Homeメバリング | アジング | エギング | ショアジギetc. | 鯛ラバ・塩ゲー | タチジギ | 青物etc.キャスティング | タックルetc. | その他 | リンク+ | 未分類 | 釣的進化論 
F-Evolution2 headline  ★ご挨拶★ いらっしゃいませ<(_ _)> 大好きな釣りをメインテーマにしたブログです。 釣りは楽しく!釣れなくてもそこにドラマがあれば!!をテーマに日々精進しております♪ どうぞヨロシクお願いします<(_ _)>
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.-- -- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comments(-)
DATE: 2012/06/30(土)   CATEGORY: 未分類
フロリダマリンサービスをめざして
6/29(金)9:00

まさやんとの釣行時に発生した漁船丸弐号艇のエンジントラブルはどうも自然治癒しそうにないので、以前お世話になったフロリダマリンサービスで診てもらうことになり、初めての広島湾方面クルージングに出掛けました。

▼今回の目的地はココです( ;゚皿゚)

大きな地図で見る

しかし・・・
そもそも壊れかけてるエンジンで片道30kmオーバーの航程を無事辿り着けるのか・・・
((;゚Д゚)ガクガクブルブル


それもあるけど・・・
おいおい、平清盛さんよぉ~
もっとこぉ~ガバッ!っとさぁ~
広めに切り拓いてくんないと困るんだよねぇ~アァ?( ´Д`)σ)Д`)ァゥァゥ

▼音戸の瀬戸・・・狭すぎじゃろ!(lll゚Д゚)ヒイィィィ!!
 

巧い具合に対向船も来なくて、一安心ε-(´∀`*)ホッ
・・・したのも束の間、何かデッカくて黒いのが!?( ゚д゚)ハッ!

▼潜水艦キタ━━━━(lll゚Д゚)━━━━!!!!
 

もっと近寄って撮影してみたら?・・・と一瞬悪魔の囁きが聞こえたような気がしたけど、何か洒落にならん気がして真っ直ぐ北上!(;´∀`)


この日はエンジン回転数を普段の90%程度に抑えて走らせましたが、出港して丁度1時間で無事、フロリダマリンサービスに到~着~( ゚Д゚ノノ"☆パチパチパチパチ

それにしても普段と違う航路をクルージングするのは気持ち良いもんです♪
1時間があっという間だったように思います♪(*´д`*)ハァハァハァアハァ


まずは、大型クレーンを駆使して陸揚げ作業から。
船底を見上げるのは新鮮でしたが、それよりも1年間で全く海藻もフジツボ類も付着してなくてビックリ!
港の水質が余程悪いのか・・・(笑
 

今回のトラブルの原因は、インペラ又はサーモスタッドあたりが怪しいという事で、開きっぱなしになってしまっているサーモスタッドと、磨り減っているインペラを交換してもらいました。
作業を間近で観察させていただいたところ、前のオーナーさんが丁寧にメンテナンスしてらっしゃったようでボルトの固着もなくスムーズに作業完了!

それと最低Ⅰ年に一度のエンジンオイル交換もせねばならないタイミングだったんで、今回は修理と一緒にお願いしましたが、次回からは自力で作業できるように、作業を見せてもらいながら大質問大会♪
めちゃめちゃ勉強になりましたφ(`д´)メモメモ...


昼前には一通りの作業を終え、昼休憩の後、試運転でチェックして修理完了!
13:30
森永社長さん、スタッフの皆さん、コーヒーを差し入れしてくださったお客さんに御礼を述べてフロリダマリンサービスを後にしました。
(;つД`) /~~アディオスー


エコ運転のため、帰路も回転数を抑えながらゆっくり帰ったんですが・・・

▼バトルシップ風なグレーのお船が・・・((;゚Д゚)ガクガクブルブル
意外と巡航速度が速いので油断なりません(滝汗
 

そして、帰りの音戸の瀬戸・・・
後ろから旅客船が迫ってきてるし・・・((;゚Д゚)ガクガクブルブル
どうか大型船が来ませんように(人∀・;)
と祈りつつ突入~!

▼往路よりも更に狭く見えたのは気のせいか・・・(lll゚Д゚)ヒイィィィ!!
運良く先行してる漁船がいたのでストーキングでクリアしましたが、おのれ・・・
平清盛め・・・( ゚Д゚)<江古江古阿座楽江古江古阿座楽
 

14:30無事帰港
折角の休日出勤振替カードが釣りに充てられられませんでしたが、エンジン絶好調!作業の手順も勉強できたし、フロリダマリンサービスの皆さんにお会いできていろいろお話できたし、大変充実した1日でした♪


よしよしよしよし!
コレで準備は整った!( ;゚皿゚)
次回は、遂に待望の○○到来か?!

ってネタバレですが、ようやくムフフ♪みたいです(ΦωΦ)w
今週も金曜日また休みなので誰か試運転にお付き合い・・・って平日ですモンねぇ~(;^ω^)
一人でテストしに行ってみる予定です(滝汗

どうか晴れますように(人∀・)



スポンサーサイト
2012.06.30 Sat | 未分類 | TB:0 | コメント:6
DATE: 2012/06/26(火)   CATEGORY: 未分類
F-Report 120623 「ハンター降臨」(後編)
ドラゴン息子が交差点で車にはねられました。
それはまぁ置いといて・・・。
現場に駆け付けたら、既に2名のおまわりさんが居て、「当事者の方ですか?」と。
そっから来るわ来るわパトカーやら黒単やら。
来た端から、「当事者の方ですか?」と。
ちょっと待てぇぇぇぇぇい!HIROです。


さて(´-ω-`)
鯛ラバほぼド素人アングラーまさやんの快進撃の模様をお伝えした前編。
そして、今回の「後編」で、その後のまさやんの動向が明らかに!m9( ゚Д゚) ドーン!


