Homeメバリング | アジング | エギング | ショアジギetc. | 鯛ラバ・塩ゲー | タチジギ | 青物etc.キャスティング | タックルetc. | その他 | リンク+ | 未分類 | 釣的進化論 
F-Evolution2 headline  ★ご挨拶★ いらっしゃいませ<(_ _)> 大好きな釣りをメインテーマにしたブログです。 釣りは楽しく!釣れなくてもそこにドラマがあれば!!をテーマに日々精進しております♪ どうぞヨロシクお願いします<(_ _)>
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.-- -- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comments(-)
DATE: 2010/10/19(火)   CATEGORY: 未分類
ちょこっとお休みします
諸事情ございまして、ブログの更新を暫くの間お休みさせていただきます。



(何かあったんか?)



なんて、もしかしたらご心配くださる方がいらっしゃったらイケないので断言いたします。



手首はモゲてません!m9( ゜Д゜)
 


ネット環境をゆっくり利用できる環境になくなるだけで、大丈夫です。
自分いたって元気です(笑



また再開しましたら、引き続きよろしくお願いいたしますm(_ _)m




スポンサーサイト
2010.10.19 Tue | 未分類 | Trackback(-) | Comments(-)
DATE: 2010/10/13(水)   CATEGORY: エギング
F-Report 101009・10 「ブロークンハンド強化週間 SESSION3&4」
ブロークンなハンドなのに、治療する前に何故か一週間で強化しようとする恐るべき企画もいよいよ最終段階!m9っ`Д´)


【SESION3】
10/9(土)夕刻。
前日が雨模様だったため出撃できず、フラストレーションが溜まり気味のアングラーも多いはず。
華のサタデーナイト。
三連休の初日の夜。


釣り人が少ない訳がないと安易に推測できたのだが、何となくジッとしてるのも勿体ない気がして、Aクンに連絡してみた。


電話に出たAクンはすでにエギング中だった(笑
しかも、Sちゃんとご一緒だっていうからサァ~大変(;・∀・)



本ブログに何度か登場していただいてるAクンは6つ歳上。
今回初登場のSチャンは7つ歳上。
”クン”や”チャン”付けで呼ばせて頂いてるが、ご両人共に地元の大先輩である。


自分の田舎特有なのかも知れないが、多少の年齢差があろうがなかろうが先輩は下の名前に”クン”か”チャン”付け。
歳下は呼び捨て。
高校生の頃から青年団的な団体に所属し、ボランティア活動する中で可愛がって頂いたりしたものだ。
「御神酒」と言う名の液体をガブ飲みし、初リバースした15・・・いや17の夜が懐かしい。
勿論、盗んだバイクで走り出したりなんかしていない(笑


そんなノンビリとした環境でバンド活動したり、サッカーチームを結成して社会人リーグに参戦したり、何かおもしろそうな事を見付けては、地元の仲間達と情熱を傾けてきたのだけれど、不思議と誰一人として”釣り”というカテゴリーに目を向ける者はいなかった。
釣りをするにはめっちゃめちゃ恵まれた極楽のようなフィールドのすぐ側で毎日遊んでいたというのに・・・(凹
もしも・・・もしもインターネットの普及が30年早ければ状況は一変していたかも・・・そう思うと、黎明期にソルトルアーに着手された先駆者方の偉大さを改めて思い知るばかりだ。


そして、サッカーチームの解散と前後して、自分がソルトルアーを始めたのが5年前(滝汗
エギングをするため帰郷しても、出会うのは島外からやって来たアングラーさんばかりで、ジモピーと言えば何故かオッチャン階級以上・・・まぁ今や自分もオッチャンな訳だが(凹


ところが、そんな状況が徐々に変化する。
かつて一緒に遊んでいたAクンが動機は意味不明だが突然エギングをやり始めると、そこからスローにではあるが伝染し、とても小さいけれど地元にエギング仲間の和が形成されたのだ(驚
諸事情から何かにつけて地元との接点が減りつつあって、会う機会と言えばお通夜やお葬式くらいという残念な場か、年に一度のお祭りか盆踊りといった程度だったが、自分も含め釣りに一切見向きもしかなった連中が、まさか今になってエギングというステージで集うことになろうとは!(笑


そういう意味で、ここ数年、秋は非常に楽しみであり感慨深い季節となっている。
秋だけじゃ寂しいので機会を見付けてメバリングやアジングの魅力を語ったりしてみるが、誰も乗ってこない。
あくまで秋限定らしい(笑


そして、2010年秋のビッグサプライズ!
まさか郷里でイチニを競う爆笑キャラのSチャンと改めてエギ友としてお付き合いさせて頂くことになろうとは!


