Homeメバリング | アジング | エギング | ショアジギetc. | 鯛ラバ・塩ゲー | タチジギ | 青物etc.キャスティング | タックルetc. | その他 | リンク+ | 未分類 | 釣的進化論 
F-Evolution2 headline  ★ご挨拶★ いらっしゃいませ<(_ _)> 大好きな釣りをメインテーマにしたブログです。 釣りは楽しく!釣れなくてもそこにドラマがあれば!!をテーマに日々精進しております♪ どうぞヨロシクお願いします<(_ _)>
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.-- -- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comments(-)
DATE: 2010/05/30(日)   CATEGORY: アジング
F-Report 100529 「運を味方に!」
5/29(土)
親父代理で親戚の49日の法要に出席することになっていた昨日の朝。
地元の同級生の親御さんが亡くなったとの一報が入り、夕方に飛んで帰ってお通夜に参列した。


実家は田舎なので、葬儀屋さんに通夜と葬式の一切合切お願いするのではなく、”同業”と呼ばれる「ご近所互助会的組織」と、”常会”と呼ばれる自治会を構成する班のような組織、そして遺族代表者(*喪主ではない)の同級生が段取りその他諸々を分担することが今でも多い。


話し合いが行われた。



そして…



葬式の司会を務めさせて頂くことになってしまった(激滝汗



22:00過ぎに帰宅し、kazuに連絡を入れると下げ潮狙いらしいが、既にOクンと並んで釣行開始してるらしい。
読み原稿の仕上げと、イメトレを1時間で終えた自分は、合流すべく海に駆け付けた。



激しく無風。
空には煌々と輝く満月。
潮は僅かにしか動いておらず、マッタリとしている。



鏡のような海面を観察していると、あちこちがチラついており、波紋が出ている。
何かベイトは入っている模様だ。
ワンチャンスあるかも…



甘かった(激凹
2時間近く釣ってて、バイトは1回あっただけ。
しかも恐らく小メバだろう。



諦めムードが漂う中、我ながら頑張ったと思う。
手を替え品を替え、そして83deepとTFL-63EXを使い分けながら、思い付いた端からセッティングを替えてみた。
勿論、キャスト方向、探るレンジを無視する訳にはいかない。
釣れないだけに意外と忙しかったように思う。



そして、ブレイクラインに生い茂った藻の際。
超デンジャラスゾーンを攻めていた時、何とも言えない違和感!?



軽くアワセを入れると、どうも流れ藻の塊でも引っ掛けたようで、重たいが寄ってくる。
すると!もうちょいで目視できそうな位置まで来た時に、藻の塊らしき物体が突然右へ左へ走り出し、ドラグが唸りを上げる!(驚



え”?魚なん?



何とか手前まで寄せる事に成功すると、銀色に輝く魚体が確認できた。



チッ!セイゴかよ!



▼(せ~の!)とタモを使わず、一気にブチ抜いてみた。

▼地面で跳ねまくってるのは明らかにアジなんだけど…何かブチ迫力ありまくり(超滝汗
取り敢えず、計測したみた…うおっ!!!
 
▼おおぉ~~!!! ショアから釣ったアジのMyレコードが一気に4cmアップ♪
みらくるってホント怖ろしい(大笑&男泣!


超巨大アジの群れが入ったか!?
残り1cmが何とかなるかもしれん!



そして実際、何ともならんかったです(滝涙



Oくんは一足早く撤収したし、自分は葬式の事もあるし、もうそろそろ…と思った矢先、遠くで釣ってるkazuがめっちゃドラグを出されアズりまくっている様子だ。
急いで駆け付けると、



「真鯛じゃわ…結構デカいわ。タモ持ってない?」



ホワイトベース号まで走ってタモを取りに行き、今度はタモ助で自分がアズりながら無事捕獲に成功!(感動


▼47cmの立派な真鯛GET!
起死回生の一尾に素敵な笑みがこぼれるkazuですが…スマン、また頭が…(爆
 

HIRO:「まだ釣るん?」
kazu:「もう帰るよ!(キッパリ」
HIRO:「んじゃもう2回投げさして」


▼そこは1回増量で3回投げて、もう一つのターゲットのメバルを無事確保♪(照笑
2:30納竿


真鯛もなかなか狙って獲れる状況じゃないし、巨アジなんか本当にたまたま通りがかった1尾が食い付いてくれただけだろうし、他は激渋だし…
そう思うと、何ともまぁ~凄まじく運に支えられた一夜だった(滝汗
次回は、より一層支えてほしいと願うばかりである。



さて、余談だが、冒頭で書いた葬式の司会は、大勢の参列者を前に初体験でガクブルだったが、ノーミスで超華麗にミッション・コンプリ~~~~~~ト!!!!!
憑いてる時はこんなモンなのか!?(冷汗&笑



「ワシの時も頼むわぁ~♪」
と、地元の御歴々からオファーを頂きました(笑



スポンサーサイト
2010.05.30 Sun | アジング | TB:0 | コメント:22
DATE: 2010/05/26(水)   CATEGORY: タックルetc.
REAL CUSTOM
無計画に形から入るのがHIROイズム(笑
サイトで一目惚れしてしまい、某かめや釣具呉店さんに入荷をお願いしてから…結構な月日が流れたような気がします…(遠い目