ちょヾ(゚Д゚ )ォィォィ
そりゃそうと、オレも釣りしてたハズ(滝汗
今回の釣行での、まさやんとの久々の再会もだったが、もう一つ!
とても楽しみにしていたことがあった(ΦωΦ)フフフ…

それは!  m9っ`Д´)
先々週の釣行で無情にもPEラインが高切れしてしまったため、新たに入手したブツ。
その名も!  m9っ`Д´)

シーガー FLASHⅢneo
m9( ゚Д゚) ドドーン

PEラインってめっちゃ高価なのが辛いトコ(凹
それだけに慎重に選びたいところだけど、各社からいろいろリリースされてるから何をチョイスしたら良いのか正直イマイチ自信が持てない(´-ω-`)

そんな時、安易にお値段を判断材料にするという手もあるけれど、まさしく釣りにとって生命線・・・
少しでも不安を感じたくないのは人情というもの(´-ω-`)


そこで、ARROWS最高顧問のチャージ師にお勧めラインを尋ねてみた。

「ボクはクレハのFLASHⅢneoを使ってますよ!
8本撚りで安いのがお勧めの理由です!」

なんじゃそりゃぁぁぁぁああ!・・・( ;゚皿゚)ゴクリ
そんなライン知らんし!
しかも8本撚りで安いって言われましても・・・( ;゚皿゚)ゴクリ


何はともあれ、セール中の某釣り具のポイント警固屋店に駆け付けてみた。
あいにく在庫が無かったが、お値段を聞いてビックリ!(○口○*)
210m巻き0.8号が驚愕の4500円台!?

「週末に使いたいんでヨロシクお願いします!」と伝えると、何と2日後にはお取り寄せしてくださった♪m(_ _)m
ポイントさんありがとう!(;つД`) カンドー


何事もおNEWってのは気持ちが良いモンだ(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ
早速、Daiwa-Zに巻いてみた・・・
・・・
・・・
・・・ゲッ!
めっちゃ細っ!(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ
めっちゃしなやか!(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ
何じゃこりゃあ~щ(゚Д゚щ)

強度と耐久性が維持されるのであれば、コレは大きなアドバンテージになるに違いない!
高まる期待!(☆∀☆)

▲あいにく大鯛でも巨アコウでもなかったけど、入魂完了!(;´∀`)ゞ


FLASHⅢneoを使ってみた感想は、予想通り余計な潮の影響を受けにくく、ボトムが取りやすい。
また、ブルー・ホワイト・ピンクのローテーションで10m毎に着色されていて、変に色数が多くない分、放出しているラインの量が確認しやすい点も好印象。
いろんな面でストレスなく釣りに集中できたように思っ・・・うぅぅ早くエンジン治しに行こう・・・(;つД`) チクショー


兎にも角にも、まだ1回しか使ってないが、自分のようなヘタレアングラーでも実感できるくらい大変使い勝手が良く、コストパフォーマンスに優れたラインだった♪
ご紹介くださったチャージ最高顧問にはこの場にて御礼申し上げたい。


それにしても・・・
ロッド・・・リール・・・ルアーetc.・・・日々進化する釣り具の数々の中でもラインの進化ブリには驚かされるばかりだ。
強くて耐久性のある細いラインの登場ほどフィッシングシーンに影響を与えるものはないのでは?と感じるアングラーも多いのではないだろうか。


それだけに、クレハさんに代表されるラインメーカー各社には今後とも頑張ってもらいたい!
お値段もね(ハートw

と、今回の脇役街道まっしぐらの自分のことはこれくらいにして・・・(´Д`)ハァ…


▼前編最後に掲載した画像の別アングル。
アコウってデカいと目がグリーンになるのをご存じだろうか・・・(目立つだけかも)
それにしてもご立派!


すっかり塩ゲーを自分のモノにしたまさやんの快進撃は続く。
アコウのネストへ直撃弾を浴びせまくる!

▼う~アチョーッ!キキキターキ━━ (*`Д´)=○) ´Д゚)・;' タァ━━!!

サイズUPって・・・こうなると何人も手が付けられないノリノリなまさやん(´-ω-`)
ヤヴァイ・・・絶滅したらイケないので次回から塩ゲーレンタルはやめておこう(笑&冷汗


▼締めは・・・さすが落としドコロを存じてらっしゃる・・・(´-ω-`)
グッサンGETがこれほど羨ましいと思うことは後にも先にもこの1尾キリだろう。


何だか今一つ調子の出ない自分は、いつまたブザーが鳴るのか、果たして帰港するのに何時間掛かるのか、釣果よりもソッチの事が気になって気になって仕方なかったのだが、不思議な事に午後からは復活?
結果的に全く問題なく快適にクルーズできてしまい、(まさか機械が自然治癒したとか?)と都合の良い解釈に走りかけたが・・・やっぱ何かあっちゃ怖いので金曜日にフロリダマリンサービスに短期入院させることにした。
・・・が、そもそも壊れてるはずのエンジンで金輪島まで辿り着けるんだろうか・・・((;゚Д゚)ガクガクブルブル


▼無事帰港できた記念の釣果ショット(笑
二人掛かりの釣果でも大々々々々々々々上等だろう。


楽しかったわぁ~と嬉しそうに山に帰っていくまさやんの後ろ姿を眺めながら・・・
鯛ラバってもっとこぉ~殺伐とした修行の釣りだったはず・・・(´-ω-`)
と自問自答すること小一時間(´Д`)ハァ…


ハンターまさやん恐るべし!
次回お会い出来るのが何年先になるのか知るよしもないが、それまでにはハンターの足下に片手が届くくらいのスキルは身に付けたいと誓うオレです(滝汗





2012.06.26 Tue | 未分類 | TB:0 | コメント:16
DATE: 2012/06/24(日)   CATEGORY: 未分類
F-Report 120623 「ハンター降臨」(前編)
梅雨真っ直中だが、幸運にも釣り日和っぽい週末!イヤッヽ(゚∀゚)ノホーイ
期待と妄想が膨らむ金曜の昼下がり、意外な人物から連絡が入った。

最近めっきり弊ブログに登場する機会がない・・・というか、実際いつからお会いしてないのかすらハッキリしない、あのお方。
何が良いのか全く理解できんのだが、アナコンダみたいな顔した魚を一生懸命追い掛けてる、あのお方。
そして、誰がどう見ても酒豪チックなくせにお酒が一滴も呑めない、あのお方。


そう!m9っ`Д´)
知る人ぞ知ってるんじゃなかろうか!・・・の、まさやんだ。


てっきり釣りの事かと思ったら、用件はPC関連だったが、会話の相手が相手だけに話題が釣りにシフトしてしまうまでにそう時間は要しなかった。


そして気が付くと、翌日のご予約成立!
「釣れる訳がないくらいのテンションでお願いします」
と告げたが、おそらく目が充血するくらい興奮しまくってるに違いない。
恐ろしすぎる・・・

そして翌日。
6/23(土)6:30


自宅へお迎えに来て貰って、意気揚々と出航したまでは良かったが・・・
1kmほど走らせたところで初めて聞くブザー音!エッ(゚Д゚≡゚Д゚)マジ?
そしてエンジンストール! ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!


