Homeメバリング | アジング | エギング | ショアジギetc. | 鯛ラバ・塩ゲー | タチジギ | 青物etc.キャスティング | タックルetc. | その他 | リンク+ | 未分類 | 釣的進化論 
F-Evolution2 headline  ★ご挨拶★ いらっしゃいませ<(_ _)> 大好きな釣りをメインテーマにしたブログです。 釣りは楽しく!釣れなくてもそこにドラマがあれば!!をテーマに日々精進しております♪ どうぞヨロシクお願いします<(_ _)>
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.-- -- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comments(-)
DATE: 2009/12/30(水)   CATEGORY: アジング
F-Report 091228-29
「頂上対決!貧乏神決定バトルロイヤル&年内最終スター接待ボーゲー」

12/28(月)16:00
前回の記事を書いてるところを一時中断して、まさやんさんの釣り納め?にご一緒させていただきました♪



17:00過ぎにお目当てのポイントに到着したのですが、既に年末休暇ウィークに入ってましたのできっと立てないだろうと思ってました・・・しかし・・・・
「あっ!空いてる?!」(○口○*)
「うわっ!ホントだ!!!」(○口○*)
一瞬だけラッキ~~~~♪なんて喜びましたが、クルマから降りる前に外が暴風だって判るくらい惨い状況です(凹



結構厳しいシチュエーションでしたが、真向かい気味の風なのでギリギリ釣りになりそうなレベル(滝汗
・・・と半ば無理矢理に決めつけて頑張ってみることにしました(;つД`)



そして何事も起こらぬまま、ひらすら頑張る事2時間弱(;つД`)
普段なら下げ潮でそこそこ潮が行くはずなのにピターンと止まったまま動こうとしません(;つД`)
その代わり徐々に白波まで・・・(;つД`)

そんな中、「来ない方が良いよ」って言ったのに頑固者が合流しました(滝汗
kabaちゃん登場(笑



kabaちゃん:「どんな感じですか?」
HIRO:「何も釣れませんが・・・・すげー風だし」
kabaちゃん:「これで週連続暴風なんですけど」



そんな会話をしていると、傍らのまさやんからナニゲに発射された暴言ボムがクリーンヒット(焦
まさやん:「ホントの貧乏神はkabaちゃんなんじゃないん?」


`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!



▼オブラートに包むといった手法を真っ向から無視した発言にドキッ!(;・∀・)
「そうかもしんないですぅ~」なんて言ってるkabaちゃんの背後に強大な”負のオーラ”が(超怖


▼そうはいいましてもまさやん・・・アナタ・・・既に自らの負のオーラが溢れ出ちゃってるんじゃ?(;・∀・)
先日のゆで麺地べた落下事件の画像からも同じような邪悪な”負のオーラ”が・・・(超怖
 

自分の負のオーラ画像はたまたま発見出来なかったの省略しますが、恐らく誰にも負けず劣らない勢いで”負のオーラ”が体中から迸ってるに違いありません(;つД`)
 


思い掛けず、まさやんvsHIROの一対一の構図から、kabaちゃんが参戦したことによりバトルロイヤルにクラスチェンジ!
そんなん( ;´Д`)いやぁぁぁぁぁー!
って言うか、釣行開始3時間も経たないうちに会話の内容が前向きなアジングについてじゃなくて、「誰のせいで釣れないか」になってるところが怖い(笑




さて、前にも書きましたが”誰が貧乏神なのか?”を検証しようにも、そもそも一緒に行動してたんじゃ判る訳ないんです。
逆に何だか疑わしいオーラを纏った人間が3人固まるんだから、物事良い方向に向かう方があり得ない訳で(;つД`)




完璧丸ホゲ食らいました(;つД`)
アジなんか夢のまた夢・・・外道さえも釣れない有様(;つД`)
2回何かアタリがあったとだけ記憶しております(;つД`)
あまりに身も心も寒くて、途中から冬眠モードに入り、独りクルマで寝てました(;つД`)
何か夜中にまさやんがお友達とお話してた事を記憶してますが、気が付いたら自宅前でした(滝汗w




いや、冗談はさておき、ホント(;・∀・)
アジのムラありすぎですって(;つД`)
ギャンブル性ありすぎにも程があります(;つД`)
昨日釣れたから今日は釣れる?とか、今日釣れないから明日も釣れない?とか、もう全然判りません(キッパリw
キビシーっ!((;゚Д゚)ガクガクブルブル



・・・・でも釣れないのが当たり前になってるので、ちょっとリセットしたら復活出来るところがミソです(笑



12/29(火)9:00
もっと早く起きるつもりだったのに少々寝坊してしまいましたが、一人居残ったkabaちゃんに連絡してみると海は穏やかな様子です。
って事で!m9っ`Д´)
潮が悪く、情報も殆ど入手出来ていないものの、急遽ホゲ覚悟で漁船丸で沖へ出てみることにしました。

 

▼超~ベタ凪!前日の強風の影響全くナシ!
最高のシチュエーションに恵まれました♪
それだけで肩の荷が半分以上下りたような気がします(汗


後はkabaちゃんにヤズを釣ってもらい、少しでも多くお土産を持って帰って頂くだけ。
それとあわよくばウハウハになり、山の上の魚食いさん(汗wにもお裾分けしたいところです。



・・・・が、キャプテン叔父情報の下げ潮ポイント激渋(;つД`)




結構粘りましたが、周りの船も釣れてる様子が皆無なので見切りを付け、まだまだ下げ潮真っ直中でしたが思い切って満ち潮ポイントに移動してみました。
まっ釣れないだろうからお昼御飯でも食べたら良いかな・・・ってつもりでしたのに(;・∀・)

 

 




無人と思われた沖ど真ん中ポイントでしたが、遊漁船を含む3艘ほどが流してるじゃありませんか(;・∀・)
取り敢えず近くで釣ってる様子を観察しておりましたら、いきなり遊漁船のジグにヤズがHITっ!?゚(∀) ゚ エッ?
魚探にもそれらしい反応がいつの間にかっ!?゚(∀) ゚ エッ?



慌てて”和式7本針ダウンショットリグ恐ろしく長いヴァージョン”を投入する二人(焦



▼すると!kabaちゃん待望のHI~~~~~~~~~っT♪
水深とロッドの撓り具合から、獲物はヤズに間違いなしっ-y( ´Д`)。oO○フゥ
 
▼いいねぇ~いいねぇ~♪そのアズリっぷりが!www
 
▼このアズリっぷりが観たくてspikeくんやちょびちゃんにも以前乗って貰ったようなモンだし!!!wwww
アッヒャッヒャ!ヽ(゚∀゚)ノアッヒャッヒャ!
 
▼念願のヤズ初GETおめでとうございます!
ですが、既にハマチを釣ってるクセに何か凄く喜んでらっしゃる激しく感じの悪いkabaちゃん。
( ゚Д゚)<江古江古阿座楽江古江古阿座楽

▼さすが青物の習性覿面!ダブルヒット率高かったです♪
自分も無事ホゲ回避(((;-д- )=3ハァハァ
でも・・・何か細い・・・(汗


夕暮れまでの僅かな満ち潮狙いでしたが、めちゃめちゃ嬉しい誤算で何とかお土産を確保できて一安心ε-(´∀`*)ホッ
期待の満ち潮タイムは潮が全然動かなかったものの、船の周りでナブラが立ってビックリ?!(○口○*(○口○*)
キャスティングの準備を何もしていない二人はなすすべがありませんでしたが、表層付近でヒラヒラ誘いを掛けて数尾追加っ!m9っ`Д´)w


山の上の魚食いさんへの献上分までは釣れませんでしたが、遠路遙々来てくれたkabaちゃんのお土産とkazu家への上納分は釣れたので結果的に大満足の釣りとなりました♪
16:00過ぎ納竿。

 
▼あれよあれよという間に沈む太陽。
帰りも超ベタ凪でした。またこんな日に釣りに来たいものです(´Д`)ハァ
 

▼やったね♪kabaちゃん!
。・゚・(ノД`)ヽ(;Д; )モライナキシチャターヨ
 
▼〆ヤズが食いたい・・・・(´Д`)ハァ…



あわよくばワンチャンス翌日(12/30)か、翌々日(12/31)も出撃したかったのですが、激荒のためコレを以て2009年釣り納めとなります(12/31AM2:00現在の予定w
昨年に続いて2年連続で”和式7本針ダウンショットリグ恐ろしく長いヴァージョン”によるヤズ釣りのお世話になってしまいましたが、楽しく且つドラマチックであったので申し分ないでしょう!
釣り納めミッションコンプリ~~~~~~~~っト!゚+.m9(・∀・)゚+.゚




