Form

名前:
YOUR MAIL ADDRESS:
件名:
本文:

PROFILE

 HIRO

Author:HIRO
 【管理人HIROのスペック】
 広島県呉市在住
 ♂・1960年代式・射手座・A型
 Team ARROWS所属
 スキルレベル:
 (趣味)
 釣り/☆☆☆☆
 サッカー/☆☆☆☆
 PC/☆☆☆☆
 (食べ物)
 人参/☆☆☆☆☆
 キュウリ/☆☆☆☆☆
 レバー/☆☆☆☆☆
 お寿司/★★★★★
 (メンタリティ)
 怖い話/☆☆☆☆
 大和魂/★★★★★ ←ウソw


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。