Homeメバリング | アジング | エギング | ショアジギetc. | 鯛ラバ・塩ゲー | タチジギ | 青物etc.キャスティング | タックルetc. | その他 | リンク+ | 未分類 | 釣的進化論 
F-Evolution2 headline  ★ご挨拶★ いらっしゃいませ<(_ _)> 大好きな釣りをメインテーマにしたブログです。 釣りは楽しく!釣れなくてもそこにドラマがあれば!!をテーマに日々精進しております♪ どうぞヨロシクお願いします<(_ _)>
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.-- -- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comments(-)
DATE: 2010/07/31(土)   CATEGORY: 未分類
F-Report 100731 「鯛ラバスパイラルのススメ」
7/31(土)市内某所沖合約500m


型が小さいからなのか、バイトがあっても乗せ切れなかったり、完璧乗った!と思ったにもかかわらず、巻き上げ中にバラしてみたり…
自分が未熟なのは間違いないのだが、ソレを打開するための解決の糸口が全然見えてこないし、将来的に見えそうな気が全然しない・・・それでも出撃しちゃう超ドMなオレを虜にした釣り・・・それが「鯛ラバ」(笑


この日はとある理由から出撃が危ぶまれたものの、気が付けば無事漁船丸に乗っかってました~(汗w



ところで、”解決の糸口が全然見えてこない”と前述しましたが、やはり少しでも好成績を収めたいと思うのが人情というもの。
そうなると、何かしら工夫せざるを得ない訳ですが、絶望的な思いに囚われそうになりながらも続けていられるのは、何かが間違っているのか、足りていないのか・・・・到達できるかどうか全然自信はないけど、間違いなく存在するであろう”正解”の存在を感じるからだと・・・いえ、存在するって信じてないとやっとられんだけかも(滝汗


大体、鯛ラバだってオーク工房の技術指導によるHiroponics社製(左)と、kazuが自作して使ってるもの(右)とでは、見た目こんなに違うんです。
そう言えば、7月にチラ見する機会があったSTANSS製プロトタイプは個性的だったような・・・・・
どちらか一方でアタリ連発とまでは行かないまでも、ある程度集中してくれれば統計的に優位性が立証されそうなモンですが、これがまぁ~微妙なんで悩ましいところ・・・( ゚Д゚)<江古江古阿座楽江古江古阿座楽


とまぁ、そんな具合で大変残念なことに今のところ殆ど答案用紙は白紙状態(滝汗



一問でも多く解答欄を埋められればと思い、この日も出船しましたが、いつにも増して激渋度が半端ナイ状況でした(;つД`)



同行したkazuに数度アタリがあったのみで、自分にはまともなアタリは殆どなく、釣行開始数時間後、ようやくkazuがやや小型ながら本命GET!
自分は、あまりに暇すぎるので何度も睡魔に負けそうになり、途中からは釣りしてんのか眠気を我慢してんのか、どっちがメインなんか訳ワカラン状態に突入です(;つД`)



必死に眠気を堪えて続行しますが、コレが正に地獄((;゚Д゚)ガクガクブルブル
鯛ラバって聞いた事はあっても実際に経験のある方は意外と少ないんじゃ?と思ったりしますけど、ホント巻いて落として、落としては巻いて・・・ただただそんな感じです(´-ω-`)
途中でアクションの類は一切入れません。
いや、コレすら本物の”正解”なのか?と疑いだすと・・・・・激しく話が長くなりそうなので、コレは正解ってことで(笑



ホント、釣れる釣れないは別として、全くアタリがないまま数時間が経過(´-ω-`)



(もうこのまま今日は釣れんかも・・・・久々に丸ホゲか・・・・)


そう思い始めた頃でした。
今でも不思議なんですが、何の前触れもなく脳内で何かが弾けたような・・・・・


超高速巻きじゃ!(#゚Д゚)ゴルァ!!


比較的早巻き派だと自負しておりますが、倍くらいのスピードで巻き上げてみたんです。
殆どリグ回収の勢いです。


▼あくまでイメージ画像ですが、その時の雰囲気をお楽しみください(笑

▼(゚Д゚≡゚Д゚)エッナニナニ? マジ!?
キタ━━━━━(゚(゚∀(゚∀゚(☆∀☆)゚∀゚)∀゚)゚)━━━━━!!
何か訳ワカランけど食え!食ってくれ!!!!(HIRO心の叫び
※バイトしてきても完璧乗った!と確信するまではリトリーブ続行が鉄則です!