しかし、危なかったッス(;・∀・)ゞ
ヤズ達に感謝♪




【ご挨拶】
2009年を振り返りますとなかなかに衝撃的でした。
いや、ホント、ボリューム満点でした。
大変悲しい出来事もありましたが、そのお陰で人と人との繋がりの素晴らしさを実感しました。


釣りは勿論の事ですが、この歳になって改めて人格的な自分の未熟さを思い知った1年になりました。
その事で凹んだ時期もありましたが、多くの友が心の支えになってくださったお陰で釣りもブログもマイペースを維持してこれたように思います。
思い起こしますと・・・過去にも同じように支えて頂いた事がありました。
本当に自分は恵まれていると・・・有り難いことだと・・・感慨深く思います。


さて、そういう事でひとまず2010年は平穏な年になりますことを祈らずにはおれません(笑


最後になりましたが・・・・
皆様のお陰によりまして、この1年も当ブログ「F-Evolution2」を無事運営することが出来ました。
ブログを運営されている皆様におかれましては、コメントにてご挨拶すべきところですが、バタバタしておりますと同時に体調が芳しくありませんので、失礼ながら取り敢えずこの場にて御礼を申し上げます。
ありがとうございました<(_ _)>
また、いつもコメントをくださる皆様におかれましては・・・スミマセン(滝汗・・・いつもレスが遅くて申し訳ないです(滝汗
懲りずにヨロシクお願いします<(_ _)>
また、いつもブログを観てくださっている皆様におかれましては、内容に痛かったりツッコミどころ満載な部分もございますでしょうが、いつも暖かくスルーしてくださりありがとうございました<(_ _)>


2010年もボチボチ釣りして、釣れない具合を報告してまいりますので、何かのご参考になれば幸いです。
今後とも御指導御鞭撻の程宜しくお願いしたします。


かしこ



スポンサーサイト
2009.12.30 Wed | アジング | TB:0 | コメント:36
DATE: 2009/12/28(月)   CATEGORY: 未分類
F-Report 091227
「サビキ調査と小細工アイテム実釣テスト」

12/27(日)
昼前になって急にkazuに誘われ、ヤズないしはアジでも探してみようかと漁船丸で出港してみました。
 

自宅を出発する時はそうでもなかったのに、いよいよ船が沖に出る段階になって結構な東の風が吹いてきてます(滝汗
先日の激荒ズブ濡れ大会がトラウマな自分は少々ビビっていましたが、風は兎も角、ウネリがなかったので波を被ることはなく無事ポイントに到着(安堵



うわっ、まさやんさんがお迎えにきてくださる時間に!!!
また後ほど更新しますので、まずは画像だけ(;・∀・)


スミマセン<(_ _)>


【お詫び】
スミマセン<(_ _)>
ようやく一段落しましたので今から続きを書きます。


現場に着いて2時間ほど経過。
マグレで釣れたヤズ1尾と・・・・




▼キミは一体・・・(;´∀`)


もう今日のお土産はヤズ1尾で確定か・・・と二人ともが諦めかけたその時、ドカン!とアタリが!
m9っ`Д´)


kazuのサビキにヤズ4尾、自分が3尾(滝汗&爆!



その後、ポツポツ追加して、自分も最後に4尾同時フッキングの新記録を打ち立てたところでSTOP FISHING♪
16:30納竿。


▼日が沈む前に帰港すべく滑走する漁船丸。
 

▼港に着くと完全に日が沈みきってしまっちゃってて、ライトで照らしながら〆〆まくりのkazu!
頑張れ!!!フレーヾ(゚ー゚ゞ)( 尸ー゚)尸_フレー
 
▼〆終えた後ですが(汗、記念のブツ持ちです。
もうちょっと嬉しそうな顔しろよ~~~~kazu(滝汗w

▼1000Point獲得の真鯛で~す♪
 
▼釣果的には大満足なのですが、微妙に辛い釣行でした(凹
もうヘトヘト・・・(((;-д- )=3ハァハァ
 

・・・・が!このまま大人しく帰宅する訳にはいきません!!!m9っTДT)
あっ一応念のため言っときますが、家出じゃありません。



何故か見渡す限りポイントが空いてるんだもの(○口○*)ゞ



kazuと港でお別れし、独り波止に佇むオレ(ノД`)サミシーー
潮が緩んでいる間は現在取り組んでいる自作ルアー?のプロトタイプが完成していたので実釣チェック♪
良い時間潰しになりました。


▼小メバ入れ掛かり(;´∀`)
余りの人気者ブリに釣れる事はまぁ確認出来たけど・・・まさか小メバ専用って訳じゃ(;゚Д゚)
既製品のワーム数種と比較しても明らかにバイト率が違うんです・・・まっ!サイズがサイズだしwww
だから小メバ連発ってのも頷けるっちゃ~頷けるんですけどね(;・∀・)ゞ
 
▼20cmちょいかな?(;・∀・)ゞ
一応ソコソコなサイズにも対応してくれたみたいで一安心♪
 

小一時間ほど経過したところで、地元の餌師さんらしき人物が、「隣で釣らせてぇ~や」と。
「どぞーどぞー」と二人で並んで釣ってたんですが、会話が進んで行くうちに意外な事実が判明!!!
何と!その餌師さん・・・・・実家の隣の家のオニーサンでした(衝撃
なんたる偶然!!!www( ゜д゜)(○口○*)



3時間ほど頑張りましたがアジのバイトは一度もなく・・・・-y( ´Д`)。oO○フッ



21:00
お腹が空いたので納竿し、釣り場を後にしました。
したハズでした(滝汗
帰り道、プロトタイプルアーの再チェックに格好の街灯の明るい漁港に通りがかり、少しだけ立ち寄る事に。
なかなか帰りません(笑


すると、目の前を横切るアングラーさん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・!?
どこかで見たような・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・??



▼ほしいかさんじゃ~ありませんか!?(○口○*)ウオッ
二人で釣りしながら1時間半お喋りした後、お先に釣り場を後にしました。


結局・・・・オフショアでもショアでもアジには出逢えず....orz

(´Д`)ハァ…
いくら数釣りは捨て型狙いだとは言え、釣れないにもほどがあるんですが、アジの代わりにいろんな方に偶然ですがお逢いできて楽しい一夜でした♪
自作ワームについてですが、完成形になりましたら機会を見付けてご紹介したいと思っています。



さて、28日夕方からのアジング他?の模様は次回の日記になるのかな?(;・∀・)ゞ
体調が激しく悪化しておりますが、回復よりも更新を優先したいと思います!(執念
ってことでいつも以上にクオリティが低いかも知れませんがご容赦くださいまし(人∀・)



2009.12.28 Mon | 未分類 | TB:0 | コメント:16
DATE: 2009/12/25(金)   CATEGORY: アジング
F-Report 091224 「クリスマス・イヴのお約束釣行」

12/24(木)21:00
世間一般では”クリスマス・イヴ”という一大イベントが繰り広げられる中、この夜のオレも放し飼いモード全開だ。
記憶が正しければ・・・・
昨年のイヴも独りで釣りに出掛けたところ、それを可哀想に思い遊んでくれたナイスガイ達が2名ほど居たような・・・・(遠い目



ここ最近の状況は相変わらず芳しくないが、場数を踏むか足で稼ぐかないようだ。
いつ何時アジが入って・・・いつ何時立ち去ってしまうのか・・・
干満に関わる大雑把な傾向は通い詰めたお陰で多少掴めてはきたが、肝心のアジスクールの回遊タイミングって一体・・・
潮は小さいはずなのに美味しそうなヨレが出来てみたり、大きいのに沼状態だったり・・・
ウジャウジャ居るのに口を全く使わないだけなのか・・・
兎に角、判らない事づくめ。


数撃ちますんで当たってください戦法と、新たな小細工投入で挑む事くらいしか思い浮かばず、少し寒さが緩んだこの日、コアファイター号を釣り場に走らせた。



出掛けた時刻が遅かったので立ち位置がないかも・・・などと少し心配したが、ガラガラ。
どこも立ち放題。



小刻みなランガンをしつつ開始2時間を経過した時点で小メバルらしきアタリが何度かあっただけ。
ホゲ神が降臨しかけていたが、突如海の様子が激変!
勢いを増した本流の位置と方向から、なるべく強い潮が当たる立ち位置の順に叩いてみた。



なーんも起きやしない・・・・・。



大きな漁港を見渡す限り、年配の餌師1名様、年配のエギンガー1名様、そしてオレ。
不意にとてつもない寂しさに襲われたのと同時に、ぬくぬくの湯船に浸り妄想を膨らませたい衝動に駆られると、もはや釣りを続けることは不可能だった。



・・・とは言いながら、原付に跨って1分後、道路脇に良い感じのヨレが出来ているのを発見。
そして沸き上がる悔しさ。
ホゲでも構わないが、何かしら得るものがないのは辛い。
辛すぎる。



再開10分程度経過したが、何のバイトもない。
実はこの日、釣友いちくんからヒントを貰って開発を進めているアイテムを持参しており、既に他のポイントでは不発に終わっていたのだが投入してみることにした。
勿論、(最後の最後にコレで釣れたらネタ的には最高!)との思惑があったことは言うまでもない。




アップにキャストし、ブレイクラインを舐めるようにドリフトさせつつ、足下の最深部に差し掛かった時!