フロリダマリンサービスの森永社長に連絡を取り指示を仰いでみるが、具合を説明しようにもメカに疎すぎるため巧く説明できず、ゴニョゴニョ弄ってるうちにエンジン復活!m9( ゚Д゚) ドーン!


気を取り直して軽快に滑走してるとガス欠で再ストップ ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!


序盤から波瀾万丈の船出だったが、そんな事よりもっと心配なのが・・・


「釣れない鯛ラバゲームにまさやんがどれくらい堪えられるか?」だった。
兎に角ホゲは早い時期に回避してしまいたい!と祈るばかり(;゚Д゚)


ドラマが起きるのか・・・懐かしい溜息が出るか・・・
どちらが先なのか・・・( ;゚皿゚)ドキドキドキドキドキドキ


▼何と?!大方の予想を裏切り(爆、まさやんが初真鯛GET!
( TДT)いや、ホント、マジでブチ嬉しいオレ!


▼さすが!と言うべきか(;゚Д゚)
ちょっとレクチャーしただけなのに(・д・)チッ


▼いとも簡単に釣られたんじゃ立つ瀬無いゼ(゚Д゚)≡゚д゚)、カァー ペッ!!


▼いや・・・マジで勘弁して貰えませんでしょうか。゜(゚´Д`゚)゜。ウァァァン


「鯛ラバって面白いじゃん♪」
じゃねーよ( ゚Д゚)<江古江古阿座楽江古江古阿座楽
これまで散々ホゲ街道を歩んできてココに至るオレって一体...._| ̄|○ il||li


▼お昼過ぎになって潮止まりを迎えたところで昼飯タイム♪
マッタリとした海上で食べるご飯の美味しいのなんの!
まさやんがクーラーで冷やしてくれてたコーラとのマッチングは最高級(*´д`*)ハァハァハァアハァ
いつものホットコーラとは雲泥の違いだ。


お腹がある程度膨らんだところで後半戦に突入~!
ナンチャンに相談してみるも好転することはなく、相変わらずエンジンの調子は激悪だったが、まず遭難することはないだろうと何ともお気楽な二人だ。
だましだまし釣りを続行してみる。

さて、この日、自分がまさやんにレクチャーしたのは、

(1)着底したら10mくらい巻き上げる。
(2)巻き上げスピードはいろいろ試してみる。
(3)鯛ラバがブレると食いが悪いので、ティップのブレを押さえるようなリトリーブを心掛ける。
(4)バイトがあっても即アワセは厳禁。ガツガツ噛んできてもリトリーブし続ける。
(5)ある程度のところでスイープにアワセを入れてフッキングに持ち込む。

と言った鯛ラバの知識としては極定番なモノだった。


まぁそれくらいしか教えて差し上げられることがないのだが(激汗

ん?足ケガしたん?かと思ったら・・・(゚Д゚)
これぞ、まさやんの真骨頂というべきか・・・。
ティップのブレを押さえるための工夫が即座に実践される!


▼まさに鳩豆プレイ! ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!
スゴイナ・・・この発想は無かったわぁ・・・絶対真似せんけどね!  m9っ`Д´)


期待しまくりの後半戦だったが、まさやんのプレ防止メソッドが炸裂することはなく、なかなかバイトしない。
代わりに、ローテで投入してみた塩ゲーには僅かだが反応がある。


上目遣いに塩ゲーを見詰めるまさやんに応えて、
「使ってみます?」とレンタルを促すと、「はい、貸してください!(キッパリ」


▼で、イキナリこのサイズのアコウをGETですか・・・そうですか・・・(´-ω-`)
( ;゚皿゚)<江古江古阿座楽江古江古阿座楽


後編に





2012.06.24 Sun | 未分類 | TB:0 | コメント:12
DATE: 2012/06/21(木)   CATEGORY: 未分類
F-Report 120617 「我事に於いて後悔せず」
満潮が7:30頃なのに、5:00出撃で!というkazu。
ちょっと待て、そのタイミングじゃ行ってすぐに潮止まりでロスがデカすぎる!と説得するオレ。

限りある体力を大切に。HIROです。



6/17(日)9:00 市内某エリアめっちゃ沖

まっ先に行っといてくれ。後で追い掛けるから拾ってや。
と、そこまでオレに言わせたところで合意に至り、8時に自宅へ迎えに来て貰って出撃してみました。



現場に到着すると、潮が若干動き始めてる?って感じ。
今日こそは青物カモン!と期待がふくらみますが、まずは鯛ラバからスタートしてみたところ・・・


▼いきなりロッドを曲げるkazu!それもティップをコンコンコンコン叩いてる!


▼綺麗な塩焼きサイズGET!


