Homeメバリング | アジング | エギング | ショアジギetc. | 鯛ラバ・塩ゲー | タチジギ | 青物etc.キャスティング | タックルetc. | その他 | リンク+ | 未分類 | 釣的進化論 
F-Evolution2 headline  ★ご挨拶★ いらっしゃいませ<(_ _)> 大好きな釣りをメインテーマにしたブログです。 釣りは楽しく!釣れなくてもそこにドラマがあれば!!をテーマに日々精進しております♪ どうぞヨロシクお願いします<(_ _)>
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.-- -- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comments(-)
DATE: 2010/06/28(月)   CATEGORY: その他
トラブルシューティング

いくら結果が全てと申しましても…
岡田監督…アンタたまたまスギルじゃろ(爆
マァたまたまだろうが、何だろうがもうちょっと頑張れ青侍!
ってことで、次戦は寝ないで応援しろよ!とちょびちゃんに激しくお願いしたいHIROです。


先日、職場の同僚からこんなドリンクをいただきました。


ラベルが秀逸すぎてひっくり返りそうになりました(滝汗

大空を駆け…
 大海原を疾走し…
           そして…


火を噴いております(爆


飲んだら大変な事が待ち受けてるんじゃなかろうかと期待バリバリなんですが、今は敢えて我慢の時ですヽ(`Д´)ノグォォォォオオオオ
なかなか思うように釣りに行けない状況なんで、いざって時にファイト一発!を注入すべくタックルバッグに忍ばせておきます(違笑



さて…(;・∀・)ゞ
何を隠そうココからが本題だったりします(大笑



一昨日、雨が降っていたので釣りに行かず、自宅でちまちまと鯛ラバを作ってた時のことです。
魔が差したとでも申しましょうか、ちょっとした油断が確かにありました。


ザクッ!と、ズブッ!を足して2で割ったような感覚が…(○口○*)


恐る恐る確認すると、鯛鈎がクスリ指に…( ;´Д`)いやぁぁぁぁぁー!
今にして思えば、ネタとして画像撮っときゃよかったナァと思いますが、何て言うんでしょうか、あの絶望感w
いくら自分がネタの亡者であろうとも、そんな余裕は一切ありませんでしたね((;゚Д゚)ガクガクブルブル



こりゃ自力で何とかせんかったら病院送りか・・・・(;・∀・)
なんかゴムがファッサファサなのブラ下げて行くのめっちゃ恥ずかしいわぁ・・・(;・∀・)


考えるのはそんな事ばかり(笑



試しにプライヤーで摘んで、エイっ!とやってみましたが、指が開いて勢いを吸収してしまい激痛が走るのみ!
ギャアァァァァ━━━━━━(゚Д゚|||)━━━━━━!!!!!!



いや、もうね、ホント冷や汗ってのを久々に感じましたね。
鯛鈎自体はそう大きくもないんですが、向きがイケマセン、向きが。
指の中心に向かってまっしぐらですよ((;゚Д゚)ガクガクブルブル


そして、この時…”あの時”の映像がフラッシュバックしたのです…(遠い目


リーボー…あっち向いとけ!って言ってゴメンよ(;つД`)
「病院連れて行ってください(;つД`)」って言ってたリーボーの気持ちがめっちゃ判ったよ(;つД`)


▼鯛鈎なんかと比べものにならないくらいごっついフックがザックリ(lll゚Д゚)ヒイィィィ!!

▼アホすぎるwww
 


▼結局、(オレはランボー…オレはランボー…オレはランボー…)とおまじないを唱えつつ頑張ってみましたら、何とかブッコ抜けたから良かったようなものの…(;つД`)シクシク


ってことで、大変お恥ずかしいのですが、今回は自分のドジっぷりをカミングアウトしてみました(;・∀・)ゞ
いやぁホント、自分がまさかこんな事になろうとは思ってなかったんで油断がありましたし、それ以上にフックの危険性を完璧に舐めてましたね(;・∀・)ゞ
誰しも同じような目にいつ何時遭遇するか判りませんが、これを機に少しでも注意していただく事で事故を未然に防げれば…と祈らずにはおれません。
どうかお気を付けください<(_ _)>


さて、ちょっと痛い授業料でしたけど、悪い事ばかりじゃなかったんですね、コレが。



(一部の人しかご理解いただけなくて申し訳ないのですが…)