ゴンッ!




▼全米が泣いた。
(本命じゃないけど)

なかなか美味しそうだったが、1尾だけお持ち帰りするのもいろんな意味で辛い。
家族の人数分くらい釣れれば良いが、この激渋の中、その保証はどこにも無い訳で、スポーンを控えたこの時期限定で逃がしてやることに。
オレ以外の人間に釣られちゃダメよーと。
すると、(コレで何か良い事あるかも・・・)との浅ましい思惑が開花した。



間隔を空けて同程度のメバルが釣れ、その都度リリースしていくと当然キープなし。
ひっくり返りそうになったが、ヒントと結果が得られたので意気揚々と帰路についた。
0:00納竿

 


12/25(金)
目が覚めると枕元に微妙なサイズの段ボール箱発見!!!
この歳になって、もっもしや!?
そんな夢みたいな事があって良いのか!?


形状からして、ロッド的なものではないようだ。
そうなると、糸を巻く系か!?
持ち上げてみる。
すげー重い。

 


箱に貼り付けてある送り状には、敬愛して止まないS師匠の神々しいお名前が?!!!!
(この時点で中身を理解。あるブツを送ってくださると伺っていたので)



恐る恐る箱を空けてみた。



▼出たー!!!!!
すみませんが、こんなのトムとジェリーでしか見た事ないです!!!!!!

鳥が激しく怖いオレです。
S師匠には悪いが、触るのめっちゃ怖いのなんの。
だって丸だし、丸。
頭部が無かったからヨカッタようなもので、あったら泣いてたと思われ。



それにしてもまぁ何ともセレブリティー。
何度も言うが丸だし。
すげー迫力。
それと香りがこれまた凄く良い!
この手の香りは正直経験値が少なく・・・例えるならば外食系といったところか。



どういう風に食べたら良いのか正に”あなたの知らない世界”。
新倉イワヲ先生に尋ねる訳にもいかないので、御礼を兼ねてS師匠に連絡し、今後の対策を伺う。



▼指示通り暖めてみた。


ほかほかになったところで、立ち上る湯気と共に、部屋中に広がるグレードアップした本来の風味!
そして、食べやすいように取り分ける感じが正にゴージャス!
身も皮もめちゃめちゃ美味しく、貪るようにガッつくといつしかお腹一杯に。



>S師匠
大変美味しゅうございました。
堪能いたしました。
お気遣いに感謝です<(_ _)>




さて、優雅な夕食を頂いたお陰でメンタル的にかなりリラックスできたようだ。
食後のコーラを頂きながら、まったりとタックル類のチェックに勤しむオレ。
雨が降っていたし。




いよいよ2009年も後僅か。
気が付くと新年に突入しているのだろうが、1月に果たしてアジ祭りの再来はあるのか!?

まだ釣り納めする気ないけど、既にアフタースポーンのメバリングに想いを馳せるヘタレ気味なオレです(笑





2009.12.25 Fri | アジング | TB:0 | コメント:8
DATE: 2009/12/23(水)   CATEGORY: アジング
F-Report 091221-22
「リンクを追加しました♪ &spikeくん釣り納めアドベンチャー」

今回は先日の釣行の模様をうpする前に、新しくリンクを追加させていただきましたのでご紹介いたします♪


さて、2009年も残すところ数日となりましたが、コレぞ満を持してのご紹介!
いや・・・今更かよ!とのお声も頂戴しかねませんが(滝汗)
この度、VIVAのテスターであり月刊レジャーフィッシングでもお馴染みのフィッシング界の新星”ちょびちゃん”こと馬上クンのブログにリンクさせていただく事に成功いたしました(笑


まっワタクシがこの場でごにょごにょ言うまでもなく既に有名人な彼ですが、ホントねぇ~お若いのに釣りに対する造詣が深いわ、お上手だわ、ビジュアル的に偏差値高いわ・・・いやはや天は何物を与えりゃ気が済むんですか?って勢いですが、何ともまぁ~ほんわかしてるっていうかノンビリ風味なオーラを纏っているというかツッコミどころ満載っていうか、それでいてめちゃめちゃ熱い漢なもんだから結構ややこし系のマスコット的な彼です(笑


あちこちのメディアに大活躍中のちょびちゃんから目が離せませんね!m9っ`Д´)
今後ますますのご活躍を祈念しております♪頑張れちょびちゃん!(`Д´)ゞ
んで今度サインください(笑


ちょびちゃんのブログ:With the ocean
 


それでは一昨日(滝汗)の12/21-22の釣行の模様をそろそろ(;・∀・)ゞ


何週間も前から22日は休みを取ってボーゲーに行こう!ってspikeくんと作戦を練っておりました(ΦωΦ)フフフ
どうやら釣り納めになるらしく、華々しいラストを飾って頂きたいところへちょびちゃんも乗かって、0時すぎに市内某漁港に集結したのですが、はやる気持ちを抑えきれず4時間も早く自宅を飛び出した自分は激寒と風に凹まされ、3時間近くホワイトベース号で仮眠を取ったり、TV観てたのはココだけの話です(;つД`)ハゥゥ



一足早く到着したspikeくんは釣りを開始するなりポコポコとメバルを釣り上げますが、自分にはアタリすらなく、改めてspikeくんのテクニシャンぶりを見せ付けられ、ちょびちゃんなんかは開始早々にドラグは鳴るわ、ロッドはヒン曲がるわ、何やら大物をフッキング(○口○*)


▼やっぱレジャーに書いてる人は一味違うねぇ~゚+.m9(・∀・)m9(・∀・)゚+.゚と感心するギャラリー二人(笑


ホント今年のアジはどうしちゃったんでしょうか。
この時期になっていよいよ去年が良すぎたとの噂が満場一致で確定しつつありますが、それでもいつどんなドラマに出くわすと限りません。
直向きに取り組むspikeくんに神が降臨しました!



激流のボトムを舐めるように、それでいて根掛かり回避のギリギリエロエロドリフトに大物がフッキング!!!!
綺麗なベンディングカーブを描くロッド!そして唸るドラグ!!!!!
激しいツッコミに応戦するspikeくん曰く、「コンコン頭振ってます♪」



え”!?それってもしかして!(☆∀☆(☆∀☆(☆∀☆)
出るか!?赤い系!m9っ`Д´)



・・・が降臨したのはどうやら神は神でもネタ神様だったようで(;・∀・)ゞ
長いやり取りの末、海面に姿を現したのは・・・シバスちゃん(汗




▼流れのよりキツい方へ逃げ込まれ、「イヤァ~ンイヤァ~ン」言いながら何とかタモ入れ成功(滝汗
期待が大きかっただけに残念っぽさは否めませんが素晴らしい獲物には違いありません♪
やるねぇ~spikeくん゚+.m9(・∀・)゚+.゚


なんか釣れる気がしなくてモチベーション0な自分でしたが、ちょびちゃんやspikeくんの釣果に触発された妄想フル動員のドリフトに偶然食い付いたのは本命の激流プリプリ背っぱりアジ♪


▼釣りってワカランもんですね(笑
夜釣りの部ミッションコンプリ~~~~~トっ!゚+.m9(・∀・)゚+.゚
たった一尾ですが数よりサイズ優先なので・・・でもサイズも驚くほどじゃないんですけど(;・∀・)ゞ


▼spikeくんも直後にアジGET!
ですが表情から察するにサイズにご不満なご様子?(;・∀・)w
それとも先ほどのシバスちゃんのダメージがジワジワ効いてきたのか?(;・∀・)w


▼ちょびちゃんが激流の中から引っ張りだしたのは・・・最近あまり見掛けなくなったソイ?よね?コレ(;・∀・(;・∀・)
しかしどんだけ爽やかなブツ持ちなんだと小一時間説教したいです(萌w


その後、あちこちランガンするもアタリすらなく若干風が強まってきてるような気配が・・・(;・∀・)
時刻が4:00を過ぎる頃には、釣れる釣れないって事よりも朝からの出船が可能かどうかだけが関心事であったと同時に激眠(凹