▼(;゚д゚)ァ....!食わんかった!!
頼む!追い食いしておくんなましぃ~~~~~(人∀・;)(HIRO心の叫び
※一旦離しても追っ掛けて来てる可能性大ですので諦めずリトリーブ続行!若干スピードは抑え気味に。

▼マタマタキタ━━━━━━\(T▽T)/━━━━━━ !!!!!
頼む!今度こそ食うんだ!頼むマジで!(HIRO心の叫び

▼そっそんな殺生な!( TДT)
いや!まだ諦める訳にはいかん!
ホンマ、マジで食ってくれ!(HIRO心の叫び

▼え”!?マジでも一回キタ━━━━━━\(T▽T)/━━━━━━ !!!!!
何がなんでもコレがラストチャンスと思われぇぇぇぇぇぇえええええ!
何か・・・何か・・・ガツガツ度が増してきたような・・・・・・・・・・(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ
 

そして・・・・
そして・・・・


▼ド━━━━m9( TДT)━━━━ン!!
やっとの想いでGETした真鯛は色がエゲつない納得サイズ♪(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ
 

一体何時間船に乗っていたのか・・・・
さすがに精根尽きて15:00納竿....orz


▼kazuの虎の子真鯛は色がピンクがかってて、コバルトブルーのアイシャドーばっちり♪ 
▼ヒィ~あぶねぇ~あぶねぇ~マジでホゲるかと(;゚∀゚)ドキドキ


それぞれ1尾ずつでしたが、ホゲずに済んで何はともあれ一安心(安堵
相変わらずお持ち帰りしませんでしたが、差し上げたご家庭で大変美味しく召し上がって頂いたらしく、釣った本人としても苦労した甲斐があったと喜び倍増♪



・・・と喜んでる場合じゃなくて!(`皿´)
なんかこぉ~想像するんです。
どこかで鯛ラバの神様が自分らが釣ってるの眺めながら・・・・


(アホじゃのぅw、それじゃ食わんわいやwww どうしてワカランかのぅwwwwwww)
(バカ!さっきのままやっとりゃ今なら釣れるのに!www)


なんて笑われてるんじゃ・・・と(`皿´)
そう思うと激しく悔しくて、日頃のイメトレと鯛ラバチューニング作業により一層拍車が掛かるんだけど、果たしてその行く先に正解はあるのだろうか(滝汗



兎に角、真鯛が居るエリアは絞り込めてきたので、後はどう効率よく対応するか。
よく言うじゃないですか、何事も悩んでる最中がもっとも楽しい時期だと♪(゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。) ウンウン
まぁそうとでもメンタルを切り替えないと次行く気にならんですし(滝汗w
と申しましても、あんまし悩む期間が長いのも辛いので、比較的短いインターバルで結構な量のでヒントを与えてくださることを鯛ラバの神様にお願いしたいところ(爆
しんさんの影響で神頼みに走るオレです(笑




さて・・・話はぶっ飛びますが、この日、漁船丸で滑走中に海上でこんなブツをGETしました♪
▼超デッカイ軽石です(笑
軽石だけど、めっちゃ大きいので結構軽くないですwww
1名様に抽選で差し上げますので、ご応募お待ちしております゚+.m9(・∀・)゚+.゚
 



スポンサーサイト
2010.07.31 Sat | 未分類 | TB:0 | コメント:20
DATE: 2010/07/26(月)   CATEGORY: 未分類
ミッドサマー突入スペシャル
第弐部 gonzo先生のジギングセミナー編
決して松崎しげるになりたかった訳じゃないんですが、今年も日焼けがモノ凄い事になってまいりました。
太陽対策でキャップと偏光グラスをしてたせいで、顔がパトカーみたいなカラーリングのHIROです。



今回は「魚捌き方教室in豊島編」の続編です。



お昼前に講義が終わったので、真鯛の片身を携えてkazuの実家にダッシュ!
激安弁当を平らげるや否や、漁港へ向かうkazuとオレ(滝汗



速攻で出船準備を整え、いざ!出撃!(燃 
 


さて、▼は前回のラストで使った画像ですが、何やら見慣れないタックルが2セットほど・・・(;・∀・)
 
そうなんです!なんとこの日、もうお一人ご乗船頂いていたのです。


最近ジギングについて御講義いただく機会が増えてまして、
第一回は、Bros.先生の実釣講座(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ
第二回は、みっち~先生の通信講座(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ


それら貴重なセミナーに続く第三弾!
今回は遠路遙々お越しいただきました・・・・・・


ジギング界の野比のび太こと、gonzo先生!m9( ゚Д゚) ドーン!