▼間を置いて、自分も食べ頃幻系をGET!序盤で二人揃ってホゲ回避(安堵


そこから暫く釣れなくて、あっちこっちへランガンするもカサゴが1尾釣れただけで修行の時間が続き、ちょっとした油断からビンビン玉がガッツリ地球にフッキング(激凹
まっ高価なブツではあるけれど、これも消耗品ゆえの宿命・・・いつの日かお別れする時がやってくるだろうと思ってたので、それはそれで諦めが付くんだけど・・・




と軽快な音がして、まさかの高切れ(鳩豆


めっちゃ潮が速くて、レスキューしようと粘ってるうちにあれよあれよという間にラインが放出されまくってたので、恐る恐るスプールをチラ見してみると・・・何かラインが激減しとるし・・・(怖


少し潮が緩いところへ移動して仕切り直し。
水深30mちょっと。
・・・
・・・
・・・
・・・
・・・ボトムに届きませんが・・・(ビンゴ&昇天


帰ってタオルケットにくるまって泣きたいところだったけど、ただ凹むのも悔しい・・・っていうか、現実問題、kazuが帰る気にならない以上、帰りたくても帰れない訳で・・・
そこから数時間、ただただ風景を眺めてるのも地獄だと思われ・・・


替えのベイトリールはない
 ↓
実際にセルテハイパー4000H-PEをスローダンサーにムリクリSETしてみる
 ↓
アンマッチ過ぎでラインがバタ付いて釣りにならない
 ↓
セルテハイパーに巻いてるPE2号をDaiwa-Zに移植してみるか?
 ↓
PE2号200mが万が一巻き切れなかったら、きっと気絶するから却下


最終的に辿り着いた答えは、”キャタリナNABURA+セルテハイパー+PE2号の対ハマチタックルをダメ元で使ってみる”でした(激凹
青物のナブラが出現すれば鯛ラバどころじゃなくなるので、それを神に祈りつつ、未知の領域へ・・・。
そして、「如何に数を釣るか」という毎回のテーマが、「如何にキャタリナNABURAで真鯛を釣るか!」というニッチなものにシフト(燃


それにしてもまぁ~これが厳しいのなんの(凹
こんな非常時に限ってバイトはそこそこあるくせに、乗りゃ~しねぇ(呆


▼が!そこは気合いで!泣きそうなくらい嬉しかった本命GET!

まぁショア鯛ラバならキャタリナNABURA程度のロッドを使うだろうから、あながち無茶苦茶な釣りでもないよなぁ~って考えはじめたあたりから気が楽になったように思います(汗


ただ、やはり慣れないせいもあって、鯛ラバ用と謳われる専用タックルの乗りには遠く及ばず・・・(凹
そうなると、ガッツン!と一撃で掛ける塩ゲーの出番です!


▼なんとネスト直撃か!?kazuとアコウのダブルHIT!


それを切っ掛けにkazuが大進撃!(鳩豆
悔楽しい釣りを展開するオレに一切お構いなく、釣るわ釣るわ!

▼塩焼き真鯛やら


▼体高と厚みだけなら50cmオーバークラスの43cmアコウやら


▼良型メバルまで(驚愕


▼この日は塩ゲーよりも鯛ラバの方が好評だったみたいで・・・乗りは悪いけどバイト数に勝る鯛ラバをチョイスして塩焼きサイズ追加!


▼ノッポさん風なkazuの締めくくりは69cmの真鯛(怖
秤で何がしたいのか・・・早くイケスに放してやった方が得策だと思うけど(汗
背後霊のゴン太くんも心配そうです(怖w


▼kazuの後じゃ霞むサイズだけど、自分もPricelessな真鯛GETで納竿としました♪


17:00帰港

▼この日の二人の釣果です。いつも貧果ですから、これでも大々々々上等ッス!(男泣き


今回は思わぬトラブルシューティングに見舞われましたが、これも自らの怠惰と油断が招いた結果・・・。
単独釣行だったらきっと即座に帰宅してたでしょうが、諦めずに手を尽くしてみた事が楽しかったし、その中での発見のお陰で、次回に繋がるとても有意義な経験になりました。


期待度バリバリなPEラインの存在を知ったのもその一つ♪
早速入手できたので巻き巻きし、保険のアルファス150HLをタックルバッグに忍ばせて、週末に備えたいと思っています。


それとですね。
予備タックルの重要性を痛感したところだけど、粘るkazu用に麻酔銃の準備もしときたいので誰かください(笑



2012.06.21 Thu | 未分類 | TB:0 | コメント:12
DATE: 2012/06/17(日)   CATEGORY: 未分類
チャーさんを囲む会(仮)第参部
まだまだ釣るよ!お土産確保編
ヤヴァイっす!一週間めっちゃ早ーっ!(滝汗
既に酸っぱい香りすら漂う・・・

第参部「まだまだ釣るよ!お土産確保編」 ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!
たぶん目を通すだけならお腹を壊すことはないと思うので・・・


いよいよ完結です!m9( ゚Д゚) ドーン!



6/10(日)市内某所通称ハワイ 6:00くらい?


誰かに呼ばれたような気がして目を覚まし、寝床の車から降りてみると、まず目に入ったのが、くつろぐチャーさんともりぞーくん( ゚д゚)ハッ!
もしかしたらキャッポーとかkabaちゃんもいたかも知れませんが、二日酔いと寝不足で誰が起きてて誰が起きていなかったのか余り記憶がないス(激汗
(あぁそう言えば、kazuだけは間違いなく爆睡してました)


確か、
「提灯片付けといたから」
が、チャーさんの第一声だったような気がします・・・エッ(゚Д゚≡゚Д゚)マジ?

( ゚д゚)ハッ!
宴の会場を見てみると、提灯どころか、ほとんど片付けられていて土下座モンです(lll゚Д゚)ヒイィィィ!!



片付けを終え、軽い朝食を摂って、漁船丸の出港準備が整うまでの間マタ~リと過ごした後は!  m9っ`Д´)
お土産を入手すべく再び沖を目指す一同(燃



今だから言いますが、正直、頭が微妙にガンガンするし、何かお腹がシクシクしてきてて、いつ肛門ショットガンが暴発するかワカンナイ状況で、オレのテンションドロドロ状態(涙



ところが、そんな自分と真逆に、めっちゃモチベーションの高い海の漢が二人・・・((;゚Д゚)ガクガクブルブル



そう・・・この日ご一緒したのは、前日に引き続き、船首に陣取るチャーさん。
そして、Teamリバティ山口支部のエース、もりぞーくん!
めっちゃ後ろ姿の彼ですが(笑

この機会にリンクさせていただきましたのでご紹介します!m(_ _)m

もりぞーくんのブログ:「もりぞーtaste」
なんか・・・スゲェの釣ってんなぁ(゚A゚;)ゴクリ



まず、チャー家特製エビ+一つテンヤで本命を狙うチャージさんが幸先良く塩焼きサイズの真鯛GET!
(☆∀☆)ウヒャー
更に立て続けにロッドを曲げるチャーさん!