殆ど立ったまま寝てるような状態で釣りしてますと、小振りな何かが久しぶりにバイトしましたので水面まで浮かせたところで異変が(汗
海面からお魚が頭を出してパクパクしてるんですが重くて上がりません(;・∀・)
ゴミも引っ掛かった様子もないし、???してるとメタリックボディーの野郎が大きく真横に2度ジャンプ!
⊂⌒~⊃。Д。)⊃ギャフン


二人に失笑されつつ抜き上げにかかると、ポーン!と頭がモゲて真上に射出!?
エェ━━━━━( ゚Å゚;)━━━━━!!?
・・・と思ったら、落下してきたのは豆アジでした・・・どうやら釣れた豆アジにタチウオが食い付いてたみたいです(驚
えぇ・・・勿論豆アジはそのまま投入しましたがドラマは起きる事なく、夜の部は終了。
ちょびちゃんのクルマで仮眠を取らせてもらい、spikeくんに起こされると800過ぎ。



▼序盤の海は穏やかで・・・いつものパターンの光り輝くエリアの向こうを目指しましたが・・・・
自分の判断ミスでした・・・地獄が待っていました(;つД`)
途中から爆釣よりも海賊王をイメージしてたオレです(滝汗


▼過去最悪のシチュエーションに退散せざるを得ませんでした(;つД`)
転覆するような惨い状況ではなかったのですが、強風に煽られ釣りにならないし・・・spikeくんのレインジャケットで判るように潮被りまくりで辛いのなんの(;つД`)
 


・・・と言うことで、何やかんやと苦痛を伴う釣行でした(;つД`)
それでも気心の許せる仲間との釣行は何かしらドラマチックで楽しいから不思議なんですよねぇ~~(笑
って無事生還出来てるから言えるのかも(;・∀・)
海を嘗めちゃイケませんね。


兎にも角にもゲストのお二人には大変申し訳ない事をしました。
この場をお借りしてお詫び致します<(_ _)>
ご両人!コレに懲りずまたサビキを持って集合しようゼ~っ!(爆




2009.12.23 Wed | アジング | TB:0 | コメント:10
DATE: 2009/12/21(月)   CATEGORY: アジング
F-Report 091218
「2009年第1回野郎だらけの貧乏神決定戦」

追記します。
こんなニュースがあることをご存知でしょうか。

                                                           平成21年12月11日中国財務局呉出張所
               
                 無人島売却のお知らせ

当出張所では、下記のとおり一般競争入札(期日入札)により、国有の無人島を売却することとしました。
この島は、呉市音戸町の西方沖合い約1kmの瀬戸内海に浮かぶ通称「三ツ子島」と呼ばれる無人島で、工業塩の在庫基地等として使用されている島(民有)の北側に連なる全長約276mの細長い小島です。

                         記

1.入札物件  呉市音戸町渡子二丁目1129番2 土地 (山林) 7,613.11㎡
2.入札スケジュール
①入札公示  平成 21年 12月 15日(火)
②物件説明  平成 21年 12月 22日(火)午前 10時から  中国財務局呉出張所2階会議室
③参加受付  平成 22年 1月 5日 (火 )午前9時から平成 22年 1月 14日(木)午後 時まで
                      中国財務局呉出張所1階  統括国有財産管理官(第二部門)
④入札期日 平成22年 2月 9日(火)  受付午前 9時から午前 10時まで
                      中国財務局呉出張所2階研修室
                      入札 午前10時30分から開札  入札締切後直ちに中国財務局呉出張所2階会議室
3. 対象物件の概要
 ①本物件は、「呉海軍病院三ツ子島消毒所」の施設が所在していた南側の島と一体管理していたもので、北側の岩山中腹に建物の遺構及び建物基礎があります。
②中央部分に平地(砂地)があり、その北側と南側は海抜約 20mの岩山で、島全体が樹木・雑草で覆われています(現況:山林)。
③土壌汚染調査、地下埋設物調査は実施していません。
④物件数量は、登記数量(昭和 55年国土調査)です。
4.その他  参考事項
①本物件の入札情報は、公示日以降、中国財務局のホームページ(
http://www.mof-chugoku.go.jp)でもご覧いただけます。
②最低売却価格は公表しません。
③契約締結後に、契約内容(契約年月日、契約金額、個人・法人の別)を中国財務局のホームページに掲載します。ただし、契約金額については買受人の同意が得られた場合のみ公表します。


【連絡・お問い合わせ先】
中国財務局呉出張所(呉市幸町6番6号)
統括国有財産管理官(第二部門)
担当:小田 電話 0823-21-6411
(代表)メール
kure.2toukatsu@tg.lfb-mof.go.jp


頑張り方次第であなたもプライベートアイランドのオーナーにっ!゚+.m9(・∀・)゚+.゚
頑張ってください♪

 

遂に雌雄を決する時がやってきました。


今回はタイトルを「貧乏神決定戦」などと銘打ちまして、「まさやんvsHIRO」の一騎打ちの模様をお届けいたしますm9っ`Д´)
果たしていずれがアジング激渋釣行の元凶なのかーっ!?m9っ`Д´)


12/18(金)
この冬一番の寒波がやって来るとのことでしたので、
(約束はしたものの今日は行きたくないなぁ~)
なんて思っていたのですが、まさやんも同じ事を想ってたらしいです(驚愕
合流した時点で判明したのですが、意思の疎通が出来ず釣り自体成立するのかどうか判らない夜に出撃することなってしまいました(激凹


この時点ではドロー。



二人であちこちランガンするものの、ドコに行っても爆風です(;つД`)
顔にバシバシめちゃめちゃ冷たい風が当たるのでカピカピになりそうです(;つД`)



一回のバイトもないまま時が流れる事数時間・・・



ようやく辿り着いた風裏ポイント。
この時、ジャッジマンkabaちゃんも合流し、3人で頑張りましたが、まさやんと自分がそれぞれアジを1尾釣っただけで、それでは到底勝敗を判定するなどといった状況にない訳で、闘いは次の機会に持ち越される事となりました。



・・・と言う事で、この先最低1回は激しく辛いアジングを体験することが確定してしました(恐



バトルステージを終え、ふと我に返ると身も心も激寒です。
こんなことは楽勝で予想できていましたので、事前に準備しとりました♪
自分とkabaちゃんは天ぷらうどん。
まさやんはラーメンをチョイス。


▼まさやんの携帯コンロでまずはkabaちゃんのうどんから調理開始♪
辺りに美味しそうな香りと湯気が立ち上りマス(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ
 
▼ハフハフしながら食べる様子がめちゃめちゃ美味しそう♪(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ
 
まさやんと自分もkabaちゃんに続けと、せっせと準備を整えている時事件勃発!
夜中の漁港に響くまさやんの絶叫~~~~~っ!!!!
ウァァァァァアァァァァ━━━━━━(゚Д゚|||)━━━━━━!!!!!!


▼世界が泣いた(;つД`)
大丈夫!クスリじゃけん!(←無責任w
 
▼食べ始めでコンロごと横倒しになるフラグが立ちまくってましたが、KYなまさやんは無難に完食(滝汗


それから少しアジを探してみましたが・・・・
気が付いたら朝でした( ゚д゚)ハッ!


▼《オマケ釣果画像》
まさやんアオリ数杯GETっ!こんな時期にデイで釣るとは・・・お見事!
 

自分とkabaちゃんは単発ナブラを狙い続けましたが、バイトすら無く11:00頃遂に納竿(滝汗


しかしまぁ~レベルの低い決定戦だな・・・と(笑
タイトルが貧乏神だから仕方ないか(爆


まさやん!次の機会に頑張りましょう!
負けませんよ!!!ヽ(`Д´)ノ


って、今回勝ってる場合じゃなくて、負けないと(笑

 



2009.12.21 Mon | アジング | TB:0 | コメント:10
DATE: 2009/12/16(水)   CATEGORY: メバリング
衝撃!超常現象発現!

2009年X月X日市内某所


その日、私は所用で島嶼部を訪れていました。
用事を済ませ現地を離れたのが、もうすぐ23時になろうとしていた頃です。


自宅までの帰路でふとアジングに良さそうな漁港があり、実績はなかったのですがちょっと竿を出してみることにしたのです。


小一時間釣ったでしょうか。
15cmにも満たないデンゴと15cmくらいの小メバが数尾釣れるのみです。
潮もあまり良い具合ではないし、疲れてもいたのでそろそろ納竿にして帰ろうかと思った時でした。
まさか・・・あんな事が起きようとは・・・・(戦慄



それでは、問題の衝撃画像をご覧頂く前に、これまで経験したみらくるの数々をおさらいしておきたいと思います・・・(遠い目


▼比較的発現する機会の多い「コーモンフッキング」。
この奥義はやはり出そうとしても出るモンじゃありませんが、ほしいか団長が得意としている技なので尋ねたら教えてくれるかも?・・・です(笑


▼2008年2月8日発現。
これも「コーモンフッキング」。
ラインを持つとメバルが逆さまになるところも痛々しいのですが、ココに掛けてラインブレイクしてしまったらと考えると・・・(怖
 

▼2008年2月6日発現。
これはあまり経験のない「背中フッキング」。
肛門みたく凹凸がない部分へのフッキングなので、当然確率は激減して然るべきでしょう。
しかしまぁ・・・フッキング時、オマイはどんな姿勢だったのか?と小一時間(ry


▼2008年2月3日発現。
この画像をご記憶の方はいらっしゃるでしょうか。
かつて”ラストドラマ”と呼んだこのみらくる「どこにもフッキングしてないけど釣れました」状態です(激汗
ラインがエラで固定されつつ頭部を一周し、最終的にジグヘッドが自らのラインにフッキングしているという奇跡中の奇跡なのでは?と思っています・・・いえ、思っていました(ガクブル
 

今回はこれらを遙かに凌駕していると言って過言ではない「偶然という名のBESTof奇跡」を起こす事に成功しました(涙
それではご覧下さい・・・ド━━━━m9(゚∀゚)━━━━ン!!