遂に届きました(;・∀・)ゞ


▼新しくリリースされたRCSのスプールです♪
う~~~~~~ん、ド派手w

▼DaiwaHPからコピペしたスペック
RCSスプール
品名巻糸量自重(g)最大ドラグ力付属品メーカー希望
本体価格(円)
RCS 2004ブルー
RCS 2004レッド
Nylon:4lb-100m
/PE0.6-100m
35アルティメットドラグ
2kg
スプール
ワッシャー
15,000

一目惚れしたって言っても、ただそれだけで購入した訳ではありません。
純正スプールにはフロロをセットして、ジグヘッド単体などの軽めのリグで遊んでるんですが、状況によっては細PEで少々パワープレイに走らねばならない場面もございます。


そこでPEを使うための手段として考えられるのは3パターン。
(1) 清水の舞台からダイブして、リールをもう一つ買う ( ゚Д゚)・∵. グハッ!!
(2) 純正スプールを買う
(3) 既存のRCSのスプールを買う


(1)は速攻却下( -д-) 、ペッ
(2)か(3)が現実的な話だけど、リールのパーツってナニゲに高い....orz


う~ん…どうしたものか…


そんな事を考えてる時に新型RCSスプール発見!(☆∀☆)
ちょっと支払額が増えましたが、まぁ初モノって事で華麗にスルー(;・∀・)ゞ



さて…(;・∀・)ドキドキ
実際に店頭で手に取ってみる機会もなく、また、価格も判らないままに勢いで注文してしまったので、期待と不安が入り乱れる日々を過ごしておりましたが、今は感慨深く手に取って眺めております(笑


で、早速、装着してみました♪(:.;゚;Д;゚;.:)ドキドキ


▼V.A.Eのブルーとちょっと色味に違いがありますが、まぁ許容範囲かな(;・∀・)ゞ
しかし…ド派手すぎw イグの渋さがぶっ飛んだ瞬間です(笑
取り敢えず笑って誤魔化す事にします(滝汗
 

そして気になるのがウェイト。


▼久々にお目見えの電子秤で測ってみました(笑
まずは純正の樹脂スプールから。
2.5lbのフロロラインが巻いてあって27.31gを表示しています。

▼続いてRCSのメタルスプール。
ラインなしの状態で…33.94g!う~ん、さすがメタルだけに幾ら肉抜きしても僅かに重いのか…(;つД`)イヤ~~ン
でも…気にしな~~い気にしない!一休み一休み(by一休w)

さすがメタルスプールだけあって、ドラグ音は金属的な高音に。
これも純正の音か、金属的な高音を望むかで好みが分かれるところかも。


(で、ここでド素人の考えがふと脳裏をよぎった訳なんですが・・・)
純正の樹脂スプールを肉抜きしたら、更に軽くなんじゃなかろうか・・・と。
強度が不足するんかなぁ~
そんな負荷が掛かる部分とも思えんけど…

              まぁそんな事はさておき・・・・・



▼少々重かろうが、このスタイルは自分にとってプライスレス♪(*´∀`)


考え方は人それぞれでしょうが、メーカーさんやサードパーティーからいろんなアイテムやパーツがリリースされ選択肢が増えることは、それだけ製品のスペック、デザイン、価格設定などが各社間で競われる訳ですから、ユーザーにとっては喜ぶべきところだと思われます。
自分の場合、弄れば弄るほど愛着が湧きますし♡
また、ダイワのリアルフォーだと、ある程度互換性があるので、スプールやハンドルのようなお高い買い物であっても使い回しが効くのが有り難いですね。


とは言え、選択肢が多すぎるってのも思考回路が熱暴走しちゃう要因になりかねませんので諸刃の剣なんだけど(;・∀・)ゞ



よ~し!あとはコレにPEを巻き、出撃する時が来るのを待つだけ!m9っ`Д´)
そして、新たな貯金生活が…(;つД`)シクシク



・・・で、そりゃそうと、今は何が釣れるんでしょうか?(;´∀`)


2010.05.26 Wed | タックルetc. | TB:0 | コメント:22
DATE: 2010/05/24(月)   CATEGORY: 未分類
F-Report 100522
「ジワジワな週末・後編 サーベルハンター新型登場」
 
前回の記事で書いたように、オヌマンさんのセミナーを受講し終えた夕刻。
天気予報が、「間違いなくまとまった雨が降る!」と言い切ってるんで、自宅でマッタリ過ごしていた。


そこへ、少し前にお別れしたチャージさんから入電。
「タチウオ行かないの?」と。


お断りする理由がある訳がない。
パタパタと用意をして現場に急行した…はずだった。
既に海辺に腰を下ろし、キャストを繰り返してるチャージさんがそこに居た。


横に入らせてもらって、サーベルハンターを投げ倒したが、ベイトっ気が全くなく、釣れそうな雰囲気がすこぶる感じられない。
代わりに、頭上に降臨しかけているホゲ神様を感じ始めるオレ。


HIRO:「なんか全然釣れそうな感じしませんねぇ~」
チャーさん:「まっ釣れなくても良いジャン♪」
HIRO:「そうですねぇ~こうしてるだけで楽しいし♪」


そして、一向に釣れそうな気がしない中、サクッと2尾釣ってみせるチャージさん。
フェイントをかます大人なんか嫌いだ。


ヤヴァい。
本気でヤヴァい。
日が完全に沈みそう。
何か打つ手はないのか。


光らせてみた。


▼たった一尾だろうが細かろうが、ミッション・コンプリートなオレに自画自賛。
 
そして、夕日が山影に完全に吸い込まれるのと時を同じくして降り始めた雨が納竿を告げた。


▼いつもながら無駄のない釣りを展開されるチャーさんは素敵だ。


さて、釣行の模様はこの辺にしておいて…も何も、これ以上書くべきことはないのだが(笑


全国のサーベルハンターファンの皆さんに朗報です!