▼現場に到着し、早速gonzo先生(奥)の手解きを受けるkazu(手前)。

▼孤高のサビキストkazuがジギングタックルを手に取る日がやってこようとは(;つД`)
 

この日も相変わらずいつ何時やって来るとも判らないナブラを待ちながら、鯛ラバに挑戦してみましたが、まともなアタリのない激渋模様(;゚Д゚)イヤァァァァァァァ
それでも待つ事数時間ようやく2回ほど、ヤズらしきナブラに遭遇っ!!!


ここぞとばかりに投げ倒すも、ノーバイト(;つД`)
しかし、さすがgonzo先生!
ジグミノーにバイト!!!
がっ!一瞬乗ったように見えたがフッキングに至らず....orz
ばっ晩飯ガァァァァァァァァァ!( つ;´Д`)つ



18:00
釣れる気配ゼロに心が折れ、納竿。
kazuの実家でシャワーを浴びた後で、海の幸を肴に盛り上がる予定が大誤算(凹
が!策士のオレにとって、これも想定の範囲内(笑


魚捌き方教室から持ち帰った真鯛の半身が炸裂っ!゚+.m9(・∀・)゚+.゚
へっへっへっへっ読みどおりダゼ♪....(;つД`)


kazu母のおもてなしのお陰もあり、kazu家別館で盛り上がってたら、いつしか落ちてしまい、気が付けば朝に・・・・

6:00起床

▼前日のリベンジに燃えたいところですが、兎に角ぶち眠いオレ( ・д⊂ヽ゛
 

現場に到着し、鯛ラバからスタート!


▼すると!綺麗なベンディングカーブを描くgonzo先生のロッド!(゚Д゚;)
遂にキタ━━━━━━\(T▽T)/━━━━━━ !!!!!
 
そして・・・遂に魚体が海面に・・・・え”!?(・∀・|||)


▼ごっgonzo先生・・・それは(○口○*)  グっさんじゃないですか・・・・

▼ちょっ!kazu!おま!(゚Д゚;)

▼あっ悪魔じゃ・・・悪魔が船に乗っとるわ((;゚Д゚)ガクガクブルブル
 
悪魔がようやく落ち着きを取り戻した頃、


▼今度はその悪魔にHIT!
ドラグの出具合から、なんか大物の予感(汗

▼`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!デカッ!!!
やりたい放題の男、kazu((;゚Д゚)ガクガクブルブル

▼えーっ(;・∀・)ゞ
ワタクシも小さいですが一応ノルマは達成しときました・・・(ΦωΦ)フフフw
 
一瞬の時合いだったのか・・・・
ナブラも立たないし・・・・
真鯛も後が続かなくなるし・・・・・
あぁ・・・・暇すぎる・・・・・・・・(´Д`)ハァ…


ボケーッと遠くを眺めていると、


ん?( ━@Д@)


遙か彼方でナブラ?発見っ!



▼急行し、ジグミノーを通してみるとバイトはしたが乗らず....orz
が!隣で釣ってたgonzo先生にキタ━━━━━━\(T▽T)/━━━━━━ !!!!!

▼いや、ホントkazuの言う通りじゃ(笑
 

gonzo先生の起死回生のハマチGETを見届けると急に睡魔に襲われたオレ( ・д⊂ヽ゛
もうね、屋根が無くてブチ暑いとか、時合いが来るかも?とかそんなん構ってられんくらい眠くて、床に転がって1時間ほどマジ寝してました(笑
その間にkazuが鯛ラバでデカイヤズを追加するというドラマがあったみたいですが、さすがに2人ともお疲れのようで、17時前には納竿としました。


▼この日の釣果です。
3人がほぼ1日中釣ってこの量は寂しいかも?ですが、これだけの量があれば前日の呑みが華々しいモノになったはず....orz
真面目に釣ってほしいわ、ホンマ(笑
 

この後、nobiちゃんとお別れし、自分が釣った虎の子の真鯛が入ったビニール袋を小脇に抱え帰路につきました♪
諸事情により普段釣れてもあまり魚を持って帰らないんですが、この日ばかりはどうしても!どうしても持って帰りたかったんですヽ(`Д´)ノフォォォォォォォォォォォ


▼やっぱ習ったら復習が基本でしょ(;・∀・)ゞwww
いやぁ~それにしてもギリで真鯛が釣れてホンマ良かった♪ε-(´∀`*)ホッ


なかなかお判りにくいと思いますが、一応、捌き方教室の先生の真似して、身をクルクル~っとしたつもりです(;・∀・)ゞ
まぁ写真で見てみると、なかなか品があって美味しそうかも♪