あ~親指じゃなくて良かった!(安堵w



スポンサーサイト
2010.06.28 Mon | その他 | TB:0 | コメント:18
DATE: 2010/06/24(木)   CATEGORY: 未分類
F-Report 100619 「青物時々真鯛作戦」
 
My デジカメTX-5のスイングパノラマという機能を使って撮影してみました。
激しく振動する船上だったので継ぎ目が酷い事になってますが(;・∀・)ゞ


Bros.くんと朝方まで遊んだ後、ゆっくり寝たかったのに、朝からちょこっと用事があったり、お葬式に参列したりと何か知らんけど慌ただしく午前中を過ごすと、その後飛ぶように帰宅し、kazuと漁船丸が待つ港へ駆け付けたのが14:00(;゚∀゚)=3ハァハァ


ネタバレですが、午前中から沖に出ていて、なかなか良型な真鯛とアコウをそれぞれ1尾ずつ生け簀にキープ済みなkazuは余裕ブチかまし状態です(羨
これはオレも燃えねばなるまい・・・ヽ(`Д´)ノ



さて…
この日の作戦は、タイトルのとおり青物のナブラ撃ちをメインに、あわよくば真鯛を狙っちゃおう!と設定。



現場に到着し、しばらく海面を眺めておりましたが、ナブラのナの字も出ないので、先日購入したNABURA67にセルテハイパー4000H-PEをSETし、 40g程度の適当なジグを結んでスタンバイ。
まずは鯛ラバからスタート!゚+.m9(・∀・)゚+.゚



開始1流し目。
リフト&フォールの3回目くらいだったと思います…


 

うおっ!?(゚Д゚≡゚Д゚)エッマジマジ?

 

イキナリ!!!…キタ━━━━━━\(T▽T)/━━━━━━ !!!!!




ドラグが滑りまくり、巻いてはラインを出され、ラインを出されては巻きの繰り返し(;゜∀゜)=3ハァハァ
いや、コレ、ちょっと良いサイズかも(;゜∀゜)=3ハァハァ
頭全然振らないから、もしかしたら青物?(;゜∀゜)=3ハァハァ
まさかまさかのみらくるで鰤でも食ったんか?(;゜∀゜)=3ハァハァ



冷静に振り返っても結構やり取りする時間長かったように思います。
ようやく浮いてきたそのお魚は…


▼何か…えげつない真鯛様(滝汗
 

無事キャッチした瞬間、(コレは自己新じゃろ!)と確信したんですが、計測してみると69cm(;´Д`)
自己記録が68cmだったので、確かに更新したのはしたけど…


どうせなら70cm台乗れよ…(TдT)



その後、数回何かしらのバイトはあったものの、どうも真鯛じゃなかったような感じです。
ネクタイが根元から食いちぎられてたりしてたし…アッヒャッヒャ!ヽ(゚∀゚)ノアッヒャッヒャ!!.....orz



期待していた本命のナブラの方は、結局撤収間際に単発で出ただけでした(;つД`)
鯛ラバの合間に我流ジギングにチャレンジしてみたりしてたのですが、フォール中に一度何かがバイトしてきたのみ。
結果的に、真逆な「真鯛時々青物」へと作戦変更を余儀なくされてたオレです(´Д`)ハァ…


17:30頃納竿し、程なくして無事帰港した漁船丸。


自分の虎の子真鯛は、中途半端にデカイため引き取り手がなく、結局、翌日来るかも?の義理の兄弟に振る舞っちゃどうかという案に辿り着き、そのまま生け簀で生かしておくことになりました。
そのため、ダメージを与えちゃなんねぇとブツ持ちは撮影してません。


でもねぇ~何かネタ的に寂しいわぁ~って生け簀を眺めてたら、ある事を思い出したんデス!(☆∀☆)



TX-5は防水゚+.m9(・∀・)゚+.゚
突っ込んじゃえ!+(0゚・∀・) + ワクテカ +



そうは言ってもデジカメを海水に浸ける瞬間はちょいとビビりましたが(汗


▼モノ凄い眼力です(怖
何か見てるだけで、訳も判らず「スイマセン」って言ってしまいそうです(lll゚Д゚)

▼kazuが釣った真鯛に睨まれてます(滝汗
雰囲気が喧嘩腰です(lll゚Д゚)