前置きがめっちゃ長くなったが、変なアットホーム感に包まれながら最初に案内して貰ったのはちょっとした激流だが比較的シャローなポイント。


▼開始数投でサクッとGETのAクン( ゚д゚)ハッ!
何かこのパターンは・・・身に覚えが・・・・何とか食らいつかなければ(滝汗


気合いを入れて序盤を堪えると、またしてもハマった感があり痛みから解放されるオレ(滝汗


▼妄想フルブーストで何とかGET(安堵


この後、誰にもアタリが出ない時間が続いたところで移動することにした。
お次は、自分の案内で街灯があって釣りがしやすい上に、あまり人が釣ってなさそうな感じのポイントをチョイスしてみた。


一応過去に実績はあったのだが、攻め切っておらずポテンシャルは未知数(滝汗
釣れなかったすぐに移動を提案するつもりだったが・・・・


▼ポンポンとテンポ良く釣果を増していくAくん(驚
こんな風に言うと先輩に先輩面してるようで失礼なんだけど、本当に上手になったと思う。
釣りどころかアウトドアのイメージすらなかったんだけどw、隠れた才能が開花したのかも♪


▼アップにブチ込んで、ダウンでズンッ!
大体がこのパターンだったんだけど、激流だからこのサイズでもロッドが結構曲がります(笑
ほんの一瞬ですが、脳内ドピュドピュです(爆


この明るいポイントでSちゃんの緊張が解きほぐされたようで、ちょっとした会話でもすべて一笑いありの展開が延々と繰り返される釣り場(爆
エギングというと少し離れて立つので各自黙々とシャクリ倒してる事が多いんだけど、Aくん・Sチャンのダブルボケとダブルツッコミがコレでもか!ってくらい面白い(腹痛笑
予想通りの展開だ。


▼渋い表情されてますが、カメラ向けるまでめっちゃ喜んでたSチャン(笑
エギは鉄板5号だそうですw(*5号はサイズじゃないですw)


あと1杯で一回の釣行での釣果自己レコード更新のSチャンに何とか釣って頂きたくて、あちこちランガンしたが潮位が低すぎて釣りにならないこともあり、気力体力の限界の4:00に納竿とした。



【SESION4】
10/10(日)夕刻。
ブロークンなハンドなのに、治療する前に何故か一週間で強化しようとする恐るべき企画の集大成!m9っ`Д´)


エギングはほどほどにアジングを楽しもうと、一人激流エリアを訪れてみた。


・・・もの凄い爆風(凹
アジのアの字も感じられない海を眺めながら泣きそうになったが、来てしまったものは仕方ない。
エギを投じてみた・・・


▼キタ━━━━━━\(T▽T)/━━━━━━ !!!!!


(こんなところで投げ釣りですか?・・・ガクブル)チックな投げの置き釣り師さんお二人に話し掛けられ、少しばかり孤独感から解放されたが、あまりのハードシチュエーションに時折凹んでしまい、クルマで仮眠を取っちゃ~釣り、釣っちゃ~仮眠するというローテーションを何クールこなしたことだろう・・・・


▼ポツポツ釣れるから良いようなものだけど、何がそうさせるのか、帰る気になれず・・・・


ハッ!と目が覚めて時計を見ると、潮が下がり始めて1時間ほど経過していた。
満潮1時間くらい前まで記憶があったので2時間くらい寝てたらしい(滝汗
更にハッ!とした。
完璧無風になってる!!!