▼またもや塩焼きジャストサイズの真鯛か!?・・・(゚A゚;)ドクンドクンドクンドクンドクン
まさかのグッサンGET!エェ━━━━━( ゚Å゚;)━━━━━!!?
不甲斐ない船頭でスミマセン・・・どうもこの界隈のグッサンは甘党だったようです( ;゚皿゚)

FC2ブログは500KBまでしかアップロード出来ないので、アニメーションGIFがボケボケです。せめて、もう200KBほど許して貰えれば・・・おのれFC2( ゚Д゚)<江古江古阿座楽江古江古阿座楽
まぁこれくらいグッサンだった時の凹み具合は衝撃的な訳で(゚Д゚;)w


えーっ(;´∀`)ゞ

▼お腹がエマージェンシー状態だったせいで釣りどころじゃなかったのが良かったんでしょうか。
釣れて欲しい時に釣れないクセに、こんな時に興奮させて何かあったら誰が責任を取ってくれるのやら・・・ガクガク(((n;‘Д‘))ηナンダカコワイワァ


▼何分か刻みで訪れる激痛は、まるで巨大な波のように・・・なんて詩人のような余裕は一切ございませんでしたが、めっちゃ可愛いけど、めちゃめちゃキレイな真鯛チャンもGET!(;-д- )=3ハァハァ


0:30頃
襲い掛かる激痛のインターバルが徐々に長くなり、リキッドボマーとの闘いに勝利したのと時を同じくして納竿としました(((;-д- )=3ハァハァあぶねー

▼この日の釣果です。
(アコウ2尾は前日釣ったのを丸焼きにしないでお土産用に活かしておいたものです)

それと、別チームのkazu+キャッポー+kabaちゃんの・・・通称:カ行ズ(笑)なんですけど、この日もkabaちゃん絶好調で前日に続いて良型アコウやら真鯛やら釣ってたみたいです(;゚Д゚)スゲェ



で、今回の主役のはずの・・・もりぞーくんなんですが・・・・・・

うぅ・・・いたらない船長でスミマセン(;つД`)
本来ならココでドドーン!とブツ持ち画像を・・・なんですが、思うようにならないのが釣りの醍醐味!
ってことで許してください(;つД`)


ただまぁ、寝坊するわ、テンション低いしお客さんに釣らせない船長だわ、何かにつけて減点だらけでしたが・・・
一応、お土産確保でミッション・コンプリート!ワッショイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワッショイ


で、最後に(キリッ
一週間以上経って言うのも何ですが・・・(;´∀`)ゞ


>チャーさんを囲む会(仮)に御参加くださった皆さん
何かにつけて準備や工夫が足りておらず申し訳ありませんでしたm(_ _)m
取り敢えず、念願の巨大魚丸焼きは達成できましたので自分的には大満足でしたが(笑
コレに懲りずまた遊んでやってくださいまし!


2012.06.17 Sun | 未分類 | TB:0 | コメント:6
DATE: 2012/06/14(木)   CATEGORY: その他
チャーさんを囲む会(仮)第弐部
野郎だらけの宴編
さぁ今回の記事はいよいよメインイベント!
第壱部の巨大魚獲得オフショア釣行を無事終えて、第弐部の模様ですm9( ゚Д゚) ドーン!

【チャーさんを囲む会(仮)第弐部 野郎だらけの宴編】


6/9(土)市内某所 通称:ハワイ 18:30
プレイボールは日が暮れてからになるだろうと予想してたんだけど、この頃随分日が長くなったもんですねぇ~-y( ´Д`)。oO○
なモンで、ボチボチ準備したら何とかなるやろ~って油断してたら、あれよあれよと言う間に過ぎゆく時間(激汗
超重要備品の忘れ物が発覚したりして焦り気味で会場設営をしたんですが・・・


▼自分、魚の捌き方教室に通ったんでやろうと思えばできますが!(キリッ&汗
kazuの華麗な包丁捌きの足下にも及びません・・・ハイ(;´∀`)ゞ

見る見る内に、チャーさんが釣り上げた良型真鯛が美味しそうなお刺身に!
((o(´∀`)o))ワクワク
っていうか、


丸焼きにしたんと違うんかいっ!(`皿´)w



いや、ホントに丸焼きにしたかったんですけどね(笑
さすがに真鯛やらアコウを、そのまんま塩焼きにするのは余りにも勿体ないって事で、半身はお刺身でウマーして、残りを塩焼きにしよう!ってことにしました(汗
まっ一尾で二度美味しい!みたいな(笑


いやぁ~それにしても、みんな誰に指示される訳でもなく自分の役割をコツコツこなしていきます。


▼アウトドアマイスターのキャッポーが手際よく火を起こす傍らで・・・


真鯛の次にまな板に乗っけられたのは、kabaちゃんが釣り上げた48cmの良型アコウ!
((o(´∀`)o))ワクワク


▼どうも包丁のキレが悪いらしく、さすがのkazuも苦戦しとります( ━@Д@)


程なくして美しいお刺身が完成し、お皿にキレイに盛られたお刺身をクーラーボックスでキンキンに冷やすのはオレの役目です!(キリッ


さて、あらかた準備が整ったところで、後はTeam七武海さんの到着を待つばかり!


もうね、疲れまくってるわ、お腹がめっちゃ空いてるわ、んでもって何か知らんですけど・・・
フライングしてビールをグビグビ呑んでる御方が2名ほどいらっしゃっるわで、ちょっとした殺意を覚えたりもしましたが、本格的に日が沈みかけた頃、待ち焦がれたTeam七武海さんが到着され、面子が揃ったところで・・・


いよいよ!m9( ゚Д゚) ドーン!
チャーさんに開会のお言葉と乾杯の音頭をいただき、


プレイボ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ル!  m9っ`Д´)


▼まずTeamリバティの皆さんをご紹介♪
(右から)チャージさん、kabaちゃん、エースもりぞーくん!
取り敢えず何かを持ってみました的な皆さん(笑


▼お次はeam七武海の皆さん♪
(右から)YUKIちゃん、花屋のしんちゃん、ルークさん、シュンちゃん!
自分に著作権は一切ありませんがロゴマーク使わせてもらいました(=゚ω゚)ノw


▼そして、我がARROWSの面々♪
右から・・・YUKI・・・あっw(YUKIちゃん、勝手に画像パクってスマンです(;´∀`)ゞ)
え~右端のYUKIちゃんは無視してもらって、その隣で何故か肛門が気になるkazu、キャッポー、自分!