▼真鯛って50cmを越えたあたりから急に色が悪くなりますよねぇ。
迫力は満点だけど、全然美味しそうに見えません(汗
しかし…誰かに似てるような・・・(lll゚Д゚)

▼kazuが釣ったアコウです。
アコウってもっと、こぅ~格好いい魚だったと思ってたんですが・・・(笑
これも誰かに似てるような・・・(lll゚Д゚)
 

そして海中撮影後、kazuが釣った真鯛とアコウのTHEしごうを終え、ホッと一息・・・・
したと思ったら……


あぁぁぁぁぁぁぁ!ブツ持ち撮影すんの忘れとった!ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!
ってことで、ウロコないですが許してやってください(笑



ちょ!kazu泣きすぎ!(爆



2010.06.24 Thu | 未分類 | TB:0 | コメント:18
DATE: 2010/06/21(月)   CATEGORY: メバリング
F-Report 100618 「萌えてるどころじゃなかったよ」
北朝鮮代表の帰国後がとても心配です。
HIROです。

6/18(金)
久しぶりにBros.くんに誘って貰ったんだけど、天気予報じゃ雷雨注意報がどうとかこうとか(超滝汗
こりゃ中止するしかねーだろーと思ってたんですが……


22:00
わざわざ我が家まで迎えに来て貰って、小一時間後には(;・∀・)ゞ
チラつく雨の中、小メバと戯れる二人(笑


到着直後はホント魚っ気が無くて、待ってたかのように降り出した小雨に打たれながら、どうなる事かと思いましたが、ポ・・・ツ・・・ポ・・・ツ・・・といった感じでメバルが遊んでくれるし、途中結構酷い雨に見舞われましたが暫く我慢してたら止むし…後はドラマを手に入れるだけ(怪笑



▼カラコギ(ハオコゼ)キタキタキタキタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!!
かと思ったらカサゴGET…ん~惜しいw
 

そりゃそうと、実は何を隠そう本命はアジだったんだけど(笑)
どう転んでもアジなんて入ってきそうもない雰囲気の中、不意にロッドをひん曲げるBros.くん!(驚
遂にアジが来たか!?
いや、何かティップの感じが叩かれてるような!?
真鯛か!?
いや、何か違う!
幻系か!?


▼出た!体高・厚み共にボリューム満点の良型メバルGET!
お見事!゚+.m9(・∀・)゚+.゚


しかしまぁ、なまじっか釣れるインターバルが適度なのも考えものです。
タイミング的に最悪なお喋りネタをBros.くんが提供してくださいました。


「そう言えば、何か写ってたんですか?」


このバカちんがーっ!
会話のTPOを考えんかい!(#゚Д゚)ゴルァ!!
オレのよかBros.くんの話の方が怖いじゃないか!
話してる最中に霧がめっちゃ濃くなってくるし((;゚Д゚)ガクガクブルブル






:・∵;(ノД`)ノ ヒイィィィ


シバスちゃんの不意なライズ音にドッキーンなオレ(怖
おのれシバスめ…この恨み晴らさでおくべきか(燃


どんな手を使ってでも釣っちゃる!m9っ`Д´)


と、ロックオンはしたものの、シバスを"狙って釣った経験"が殆どないオレです(`皿´)
どうしたものか…


ポクポクポクポク……………チ~~~~~ン!゚+.m9(・∀・)゚+.゚


▼ファーストインスピレーションで速攻GET!の嬉しい一尾!。・゚・(ノД`)ヽ(;Д; )モライナキシチャターヨ
マグレの悪寒バリバリだけど(笑
マァ兎にも角にも、あまり大きくないシバスちゃんですが、よしよしネタは手に入ったゾ(安堵w
 

2:30
充分楽しんだので、そろそろ…と思ってたのに、帰りがけに覗いたポイントがガラ空きで、しかも、ちょっとしたお祭り騒ぎじゃないですか(滝汗
そんなの無視して帰った日にゃ、もったいないオバケが出ますよ、ホント(笑


胴長15cmくらいのアオリがワームを追ってきたので、引っ掛けてやろうと頑張ってみたり、アタックはしてくるのに一切乗らないメバルに苦しんでみたり…
遊び倒した挙げ句、自宅に送ってもらうと、仄かに明るくなりはじめてる東の空(滝汗