まっ実際美味しかったですけどね(ΦωΦ)フフフw


>gonzo先生、kazu
お疲れ様でした<(_ _)>
うpが遅れてスミマセン。
凄く昔の出来事のように感じるのは自分だけでしょうかwww



2010.07.26 Mon | 未分類 | TB:0 | コメント:20
DATE: 2010/07/22(木)   CATEGORY: その他
ミッドサマー突入スペシャル
第壱部 魚捌き方教室in豊島編
ウチのPC部屋兼釣り部屋が灼熱の地獄と化しております(激凹
そこそこ釣りには行ってるんでネタが無い事もないんですが、うpする気になれるような状況にない訳で・・・(;つД`)


ですが、ネタに困った過去を思い出しながら、歯を食いしばって書きます(笑



7/17(土)8:30
kazuと豊島を目指しましたが、釣りじゃありません(ヾノ・ω・`)
この日はいつもと趣向を変えまして、10時から始まる市主催のイベントに参加してきました。


そのイベントとは!゚+.m9(・∀・)゚+.゚


参加費500円を受付でお支払いし、定刻になったところで各自用意された仮設調理台に陣取ります。
控えめな自分は、一番端っこに立ちましたが、先生の解説が聞こえないとイケませんので一応最前列を確保です。
・・・・この作戦が後ほど悲劇を生もうとは露知らず・・・・・


▼いよいよ講習会が始まろうって段階で、期待と不安で心臓バクバクな自分と違い、kazuは余裕ブチかまします( ゚Д゚)<江古江古阿座楽江古江古阿座楽
参加する訳ないだろうと思いながら誘ってみたのは自分ですが、大体この人は参加する意味があったんでしょうか(笑


▼漁師歴35年?の先生が丁寧に判りやすい解説をしてくださりながら、教材の真鯛を手際よく捌いていかれます。
講師が料理人じゃなく漁師さんってところがこの企画の特徴を表してるんですが・・・・・
 

一通り捌き方を学んだ後は、遂に実習タイムでございます(;゚Д゚)ガクガクブルブル


教材として35cm程度の真鯛を1尾ずついただき、いよいよ真鯛との真剣勝負の時がやってまいりましたヽ(`Д´)ノウォォォォォオオオオオオオオ


さて・・・
さっき先生どうやってたんだっけ?とか注意点なんだっけ?とか思い出しながら包丁を入れてみたんですが、端っこに立っていたが故に、数人の漁師さんが入れ替わり立ち替わり、時には複数で解説してくださるモンだから、嬉しいような、脳内大混乱のような(;・∀・)ゞ


▼自分があたふたしてる内に、kazuは速攻三枚下ろしに成功(驚
しかも、このクオリティー・・・・( ゚Д゚)<江古江古阿座楽江古江古阿座楽
まぁソレはソレで仕方ないとして、折角習いに来てるんだから、漁師さん達を完全無視して隣からオレに解説すんのヤメてくれ(;・∀・)w
 
▼コレは先生の作品(☆∀☆)
お刺身もちょっとした盛り付け方の工夫次第で、”料理を目で楽しむ”ことが出来るんですね。
φ(`д´)メモメモ...
 

自分の作品を撮影し忘れてたんですが、ブサイクながらも漁師さんに及第点をいただいた後、半身をお刺身にしてその場で試食タイム♪
温かったのですが、めっちゃ甘くて美味しかったデス(´∀`*)ウフフ
冷えてたら・・・(;´ρ`)ジュル



試食タイムを終えると、ビニール袋と保冷剤を貰って半身をkazu家に持ち帰りました・・・・。
次回以降の記事で明らかにする予定ですが、全ては計算どおり・・・・我ながら策士ダゼ・・・
・・・・-y( ´Д`)。oO○w



11:30、kazu家帰宅


 

そして・・・・・
学んだ後は復習は欠かしたくないところ・・・・。



▼となれば、行かねばなるまい(笑
 


To Be Continued(続編につづく)



それにしても、めっちゃ(;´д`)ゞ アチィー!!