タチウオ狙いの鉄板ルアー”サーベルハンター”に更に強力なラインナップが加わることをご存知でしょうか!
今回はあらゆるメディアに先駆けて、FE2独占公開!
(え~っと…他で既に発表されてたらスミマセンw)


▼左が既に絶賛発売中のフルグローイワシ。
右がチャージさんがテストを繰り返し、新しくラインナップに加わることになったドクリアハンター(勝手な仮称w)
特徴的なのが、見ての通り、ヘッドに蓄光玉が仕込まれてます。

▼そして、判りやすいようにフラッシュを焚いて撮影してみましたが、全身に散りばめられてる煌びやかなラメ。
余談ですが、Myサーベルハンターのフックが錆び錆びなのは大人の対応でスルーしてください(滝汗
 
▼この淡いシルエットがタチのハートを一刀両断!返り討ちにすること間違いなし!


そして、今回ご紹介したクリアver.の他にも別なカラーバリエーションが存在します。
詳細は、チャージさんが追ってご紹介されると思いますので、そちらをお楽しみに♪


あっ!
肝心な事を書き忘れるところでした(滝汗
プロトのテスト釣行に何回かご一緒しましたが、ドクリアハンターなかなか良い仕事してました。
反則です。
だって使いたくても売ってないし(呪w 



ってことで!
乞うご期待!゚+.m9(・∀・)゚+.゚



2010.05.24 Mon | 未分類 | TB:1 | コメント:20
DATE: 2010/05/22(土)   CATEGORY: 未分類
F-Report 100520-22 「ジワジワな週末・前編」

しんちゃんと野球マニアさんと共にタチウオを狙いに行ってきました♪
先日のF5は単なるみらくるだったんですが、(あわよくば…)と、ドラゴン再来に淡い期待を寄せてしまうのは人情というモノ(笑
ですがまぁ、狙いの基本線は夕マズメの超短期決戦での数釣り!m9っ`Д´)


が!序盤はお気に入りのDaiwa サーベルハンターで表層を引いてみましたが、1~2回くらいバイトしたような(汗
どうもベイトっ気が全然なくて、とてもじゃないけど数は臨めない雰囲気が充満する釣り場。


(何か手はないか・・・・・)
と、バイブレーションを投入し、微妙なレンジを通してみるとコレが( ゚д゚)ビンゴー
F2.5サイズGET(笑
ただのマグレかw


▼その後、サーベルハンターに戻して、ちょいサイズうp(;・∀・)ゞ
あまりに激渋すぎて、いつもの分泌液に勢いが感じられません(笑
※またもやデジカメのバッテリーが....orz しんちゃんに頂きました、さんくすです(人Д`;)


日が沈んで真っ暗になり、釣れそうな雰囲気ゼロになったところへ、エロね…いえ、とらねこ劇場管理人さんがご到着♡
エロね…いえ(;・∀・)ゞとらねこさんにご案内していただき移動したのですが…


釣果はさておき、めちゃめちゃ楽しい一夜でした(大笑


もうね、時が経つごとにジワジワ~とヒートアップ(滝汗
バッファローマン似の女子にまつわる話やその他諸々、なかなか衝撃的なお話の連発に、立ってた波戸がグラついたくらいですから(←マジな話w つか真面目に危ないんじゃなかろうか…)


とらさん、コーヒーご馳走様でした♪<(_ _)>
そして、猫人一家の皆さんには大変お世話になりました(笑
とらさん、マニアさん、しんちゃん、また遊んでください!


 
21時過ぎに帰宅....orz
食事を摂り終えた直後、kazuが誘いに来てくれて、近場でアジを探してみることに。


潮が悪かったのか、月が悪かったのか…
Oくんも合流して、3人並んで3時間くらい黙々と釣り続けましたが、アジらしきアタリは一度もなく、釣れたのは小メバちゃん2尾....orz
一回、ボトムで何か大きいっぽい魚が食い付きましたが、残念ながらバレました…きっとメバルだったんじゃないかと。
どうやらアジは絶滅したみたいです(;つД`)


「見て見て、買うたんじゃ♪」 とkazu。
Daiwaのウエストベルトタイプのライジャケを購入したみたいです。
ネタがないので撮影させて貰いました(笑


▼お手軽さがルアーフィッシングの魅力なんでしょうが、コレぞ!備えあれば憂いなし!的アイテム。
何かヒモの先っぽに赤いツマミが…想像したらガクブルだけど、妙に引っ張りたい衝動に駆られるのは自分だけでしょうかw
妙にそそられますw 誰かLET'Sトライwww
 