▼はい?
え、なにこれ、チビメバかわいい・・・じゃなくっ!
 
一度に2尾釣れてます!(爆
釣った直後は、(あれ?サビキでも引っ掛けたか?)と思いましたが、ご覧のように下のメバルはキチンとワームを銜えてますし(滝汗
・・・となると・・・・上のメバルって一体!?(激汗



それでは、あくまで私の勝手な思い込みが凝縮された再現ドラマ風イメージ画像により、この状態に至った経過を検証してみましょう。


①ごく普通にメバルがワームをロックオン。
 
②バイトしようとアタックするも何かの拍子に食い損ねジグヘッドよりも前方に飛び出るメバル。
 
③ココが最もキモなんですが、何故かラインが輪っかになり、そこへ先ほどのおっちょこちょいなメバルが(汗 

④違和感を感じた自分がアワセを入れたがためにタイトにまとわりついてしまうライン(汗
勿論、私には何かを縛って喜ぶような趣味はございません(キッパリ
 
⑤↑だけでもミラクルなところに、更にあり得ない事に別な小メバが暇なジグヘッドにバイト!(感動
 

①②④⑤は、まぁそんなところなんでしょうが・・・
どなたか③の解説お願いします(人∀・)
・・・なんて言ってる時点で、結局検証できず仕舞いって事をカミングアウトしてる訳ですが(超滝汗w



それにしても、釣った直後は、(なにこれ?なんだ?なんだ?どうなってんの?)
って自然とニヤニヤ顔に(照w
その日の疲れや、普段ホゲ続きで凹んだメンタルも全てを吹き飛ばしてくれたような現象でした♪



爆釣を体験したり巨大魚を釣り上げたり、何か思うような釣りが出来たりして心が満たされるのも非常に魅力的ですが・・・・・
こんな事が起きるのも釣りの醍醐味ではな・・・・いや、これは醍醐味とは何か違う気がする(;・∀・)



ってか、もうこれ以上はないだろーっ!(笑
きっと(;・∀・)



2009.12.16 Wed | メバリング | TB:0 | コメント:22
DATE: 2009/12/15(火)   CATEGORY: メバリング
F-Report 091212
「知らないトコロで釣りしてみたい withいちくん」

12/12(土)
まさやん・kazuとのアジング釣行を終えた翌日・・・いえ、その日の・・・いえ、もっと正確に言うと数時間後、kabaちゃんに迎えに来て頂き、二人で西方面を目指しました。


ズバリ!m9っ`Д´)
ターゲットは巨メバル!m9っ`Д´)



って事になるんでしょうけど、主な目的は、元チームメイトで釣友のいちくんにお逢いするためと申し上げるべきかな(;・∀・)ゞ
この”いちくん”、一年中メバルを追っ掛けてるという超メバルフェチアングラーで、先月はレオン師匠のガイド役を無難に成功させるほどの超エキスパート(滝汗
今も頻繁にSkypeで長話する機会が多いんだけど、山陰メバリングについては「あなたの知らない世界」状態なもんだからイメージが全然湧きません(;・∀・)


一体どんなトコなのだろうか?
どんなメソッドなんだろうか?
(↓ここから変な思い込み)
行ったは良いが果たして生きて帰れるんだろうか?((;゚Д゚)ガクガクブルブル
変なモン見たらどうしよう((;゚Д゚)ガクガクブルブル
不審船来たらコワヒ



今回は家族サービスや仕事を調整してくれた心優しいいちくんが、二人のためにホームグランドをご案内して下さるという事で、こんな貴重な機会は滅多にないので甘えさせていただきました♪
いちくん!ありがとーっ!(人∀・)



17:00
途中で合流し、いちくんのご案内で巨メバポイントに到着!ドキドキ(;・∀・)



いちくん曰く、「第1投から気を抜かないように(キリッ」らしい(滝汗
まずは立ち位置からキャスト方向・ストラクチャーなど手取り足取りレクチャーを受け、いよいよファーストキャスト!って時には日はドップリ沈んで辺りは真っ暗に(;・∀・)ドキドキ
高鳴る胸の鼓動と共に渾身のファーストキャストっ!
遂に巨メバルとのバトルの火蓋が切って落とされたっ!!!



・・・と思ったら(;つД`)


▼海はこんな感じ...._| ̄|○ハゥゥ
現場写真撮る暇も余裕も無かったのでスターライトスコープ風画像(イメージ)で雰囲気を感じてください<(_ _)>
 

もぅ~ホントいちくんは何とか釣らせてやろうと必死に走り回ってくれまして、釣りになる風裏を求めアチコチ案内してくださったんですが、自分は移動中ずっと寝てたように思います(滝汗
いちくん、kabaちゃんスマネ(人∀・)


「着きましたよ」
と呼ばれて起きてみると、今までとは打って変わって穏やかなポイントが目の前に♪(☆∀☆)



ココならなんとか(;・∀・)ゞ
って思っていると、遠く離れた立ち位置で釣っていたいちくんが電灯をグルグル回して自分を呼んでる?
急いで駆け付けてみると、なんとまぁデカイの釣ってるじゃないですか!?(○口○*)


いちくん:「HIROさん、ココいますよ♪やってみてください・・・出るかも」



出るかも・・・
 出るかも・・・
  出るかも・・・


なんて甘美な響きでしょう・・・'`ァ,、ァ(*´Д`*)'`ァ,、ァ
(違うの出たら怖いけど・・・汗)



▼イキナリの釣果です・・・一応ホゲ回避って事で(;・∀・)ゞ
99%いちくんの言うとおりにやってみたら釣れました(笑
※kabaちゃんも同程度の金メバGETでしたが離れて釣ってたのでブツ持ち画像ナシでございます。


”逃げた魚は大きい”
と申しますが、一度めちゃめちゃヘビーな何かを掛けましたが、痛恨のフックアウト(超激凹
相変わらず詰めが甘いオレですヽ(´Д`;)ノアゥア...




6:00
もうね、ダメかと思いました((;゚Д゚)ガクガクブルブル
天気予報通り夜明けが近付くにつれて急激に低下する気温((;゚Д゚)ガクガクブルブル
ハードコンディションに慣れてるいちくんも((;゚Д゚)ガクガクブルブル
大抵なら辛い状況も軽くスルーするkabaちゃんも((;゚Д゚)ガクガクブルブル
満場一致で納竿決定(凹


▼いちくんの釣果画像その壱
でッデカっ!(○口○*(○口○*)
こんなのを遙かに超えるモンスターが居ると思うと・・・・浪漫ですねぇ~~~(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ

▼いちくんの釣果画像その弐
お魚も渋いけど、タックルがまたマニアックっていうか(;・∀・)
この辺の拘りが巨メバハンターいちくんの片鱗をうかがわせます(;・∀・)ゴクリ


そこから仮眠タイムを経て、11時くらいだったかな、いちくんとお別れし帰路についた訳ですが、ホゲは回避したものの今ひとつ物足りなさを感じる家出風味なアホと放し飼い状態のアホが二人(汗&笑


21:00
海辺に立つkabaちゃんとオレ(爆
えぇ・・・帰ってから殆ど寝ずにプチ家族サービスはこなしてましたので激疲れでしたけどね-y( ´Д`)。oO○



潮が全然行かなくて生体反応ゼロに近い雰囲気バリバリでしたので、思い切って超遠投で沖のヨレをピンポイント攻撃してみたところダメ元のはずがビンゴ!(゜∀。)ワヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
尺うpのグラマーなアジをGET♪
水汲みバケツで活かしてたんですが直後に釣れたメバルを放り込んだらビックリして脱走しやがりました(・д・)チッ
キズだらけのアジが釣れたら自分が釣ったヤツなんで返してください(笑