あっそれと、準構成員のmebaruさんが体調を理由にドタキャンされました。
大変残念でしたが、何を差し置いてもお体を最優先に考えねばなりません。
それに、mebaruさんがそんな大変な時に、我々は暢気に宴会など楽しんでいて果たして良いのだろうか・・・
かなり悩みました・・・開催を見送るべきではないのかと・・・

しかし、私は敢えて前進することを選びました。
mebaruさんがもし自分の立場だったら・・・
きっとそうしたに違いないと確信できたからです。

だって!水川あさみ風ギャルがARROWSに入会するかも?なんてkazuが言うもんだから盛り上がらない訳にはいかんでしょ~!!!ワッショイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワッショイ

まぁアレです。
我がARROWSは基本的に釣れないことを前提とした慰め合いのチームですので、水川あさみがそれに堪えられるかどうかが甚だ心配ですが(笑


それと、kazuの蟯虫検査結果も気になるところですが、まずは各自が持参した食材を焼きまくる皆の衆!


▼アルミホイルの上では、エギング先生のYUKIちゃんプロデュースのアオリのバター焼き♪
手前では定番の肉類。
そして、ある御仁が端っこで焼かれてた、そのものズバリの「しいたけ」が異様なオーラを放っておりました((;゚Д゚)ガクガクブルブル


▼kabaちゃんが持ってきてくれた高級なお肉がまぁ~美味しいのなんの!
あっ・・・散らばってるエビは自分が買って来た奴です・・・マレーシアがどうのこうのと書いてありました。遙々日本へようこそ!エビちゃん!
それと手前のブリカマ塩焼きもある御仁が仕込んだ地雷です・・・((;゚Д゚)ガクガクブルブル


そして・・・
そして・・・
My Dream come true・・・。・゚・(ノД`)ヽ(;Д; )モライナキシチャターヨ

▼巨大魚の丸焼き第一弾・・・いえ、半焼きの・・・アコウが・・・
キタ━━━━(Д゚(○=(゚∀゚)=○)Д゚)━━━━━!!!
推定4500円の塩焼きにどよめく一同!


もうこの頃になると既に腹一杯気味でしたが・・・

▼巨大魚の半焼き第二弾・・・真鯛キタ━━━━(Д゚(○=(゚∀゚)=○)Д゚)━━━━━!!!
アコウと並んで何かスゲェ画像になってます!
コレよ!コレ!この画を夢見てたオレです(男泣き
(丸いのはHIROプロデュースの山芋w)


忘れちゃならないのが、冷え具合が良かったのか大好評だったお刺身です♪w

▼我先に群がる一同・・・(||゚Д゚)ヒィィィィ
自分、アコウを初めて真面目に食したんですが、甘くて良い具合に歯ごたえがあって、旨味がギュ~!と詰まってる感じだけど、後味スッキリ♪みたいな・・・噂に違わぬ美味しさでした♪(*´д`*)アー


それにしてもー腹一杯食べて呑んで楽しい一夜でした!
ただ、一切移動しなかったので、みんなと個別にアレコレお話できなかったのが大反省です(凹
それと下ネタがやけに飛び交ってたような(笑
そゆのキライじゃないけどw、付いていけるレベルとそうでないレベルがある訳で(激汗


さて、記事の締めは!  m9っ`Д´)
やはりシュンちゃんのアニメーションGIFしかないでしょう(笑
果たして今回は動くのか!?(;゚Д゚)ドキドキ




シュンちゃんが・・・




シュンちゃんが・・・




シュンちゃんが・・・





▼シュンちゃんが・・・めっちゃ動いてる!!!(大笑
アコウの塩焼きを、まるでスイカのようにハウハウハウハウしてるシュンちゃん!(爆
お陰でアコウがめっちゃエゲつない姿に!!!(大爆

でもね、シュンちゃん・・・
下半身・・・座ってるとは言え、微動だにしないんスけど・・・ スゲ━━(゚Д゚;)━━━!!!!!


さすがだな!  m9っ`Д´)



・・・そして、
一人消え・・・
二人消え・・・
気が付くと、確かkazuと花屋のしんちゃんとYUKIちゃんと自分の4人だけになってしまってたような・・・
いや、kabaちゃんもおったような・・・( ;゚皿゚)


微かな記憶なんだけど・・・
花屋のしんちゃんがkazuに良い意味で神秘的なテーマ、悪い意味で滅茶苦茶超々くだらないテーマを振った時点で、


(コレは・・・も・・・う・・・ムリ・・・かも、オレ・・・)


急激に酔いが回ってきて、それでも何とか踏ん張ろうと我慢したつもりなんですが(´Д`)ハァ…


(オマイらおませな中坊か!?)


ってくらいホント下らない話題にどうにも我慢できずkazuの車の助手席へ移動して撃沈(´д⊂)
こうして、2012年の祭りが終わったのでした・・・(遠い目‥




>参加してくださった皆さん
準備不足でいろいろとご迷惑をお掛けしましたが、何とか無事開催することができました(;´∀`)ゞ
お陰様で2度目ともなると様子がかなり掴めてきましたので、次回開催することができるようなら、もっと広く呼び掛けて規模をでっかくするのもアリかも?なんて野望を抱いてみたり(笑
また機会がありましたらヨロシクお願いします!
ありがとうございました♪m(_ _)m



さて、次回は遂に最終回!
ヤヴァイです・・・明後日で丸一週間じゃし(lll゚Д゚)ヒイィィィ!!