2010.07.22 Thu | その他 | TB:0 | コメント:22
DATE: 2010/07/16(金)   CATEGORY: 未分類
メモリーズ13 興奮さめやらぬまま東方見聞録
 

某月某日某曜日。
仕事が思いの外早く片付き、帰宅したのが14時30分。


(・・・コレはイケちゃうんじゃなかろうか・・・・・・)


そう感じたと同時に、何か得体の知れない予感が働き、思わずkazuに連絡を入れてみる。
すると・・・


kazu:「はい、は~い♪」


景気よく携帯に出たkazuの背後から、(トットットットッ・・・)と15馬力ディーゼルモンスターエンジンの鼓動が聞こえてくる。
言うまでもなく、燃費がモンスター級な漁船丸のソレである。



「出とるんかいっ!」



聞けば、港から5分ほどの沖でナブラを追いかけ回してるとの事。


「すぐに行きます!迎えに来て下さい!」



30分後。
自分が到着するまで出ていたらしい巨大なナブラはどこかへ消え去り、一瞬ガクブルしたものの・・・・



自他共に認める超みらくるの巨大アコウ、そしてナブラ撃ちでハマチをkazuがGET。
自分は、Bros.先生直伝ではあるが、おそらく半分も理解出来てなさそうな半我流ジギングで自身初のハマチを、そして嵌りまくりのポッパーで正真正銘のヤズをGET。


緊急出動だったが、何とかホゲる事なく大興奮のうちに18時納竿♪


さて・・・
大雨で大変な事になっていようとは露知らず(超滝汗
青物との強烈なファイトの感覚を引っ張りつつ、出張で2日間、東京に行ってました(;・∀・)ゞ


微妙な雨が降る中、広島空港を飛び立ったのですが、JALさんの飛行機・・・なんかめっちゃ小さくて(;゚Д゚)ガクガクブルブル


ところが、この飛行機、予想に反してめっちゃ快適♡
あまりに気持ちよく飛んでくれたもんだから、気が付くと羽田に到着しておりました♪


そこからリムジンバスで向かったのは、「東京ビッグサイト」。

▼(○口○*) ポカ-ン




両日共に移動のタイミングで時間が取れそうだったので、激安メタルジグのオモシロイのがあれば・・・と釣具屋さんを探してみましたが辿り着けませんでした(;つД`)





2010.07.16 Fri | 未分類 | TB:0 | コメント:20
DATE: 2010/07/08(木)   CATEGORY: 未分類
F-Report 100706 「オフショアでオゥ!イエイ!」
7/6(火)
久々にspikeくんとリーボーが遠路遙々遊びに来てくれました♪
超個性派コンビとの釣行だけに期待を裏切らない濃い内容でしたので詳細は、
spikeくんのブログ:いつも気ままに
に丸投げすることにしまして(笑、自分は画像中心で(;・∀・)ゞ


5:00 市内某漁港に集合。
▼10分ほど走り、第一本命ポイントに到着するやいなや大興奮の二人(怖w

そして・・・


そして・・・
このような破壊力抜群なツートップに華麗なスルーパスを通す自信のない自分は、ファンタジスタに1.5列目をお任せすることにしたのでした・・・・


▼開始早々何やらデカイ魚を掛けるチャージさん!m9( ゚Д゚) ドーン!

▼鋭い嗅覚で敏感に反応したリ~ボォ~
 
▼訳ワカランwww
 

やがて浮き上がってきたお魚は・・・・
超デカサイズの幻系!(ノД`)ノ ヒイィィィ


▼一つテンヤ恐るべしφ(`д´)メモメモ...

▼鯛ラバチームの3人を尻目に、一人釣果を伸ばすチャージさん(呪
高級魚タモリや・・・・
 
▼カサゴなど、一人ニヤニヤ(呪
 
▼挙げ句の果てには、釣れてる最中に電話が掛かってきたもんだから、任されたリ~ボォ~が真鯛をGET?(汗
まさか・・・ねぇ~ゴクッ 旦(ー ̄ )

▼え”?ちょっ!おま!`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!
▼STANSS社製のプロト鯛ラバで頑張るspikeくんはちょっと可愛らしいサイズだけど、幻系GET!
暴れるアコウの様子に、病院のオネーサンとの再会を期待したリ~ボォ~でしたが何とか回避(笑
(・д・)チッwww
 

え~っ(;・∀・)ゞ
自分ですが、何度か真鯛らしきバイトがあったにもかかわらず、乗せられなかったり巻き上げ中にバラしてみたり・・・・
。・ ゚・。* 。 +゚。・.。* ゚ + 。・゚・(ノД`)



そして、釣行開始から数時間後。
思うような釣果が得られぬまま移動を繰り返し、辿り着いたとあるエリア。


(・・・なんかエライ水飛沫が立ってんなぁ・・・あんなトコに磯あったっけ?・・・・)
と眺めてたら、なんと!m9っ`Д´)
 