▼その後、良い感じのアジが釣れたのかと思ったらグッドサイズのメバルでビックリ(驚
アジ狙いの外道ですけど・・・エリアっていうか海が全然違いますけど・・・
メガメバルには全然及びませんが・・・・リベンジ達成!m9っ`Д´)ってことにさせてください(汗


23:00納竿。


いやぁ~いつにも増して濃い週末だったなぁと(;・∀・)
釣果は兎も角(滝汗、いつもと全然違う海、全然違うアプローチでメバルに取り組んでるアングラーとの釣行・・・うっすらとですけど経験値を積めたように思います。


>いちくん
何から何までお世話になりました<(_ _)>
楽しかったねぇ~♪
久々にお逢いできて感動~って気がしなかったのが笑えましたけどw
またお邪魔します!こっち方面にも遊びに来てね~♡


>kabaちゃん
運転ありがとう♪
画像が一枚もなくてゴメンなさい(人∀・)



2009.12.15 Tue | メバリング | TB:0 | コメント:4
DATE: 2009/12/14(月)   CATEGORY: アジング
F-Report 091211 「ジンクスの正体」

どうも最近めちゃめちゃ怖ろしいジンクスが存在するらしい・・・


「まさやんとHIROが一緒にアジングに行くとホゲる」
ヒィ━━(゚Д゚;)━━━ィィィイイイ!!




釣行を重ねる度にそのジンクスの信憑性が増していきますが、それでも心優しいまさやんはいつも誘ってくれます(´Д⊂アザース
12/11(金)
一足先に釣り場に到着したまさやんからお誘いメールをいただきましたが、翌日(12/12)は遠征に行く事になっていたので、頑張っても日付が変わる頃までかな・・・と(汗
遅く行って早く帰っちゃうってのも失礼なんだけど、折角なのでご一緒させていただくことにしました( ̄ー ̄)ニヤリ



19:00過ぎ
なかなか良い実績ポイントに入っていたまさやんでしたが・・・・
駆け付けると、自分が合流するのを見越したかのようにジンクスが発動しちゃってます(;○口○)ゝ”


20:00過ぎ
思い切って1stポイントを諦め、2ndポイントに期待しましたが、まさやんがプリプリメバルを釣ったのみで、アジがその姿を見せる事はなく・・・・(遠い目


21:00過ぎ
(こんな時間からじゃ立つトコないかも・・・)と思いつつも更に3rdポイントへ移動してみますと・・・・うおっ!予想に反してガラガラ(;゚Д゚(;゚Д゚)
すんごいガラガラです(汗
立つところが無いのは困るけど、これほどガラガラなのも・・・・(滝汗



潮がほとんど行ってない状況だったので、軽めのセッティングにして期待ゼロのファーストキャスト。
どこにアジが付いているか判らないので、足下までキッチリ探りを入れてみると・・・・


コッ!


( ゚д゚)ハッ!
なんかキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!



掛けた直後、キュンと走ったのでみらくるのデカ鯵か!?と膨らむ期待!
(;゚∀゚)=3ドキドキ
すぐに派手なジャンプを繰り出されましたけどね(´-ω-`)チッ


▼まさやんのタモ助により無事キャッチに成功♪
先日ネタにしたタモもデビューを果たし、ある意味一安心です(嬉


その後、kazuも合流し3人で並んで釣るもバイトらしいバイトもなく、潮もどんどんマタ~リ度を増すばかり(凹
釣れる気が全くしません(激凹


そんな中、みらくるが(笑


▼迷子のアジが一尾だけ居たみたい♡
銜えたフックを外そうとしたら油断してしまい反撃を食らいましたが、釣れてくれたんで許します'`ァ,、ァ(*´Д`*)'`ァ,、ァ


さらにトロ味を増す海(○口○*(○口○*(○口○*)


その状況でモチベーションを保つのは至難の業でしたが、ただ、いつまた迷子のアジが・・・あわよくば団体様がやって来ないとも限りません(願望
あ~でもない、こ~でもないとリグを調整しながら時がくるのを待ち続けていると・・・・



コツッ!


( ゚д゚)ハッ!
またなんかキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!



何とも言いようのない魚信・・・決してアジのそれではない事くらいは自分にも判ります(;・∀・)
・・・ナンカ長くね?m9っ ・∀・)


▼おおお~コレで3魚種達成~♪
こうなったら狙います!五目釣ってみせるゼ!!(`Д´)ゴゴゴ.....


続けて・・・


コツ!ビクビク!


( ゚д゚)ハッ!
・・・またまたなんかキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!


▼途中から動かなくなったから・・・やはりキミだったか?!(笑
後はメバルでも釣れば五目達成間違いなしっ!-y( ´Д`)。oO○
 

▼あまりにも釣れなくて業を煮やすkazu(○口○*)
これってネタじゃなくて素っていうか・・・
天然でやってるところが恐ろしいkazuイズム(激怖
こんなんで釣れた魚は間違いなく説教した後放流しますm9っ`Д´)
 

その後アジを狙いながら間違えてメバルが釣れるのを待ちましたが・・・


▼まさやんがプリプリチックなメバルを釣りました!!!
それ下さい!みたいな(;・∀・)ゞ


結局、五目達成ならず....orz
サイズを言わなきゃメバルくらい簡単に釣れるだろって思ったのが大甘でした(;つД`)シクシク


で、ですね。
この夜も結局まさやんはアジが釣れず大変厳しい釣りをされるに至ったんですが・・・
。・゚・(ノД`)ヽ(;Д; )モライナキシチャターヨ



日頃のボクもホゲまくってる訳で・・・
それでも何かに取り憑かれたように出撃しており・・・
数撃ちゃ当たる戦法でブログにうpしてるだけだと思われ・・・


まさやん・・・自分と出撃したからホゲたんじゃなくって、アジング2009のトレンドはホゲ常識!たまにハッピ~♪みたいな感じらしいです(笑&凹
ムラありすぎ....._| ̄|○ガクッ!

 



2009.12.14 Mon | アジング | TB:0 | コメント:6
DATE: 2009/12/10(木)   CATEGORY: アジング
F-Report 091208 「アジングスパークナイト!!!」

今度、spikeくんに発信器付きのタグを打ったらどうでしょうか?と、みっち~さんに提案したいHIROです。


12/8(火)
家出中のspikeくんを補導・・・いえ、一目お逢いしたくて、夕食を速攻で平らげポイントへ急行しました(焦
普段ならば原付で出動することが殆どですが、この日はホワイトベース号に搭乗♪
やっぱ自動車は楽だわぁ~'`ァ,、ァ(*´Д`*)'`ァ,、ァ



現場に到着すると、その時まさに移動しようとしてるスパイクくんを発見( ゚д゚)ハッ!
その傍らにはご一緒されてたRさんがいらっしゃり、芳しくないそのポイントを捨て、とある波止に3人で移動することに・・・・。



3人並んで立ってはみたものの、海はほぼペターン状態(凹
・・・・(´-ω-`(´-ω-`(´-ω-`)
釣れる気がしない自分はタックルを握らず、ただひたすら、早く家に帰るようspikeくんへの懸命な説得を繰り返しましたが、全く耳を貸そうとしません。



▼誰も釣れない中、ブリップリのグラマーメバルをGETしてウキャウキャ喜ぶspikeくん(○口○*)

そのうち、前日もspikeくんと遊んだらしいマツケンさんもやって来て、とても平日とは思えぬ賑やかな夜に(滝汗


それにしても恐ろしく暇なもんだから、メバリングの最盛期に向けての展望など語り合うこと数時間(激凹
もうそろそろ潮が動いても良いんじゃね?的な時間帯が訪れようとしたところで、涙ながらの説得に応じたspikeくんがようやく家路につく決心をしたらしく、お見送りした途端・・・・


海が変わったっ!?(;゚Д゚)


そして・・・


待望のアジがぁぁぁぁぁぁあああああ!
キタ━━━━━━(;・∀・)ゞ━━━━━━ !!!!!