【チャーさんを囲む会(仮)第参部 お土産確保編】

・・・は、正直書くかどうかワカリマセン(笑







2012.06.14 Thu | その他 | TB:0 | コメント:20
DATE: 2012/06/12(火)   CATEGORY: 未分類
チャーさんを囲む会(仮)第壱部
合同操業編
ジメジメしてんのか、熱っついのか、寒いのか・・・
めちゃめちゃ中途半端な季節のせいかしら・・・
今夜のアタシ・・・
あ~!肉食って酒呑みてーっ!ウワァァァァァァヽ(`Д´)ノァァァァァァン!


ってことで(*´д`*)ハァハァハァアハァ
今年も開催してみました!

m9( ゚Д゚) ドーン!
確か・・・昨年の同会はそんな呼び名じゃなかったような気がしないでもないですが(汗w


主旨としましては、実釣を離れ、お酒も少々いただきつつ食事をしながら、互いの近況報告や釣りに関する想いを語りつつ、釣り談義に華を咲かせ互いを高めようといった・・・まぁ判りやすく言うと、呑んで食べてデロデロになりながらバカ話を繰り広げながらも、いつ何時誰にどんな弄られ方をされるかワカンナイという、まぁ何でもアリ!ルール無用のバトルロイヤル風なオフ会でございます((;゚Д゚)ガクガクブルブルw


その大まかなスケジュールとしては、
【第壱部】初日の6/9(土)の昼過ぎに集合して、オフショア釣行で巨大魚を確保!
【第弐部】その日の夜、巨大魚の丸焼きを囲んで大盛り上がり!
【第参部】翌日の6/10(日)は、ヘロヘロだろうけど、頑張ってお土産確保!


このような展開が理想なんですけど、過去に同様な機会があっても満足な結果が得られた記憶がなく、しかも予想外の強風で沖は激荒模様ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ
しかし!今回はチャージさんが最初から参戦してくださって超心強い限り♪


しかも、集まったのは、
Teamリバティから、チャーさん、kabaちゃん、そして山口のエースもりぞーくん。
我がTeamアローズは、kazu、キャッポー、そして自分の総勢6名!
6人なんで、誰か一人くらい巨大魚をマグレで釣るんじゃなかろうかと高まる期待!


遂に巨大魚の丸焼きが現実のモノとなるのか!?(○口○*) ドキドキ

【チャーさんを囲む会(仮)第壱部 合同操業編】


3名ずつの2チームに分け、自分はチャージさん&もりぞーくんとご一緒して沖を目指してみました。
画像からは判りにくいんですが・・・
もうね。すんごい激荒でした((;゚Д゚)ガクガクブルブル
こんなイベントがなかったら間違いなく出航しないレベルです((;゚Д゚)ガクガクブルブル


潮を被りながら沖に出てみると、ウネリで船が揺れるだけでも辛いのに、更に潮と風が逆で、どうにもこうにもならない状況だったので、チャージさんの野生の感を頼りに風裏且つ釣れそうなポイントに移動してみると、風も弱くて揺れも少ないのでめちゃめちゃ快適~♪


▼すると即座にチャーさんのダイワ・ネオラバーに何か大きそうなお魚がバイト!
( ━@Д@)オオー
しかしまぁ・・・何たる余裕・・・何たる満面の笑み(笑&滝汗
いつ如何なる時もカメラ目線を忘れないとは・・・プロですね!  m9っ`Д´)w


そして、遂にその時はやってきた!

▼巨大魚GE~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~っT!
丸焼きワッショイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワッショイ
 丸焼きワッショイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワッショイ
丸焼きワッショイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワッショイ
 。・゚・(ノД`)ヽ(;Д; )モライナキシチャターヨ


そして、遠路遙々釣れない鯛ラバゲームに参戦してくれたもりぞーくんは何と!

▼初幻GE~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~っT!
コングラッチュレ~~~~~ショ~~~~~~ン♪ヤッタネv( ̄Д ̄)v


▼そして、もしや!?と思ったんだけど、紛れもないカサゴGET!


▼そして、遂に・・・もしかして!?マジ!?と思ったんだけど・・・
紛れもない石GET(爆


そう言えば画像はないですが、自分も頑張ってアコウの40cmくらいのをちゃんと釣ってる事を一応申し添えておきます(キリッw
潮の抵抗もあって、掛けた後ちょっとの間なかなか巻けなかったので、チャーさんに「もしかして根掛かりじゃないよね?」と疑われたりしましたが、実は釣った本人も(コレもしかして・・・ゑ”?)みたいな(笑


18:00納竿
大漁じゃあなかったけど、皆さんのご活躍で何とかかんとか夜の食材は確保できました(安堵
まあ、あの天候を振り返ると大大大上等じゃないかな(;´∀`)ゞ、
チャーさんが釣ったのを筆頭に、kabaちゃんのと合わせて真鯛×2。
kabaちゃんが釣ったのを筆頭に、もりぞーくんのと自分のを合わせてアコウ×3
その他、カサゴ少々(;´∀`)ゞ

第壱部ミッション・コンプリ~~~~~~~~~~~~っト!
いやぁ~辛かったけど楽しかった♪(*´д`*)ハァハァハァアハァ


そして、いよいよ・・・次回のFE2は、


のどかな提灯!燃え上がる炎!乱れ飛ぶ下ネタ!ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ
ドタキャンしたmebaruさんの運命や如何に!?
そして、シュンちゃんのアニメーションGIFは果たして動くのか!?



次回!【チャーさんを囲む会(仮)第弐部 野郎だらけの宴編】に乞うご期待!



2012.06.12 Tue | 未分類 | TB:0 | コメント:20
DATE: 2012/06/05(火)   CATEGORY: 未分類
F-Report 120603 「哀しき鯛ラバ戦線」

広島県東部方面特殊部隊所属のspike軍曹とさと二等兵から再び出撃指令が下された。

優秀なアングラー故に困難なミッションに挑みたがるのか・・・
この界隈の釣れない近場オフショアゲームをお気に召したらしい。



キミらドMだな!  m9っ`Д´)














6/3(日)市内某エリアめっちゃ沖 6:30


▼ちょっ!いきなり憔悴しすぎ(怖
何か力になりたくて何度か事情を尋ねると、ようやく重い口を開いたspike軍曹だが・・・まさか・・・
想像したレベルを遙かに超える驚愕の真実が語られようとは(怖


オレは自分の非力さを呪った・・・
自分に出来ることと言えば、有りもしない野生の感を頼りに操船するくらいだった。


(あの辺に流れりゃ釣れんじゃねーかなぁ?)的な読みでエンジンストップ。


”あの辺”にちゃんと流れたかどうか定かじゃなかったが、魂の抜け殻のようなspike軍曹がまず最初にそこそこ良型な幻系を釣ってくれた。


▼駄目だ・・・前が見えない・・・


安堵したのも束の間、立て続けに何かをHITさせたspike軍曹だったが、喜ぶ声にどこか力がない。
こんな時、チャージ最高顧問ならどんな弄り方をするのだろうか・・・
ちょっと寒気がして想像するのを止めた。


▼コンコンコンコン!と叩かれるティップ!そして!