あれ?kazuってココまで頭デカかったっけ?(○口○*)
衝撃的な頭身にジワジワ~っと、そしてMAXに(爆
本人の笑顔が爆笑を加速させてくれましたwww

 
実は↑の時ご一緒してたOくんとkazuが翌日鯛ラバ釣行に出掛けたようです。
自分は疲れ過ぎてて参加を断念したのですが、写メが送られてきました。
なんと!見事おNEWタックルに入魂されたようです♪

▼やったね!゚+.m9(・∀・)゚+.゚ おめでとー!( ゚Д゚ノノ"☆パチパチパチパチ
 
で…kazuの釣果は?((;゚Д゚)ガクガクブルブル


 
セミナーっていうイベントへの参加に縁がないオレなんですが、チャージさんがSeager繋がりでお顔を出されると聞いておりましたし、丁度都合が付いたので参加してみました(;´∀`)


しかし、情報に疎い自分は、講師の”小沼正弥”氏なるお人がどんな方なのか全く判りません(滝汗
その方が”=オヌマン氏”と知り、ようやく、あぁ~何か聞いた事あるかも…なレベルです(;・∀・)ゞ


シーバスはまともに狙った事ないし、今後も狙う予定はないんですが、経験豊かな方のお話ですから、他のターゲットにリンクするような何かしらヒントが頂けるかも…と、ちゃんと最後まで真面目にお話を伺いました(汗


▼皆さん真剣な面持ちです…最初は、ちょっと自分場違いなんじゃ?と(;・∀・)ゞ


何となく居心地の悪さを感じてましたが、気が付けばお話にのめり込んでました(;・∀・)ゞ
いやぁ~サスガと申しましょうか、自分のような人間にも内容が判りやすくて楽しく受講することが出来ました。
メバルやアジにも通じる部分も感じましたし、いろんな意味で参加させて頂いて良かったです♪


クジでスカジットのミノー頂いちゃったし(;・∀・)ゞw
んん~~デカい…いつ使おう(汗
期待のジャンケン大会は相変わらず惨敗じゃったけど....orz


▼いやぁ~決してミーハーって訳じゃないんですが(笑
終わりに近付くにつれて、ジワジワ~とファンになったオレ(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ
折角の機会なのでサインと握手と2ショット撮影をお願いしちゃいました(;・∀・)ゞ
家宝がまた増えた瞬間(笑
 
▼チャージさんとオヌマンさんの2ショット!゚+.m9(・∀・)゚+.゚
これはこれで自分にとっては貴重な一枚になりました♪
 

こんな具合に釣果には殆ど恵まれませんでしたが、連日ジワジワ~と楽しませて頂きました♪
お付き合いいただいた皆さんに感謝感激です(人∀・)


そして!まずは前編終了~!
(;゚∀゚)=3ゼェゼェ
もうちょっと書き足りてない事を後編にする予定です。
乞うご期待!m9っ`Д´)





2010.05.22 Sat | 未分類 | TB:0 | コメント:12
DATE: 2010/05/18(火)   CATEGORY: 未分類
F-Report 100516 「濃いいの出たよ!F5だもの!」
前々からご一緒したいネェ~って話してた3人が遂に!゚+.m9(・∀・)゚+.゚
先日の日曜日(5/16)、集合することになりました♪
。・゚・(ノД`)ヽ(;Д; )モライナキシチャターヨ



メンバーはチャージさん、そして花屋のしんちゃん、自分。
そして、チャージ兄さんから頂いたお題は!m9っ`Д´)


タチウオ!m9( ゚Д゚) ドーン!



現場に到着して知ったのですが、なんと取材釣行みたいだった模様です(;・∀・)ゞ
んん~~~良いトコ見せて家宝がまた増えるか!?はたまた幽体離脱プレイを余儀なくされるのか!?
(;・∀・)ドキドキ



本来なら、いつやって来るとも判らない時合いに備えプラグを投げ倒さねばならないところですが、新作のルアーを見せて貰ったりしながら釣りそっちのけでお話に華を咲かせまくりだったり(;・∀・)ゞハハハ
いつも緊張感の足らない野郎でスミマセン(笑



辺りが薄暗くなり始めたところで、
さて、そろそろマジメに狙いますか-y( ´Д`)。oO○
とチャージさんを挟んで投げ始めたしんちゃんと自分だったんですが…



▼しっしんちゃん!?第一投目?(゚д゚(゚д゚) エッ!?
いきなり何か濃いいの分泌されましても(/ω\)キャーw
 

そして…前回の良型アジや真鯛に続くみらくるが!?゚+.m9(・∀・)゚+.゚


自分にもタチがHIT!!!!!(☆∀☆)
楽に寄ってきたので期待してなかったんですが、抜き上げようとして気が付きました…
…なんか…なんか…ブチ幅広な野郎が足下の海面に浮かんでるんですが(滝汗


▼キタ━━━━━(゚(゚∀(゚∀゚(☆∀☆)゚∀゚)∀゚)゚)━━━━━!!
自己記録更新のF5サイズGE~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~T♪
念願のドラゴンがこの日まさか出るなんて(;つД`)オトコナキー
 