▼試しにワームを投じてみると、1投目からアジがHIT!え”!?(○口○*)


パタパタパタ~!と釣れたと思ったら、イキナリ終~了~~~~~~!
そんなアホな・・・(激凹


▼粘って良かったのか悪かったのか・・・激しく微妙・・・(´Д`)ハァ…


こうなりゃとことん居続けて、朝マズメでエギングでもしたろ!と思い、再び仮眠を取って5:30に起きたてみたら・・・
無茶苦茶ド干潮!一投もせず終~了~~~~(凹


朝日が眩しいゼ・・・・-y( ´Д`)。oO○フッ



【ブロークンハンド強化週間総括】

遂に痛くない釣り方発見したよ(笑


2010.10.13 Wed | エギング | TB:0 | コメント:14
DATE: 2010/10/10(日)   CATEGORY: アジング
F-Report 101008 「ブロークンハンド強化週間 SESSION2」
ブロークンなハンドなのに、治療する前に何故か一週間で強化しようとする恐るべき企画第2弾です。


10/8(金)
よりによって・・・
ある意味一週間で最もテンションの上がる金曜夜なのに(´Д⊂グスン
・・・なんで、なんで雨なんじゃーっ!ウワァァァァァァヽ(`Д´)ノァァァァァァン!



しかし、


・・・雨が降れば、きっと人は少ないはず!m9っ`Д´)
そうなれば遅めの出発でもアジ調査できるかも・・・
勿論、アオリも・・・アッヒャッヒャ!ヽ(゚∀゚)ノアッヒャッヒャ!


激しく諦めの悪い自分は、こんな風な思惑を抱きつつ、もしも21:00時点で小雨なら取り敢えず出撃してみることにして、アレコレ家の用事を済ませておりました。
そこへ、お久しぶりのkabaちゃんから入電!



もう小雨がどうとかこうとか関係なく、自宅を飛び出してkabaちゃんに合流し、一路アジングポイントへ・・・・


そこは・・・・・


無人!(☆∀☆(☆∀☆)



コレで後はアジが入ってるのを確認するのみ♪+(0゚・∀・) + ワクテカ +


▼こっコレは・・・(゚A゚;)ゴクリ

そう言えば、手首・・・前回の記事で何か治ったっぽいと書きましたが・・・・
エギングだと余り痛くないのに、ライトリグの釣りの方だと激痛がっ!
ギャアァァァァ━━━━━━(|||゚Д゚)━━━━━━!!!!!!
アジングだったら手首にきっと優しいだろうと思ってのアジ調査だったってぇのに.....orz



2時間ほどは頑張ったんですが・・・
どうも雰囲気が感じられず、思い切ってエリアを変え、大移動してみました(´Д`)ハァ…


現場に到着すると、やはり無人(笑



真面目なkabaちゃんは早速アジングに取り組んでましたが、自分は取り敢えずお土産確保のため、雰囲気バリバリの沖へエギをフルキャスト!(燃


▼すると!中型のアオリをポンポンポ~ン!とGET(☆∀☆)ヤッタネ


エギングをお仕舞いにして、離れて釣ってたkabaちゃんの様子を伺ってみると、


▼うおっ!なかなか体高のあるプリプリなアジを連発中のkabaちゃん(驚

自分も早速キャストしてみますが、手首に走る激痛のため、思うような飛距離が稼げません(´;ω;`)ウッ…
良い感じのペースで釣り上げるkabaちゃんの傍らで、痛みに耐えつつ頑張ると・・・


ツッ!


キタ━━━━━(゚(゚∀(゚∀゚(☆∀☆)゚∀゚)∀゚)゚)━━━━━!!


▼何とかGETっ!。・゚・(ノД`)ヽ(;Д; )モライナキシチャターヨ


▼雨に打たれビショビショになりましたが、止め時が判らない微妙なペースで釣れ続け・・・



いつしか干潮間際の3時過ぎ( ゚д゚)ハッ!
本格的にアタリが遠のいたところで納竿としました(汗


いやぁ~雨は辛かったですけど風が殆どありませんでしたので、強風に耐えながらの釣りよりも全然楽しめました♪
まっ勿論うまいこと釣れてくれたからこそ言えることですが(笑



アジもですが・・・
今回の釣行で最大の収穫は、


(1)アジングのようなライトリグの釣りは意外と手首に優しくない。
(2)痛いのは序盤だけ≒燃えるに従い痛くなくなる。


最初だけ我慢すりゃエエんでしょうか?(;・∀・)w




2010.10.10 Sun | アジング | TB:0 | コメント:17
DATE: 2010/10/08(金)   CATEGORY: エギング
F-Report 101006 「ブロークンハンド強化週間 SESSION1」
10/6(水)19:00
今、無理をすると、何かとても大切なモノを失いそうな予感バリバリの中、自分の手首がどれだけの根性の持ち主なのか検証してみるためエギングに行ってみることにした。
この日、御同行いただいたのは、エギング界の遠藤保仁、花屋のしん様。