さて、今回のFE2は薄れゆく記憶を頼りにササーっと書きましたので、詳しくは、Bros.くんのブログで!m9っ`Д´)
ってことでプチ丸投げプレイ(笑


あっそうそう!
日本vsデンマーク戦ですが、Hiroponics社におきましてパブリックビューイングの実施が決定されました。
19インチワイドモニターで一緒に応援しませんか?m9っ`Д´)www



2010.06.21 Mon | メバリング | TB:0 | コメント:20
DATE: 2010/06/19(土)   CATEGORY: 未分類
生産ライン鋭意稼働中!
2010FIFAワールドカップ南アフリカ大会。
我が日本代表の1次リーグ第2戦、オランダ戦。
100回やれば1回くらいは勝てるだろうと…その1回今こそ来い!と祈るような気持ちでおりましたが、そうそう都合の良い結果が得られる訳もなく(涙



オフショア熱がググッと上昇してきた。
理由は明白。
このところの激渋ショアに対抗しうる策がないのだ(凹



先週はいろいろバタバタだったり、天候が悪かったりとヒキコモリがちだったので、来るべきオフショア釣行の準備を整えるべく、久しぶりにHiroponics社のラインを稼働させてみた。


着手したのは鯛ラバのスカート+ネクタイ+フック部の作製。
昨年のオーク工房による技術指導により、出来映えは飛躍的に向上したように思う。
平たく言えば、作り方から材料まで殆どをパクりつつ、自社エッセンスを盛り込んでニヤニヤしているだけなんだけど(笑 


妄想に基づくスカート部とネクタイのカラーコーディネート…
そしてそのフォルムが新たな妄想を呼ぶ…
これぞ妄想スパイラル。
結果、(釣れない訳がない!)と自己暗示状態に突入するオレ(萌


一旦作業を始めると没頭してしまうため、折角ゴミ屋敷化が解消されていたHiroponics社が元の姿に…(怖


さて、肝心の実釣による検証について。
鯛ラバは他と比べて激しくバイト数が少ない釣りだけど、頑張って引き続き釣行データを積み重ねることで、経験値として蓄えていくしかないかな…と。
実は、昨日ちょこっと(笑
結果は…(滝汗



最後に少し余談です。
Hiroponics社なんですが、以前は我ながら怖いくらいゴチャゴチャ&汚れてて、どうしようもないレベルでした(激凹
(どれくらい凄い状況だったかは、足を踏み入れた勇気あるチャージさんとちょびちゃんに聞いてくださいw)
今は何とか普通の空間になりましたので、お近くにお越しになる時は是非お立ち寄り下さい♪
釣りとPC談義に華を咲かせましょう!


コーラくらい出しますよ(爆



2010.06.19 Sat | 未分類 | TB:0 | コメント:14
DATE: 2010/06/12(土)   CATEGORY: タックルetc.
青物狙いで一挙両得 NABURA67
ワールドカップが開幕しちゃいました。
ギリシャのヤル気の無さにも驚きましたが、監督も含めいろんな意味で面白いアルゼンチンに萌えています。
HIROです。


我らが日本代表は未だ初戦を迎えておりませんが、
最大の不幸はオシム監督が病に倒れた事でしょうか…
オシム氏が居れば、とても残念な日本人監督が就任することもなかった訳で…
取り敢えず、選手達には頑張ってもらいたいと…個人的には俊輔に復活してもらいたいと、そう願って止みません(激凹


さて…
タイミングを逸っしてしまいブログネタに出来なかったと記憶しております。
1年前になりますが、kazuと鯛ラバ釣行に行った時のお話です。


▼時期が時期だけに、万が一ナブラにブチ当たった時のことを考えて、自分はショアジギ用のイングラムM-98(右から2番目)を、kazuは正体不明なテレスコロッド(左から2番目)を持参してました。
マァ持ち出すことはないだろうと思ってたんですけど…あくまで保険です(;・∀・)ゞ
 

そしてポイントを選定するため船を徐行させていると…突如として出ると思っていなかったナブラが漁船丸の超至近距離にっ!(○口○*(○口○*) ハッ

嬉しいような…悲しいような…出て欲しい時に出んクセに…
何事も逆、逆を行きがちなのがHIROイズムなのか(;つД`)  

  
一体、何回ナブラの中を通したでしょうか…(;゚∀゚)=3ハァハァ


▼1尾だけでしたが、何とか捕獲に成功(滝汗
 

この日を皮切りに、何度かオフショアからナブラ撃ちをする機会に恵まれましたが、どうも9.8ftのイングラムじゃ長すぎて、狭い船上では取り回しが悪すぎるし、キビキビしたアクションを入れるには辛すぎる…
(´-ω-`)