▼上の写真はしんちゃんの携帯で撮影して貰い、下の写真はしんちゃんのブログから拝借しました(人∀・)
もうね、ホントがっかりなんですが、おNEWのデジカメのバッテリーがこんな時に限ってエンプティーになろうとは....orz

ここで、


「チャーさん、時合いですよ!」


って言わなかったんですか?とkabaちゃんから訊ねられましたが…((;゚Д゚)ガクガクブルブル
そんな神をも恐れぬセリフ、ちょびちゃん、しぶ姫、若しくはkabaちゃんじゃないんだから…((;゚Д゚)ガクガクブルブル


キミらと一緒にされたら堪ったモンじゃない((;゚Д゚)ガクガクブルブル
自分もしんちゃんもごく平凡な一般人なんだから、そんな無謀なチャレンジ精神は持ち合わせてる訳もなく(滝汗www


▼言わずもがな、チャーさんも濃いいの分泌され無事ミッションコンプリ~~~~ト♪


そして…約5分の時合い終了....orz
実際にはもうちょっと長かったんでしょうけど…(;つД`)



でもまぁ、チャージさんは取材を無事終えられたようですし、新作のタチルアー…う~~~~ん詳しくお話出来ないのがもどかしいし(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ
そして、釣り雑誌(レジャーフィッシング?)でしんちゃんがどんなデビューを飾っているのかが激しく気になるし(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ
そして超みらくるのF5(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ



何かに付け”濃い一夜”でした♪(〃▽〃)キャーw



2010.05.18 Tue | 未分類 | TB:0 | コメント:24
DATE: 2010/05/15(土)   CATEGORY: アジング
F-Report 100514 「生きてます」
なんか随分放置してたように思います(滝汗
仕事や家族や釣りのこと…短期間にいろいろあってヘトヘトになってました....orz


>心配してアクセスして頂いた方々。
ありがとうございます<(_ _)>
何かと面倒な野郎でスミマセン!
そろそろ復活しそうな雰囲気が出て参りました♪


>心配してないけどアクセスしてくださった方々。
…殆どがそういった方なんでしょうがw((;゚Д゚)ガクガクブルブル
引き続き生暖かい目でスルーしてやっていただければと存じます。


さて…
ゴタゴタやバタバタも昨日の金曜日の昼間に一段落♪(ΦωΦ)フフフw
夜は久しぶりにどこかへ釣りに行ってリフレッシュしてみようかと思案するオレ(笑


しかし…やはり寄る年波には勝てないのか…
ちょびちゃんが誘ってくれてたんだけど…
無理ス(;つД`)
遠スギス(;つД`)
激疲デ体ガ動キマセン(;つД`)


3時間ほど体を休めると釣りたい気持ちの方が勝るようになり、kazuも行くというので、二人で釣れるかどうか激しく怪しいが取り敢えず近場に行ってみました(汗



ターゲットは、まだまだ諦めきれないメバルm9っ`Д´)
そして、ワンチャンスみらくるでアジが入ってきてる事に期待です。



早速リグってたジグヘッド単体(2g)を投入してみると、藻の際でコッ!と懐かしいアタリが!(☆∀☆)


▼サイズはめっちゃ小さいけど、コンスタントに遊んでくれたお陰で肩慣らし完了!(燃
後は釣るだけ!m9っ`Д´)
 

…そして何のドラマも起きず(´-ω-`)
肩慣らししスギ(凹


それでもいつやってくるか判らない時合いに期待しつつ、久しぶりの魚信や潮の香り、波の音を楽しんでおりましたら、Oくんが登場♪
(いつもコーヒーありがとーっ!(人∀・))

▼そして、サクッとGET!ヾ(・∀・;)オイオイ

▼Oくんに負けじとkazu連チャンヾ(・∀・;)オイオイ
 

ホント、アタリすらなく、このまま今夜は一尾も釣れないんじゃないかとガクブルでしたが、海の神様は自分の事を忘れてらっしゃらなかったようです(涙


▼一安心の尺うpGET!。・゚・(ノД`)ヽ(;Д; )モライナキシチャターヨ
元気が良すぎて土まみれ(笑&汗
 

そう言えば、これまでチャージさんから頂いたSeagerのLIGHTROCK2lbを使ってたんですが、痛んだので、以前spikeくんがプレゼントしてくれたSUNLINEのROCKBITE2.5lbに巻き替えてみました。
コレはコレで良い感じです♪
チャーさんスミマセン(笑


▼ココでプチドラマが?!゚+.m9(・∀・)゚+.゚
みらくるとは怖ろしいモノで小さいながら真鯛もGE~~~~~~T!゚+.m9(・∀・)゚+.゚
いやぁ~ブログプチ再開のネタとしては最高級じゃなかろうか(嬉
 

決して爆釣というレベルではないのだけれど、そこそこ渋さを醸し出しつつコロコロ変えるレンジを探し当てる…
なかなかゲーム性に富んだ一夜を堪能させていただきました♪ 
ご一緒してくれたOくん&kazuさんくす!(人∀・)


▼こんなに出来すぎのリスタートで良いんでしょうか(;つД`) と喜んでばかりも居られません。
クジャクくん、いちくん鑑定よろしく((;゚Д゚)ガクガクブルブル
 
▼釣りはやっぱ癒されるわぁ~(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ
…と常に言いたいモンです(;・∀・)ゞ
 