この時を境に、全員がジギングモードにシフトチェ~~~~~ンジ!
( ゚Д゚)ノ ---===≡≡≡ 》>((c( ゚д゚)
ところが、どうも群れが小さいのかナブラの出方がイマイチ(滝汗


そこで自分が取り出したのが、”ポッパー”ですよ(`ω´)グフフ
数日前にたまたまSkypeでみっち~兄貴とお話する機会がありまして、その際に貴重なアドバイスを頂いておりましたので実践してみたんです(`ω´)グフフ
※ちなみに、ポッパーってのはこんな感じです!m9っ`Д´)


そしたらですね、そしたら・・・・
水飛沫を散らしながら泳ぐポッパーちゃんの真横から何かが!?(゚Д゚;)
でっ出た!?(゚Д゚≡゚Д゚)エッナニナニ?


闘いの火蓋が切って落とされた!(燃


そして、慎重にやり取りすること数分間。遂に!
▼人生初ハマチGET!&NABURA67入魂ミッション・コンプリ~~~ト!
m9っTДT)ヽ(;Д; )モライナキシチャターヨ
オーバーなようだけど、ちょっとマジメに感動したオレです。


この後、連チャンモードに!のはずでしたが何が気に入らなかったのかスッカリ姿を消し、諦めて鯛ラバしてましたが、どうもソッチも状況が良くないので場所移動すべく船を走らせ始めた正にその時!


漁船丸のほんの数十メートル前方に迫力満点のデカナブラ出現!(゚Д゚;(゚Д゚;(゚Д゚;(゚Д゚;)
  
 
必死で通しましたが、アタリのアの字も無いままナブラは消え去り、一瞬全員空振りか?とガクブルしましたが、コッソリとspikeくんがやってくれてました♪


▼タックルがライトなのでアズリまくりspikeくん(笑
頑張れ~~~-y( ´Д`)。oO○w
 
▼そして無事美味しそうなハマチGET!
お見事!( ゚Д゚ノノ"☆パチパチパチパチ
 

その後急に風が強まり、釣りにくくなったところで少し心残りでしたが納竿としました。


▼釣果は今一つだったように思うのですが、それを補って余りあるほど楽しい一日でした♪
ただ反省点がブチありまくり(;つД`)


【総括】
ホント、一体何回バラしたのか・・・・(´Д`)ハァ…
チャージさんから帰りがけにアドバイスを頂きましたので、初心に立ち返り一から出直す所存です。


とは言え!
ハマチは一応獲れたしぃ~♪イヒヒ(`ω´)
みっち~兄貴には感謝感激でございます!
このご恩はリ~ボォ~かspikeくんが体で返してくれると思いますので期待しといてください(笑


そして兎にも角にも、気の許せる仲間と有意義な一日を過ごせて大満足!な反面(滝汗
折角遠方からお越し頂いたのに、釣らせてあげられない心許ない船頭ブリを発揮してしまいました。
コレに懲りず再々遊びに来て欲しいと願うばかりです(人∀・)




2010.07.08 Thu | 未分類 | TB:0 | コメント:26
DATE: 2010/07/06(火)   CATEGORY: 未分類
F-Report 100704 「Bros.先生のジギングセミナー 濃霧ガクブル編」
7/4(日)4:30
その前夜から海で遊んでたBros.くんとオフショア釣行のお約束をしており、kazuと二人で追い掛ける形で漁港を目指しました。
天気予報から雨マークが消え、風も大したことなく、全てが順調かと思われたんですけど・・・めっちゃ濃い霧に見舞われ、(こりゃUターンして二度寝するしかねぇ~なぁ~)なんて覚悟したのですが、


「これなら出れるわ」


キャプテンkazuが出港可との判断を下し、Bros.くんと合流。


▼濃い霧の層はどうやら地上30M付近に停滞しているらしく、海面付近の霧は薄かったのですが・・・ホントに信じて良いのだろうかと内心めっちゃ不安(滝汗w
まっ陸地が見える範囲なら安心できるだろうと、ごく近場ポイントで勝負することに。

▼ヤヴァイ・・・目印の陸地を見失う一同・・・・((;゚Д゚(;゚Д゚(;゚Д゚)ガクガクブルブル
気が付いたら四国だった!なんて事をプチ想像してガクブルしたりもしましたが、そこは何とか偶然という名の勘が働き遭難を回避(激汗