ならばエギングロッドを代用しても良いんだけど、投入したいジグのウェイトが限界を超えてしまう…
(´-ω-`)


この際、憧れのソルティガなるものを手に入れてみるか…
'`ァ,、ァ(*´Д`*)'`ァ,、ァ


いや、待てオレ、焦るな。年に数回あるかないかの釣りに、そう簡単に大金を投入して良いモンなんだろうか…
(`皿´)


そうなると、コストパフォーマンス重視でやはりゴールデンミーンか‥でも、デザイン的にちょっと…
( ;´Д`)



そろそろ本気で何かしら手に入れておかねばならない時期が迫ってきたところで、オフショアジギングで数々の実績を残しておられるnobi師に勧めてもらったのが、コレ!
m9っ`Д´)

 


脱着式のハンドルグリップ!?(○口○*)
何それ、(・∀・)カコヨサゲ!!(笑


ほうほう!ジギングとナブラ撃ち両方対応!?
マルチ故に中途半端さが如何ほどなのか気にならなくもないが、今の自分にコレほど適したロッドはないのかも!
(☆∀☆)キラーン



そして、ムリクリに資金を捻出すると6の付く日に無事GE~Tっ!゚+.m9(・∀・)゚+.゚


▼ショートグリップ仕様だとこんな感じですが…
 
▼いざロンググリップモードへ!換装シーケンス開始!
 
▼ショートグリップ分離!
(何か粒子が出てますが、あくまでイメージです。実際の商品からは出ませんw)
 
▼いよいよロンググリップとのドッキング!
(何か誘導レーザーが出てますが、あくまでイメージです。実際の商品からは出ませんw)

▼ドッキング完了!
(何か火花が出てますが、あくまでイメージです。実際の商品からは出ませんw)

▼カタログ数値だとショートグリップが105mm、ロンググリップが191mm。
86mmの差は結構大きいので、実際に使ってみて…もしかしたらドッチか一方嵌めっぱなしになりそうな気がしなくもないです(笑
 

いよいよ梅雨に突入するようです。
既にヤズが上がってるとの情報もあるので、間隙を突いて出来るだけ出撃してみたいと思っています。



NABURA67への入魂はキャスティングか!?、はたまたバーチカルか!?
いずれによって成し遂げられるのか、自分自身興味津々♪



っていうか、青物と言えば(;・∀・)ゞ
今年こそはミッドショアに青物の魂を注入したいところです(´-ω-`)
めっちゃドキドキしますw



2010.06.12 Sat | タックルetc. | TB:0 | コメント:30
DATE: 2010/06/08(火)   CATEGORY: 未分類
F-Report 100606 「真鯛 has come!」
なんか自分的にドン引きな南アフリカワールドカップ開幕がナニゲに近付いてきておりますが…。
いろんな意味で破壊力抜群な闘莉王は、初っぱなからFWで起用すべきじゃ?と真剣に想うHIROです。
取り敢えず、ドログバさん…ごめんなさい。



6/6(日)
前日の夜中にアンビリ画像を発見し、ガクガクブルブルしながら寝た訳ですが、7時にkazuに叩き起こされ、漁船丸で出撃することとなりました(;・∀・)ゞ


▼上が自分のタックル。下がkazuのタックル。
 
それぞれのスペックはほぼ同等ですが、唯一、ロッドのルアー負荷に違いがあります。
kazuのサーベルダンスがルアー負荷4oz、自分のスローダンサーが3oz。
スローダンサーの方が幾分柔らかめなので、真鯛が感じる違和感が少しでも緩和されれば多少でも釣果に反映しそうなもんなのだけれど、すぐさま釣果に直結するかというと、そうそう単純じゃないのが鯛ラバなんだと思います。


兎に角、バイトしてくれなきゃ話になんない訳ですが…


そのバイトがありゃしない(;つД`)シクシク



この日も早々とホゲ神が降臨しそうな雰囲気が漂い始める漁船丸の船上((;゚Д゚)ガクガクブルブル
お昼までまだまだ時間はタップリありましたが、買ってきた激安弁当を平らげて撤収した方が良いんじゃ?と思い始めた矢先!真鯛独特のヘッドシェイクがサーベルダンスのティップを叩く!!!(○口○*) オオー