さて、本題に入る前に、お知らせがあります。
この花屋のしん様ですが、何を血迷ったかw速攻でFC2ブログに乗り換えされたらしいです(笑
ちょっとFC2良いよ~ってお話しただけなんですけど(;・∀・)ゞ
何はともあれ新装開店おめでとうございます!
花屋さんの釣り日記Vol.2
更にパワーアップされたブログを楽しみにしてます!m9っ`Д´)w



この日の満潮時刻はおよそ20:30。
満潮潮止まりの前後が狙える絶好の大潮であり、しかもほぼ無風ときた。
久々に快適なエギングが楽しめるだろうとワクワクしながらポイントへ急行した。


現場に到着し、最も気になる手首の具合を確認してみる。
ファーストキャスト時、早速、「ピキッ!」と手首に痛みが走る(凹
続けて、着底後2段シャクリを入れてみると、「ズキン!!」と結構強烈に痛む(激凹
2日ほどお休みしたくらいじゃ治らなかったらしい・・・使えん野郎だ。



▼ところが!
(こりゃ当分エギングは出来そうもないわぁ・・・)と、痛みに耐えつつムリクリにシャクリ続けていたその時!

( ゚д゚)ハッ!何かがハマった感じ!


なんか知らんけど治った!(笑
勿論完璧に痛みが無くなった訳ではないのだが、コレなら充分釣りになる!
やったね♪手首ちゃん♪
いやぁ~ヤルヤルとは聞いていたがコレほどとは(笑


▼直後、幸先よくまずまずなサイズGET!m9っ`Д´)


アタリが遠のいたところで、場所移動することにした。


今まで比較的潮位がない時にしか訪れたことがないところへ行ってみたのだが・・・・・
スゲー爆風(怖
加えて見事に満潮潮止まりだったため、釣れる気が全然しない。


▼数カ所移動を繰り返すうち、徐々に下げ潮が利きはじめると、サスガしん様。
きっちり結果を出されます。

▼自分も何とか(;・∀・)


雰囲気はめちゃめちゃ良いんだけど、暫く釣ってると、暴風にも程がある!ってレベルになってきたので、下げ潮を狙いで最初のポイント付近へ帰ってみた。
どうやら素晴らしく風裏になってるようで、快適♪


しばらくは渋い釣りを展開していたが、ある時を境にしん様がブレイク!


▼一人ボコボコ釣りまくるのなんのっ?!(lll゚Д゚)ヒイィィィ!!
ほんの数メートル離れたところで釣ってる自分には殆どアタリらしいアタリもありゃしねー...orz


せめて締めの1杯を!との祈りを込めてキャストし続けてると・・・・


モッ・・・


ツンッ!とアワセを入れると、ガッツリ根掛かり.....orz
????
ゆっくりとだが巻ける?
超重量級な何かにフッキングしてるようだが、生体反応は感じられない。
藻だとしたらかなりの大物だろうか、それともミラクルでタコか・・・・・


時間を掛けて引き寄せてみると、あちこちに藻を引き連れた太っといPEにカンナが引っ掛かってた。
どうりで重たい訳だ.....orz
手に取ってたぐってみると結構新しいPE・・・・・・・めちゃめちゃ高切れしてる・・・・・
ドラマの予感!キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!


▼予想通り、端にはエギが!しかもおNEW!m9( ゚Д゚) ドーン!
コレぞ、かつて、しぶ姫が提唱された”真のエギング”!v( ̄Д ̄)v イエイw

ロストされたアングラーさんの心中はお察ししますが、危うく海の藻屑となりかけたエギをレスキュー出来たし♪
PEが回収できて釣り場の環境保全にも役立てたし♪
最後にネタも手に入ったし♪
モゲそうだった手首も引っ付いたようだし♪(爆