この日も最近定番の”鯛ラバ時々もしやもしやのハマチ”作戦です。
とは良いながらハマチ全然釣れる気せんのですけどwヾ(*´∀`*)ノキャッキャ…(;つД`)


まずは鯛ラバを始める前に、Bros.先生のジギング教室が開講され、練習がてらみらくるに期待してみたんです。


▼そしたらホントに(爆
 
▼べっベラ!?(○口○*)

貴重なネタをお二人に頂戴しましたので、自分はマジメに釣果を得るべく、鯛ラバタックルに持ち替え・・・


▼サクッと小さいけど本命GET(笑
我ながらぁゃιぃwww
 
▼続けてkazuにもHIT!(☆∀☆)
可愛らしいサイズですが幻系GET!
冗談のような画像のセリフですが、殆どリアルです。ホント悪魔のような男です((;゚Д゚)ガクガクブルブル
 

そして、暫くの間、鯛ラバで頑張ってたんですが、なんと!何の前触れもなく漁船丸のすぐ脇で単発ナブラが!!!
(○口○*)
マジで出たぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁあああああ!・∵;(ノД`)ノ ヒイィィィィ



すぐにジギングタックルに持ち替え投げ倒してみるも、何がお気に召さないのか無視られまくり(超焦
何か対応策を・・・と言ってもジギングど素人の自分には経験値という武器がない訳で・・・(;つД`)



そうこうしてると何やらオーラを纏った船が近付いてくるじゃ~ないですか(;・∀・)



▼何も悪い事してませんが、何故か心臓バクバク(笑
 
なんと!こんなトコロで憧れの海猿さんにお逢いできるとは・・・・(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ


▼とても気さくな海猿さんで写真撮影をお願いすると笑顔を返してくださいました♪
この二人に爪の垢を煎じて飲ませたいわホント・・・┐(´д`)┌ヤレヤレwww
(*セリフはフィクションです。実在の人物・団体に一切関係はございません)
 
しかし、我ながら画像にジャストフィットのセリフ嵌めたもんだと自画自賛(爆


爽やかな海猿さんが幸運を運んでくださったのか、程なくすると霧もスッカリ晴れ、太陽の光が差し込むようになるとナブラ祭り勃発!


「うおっ!左前方に!」
「あっ真後ろに!」
「真ん前じゃ!」
「そっちそっち!」


ちょっとしたパニック状態になると同時にアドレナリン全開!ヽ(`Д´)ノウォォォォォォォォォォォォ


よっしゃ!ナブラの進行方向、距離ともにバッチリじゃ!
これ以上ない快心のキャストが決まったと思ったら・・・・


スナメリクジラのカップルでした((;゚Д゚)ガクガクブルブル
超高速巻きでジグを回収したオレです((;゚Д゚)ガクガクブルブル



それからもナブラは衰える事を知らず、ただただ一心不乱さにジグやらプラグやら取っ替え引っ替え投げ倒してたんですが、Bros.くんの驚きの声で振り返ると何とっ!!!(゚Д゚;)
エギングロッドがブチ曲がり、アズリまくりのkazuがそこにっ!!!!!!(○口○*)
そして、ほんの数秒後、Bros.くんもHIT!!!!!!(○口○*)


そして時は流れ・・・・・



お昼からはHIRO娘のお誕生日パーティー的な家族サービスの予定が入っていたので、めっちゃめちゃ後ろ髪引かれつつ帰路につきました(;つД`)シクシク
NABURA67の入魂は次回じゃ!(#゚Д゚)ゴルァ!!....orz


▼掛けてる最中と釣り上げた直後はテンパりすぎて「デカいヤズ」を連呼してたkazu(滝汗
「いや、それハマチじゃけん」と何度訂正したことかw
なかなかグッドコンディションなハマチGETおめでとう♪
コングラッチュレ~~~~ショ~~~~~~ン♪
 
▼さすがBros.先生!ブツ持ちも心なしか慣れてるっていうか余裕が感じられます。
勿論やり取りもスムーズで、その華麗なタックル捌きを生で見せて貰いましたので、今後のイメトレが充実したものになりそうです(笑
 

【総括】
自分はハマチを釣る事が出来ませんでしたが、一応全員安打でしたし無事帰る事が出来たし(滝汗、ジギングのイロハを教えて頂くことも出来ましたし、大変充実した釣行でした♪


ん~~~~それにしても大型青物をターゲットにするなんてちょっと前の自分には一生縁がないと思っていましたが、意外にも超近場で遭遇することが出来るようになるなんてホント驚きです(汗
釣れる気は全然せんのですけど!( ^∀^)アハハハハ・・・・・(;つД`)チクショー