▼バイトしたのも”マジかよ!?”だったけど、あっけない結末にも”マジかよ!?”のkazuと真鯛の短いバトルでした(;つД`)
 

「おお!魚探にモノ凄い魚影出とる!!!」と失意のkazuが取り出したのが(;・∀・)


▼え”!?手釣りかよwww(○口○*)
う~~~ん、サスガ孤高のサビキストkazu…その立ち居振る舞いたるやオーラを感じるほどです(笑
 

和式ダウンショットリグも不発に終わり(滝汗w、何箇所か移動して辿り着いたエリア。
自分にとって初めてのポイントでしたが、以前kazuとOくんが釣行してバイトはあったらしい。


既に釣れる気ゼロだったんだけど、船を流して流して最後の最後、ハンドル15回転目付近、もう巻くのを止める直前だったと思います。
遂にあの(;つД`)・・・あの(;つД`)・・・・懐かしい…


真鯛のバイトが…キタ━━━━━━\(T▽T)/━━━━━━ !!!!!
 

しかし、ほとんど乗ったと思ったのに痛恨のバラシ....orz
だけど、居るのが判っただけでモチベ~ションがググっ!と、うp♪(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ


そして、心機一転、潮上に上ってのファーストフォールから着底、そして巻き上げ開始直後!m9っ`Д´)



またもやキタ━━━━━━\(T▽T)/━━━━━━ !!!!!

▼めっちゃ小さいけど、超久々の真鯛GETっ!(;つД`)オトコナキー
 

そして、数回流した後、またまたバイトがっ!(☆∀☆)
 
今度は掛けた直後にサイズうpを確信♪
何度かドラグを出されるツッコミをいなし…


▼51cmのやけに分厚い真鯛GE~~~~~~Tっ!
。・゚・(ノД`)ヽ(;Д; )モライナキシチャターヨ
 

更に更に!何かボトムで食い付いたようなゴミを引っ掛けたような(;・∀・)ゞ


▼幻系がキタ━━━━━━\(T▽T)/━━━━━━ !!!!!(笑
 

その後、アタリが遠のき、気力体力の限界が来た14時納竿(疲


▼帰港後のブツ持ち♪
チャージさんから「間違いなく釣れます! ぜったいに!!(爆) 」とのお言葉を頂き、(爆)の字が非常に気になってましたけど、本当に釣れてしまうとは(滝汗
チャーさんこそ、真のサイキックソルジャーじゃなかろうかと(;・∀・)
…え~っと、脱腸以外変なの写ってないですよね?(汗w
 

この日は6バイト、3フィッシュ。
一回の釣行で6回もバイトがあるなんて、怖ろしく絶好調だったように思います。
我ながら日頃どんな釣りしてんだか(笑


ターゲットがターゲットだけに簡単にボコボコ釣れるとは思ってませんが、5割の確率でモノに出来れば大満足な釣行になるのは間違いないはず。
たとえ2回しかバイトがなくても1尾獲れりゃそれはそれで嬉しいですから(;・∀・)ゞ
もっと既成概念を捨てて、ポイント開拓に励まねばならないでしょうし、鯛ラバのクオリティやメソッドなど気を配っってみたり、やれることはまだまだあるように思います。



取り敢えず、梅雨時期に突入する前に2010ヴァージョンの鯛玉を塗装せんとイケンです(;・∀・)ゞ



2010.06.08 Tue | 未分類 | TB:0 | コメント:22
DATE: 2010/06/06(日)   CATEGORY: アジング
F-Report 100605 「再現」
「ヨシ!○○を釣っちゃる!」と明確な気合いが入ることはないが、ただ家でジッとしてるのも辛い…。
そんな気分で満ち溢れた金曜の夜。
6/5(金)市内某漁港に佇む、kazuとオレ(滝汗
 

ペターンとした見た目と相反する激流ブリに苦戦しながらも、序盤でグッドサイズのアジを1尾ずつGETした二人でしたが、その後は激しく沈黙(疲



遅れてやって来たOクンと3人で時合いを待つ事数時間。
遂にOクンが良型アジGET!