なかなか有意義な一夜でした(ΦωΦ)フフフw





2010.10.08 Fri | エギング | TB:0 | コメント:10
DATE: 2010/10/06(水)   CATEGORY: タックルetc.
WANTED MIRACLE OR ACCIDENT


いったいどれだけキャストしただろう。どれだけの涙が流されたろう。
一緒に戦った大勢の仲間たちはみんな、連敗を食らってしまった。
だけどオレ達から情熱が滅びないように、アコウ、幻とされる魚もまた決して滅びることはない。
オレ達は知っている。一握りのエキスパート達が、一握りの達人が、輝かしい釣果を得ていること。
だけどオレ達が挑むこの釣りは決して夢物語なんかじゃない。
そこには当たり前に奇蹟があり、事故がきっとある。 取り敢えずそうとでも思わないとやってられない。
誰も戦わずに勝ち得た釣果なんかない。釣果の裏にはたくさんの努力と、汗と涙が染み付いている。
もし釣り人がその歴史から目をそらし、忘れてしまうなら、そんな釣果なんか、犬のクソだ。
花屋のしんちゃん、マツムラニーサン、マツムラケンチャン、ちょびちゃん、しぶ姫…
そして、全世界で戦うアングラーたち。君達はまたホゲるかもしれない。でもホゲるのを恐れるのをもうやめよう。
アコウに無視られたアングラーたち。共に起て。そして共に戦おう。オレ達はいま悲しい過去を捨て去り、ここではないもっと遠くへと走り出す。
オレ達を無視りつつ、釣られることなく悠然と泳ぎ去ってしまった全てのアコウに向けて、あえて今夜、このメッセージを送ります。


タマニハクッテクレヨ。

裏アコウ魂友の会、HIRO。



自分でも何のことだか理解に苦しむメッセージですが(笑、判る人には判ると思います(笑



釣りに行けないちょっとした時間を利用して性懲りもなく描いてみました。
今更言うのも何ですが、何の魚か自分でもよく判らなくなってきてたりします(笑
(※こんな事してる暇が少しでもあったら海へ行け!とのツッコミはご遠慮いたしますw)


取り敢えず、シール化してクーラーボックスにでも貼れば、みらくるを呼び込んだり・・・しないかなぁ~と(笑
お守り代わりにでもなれば・・・基本他力本願な自分にとって、もはや頼りになるのは神様だけですし・・・( ;´Д`)人


それと、いつの日か某”アコウ魂友の会”様が作製された素敵なTシャツと並んで記念写真を撮るのが夢です・・・(遠い目
しかし、コストを考えると気が遠くなりそうですけど(;・∀・)ゞ


まだまだプロトの域を抜けませんが、監修してくれたnobiちゃんにこの場を借りて御礼申し上げます。



▼シール用パターン



ん~~~
このパターンで、メガメバル、ギガアジ、ドラゴン、キロアオリ、デカイヤズ・・・などなど
所詮自己満足の世界なんですけど、いろんなヴァージョンが・・・・



えぇ・・・全部神頼みの予定デス(笑










2010.10.06 Wed | タックルetc. | TB:0 | コメント:32
DATE: 2010/10/04(月)   CATEGORY: エギング
F-Report 101001-03 「妄想フルスロットル!ナイトエギング」
妄想は計画的に・・・HIROです。


余りにもシャクリすぎたからでしょうか・・・
生まれて初めて”腱鞘炎”的なモノを体験しております( ;´Д`)いやぁぁぁぁぁー!
釣行回数は大したことないんですけど、釣れようが釣れまいがのシャクリサウンド命が災いしたようです(激凹



▼実際は右手です(笑
自分、ジャギほど性格悪くないと思うのですがw・・・原先生スミマセン(人∀・)


10/1(金)22:30
基本ヘタレな自分だが、この日は単独で真っ暗ポイントのランガンツアーに挑んでみることにした。
もしもワンチャンスあればアジの具合も確認しようと思っていたのだが、家の用事があり、遅めの出発だったため実績ポイントは既に先行者がいらっしゃっる(´Д`)ハァ…
めちゃめちゃ風も強かったので、調査は次回に持ち越すこととした。



途中気になるポイントがあったのでホワイトベース号を停め、海の様子をうかがおうと下車すると、
「HIROさんじゃないですか?」
とお声を掛けていただいてビックリ!(○口○*) 


(スンマセン・・・オレ何か悪いことしましたでしょうか?・・・ガクブル)


と、内心ビビりながら近付いていくと、薄暗くてコチラからはよく判らなくて失礼したのだが、めっちゃお久しぶりのフミさんだった♪


根掛かりロスト上等の超デンジャラスポイントを攻めようと思っていたのでお誘いしなかったのだが、今にして思えばご一緒させて貰えば良かったナァ・・・と(滝汗
少しお話した後、お別れし、一人寂しいエリアへホワイトベース号を走らせてみた。