 
ウオッ( ゚д゚)

(;つД`)ウレシスギ

( ゚Д゚)ウヒョー

(☆∀☆)キモチイー

(人∀・)ウミガミサマサンクス



釣れるのは小さくても30cm丁度サイズ(驚
序盤は、やけに細くて体高のないスリムなアジが続いてめちゃめちゃ不安になりましたが、徐々に潮着きアジ特有のナイスバディーなプリップリ~系アジになってきて一安心♪
いつやって来るとも判らない時合いをひたすら待たねばならないような釣りですから、そうでなくっちゃ♡(;゚∀゚)=3ハァハァ


▼この日のMAX35cm♪
ナニゲに自己新記録だったりします(;・∀・)ゞ


コレぞ!爆!ってほど爆釣じゃありませんが、3人の誰かがコンスタントにロッドを曲げてるって感じのペースで釣れ続け、
「おっ!良いッスね~♪」
「楽しいねぇ~~♪」
「こんな夜は二度と来ないかも・・・」
なんて、セリフを無限ループで繰り返す3人(笑



そんな中・・・

キタキタキタキタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!!

 

うおっ!浮かない(滝汗
コレはちょっと良いサイズかも・・・と+(0゚・∀・) + ワクテカ +したんですが・・・



アワセが甘かったらしく、一方的にヤラれた感バリバリの痛恨フックアウト(凹
自覚してはおりましたけど、修行が足りてないって事がまたもや証明されちゃいました(;つД`)



それからもポツポツと釣果を伸ばし、あらかた満足したところで、spikeくんに感謝感激のご報告コール♪
どうやら若(spikeくん)はご無事に帰宅されたようです・・・
。・゚・(ノД`)ヽ(;Д; )モライナキシチャターヨ



そして、更にポツポツと釣果を伸ばした3人でしたが、何が凄いって・・・(○口○*)
振り返ると・・・・((;゚Д゚)ガクガクブルブル
マツケンさんの水汲みバケツが怖ろしい事になってるじゃありませんか?!


▼ヒソヒソ( ´д)ヤダァ(д` )ネェ、キイタ?( ´д)オクサン(д` )アラヤダワァ
情け容赦無い人をノミネートしろと言われれば、自分は間違いなくマツケンさんを推したと思います(笑
 

充分楽しませて貰ったし、翌日?wも仕事だしってことで某時30分納竿(滝汗


▼釣果画像その壱
まずはRさんのブツ持ちから♪
心優しく爽やか系!そしてクルマの趣味については、ワタクシと多少方向性は違えど似たような香ばしさを放っておられた若きイケメンアングラーさんです♡(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ
 
▼釣果画像その弐
無茶したら絶滅しますよマツケンさん・・・ヾ(・∀・;)オイオイwww
 
▼釣果画像その参
苦節○○日・・・釣りを続けていればいつかこんなウハウハな夜に出くわすこともあるんですね・・・・・(;つД`)オトコナキー

▼釣果画像その四
ホント、お二人には大変気を遣っていただいて、一番美味しい立ち位置に陣取らせていただいたので、こんなに揃える事ができました♪( TДT)カンドー
えぇ・・・マツケンさん・Rさんのご両人は釣れにくい立ち位置をモノともせずにポンポン獲ってらっしゃいました(;゚Д゚)
大変勉強になりましたφ(`д´)メモメモ...
 

いやいや、これ程までにスパークした夜も初めてっていうか(汗
spikeくんがアジの居所へ導いてくれて・・・・
マツケンさんとRさんが釣らせてくれた・・・・
そんな感じです(超滝汗


願わくば、spikeくんと共にウハウハを味わいたかった・・・・
あの場にspikeくんが居れば・・・・
そう思いながらブログを書いていると・・・・
涙でモニターが見えねぇ(ウソ泣


>spikeくん
いやいや、冗談抜きで本当にいろいろありがとう♪
次に遊んでくれる時は早めに教えてください!プニュ( ´∀`)σ)Д`)



2009.12.10 Thu | アジング | TB:0 | コメント:24
DATE: 2009/12/09(水)   CATEGORY: リンク+
リンクを追加しました♪

今回は、ご近所アングラー”花屋のしんちゃんさん”のブログへのリンクを新たに追加させていただきましたので、ご紹介いたします♪


ブログからお花屋さんのイメージどおり優しいお人柄が滲み出まくりですよね♪
釣り場でお会いになったチャージさん情報からも、とてもソフトで丁寧な応対をされる方だったと伺っております。


・・・と言う事で・・・じっ実は・・・(;´д`)ゞ
ご近所でありながらお会いした事がないんです(滝汗
まぁ何のアポもない訳ですから仕方ないっちゃ~仕方ないのですが、お互い結構な頻度で出撃してそうなのに(怪笑
以前からお会いしたいナァ~ってずっと思ってるんですが、なかなか実現できていないんですよねぇ~(焦



もうね、メバルやアジは勿論の事、シーバスやタチウオ、真鯛にアコウetc.とマルチなアングラーぶりを発揮されまくっておられます(驚愕
近い将来運命の出会いが実現しそうな予感バリバリなので、スキル欠乏症のワタクシは爪のアカを少々譲っていただき、煎じてガブ飲みさせていただきたいと考えております(燃


花屋のしんちゃんさんのブログ:花屋さんの釣り日記


さて・・・この場をお借りしまして、花屋のしんちゃんさんが激しくバイトしてくださり、勿体ないことに記事にまでしていただいている「100均ワームバインダー(仮称)」について追記をほんの少しだけ(;^ω^)


オイル漏れによるワームの劣化への対策ですが、ワンバインダーワンブランドで整理すれば良いんじゃね?的に考えております。
現場に多量のワームを持ち込む必要もないでしょうから、自分はお手軽さ優先で一つのバインダーに適当にぶち込むつもりですが(汗w



まっコストは100円だし、手間もそう掛からない手法の一つってことで大目に見てください(人∀・)w
 



2009.12.09 Wed | リンク+ | TB:0 | コメント:4
DATE: 2009/12/07(月)   CATEGORY: 未分類
F-Report 091206 「陸から釣れない時は」

船しかないっ!゚+.m9(・∀・)゚+.゚
・・・としか思い付かないHIROです(滝汗


12/6(日)7:00
孤高のサビキストkazuからのお誘いモーニングコールに叩き起こされ、チャチャッと準備を整えながら、
(今日は波大丈夫だろうか・・・)
なんて不安が少しだけ脳裏をかすめましたが、気が付けば海の上でした(滝汗



▼画像ではお判りにくいかと思いますが、結構波ウネってます(怖
目指すポイントは、まるで楽園が待ってるかのような光の向こう側ですが・・・・
少しは自分も成長したんでしょうか・・・恐らくタダでは済まない悪寒ビンビン(凹


時を遡ること、30分前・・・

▼漁港を出発する時はこの余裕でしたのに(;つД`)ハゥゥ

▼港から5分の海域(;゚Д゚)
このベタ凪だったら誰しも突き進むに違いありません・・・(;つД`)シクシク
海恐るべしっ!m9っTДT)



もうね。
超荒れ荒れでした(涙
寒いし、強風だし、根掛かり大会だし・・・の三重苦(滝涙
唯一の救いは風と潮が同じ向きだったことでしょうか。
お陰で一応釣りにはなりましたけど(汗



▼釣果その壱

▼釣果その弐


遊漁船から注がれる熱い視線が辛い一日でした(笑

 



2009.12.07 Mon | 未分類 | TB:0 | コメント:18
DATE: 2009/12/04(金)   CATEGORY: タックルetc.
HIROの奇妙なワーム整理
「北風が勇者バイキングを作った」
ウィル・アントニオ・ツェペリ(Will Anthonio Zeppeli 1838-1888)により世に広められたノルウェーに伝わる諺である。
この言葉を胸に刻み信じ続けることがなければ、デフォルト化した激渋釣行には耐えられなかっただろう。


そして・・・相変わらず北風が終息する気配を見せないなか、先日、ふとタックルバッグの中が乱雑になってしまっている事に気が付いた。
修行中の身且つ迷走モードであるが故、スキルの無さを道具でカバーしようとしている姑息さがそこに見え隠れする訳だが、そこは敢えて目をつぶることにする。



・・・だが、この状況を放置することで手返しの悪化を招き、魚との貴重なコンタクトチャンスを逃すことに繋がったのでは北風に晒されるだけ損だ。
また、足場や視認性が悪ければ悪いほど、リグ修正で手間取ってみたり何かしらの悲劇によるストレスで、肝心の魚に対しての集中力を欠きたくない。



そこで、今回のお題は「ワームの整理」。



所持するワーム達をスマート且つ手頃な出費で整理(管理)できないものか・・・・
知らないだけで超便利グッズを釣具メーカーさんがリリースしてくださってはいないものだろうか・・・とNET徘徊しているうちに、某社の商品に辿り着いたところでヒントをGETっ!



こっコレは・・・・(;゚д゚)ゴクリ…



早速仕事帰りに素材の宝庫「ダイソー」を訪れてみることにしたのだが、道中怒濤のごとく沸き上がる期待感っ!