それと、オフショアも良いんですが、やっぱショアに燃えたいな・・・と。
ショアジギロッドでなら充分届く範囲で出まくるナブラを見つめながら、


(あぁ・・・コレだけのナブラがショアから撃てればナァ・・・・・・)


って思いながら釣れちゃないんだけど(笑
・・・なんか・・・・こうやって書けば書くほどどんどんハマチに出逢える感がしなくなるので、この辺でやめときます・・・・




(´Д`)ハァ…


2010.07.06 Tue | 未分類 | TB:0 | コメント:27
DATE: 2010/07/01(木)   CATEGORY: その他
釣りに向いてるタイプとは
昨夜の2010FIFAワールドカップ南アフリカ大会、決勝トーナメント一回戦、日本vsパラグアイ戦。
悲しい結末でしたが、多くの感動を与えて貰いました(;つД`)
(敢えて多くは語りませんが…)
お疲れ様でした!
次も(,,゚Д゚) ガンガレ!
と、選手・スタッフの皆さんに申し上げたいと思います。


でもまぁ残念な日本人監督が英雄視されるのだけは釈然としませんが…


と言うことで、昨夜は遅くまで19inchワイドモニターにカジリ付き、一人、手に汗握り観戦してました。
何故か殆どリアルタイムで、ちょびちゃんとメールをやり取りしながらでしたが(謎w


…めっちゃ眠い今宵です( ・д⊂ヽ゛


そして明日は…(ΦωΦ)フフフ…


そんなこんなで、早めに寝ようと思ってたのにやっちゃいました(衝撃
ひょんな事から、とある作品を知ってしまい…(´∀`*)ポッ
完璧にツボに来て眠気がブッ飛んだオレ…ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!


こんな作品があっただなんて…
自分あまりマンガ買ったりしないので知らなかったんだけど(;・∀・)ゞ
取り敢えず、釣り好きな人もそうでない人もご一読の価値ありまくりの作品です!
m9っ`Д´)



▼こっコレは…(;゚Д゚)ゴクリ


釣りチチ渚!www なんじゃそらwww
まぁ~最初はただのギャグマンガかと思ってたんです。
ところが、意外と釣りに関しては真面目でビックリ(笑
その辺と笑いのテイストとのバランスが絶妙で、何かしら説得力に溢れてるような(汗w


(※以下ネタバレ注意です。知りたくない方は折角アクセスしていただいたのですがココで読むの止めていただければと存じます)





















      ▼そんな一例・・・
 


なんですって(笑
なるほど~~だから○○○○さんや○○○さんや○○○○○くんや…(以下略
皆さんお上手なのねwwwφ(`д´)メモメモ...



自分もスケベに生まれたかった!(・д・)チッ




2010.07.01 Thu | その他 | TB:0 | コメント:28
一釣一善
めばるing
 めばるing
Favorite-MAKERs

 DAIWA
 BREADEN
 ufm
 Graphiteleader
 SMITH
 GoldenMean
 STANSS
 AquaWave
 DAIKO
 Seaguar
 Yamaga Blanks
 ZipBaits
 TACKLE HOUSE
 バス・海釣りならDRESS(ドレス)
 MEGATECH LIVRE
 Jackall
 ECOGEAR
Favorite SHOP

 POSEIDON
最新の記事
Categories
  • メバリング(173)
  • アジング(121)
  • エギング(52)
  • ショアジギetc.(16)
  • 鯛ラバ・塩ゲー(16)
  • タチジギ(7)
  • 青物etc.キャスティング(3)
  • タックルetc.(38)
  • その他(72)
  • リンク+(23)
  • 未分類(296)
  • 釣的進化論(17)
Access Analyzer
Mail Form

名前:
YOUR MAIL ADDRESS:
件名:
本文:

PROFILE

 HIRO

Author:HIRO
 【管理人HIROのスペック】
 広島県呉市在住
 ♂・1960年代式・射手座・A型
 Team ARROWS所属
 スキルレベル:
 (趣味)
 釣り/☆☆☆☆
 サッカー/☆☆☆☆
 PC/☆☆☆☆
 (食べ物)
 人参/☆☆☆☆☆
 キュウリ/☆☆☆☆☆
 レバー/☆☆☆☆☆
 お寿司/★★★★★
 (メンタリティ)
 怖い話/☆☆☆☆
 大和魂/★★★★★ ←ウソw


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。