お目当てのポイントへ到着すると、(もしかしたら・・・)なんて思ってたジモピーの先行者も誰も居ない。
んん~~~嬉しいような悲しいような寂しいような(笑
一応風裏を読んでみたのだが、強風すぎて風が巻いてる上に、潮位が低くて糸フケが出まくるモンだから何やってんだが全然判らない・・・(凹



そうこうするうちに足下で剥き出しになってる敷石の根本にうっかりエギを根掛かりさせてしてしまい、回収するために仕方なく敷石へ降りてみると、意外と快適で釣りはめちゃめちゃしやすい♪・・・だけど・・・
立ち位置が滑りやすくて不安定なのに加え、何か・・・背後からのプレッシャーが増量したような(((;゚Д゚))))ガクガクブルブル



何とか恐怖心を打ち消すために残された手段は・・・シャクリ倒すしたなかった訳で・・・・。
手首が痛いなんて言ってる場合じゃないと思われ・・・・((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル



▼キタ━━━━━(゚(゚∀(゚∀゚(☆∀☆)゚∀゚)∀゚)゚)━━━━━!!


期待してたサイズじゃないけど一応ホゲ回避で一安心なオレε-(´∀`*)ホッ


そこから立て続けに3杯追加し、イカイカ祭りかと思ったが、パタッと釣れなくなり、気分転換も含めて場所移動することにした。



さてお次は、意を決して超真っ暗で寂しいポイントまで遠距離を走ってみたが、第一投目で幸先良く釣れてくれたんだけど、その後はサ~ッパリで、更に潮位が下がると同時に暴風がパワーアップしてきたので潔く納竿することとした。


まぁあの風だから仕方ないか・・・と釣果はシチュエーションのせいにすることとして(笑
何が嬉しかったって、目の前に突如めっちゃめちゃデカいイノシシが飛び出してきて、間違いなく激突→ホワイトベース号大破、な状況を覚悟したけど、ギリでかわせたことでしょうか(激嬉


そして翌日。
10/2(土)
久々にAくんとご一緒することになり、二人で真っ暗ポイントへ行ってみることにした。
誰か同行者が居るってぇのはコレほど心強いモンかと実感するオレ(笑


開始早々、Aくん立て続けにGETっ!(☆∀☆)
3.5号のエギでポンポン釣り上げる(滝汗


▼自分も何とか追随するが、数では全然敵わず、何とかサイズで対抗するのが精一杯(;・∀・)
何とかまずまずサイズをGET(汗

▼何の変哲もない真っ暗なポイント(滝汗
只単に、「ココ釣り易そうじゃね?」的な立ち位置なんだけど、数を獲るなら叩かれまくったメジャースポットじゃなくて、地磯か、こういったところがキーワードになるのかも・・・立ち位置も無限に近いし、空いてるし♪
基本的に地磯は危険なのと、いろんな意味で怖いので自分は速攻パスしますけど(怖

その後、遅れてきたkazuも合流し、釣れなくなったところで3人でのランガンとなった。


▼Aくん・・・火星人GET(笑
そう言えば、当分タコ釣ってないなぁ・・・オレ(;・∀・)w


そして、実は釣行開始直後から非常にヤヴァかった右手首が本格的な悲鳴を上げ始めた( ;´Д`)いやぁぁぁぁぁー!
シャクる度に激痛が走る(涙
仕方なく大人しめのシャクり方に押さえていたが、全然釣れない時間帯が過ぎ去る事数時間(´Д`)ハァ…


ある瞬間、
(もしかしたら、シャクり方が足りなくてエギが満足にアクションしてないんじゃ?)


あくまで当社比なんだけど、そう感じて、痛みを堪えて気合いでシャクってみると3度ほど強烈にエギをひったくられた!(驚
kazuにしてもAくんにしても、実績を残している2人にアタリが出ない中、バイトがなかった理由を少し垣間見れたような気がして・・・そう無理矢理納得して4:30納竿(超滝汗
まぁいずれにしても釣れちゃないんだけど・・・'`,、('∀`) '`,、