撮れとウルサクいうので撮影してみました。


▼Oくんの釣果

▼kazuの釣果
 
▼自分の釣果


街灯を挟んで、右がOくん、真ん前がkazu、そして左が自分。


…そりゃそうと(;・∀・)
本命のメバルが不発に終わってたのを忘れてた(滝汗


がんばらねば(燃









2010.05.15 Sat | アジング | TB:0 | コメント:22
DATE: 2010/05/05(水)   CATEGORY: アジング
F-Report 100503 「微妙未満」
好調だったアジの状況が不穏な雰囲気だ。


GWド真ん中の5/3(祝)
メバルに活路が見出せずアジなら釣れるかも…との期待を込めて、暇人コンビのkazuとオレは自宅を飛び出してみました。



如何せん目指すは人気スポットです。
現場に行ってみない事には立てるかどうか判りません(;・∀・)



ポイントに到着すると、波戸の先端に先行者さんがお一人。
「お隣良いですか?」と声を掛けさせていただくとご快諾いただき、まずは立ち位置確保に成功するも、日没までにはカナリの間がありまくり(;・∀・)ゞ
思案した結果、取った行動とは…。



ポカポカ陽気の日差しの中、その辺に座り込み仮眠を取りたかったのですが、辺り一面カピカピなオキアミ絨毯((;゚Д゚)ガクガクブルブル



誤解を承知で一言物申したい。
”オキアミの使用はライセンス制にすべき!”



と、偉そうな事を言うのであれば、おいこ女神様のように時間を掛けて清掃すれば良さそうなもんですが、そこまで思慮が及びませんでした。
今となればこの場で懺悔するしかありません。
自分の意識も全然足りてないのが露見してしまいました。
まだまだいろんな意味で修行が足りておらず自己嫌悪の嵐です(滝汗



しかしながら、何もせずボケーと海を眺めていた訳ではありません。
「ったく、危ないねぇ~サビキがモロに落ちとる…」
乱暴にポイ捨てされていたサビキ仕掛けやタバコの吸い殻を拾い集め、ふと視線を目の前を泳ぎまくっているイワシの群れに向けたのでした。



サビキのティンセルが輝きを取り戻した瞬間である゚+.m9(・∀・)゚+.゚



2lbフロロに5Bシンカーのスプリットショットリグ。
勿論、その末端には捨ててあったオキアミカラーのサビキ1本針といった布陣。
右へ左へ、表層から中層を移動しまくる数千匹のイワシの中にとてつもなく腹を空かせたヤツがいたらしく、チェイスしてきたりバイトしたりと物好きなイワシが数尾いたのですが、バイトしても直ぐに吐き出してしまうので、思った以上に手強いターゲットです(;・∀・)ゞ



▼自分でも意外な程に燃えまくったイワシング♪(笑
この時は気候が良かったのもあり、もしかしたら本釣行で一番楽しかった一時だったかも知れません。
ですが、そんな楽しみは要らないから自分で出したゴミは自分で処分して欲しいモンです。
波戸はチビッ子やお年寄りの遊び場でもあるのだし、漁師さんの仕事場なのだから…。

イワシングをあたかも満喫したかのような書きぶりになってしまってますが、獲れたのは実は画像の1尾のみ(笑
だが、これが渋楽しい!
怖ろしいくらい渋楽しいったらありゃしない!w



▼夢中になっていると、徐々に日が傾きはじめ、お次の対戦相手は超チビメバルに(;・∀・)ゞ
まだ世間というものを何も知らないウブなおチビさんをただ単に虐めてるだけじゃ…とのツッコミはナシの方向でお願いします。
 

暫しチビメバと戯れていると、kazuが何かゴミのようなモノを抜き上げたのが遠目に見えたような。
「釣れたでぇ~~~~」
ボロ雑巾でも釣ったのかと思っていたら、なんとデイで超高級食材を釣ってしまうとは…のどかな漁港に衝撃が!(lll゚Д゚)ヒイィィィ!!



▼微笑んではいますが、いつ、どのタイミングでキラーパスが飛び出すか判らない天性のファンタジスタkazu。
自分はkazuへ一票投じたいと思います。


そして、日は暮れ、爆風に。
序盤にみらくるで2尾釣れましたが、それも潮が流れている間だけ。
先行者さんが撤収されましたが、いつか風が止みウハウハモードになるんじゃなかろうかと夢見て頑張ってみましたが、その先はいつものパターンです(;つД`)



「何時風が止みますかね?」
藁をもすがる気持ちで投げかけた問いにkazuの口から非情な回答が…。
「3時頃じゃね?」
…まだまだ宵の口ですが(○口○*)



相変わらずの爆風ながら、僅かに潮が動き始めるとツッ!とアタリが♪
そしてラインの先には何も残ってません(lll゚Д゚)ヒイィィィ!!
アジが釣れない上に、タチウオが居座ってしまったらしく、ますます過酷な状況に追いやられる二人....orz



▼kazuが一矢報いてくれたようです。余裕のF4クラス。
夜になると人相が豹変することが今回明らかになりました(笑

この日のkazuは、オコゼ・アジ・メバル・タチウオ・サバの五目達成♪
因みに自分は、イワシ・アジ・メバルの三目♪イワシだって!wアッヒャッヒャ!ヽ(゚∀゚)ノアッヒャッヒャ!....orz