▼待ってました~~~~♪(☆∀☆)
いよいよ時合い突入かっ!?゚+.m9(・∀・)゚+.゚
 
引っ張っても切ないだけなので結論を述べます…。
・・・・この夜はたまたま迷子のアジさんが3尾だけ居たみたいです(;つД`)


余りの釣れない具合と仕事の疲れで激しい睡魔に襲われた自分は、途中から戦線を離脱して、「帰る時起こしてね」と言い残し、クルマで寝てました(汗
そして、気を抜かず頑張ったkazuとOくんでしたが、結局残念ながら釣り神様は微笑んでくださらなかったようです(;つД`)
長時間お疲れ様でした<(_ _)>
キミらの直向きな情熱に激しくリスペクトしまくりです。・゚・(ノД`)ヽ(;Д; )モライナキシチャターヨ



夜中の3時過ぎだったように思います。
kazuに起こされて、さぁ帰りましょうかって時に( ゚д゚)ハッ!


▼寝ボケまくりにも関わらずよく思い出したもんです(超滝汗
撮ってなかったブツ持ち虎の子画像その壱。
kazuがナチュラルに笑ってます…別な意味で怖いです(笑  

 
続きまして、自分の虎の子釣果をうpしようかと思ってたんですが(;つД`)


今にして思えば、何故あの時ブツ持ち画像を撮ってない事に気が付いたのか…
忘れていればこんな思いをせずに済んだものを(;つД`)



なんでオレの時やねん…( TДT)
・・・的な....orz
チャーさんやkazuや…その他にも多くの方を撮影してきたというのに…(;つД`)
しかも頻度が増してきてるような(;つД`)



決して撮影したkazuも、撮ってもらった自分もサイキックソルジャータイプではないのですが、とってもアンビリバボーな要素が盛り込まれた画像になってしまってましたので掲載を控えることにしました(;つД`)
旬な時期はまだまだ先だって言うのに(;つД`)



そんなガクブルな画像をGETしてるとも露知らず、次の日も同じ市内某漁港に単身出撃してたオレ(滝汗


6/6(土)
金曜が遅い時間の出発だったせいもあり満ち上がり真っ直中の激流だったので、この日は日没直後のちょっと下げ潮状態から潮止まり、そして満ち上がりの序盤を検証してみたい…と。


▼早速ですが、この日の釣果です(;・∀・)ゞ
下げ潮から潮止まりでポッツリポッツリと何とか4尾確保に成功しましたが、満ちが始まっても昨夜とは一転して潮がまったく動かず、ただのキャスト練習状態に精神力の限界を感じ23時には撤収しました(凹


帰りがけに、セルフで一人ブツ持ち撮影を試みようかと思ったんですが…


アブネー!((;゚Д゚)ガクガクブルブル



そんなん再現せんでエエから、鯵さんに帰ってきてほしいモンです…(遠い目




2010.06.06 Sun | アジング | TB:0 | コメント:18
一釣一善
めばるing
 めばるing
Favorite-MAKERs

 DAIWA
 BREADEN
 ufm
 Graphiteleader
 SMITH
 GoldenMean
 STANSS
 AquaWave
 DAIKO
 Seaguar
 Yamaga Blanks
 ZipBaits
 TACKLE HOUSE
 バス・海釣りならDRESS(ドレス)
 MEGATECH LIVRE
 Jackall
 ECOGEAR
Favorite SHOP

 POSEIDON
最新の記事
Categories
  • メバリング(173)
  • アジング(121)
  • エギング(52)
  • ショアジギetc.(16)
  • 鯛ラバ・塩ゲー(16)
  • タチジギ(7)
  • 青物etc.キャスティング(3)
  • タックルetc.(38)
  • その他(72)
  • リンク+(23)
  • 未分類(296)
  • 釣的進化論(17)
Access Analyzer
Mail Form

名前:
YOUR MAIL ADDRESS:
件名:
本文:

PROFILE

 HIRO

Author:HIRO
 【管理人HIROのスペック】
 広島県呉市在住
 ♂・1960年代式・射手座・A型
 Team ARROWS所属
 スキルレベル:
 (趣味)
 釣り/☆☆☆☆
 サッカー/☆☆☆☆
 PC/☆☆☆☆
 (食べ物)
 人参/☆☆☆☆☆
 キュウリ/☆☆☆☆☆
 レバー/☆☆☆☆☆
 お寿司/★★★★★
 (メンタリティ)
 怖い話/☆☆☆☆
 大和魂/★★★★★ ←ウソw


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。