更に翌日。
10/3(日)
ちょびちゃんから8:30に連絡があって叩き起こされた( ゚Д゚)ネムヒー
この日はチャージさんやちょびちゃん主催の海岸清掃があって、参加させてもらうつもりだったんだけど、10:00からってチャージさんから伺っていたのに、準備が整ったので前倒ししてスタートしようと思うんですけど・・・と。
( ゚д゚)ハッ! 工エエェェー(´д`)ーェェエエ工


kazuを叩き起こして駆け付けたんだけど、到着すると既にゴミ袋を前にして集合写真の真っ最中!ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!
見事に終わってました(笑
結局、写真係を仰せつかったのと、ゴミを回収しに行っただけに終わっちゃったけど、皆さんどうかご容赦いただきたい。
今回に限ってはオレ悪くないですアヒャヒャヒャ(゚∀゚≡゚∀゚)ヒャヒャヒャ


それにしても折角の機会だってぇのに、皆さん意外と沢山いらっしゃって誰とどうお話したら良いものか、お一人お一人ご挨拶したかったんだけど頭の中がグチャグチャになっちゃって、結局まともにお話出来たのはシミーさんといちくん、ちょびちゃん、tocchiくん、ライドさんくらいだったかな(;・∀・)
それでも非常に短時間だったけど(滝汗
ホント失礼しました<(_ _)>


▼解散された後、ちょびちゃん&しぶ姫がエギングされてる様子を生暖かい目でしばし観察しておりましたら、流石!オリムピックのテスターちょびちゃん!サクッ♪とGETっ!スゲー( ゚Д゚ノノ"☆パチパチパチパチ


なんかめちゃめちゃ寝不足だったのでフワ~と消えるように撤収したんだけど・・・・
なんか夢見てたような感じが今でもしてます(;・∀・)


>しぶ姫
頂いたパンめっちゃ美味しかったデス♪<(_ _)>
家宝にしようかと思ったんだけど、腹減ってたんで気が付いたら食べてました(笑
>ライドさん
高価なブツを分けていただいてありがとうございました♪
ご恩返しのためにもオフショア頑張ります(;・∀・)ゞ


で(;・∀・)
よくよく考えたら昼間は休んでれば良かったのに、デイエギングしてるオレとkazu(汗
寄ってはくるけど、チビが大多数だし、中にはまずまずな個体も居るけどスレとるし・・・・


▼波戸周りの水深があるポイントは芳しくないので、勘を頼りに叩いて回ると、チビいけど何とかホゲ回避で一安心・・・なのか?(笑

まっサイズは兎も角(;・∀・)ゞ
沖にキャストして、何度か派手なアクションを入れると、スッと抜けるラインテンション!
ご存じの通り、アオリが勢いよくエギをチェイスし過ぎてエギを追い抜いちゃった結果、エギを抱いたアオリイカが方向的に通常とは逆のショア側へ走るパターンのアタリの出方だ♪
このアタリ方に激しく萌えるオレにとっては、しんどい中釣行した甲斐が少しはあったかなと(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ



しかし、よく釣ってらっしゃる達人もおられるのだろうが、やはりナイトの方がサイズも数も期待出来るのではないかと思う。
デイだからと言って、以前のようにサイトでパコパコ釣れる事なんてなかなか期待できなくなってしまったし、釣れるにしても超遠投して探った時が多いからやってる事は結局ナイトとそう変わらんし・・・(´-ω-`)
まぁ明るい分、釣行は安全なんだろうけど、ナイトは最近寒いくらいになってきたから軽く着込めば快適極まりないし♪
逆にナイトで軽装だといろんな意味のガクブルを体験できる可能性ありまくるんだが(笑
・・・・・そう感じてるこの頃だ。


お昼過ぎに納竿し、帰りの道中でお好み焼きを食べに行ってみた♪


▼土曜の夜もお好み焼きで・・・今日(月曜日)の夕食もお好み焼きだったので・・・・・
どんだけお好み好きやねん!┌(`Д´)ノ)゚∀゚)


午後、用事を済ませると、マツムラニーサンと花屋のしんちゃんからお誘いコールを頂いたので、夜再び海へ(笑
(※なんとまぁ巧い具合に月曜はお仕事お休みだったのでしたw)


花屋のしんちゃん、マツムラブラザーズの三人と並んでエギング開始♪゚(∀) ゚ エッ?
アコウ魂友の会の皆さんはどうやら自分に気を遣ってエギングに付き合ってくれてたようだ。
本当に申し訳ない!プニュ( ´∀`)σ)Д`)