それにしても、さすがの人気スポットぶりです。
爆風にも関わらず、何人もの釣り人が入れ替わり立ち替わりやって来られました。皆さん余りのハードシチュエーションと激渋ぶりに程なくして釣り場を後にされたんですが…世の中いろんなアングラーさんがいらっしゃるものだと痛感しました。
釣りたい気持ちは判らないでもないですが、釣果しか頭にないのか非常に見苦しいと…キツイいですが言わざるを得ませんし、トラブルの引き金になり、誰かが嫌な想いをしたり、貴重な釣り場が失われないかと心配で仕方ありません。
一例一例をご紹介したいところですが、殺伐とした雰囲気が漂いそうなので今回はやめておくことにします。
マナーの問題については、偉そうに言えた柄ではないのですが、自戒の念を込めて近いうちに記事にしたいと思います。



その後、どんぐりさん、お友達さん、更にとらさん、しんちゃんも来られ、にわかに賑わいましたが、どうもいまいちサイズが小さく、数も単発気味でいろんな意味でヘトヘトになり撤収しました。
なんか夜中に豚のような…不気味な唸り声のようなサウンドが聞こえたと思ったら、座り込んで居眠りしてるkazuが…それくらいヘトヘトでした....orz
 


▼この日の釣果です。
唯一の満足サイズは右の1尾のみ。概ね時系列でいうと右→左と徐々にサイズダウンしたように思います。
また釣行時間全体でいうと、まんべんなく釣れたような感じです。量だけ見れば渋い中まぁよく頑張ったモンだと自分で自分を褒めてやっても良いかなとも思いますが、釣行時間が半端ないだけに微妙レベルにすら到達してないと思われ(;つД`)


まっ冒頭で”不穏”と断定的に書きましたが、テクがないだけかと(;・∀・)ゞ
テクがなくてもウハウハなタイミングに遭遇したいモンです…(遠い目



さて、
GWも終わっちゃったし…
潮が変わったら…
次は…釣れたら報告することにします(笑








2010.05.05 Wed | アジング | TB:0 | コメント:30
DATE: 2010/05/04(火)   CATEGORY: 未分類
F-Report 100502 「アヤシスギルm氏と行く!GW鯛ラバ修行ツアー」
5/2(日)
岡山の某m氏がGWに何か釣らせろと仰いますので、取り敢えず”釣れない鯛ラバツアー”をご提案したところ、お初という事で、その苦行釣行ブリをご理解されていなかったんだと思います(;・∀・)ゞ
即座に話がまとまり、イケチャンさんと遊びに来られました((;゚Д゚)ガクガクブルブル
それにしても某m氏の出で立ちがあまりにも怪しすぎwww
 
何度も申しますが、当ブログはジャパニーズマフィアに一切関与しておりません(キッパリw



当初のプランでは、未知のポイントですが、とある情報筋から期待が持てるのでは?と伺ったエリアを目指す予定でしたが、交通事情から出港時間に狂いが生じてしまい、これまでの実績ポイントを中心に探ってみる事になりました。



▼一度もまともなバイトが無いまま、無情に時は過ぎ、初鯛ラバのイケチャンさんが外道のカサゴではありますがようやく獲物をGET(超滝汗
今だから言いますが、何故狭い船上で同じサイドに接近してお座りになっていたのか…
これがラブラブなカップルなら判るんですが…Σ(゚д゚) エッ!? w 

しかしまぁ、これほどまでに見事な鯛ラバの洗礼を受けることになろうとは予想していませんでした。
数回のバイトを逃すものの、最低でも1尾はイケスで泳いでるはずだったのに....orz


▼残念な事になってます(笑

▼激渋ながらも笑ってるところを見ますと、どうやらご機嫌は良いみたいです(笑

結局鯛らしきまともなバイトは2回のみ…(;つД`)
その2回もモノにできず(;つД`)


結構粘りましたが、全員ホゲを食らい帰港しました(;つД`)
確かに真鯛自体の状況も厳しかったのでしょうが、天気予報よりもキツかった風の影響もあり思うように船が流されなかったのが痛かったです(;つД`)



▼無事帰還したのは良いのですが、通報したのが余程堪えたのか悲しい表情のm氏(爆

…かと思ったのに違ったみたいですw
m氏がこの日持ち込まれたABUのおnewロッドの元ガイドと2番ガイドの向きに話題が集中!(笑
どっちにしてもさほど気にするほどシビアなタックルでもないのでしょうけど、同じ向きだった方が見た目ナチュラルというか(;^ω^)w
「こりゃ絶対不良品じゃ!交換してもらう!」と仰ってましたが、これで正解みたい(滝汗


一つ勉強になりました(;・∀・)ゞw



>m氏、イケチャンさん
沢山のお土産ありがとうございました♪
お気遣いに感謝感激です<(_ _)>
今回はこのような残念な結果になりましたが、面倒見の良いkazuが入魂までフォローしてくれるはず!
これに懲りずまたいつでも御乗船ください!