ふるえるぞハート!(燃
 燃えつきるほどヒート!!(燃
  おおおおおっ 刻むぞ血液のビート!(燃



いきなりィーーーーッ!完成品ィーッ!(笑
雰囲気は・・・ディ・モールト良い感じ!!!


【お断り】
以下、ここまで勿体ぶった割に大した内容じゃないので先に謝っておきます(汗
既にどなたか実践してらっしゃいそうな方法なんですが(滝汗


(丁度良いサイズが無かったので・・・)
2穴式のA4バインダーを購入し、カッターで適当な大きさに、そして尖った端をカット。
ちなみに、バインダーは中身が透けて見えた方が何かと助かる事が多いだろうとの判断から、スモーククリア色をチョイスすることに。


ワームの方は、製品パッケージをまんま利用することに。
エコになるし、元々入っていたのだからコレに代わる専用袋はないだろう。
格納率アップのためトレーを抜き取って、ジップになってる逆側(つまり袋の底)に2穴パンチで穴を空け・・・そして・・・・装着するのみっ!


※2穴パンチでモロに穴が空いてしまうのだが、そこから液体が溢れ出すほどオイリーな商品は使用してないし、対応策もありそうだが・・・まぁこのお手軽さが最大の売りなので問題視しなくて良いと考える。



▼ドクン・・・ドクン・・・・・遂にバインダーを開けてみた
アアアーッ!!
こっこれは!?

ディ・モールト良すぎじゃなかろうか!?



▼続けて交換時の使い勝手を確認してみたところ・・・
当然ながらパッケージの並びが自由自在に変更可能な訳だが、そのナニゲな便利さに感動♪
更にディ・モールト良い度アップ!!!




▼あまりのウマく行き過ぎてコェエエーッ!(笑
嬉しすぎィーッ!www
オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラ、オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラーッ!オラアアアアアアアアァァァァァ、オラオラオラオラオラオラオ、オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラーッ!!


▼何か不具合な箇所は無いかと弄ってみるも・・・・
無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄!

WRYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
問題ナシじゃなかろうか♪


サイコーっ!に超お手軽作業&超安価♪
(※超要注意※作ってみようと思われた物好きな方はカッターでの作業時めちゃめちゃ充分注意してください)
あまりの感動に、

時よ止まれッ!
( ゚д゚)ハッ!として我に返り・・・
そして、時は動き出す・・・


グレートだぜ・・・100均ワームバインダー(仮称)



▼こちらは
手が込んでて匠の技を感じさせるkabaちゃんの作品。
コンセプトは若干違えど、こんなバリエーションも大ありかと♪

・・・チクショウ・・・1stモデルが霞んじゃうじゃないか(怒w



という感じですが、他にも更にディ・モールト良いアイデアがありましたら御教示お願いいたします♪


今回はこの辺で!
アリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリ、アリーヴェデルチ!(=゚ω゚)ノ




それにしてもまぁ・・・
我ながら・・・今回の記事は判る人にも意味不明すぎかな・・・と(爆
やれやれだぜ(滝汗&笑




2009.12.04 Fri | タックルetc. | TB:0 | コメント:20
DATE: 2009/12/01(火)   CATEGORY: タックルetc.
「週間 タモを作る」のノリで♪
大物を狙ってる時に限って不要であり・・・・ヽ(`Д´)ノウワァン
用意してない時に限って大物外道が釣れたりする・・・・(;・∀・)
大型クーラー+氷の威力に勝るとも劣らないフィッシングシーンの天の邪鬼アイテム。


その名も、「タモ」m9( ゚Д゚) ドーン!



10月のオークさん家方面遠征にて、シーバスを掬った拍子にタモの枠の付け根っていうかシャフトの先ッチョがもげてしまい、危うく海の藻屑になりかけましたが、上手くシーバスに引っ掛かり、別なタモで丸ごと掬って貰うという、その本分にあるまじき失態を演じてしまったタモの持ち主は何を隠そう自分です(涙



一応補修して使えるかな?(汗)状態にはしてるのですが、やはり不安がありますし、投げ釣りをしていた時分に購入していたので長いのなんの(滝汗
「備えあれば憂いなし」の精神に則り、この際コンパクト且つオレテイストなタモの製作に着手してみることに。
(製作って・・・まぁ単に組み立てるだけですが・・・滝汗)



まずオレテイストと謳うだけあって、既製品にはない雰囲気を醸したいところです(燃
勿論、財政状況が厳しい昨今、出来るだけ安価に仕上げねばなりません(焦
”安いけど、そこそこカッチョエエ!”がコンセプト(笑
未知のパーツ達をNETで調べ熟考しながら、物欲の鬼と化した自分と、某レンホウ仕分け人並に手厳しく己に問いかける自分のせめぎ合いが行われること数日間(滝汗



kabaちゃんやspikeくんにアドバイスを頂きつつパーツ候補は出揃いましたが、何せまとまったお金がありません(´Д⊂グスン
仕方ないので、一つ一つを一週間に一つのペースで買いそろえる事に(滝汗


▼雰囲気はこんな感じの某毎号毎号パーツが付いてきます!的な雑誌のノリです。
いつか怒られるな、オレwww 
 


▼まず創刊号は、どこのメーカーさんか判らないシャフトm9( ゚Д゚) ドーン!
何やら理解不能な文字が表示してありましたが、せっせと取り除き、禁断のステッカーチューン!
そう!あくまでステッカーチューンですから某D社ブランドじゃございません(キッパリ
いつか怒られるな、オレwww


▼第2号で、枠と網のセット。
これもどこのメーカーさんか判りませんが、大物確保に期待大!なφ55cmをチョイス。

まぁタモですから・・・棒と網が揃えば一応タモの体は成す訳ですがココからがお楽しみと言いますか、拘りの部分♪


▼続く第3号で、スクーター釣行やちょっとした移動時に活躍の予感プンプンなホルダーのパーツ。
メーカーラインナップに無いカラーを発見したのは嬉しかったりしましたが・・・見た目の耐久性から言うと後々の悲劇を予感させてくれます(滝汗


▼そしていよいよ大トリ!第4号のこのパーツ!m9( ゚Д゚) ドーン!
このシリーズ最小な野郎がナニゲに最も高価だったりします(激凹
シャフトとフレームの接合部に装着し、使わない時はペコン!と折りたたんでおけるようになるパーツです。


そして・・・ドキドキ(;・∀・)
そして・・・ドキドキ(;・∀・)


▼そして!完~成~~~♪アッヒャッヒャ!ヽ(゚∀゚)ノアッヒャッヒャ!

▼【完成画像1】折りたたんでる状態。

▼【完成画像2】フレームを伸ばした状態その1。

▼【完成画像3】伸ばした状態その2。



よ~し!よしよし!思ったより高く付いたが準備は整った・・・・・・_| ̄|○はうぅ・・・
他にも先にやんなきゃならない事はあるだろうが、まぁ気にすまい-y( ´Д`)。oO○


コレでいつでもサクッ!と掬って差し上げられます♪
乞うご期待っ!  m9っ☆∀☆)



( ゚д゚)エ”ッ!

2009.12.01 Tue | タックルetc. | TB:0 | コメント:26
一釣一善
めばるing
 めばるing
Favorite-MAKERs

 DAIWA
 BREADEN
 ufm
 Graphiteleader
 SMITH
 GoldenMean
 STANSS
 AquaWave
 DAIKO
 Seaguar
 Yamaga Blanks
 ZipBaits
 TACKLE HOUSE
 バス・海釣りならDRESS(ドレス)
 MEGATECH LIVRE
 Jackall
 ECOGEAR
Favorite SHOP

 POSEIDON
最新の記事
Categories
  • メバリング(173)
  • アジング(121)
  • エギング(52)
  • ショアジギetc.(16)
  • 鯛ラバ・塩ゲー(16)
  • タチジギ(7)
  • 青物etc.キャスティング(3)
  • タックルetc.(38)
  • その他(72)
  • リンク+(23)
  • 未分類(296)
  • 釣的進化論(17)
Access Analyzer
Mail Form

名前:
YOUR MAIL ADDRESS:
件名:
本文:

PROFILE

 HIRO

Author:HIRO
 【管理人HIROのスペック】
 広島県呉市在住
 ♂・1960年代式・射手座・A型
 Team ARROWS所属
 スキルレベル:
 (趣味)
 釣り/☆☆☆☆
 サッカー/☆☆☆☆
 PC/☆☆☆☆
 (食べ物)
 人参/☆☆☆☆☆
 キュウリ/☆☆☆☆☆
 レバー/☆☆☆☆☆
 お寿司/★★★★★
 (メンタリティ)
 怖い話/☆☆☆☆
 大和魂/★★★★★ ←ウソw


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。