この日ももれなくロケットスタートを決める花屋のしんちゃん・・・
スゲェです・・・
神だよ・・・いや(;・∀・)
まぁそれだと正直神様に失礼なんで、ネ申ってことで(笑



▼自分を間にして、しんちゃんの逆サイドで釣ってたマツムラニーサンが良型GET!(☆∀☆)
間のオレって一体・・・(;・∀・)
釣れないもんだからシャクろうと頑張るんだけど、コレが悪循環・・・・手首がモゲそう(´Д⊂グスン

▼みんなにアタリが出なくなったところで、更に真っ暗ポイントへ行ってみたんだけど・・・
しんちゃんの勢いは止まることを知らず・・・スミマセン・・・今度からしん様と呼びます<(_ _)>ハハー

そして・・・・そして・・・・遂に(TдT) ゼンベイガナイタ


▼キタ━━━━━(゚(゚∀(゚∀゚(☆∀☆)゚∀゚)∀゚)゚)━━━━━!!
激流に乗せてドリフトさせながら、ガクブルのボトムタッチ&リフトを繰り返していると二度ひったくられ、三度目の正直でようやくデス。・゚・(ノД`)ヽ(;Д; )モライナキシチャターヨ


その後、数カ所ランガンした後、幻ingを頑張るしん様・マツムラケンチャンコンビの傍らでニーサンとエギングに興じていたが、爆風に見舞われながらの釣りに集中力が続かず、おしゃべりばかりしてたような(;・∀・)ゞ


▼ラストはマツムラケンチャンのJOJO立ち画像を撮影して現場を後にしました。
スタンドの片足が右端に(笑


なんか手首ぶっ壊れてる割に釣りまくりの土日でしたが・・・
いや、最終日の日曜で完璧にぶっ壊れたというか・・・・
エギングは暫く休んで、手首に優しいアジ調査に行ってみるかな・・・なんて思っています(怪笑
朝夕めっきり寒くなってきたのでこれからが秋本番♪
ある日何かが始まってもおかしくないですし♪( ^ω^)ワクワク


さて・・・・
長々と溜め込んだ釣行の模様を書き連ねてみましたが(滝汗
我慢強く読破していただいた方に感謝の気持ちを込めて、漁船丸の戦利品ではございませんがプレゼント企画を急遽ご用意いたしましたっ!m9( ゚Д゚) ドーン!


▼装着したアングラーを海へいざなう磯の香りをタップリ含んだハーフヘルメットFE2コラボモデルです♪
また、何かと物騒な昨今、防護装備として護身用にお役立てください(笑
(※画像のFE2ステッカーはイメージです)

ん~~誰も貰い手がいなかったらkabaちゃんにまた差し上げようかな(笑


2010.10.04 Mon | エギング | TB:0 | コメント:20
一釣一善
めばるing
 めばるing
Favorite-MAKERs

 DAIWA
 BREADEN
 ufm
 Graphiteleader
 SMITH
 GoldenMean
 STANSS
 AquaWave
 DAIKO
 Seaguar
 Yamaga Blanks
 ZipBaits
 TACKLE HOUSE
 バス・海釣りならDRESS(ドレス)
 MEGATECH LIVRE
 Jackall
 ECOGEAR
Favorite SHOP

 POSEIDON
最新の記事
Categories
  • メバリング(173)
  • アジング(121)
  • エギング(52)
  • ショアジギetc.(16)
  • 鯛ラバ・塩ゲー(16)
  • タチジギ(7)
  • 青物etc.キャスティング(3)
  • タックルetc.(38)
  • その他(72)
  • リンク+(23)
  • 未分類(296)
  • 釣的進化論(17)
Access Analyzer
Mail Form

名前:
YOUR MAIL ADDRESS:
件名:
本文:

PROFILE

 HIRO

Author:HIRO
 【管理人HIROのスペック】
 広島県呉市在住
 ♂・1960年代式・射手座・A型
 Team ARROWS所属
 スキルレベル:
 (趣味)
 釣り/☆☆☆☆
 サッカー/☆☆☆☆
 PC/☆☆☆☆
 (食べ物)
 人参/☆☆☆☆☆
 キュウリ/☆☆☆☆☆
 レバー/☆☆☆☆☆
 お寿司/★★★★★
 (メンタリティ)
 怖い話/☆☆☆☆
 大和魂/★★★★★ ←ウソw


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。