PS.ご予約は直接kazuへご連絡よろですwww






2010.05.04 Tue | 未分類 | TB:0 | コメント:12
DATE: 2010/05/01(土)   CATEGORY: タックルetc.
FE2コラボレーションモデル誕生!
ちょびちゃんがデジカメを購入したみたいですね♪
めっちゃ奇遇!゚+.m9(・∀・)゚+.゚
自分も買いました♪(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ
(ちょびちゃんは買い足し、自分は買い換えの違いはありますが)


何かと活躍してくれたFUJIFILM FinePix F10でしたが、以前は何ともなかったのに、使用頻度の最も多い夜間での使い勝手がこのところどうにも悪く・・・・もしかしたら若干壊れてたのか(滝汗
その他諸々不満なところがあって、昨年末から耐水モデルに狙いを絞って情報収集しておりました。



まぁブログで画像をうpするためだけなので、高価な買い物だけになかなか本気で買い換える気にはなれなかったのですが、コイツを見た時からスイッチが入りました(笑


▼カシオ EXILIM G EX-G1
外見だけなら200点(笑
自分的には正にホームランボール並の直球ド真ん中!
通常の3倍良い画が撮れそうな予感(笑

▼次にツボに嵌ったのが、パナソニック LUMIX DMC-FT2
元々パナ好きなのと、やはり外見が◎
特に色がね(笑


で、いろいろ悩んだ挙げ句、チョイスしたのは自分でも意外なSONY。


▼形から入るタイプの自分がスペック優先で選んだ珍しいケースです(;・∀・)ゞw
お値段が上の2モデルより全然お安いんですが、やっぱ外見がお洒落スギっていうか、ワイルド感ゼロっていうか・・・。
 

実は、お店ではブラックを買って一度は駐車場を出掛かったんです(;・∀・)ゞ
で、その瞬間、何かが自分の中で弾けました。
スコーン!とビジョンが浮かんだので、ダッシュで踵を返すとシルバーに交換して貰ったのですが、忙しいのの丁寧に対応してくださった某ヤマダ電機の店員さん、さんくすでした!(人∀・)


▼パネルを閉じたところ(スイッチOFF時)。
ツルツルテンすぎ(´-ω-`)

▼パネルを引き下げるとレンズが出てくるパターンです。
う~~~ん、やはりツルツルテンすぎる(´-ω-`)
 
▼背面はシャッター、ズームなど数個の操作ボタンはありますが、その他はすべて液晶タッチパネルで操作します。
(ん~これってどうなんかなぁ~)と思ってましたが、なかなか意外にもコレが快適♪
 

取説ギライな自分ですが、頑張って読破しました。
メカ的なモノに激しく弱いので頑張った自分に自画自賛です(;・∀・)ゞw



そして!いよいよ!m9っ`Д´)
お店の駐車場で浮かんだビジョンを具現化する時が!゚+.m9(・∀・)゚+.゚


▼単なるステッカーチューンですけどね!(笑
メタリックなパネルにブルー系のグラデーションにしてみた”SAVE THR OCEAN”の文字と自称”尺メバ”Wがなかなか映えててキレイに仕上げる事ができました♪(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァw

▼TX5のツルツルテンなところを逆に利用すれば、ステッカーチューンでいろいろ楽しめる可能性は結構高いんじゃないかと思われます♪
キズを防止するコーティング的な要素もありますしね(ΦωΦ)フフフ


え~それで、今回はSONYさんには申し訳ないのですが、勝手にコラボモデルと名乗って記事を書いてみた訳ですが、それを記念いたしまして、抽選で5名様に上記モデルを・・・・と思ったのですが、無理です(爆



折角なので、気持ちだけ受け取ってください゚+.m9(・∀・)゚+.゚www





2010.05.01 Sat | タックルetc. | TB:0 | コメント:14
一釣一善
めばるing
 めばるing
Favorite-MAKERs

 DAIWA
 BREADEN
 ufm
 Graphiteleader
 SMITH
 GoldenMean
 STANSS
 AquaWave
 DAIKO
 Seaguar
 Yamaga Blanks
 ZipBaits
 TACKLE HOUSE
 バス・海釣りならDRESS(ドレス)
 MEGATECH LIVRE
 Jackall
 ECOGEAR
Favorite SHOP

 POSEIDON
最新の記事
Categories
  • メバリング(173)
  • アジング(121)
  • エギング(52)
  • ショアジギetc.(16)
  • 鯛ラバ・塩ゲー(16)
  • タチジギ(7)
  • 青物etc.キャスティング(3)
  • タックルetc.(38)
  • その他(72)
  • リンク+(23)
  • 未分類(296)
  • 釣的進化論(17)
Access Analyzer
Mail Form

名前:
YOUR MAIL ADDRESS:
件名:
本文:

PROFILE

 HIRO

Author:HIRO
 【管理人HIROのスペック】
 広島県呉市在住
 ♂・1960年代式・射手座・A型
 Team ARROWS所属
 スキルレベル:
 (趣味)
 釣り/☆☆☆☆
 サッカー/☆☆☆☆
 PC/☆☆☆☆
 (食べ物)
 人参/☆☆☆☆☆
 キュウリ/☆☆☆☆☆
 レバー/☆☆☆☆☆
 お寿司/★★★★★
 (メンタリティ)
 怖い話/☆☆☆☆
 大和魂/★★★★★ ←ウソw


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。