▼浮いてきたのは・・・本命の真鯛!興奮クライマックス!


▼駄目だ・・・まだ前が見えない・・・


きっと海の女神様も軍曹に激しく同情していたのだろう。
さもなくば・・・運命に翻弄され疲弊しきっていても、彼の天才的本能が釣果を引き寄せたに違いない。


▼だが・・・
少しずつ違和感を感じ始めていたオレとさと二等兵(汗


▼おい・・・


▼この辺りから、前がハッキリ見えるようになってきた。
あら?香港マフィアなんか乗っけたっけ?
と思ったら、違和感のせいで職質一撃で逮捕されそうな風貌にクラスアップした二等兵だった(怖


▼おいおい・・・何か知らんけど・・・一人舞台じゃね?的な(呆
焦りとspike軍曹の負のオーラ至近距離照射の相乗効果によって、遂に!
さと二等兵がクラッシュ(怖


《イメージ画像です》

だが、数々の修羅場を潜り抜けてきただけのことはある。
何とか持ちこたえてくれたようだ。


「なかなかブツ持ち画像撮ってもらえないんで、自分のブツ持ちでも撮ってくださいよ♪」



しょーもないダジャレが半端ない哀愁を誘う。
駄目だ・・・また前が見えなくなってきた。




















自分はというと、序盤から中盤に掛けては、頼みの綱のビンビン玉にバイトすらなかったが、塩ゲーに助けて貰い、さと二等兵を置き去りにしてセーフティーゾーンへ(安堵


▼まともに食した事がないからワカンナイが、食べ頃サイズらしい幻GET!


▼サイズは小さかったが、一応ノルマの真鯛も無事GET!


そしてお昼過ぎ。
満潮潮止まりを経て、3名ともパッとしない時間が続いた。
まぁ軍曹を除く2名は元々パッとしなかったのだが・・・


そこで、思い切ってエリアを変えてみることにした。
以前、鯛ラバデビューの軍曹とリーボーとで新規開拓したポイント。
そして、この場所でオークさんとkabaちゃん、kazuと自分が釣りをしていた時、陸から一生懸命手を振る軍曹とリーボーの様子に、めっちゃ気を取られた軽トラのジーチャンが側溝にダイブしたという因縁の場所でもある。
今にして思うに、ダイブしたのが海じゃなくて真剣に良かったと思う。


(ココも駄目か・・・)


と、諦めムードの中・・・

▼遂にさと二等兵のロッドが!

▼エラく可愛い真鯛だが、真鯛には違いないのだ。


この日は兎に角再現性がないというか、同じポイントに何度通してみても連チャンしない辛い展開だったため、少しでも二等兵に取り戻すチャンスを与えたいと考え、船を流すラインには気を配ったつもりだった。
ところが、spike軍曹は自らが吐き出したエクトプラズムだけでなく、全てのチャンスを吸い込んでいく。


▼水深50M以上の深場ポイントをスピニングタックルで攻めて良型幻系GET!

▼チビ幻を優しくリリースする軍曹。
モロ悲劇の主人公から、いつしか戦士の顔に・・・


更にランガンして、水深約35mのポイント。
磯場からそう離れていないドン深で潮通しの良いラインを流していた時だった。
どうしてもビンビン玉で一尾獲りたくて、ガクブルしながら投入してみた。


▼ボトム着底からハンドル10回転くらいだったか・・・。
何の前触れもなく、ガンッ!とバイト&即フッキング(鳩豆


この時点で15:00くらいだった。
遠方から参戦している二人のことを考えれば、普段ならばとっくに納竿していておかしくない時間だ。


しかし、このままでは訓練兵への降格処分間違いなしのさと二等兵を気遣った男がいた。
心優しきバディー、spike軍曹である。


「ラストチャンスでもう一箇所行ってみましょう!」


▼そして、普通にロッドを曲げる軍曹・・・オレもまだまだ甘いな・・・

▼海面でバシャバシャ暴れるお魚を掬ってみると、「アコウより美味しいかも」と釣る前から語っていたコチだったから驚きだ。
めっちゃ元気の良い尾鰭で何度も頬をビンタされれば良かったのに・・・
( 江古江古阿座楽江古江古阿座楽


(くっ・・・もはや・・・これまでか・・・)


▼軍曹も自分も諦め掛けていた最後の最後!
出家しそうな勢いの二等兵が遂に開眼!

▼終わりよければ全て良し!と単純じゃないと思うが、まぁ締めが二等兵で良かった!
ヤヴァイ・・・また前が・・・


▼この日の3人の釣果。
殆どが軍曹のお手柄だが・・・



結果からすれば、spike軍曹の哀しさを少しは紛らわせることが出来たのだろうか・・・
そして、あわや訓練兵へ降格の危機にさらされたさと二等兵のダメージは如何に・・・
あくまで推測でしかないのだが、それらの度合いが如何様なものであるとしても、両者の差し引きはきっと±ゼロに限りなく近いのではないだろうか。
そこまで仲が良くなくても誰も困らないと思うのだが・・・。
そして、いつもながらの微妙な釣果のオレ。


哀しき鯛ラバ戦線は今週末も新たな挑戦者を待っている。



2012.06.05 Tue | 未分類 | TB:0 | コメント:10
一釣一善
めばるing
 めばるing
Favorite-MAKERs

 DAIWA
 BREADEN
 ufm
 Graphiteleader
 SMITH
 GoldenMean
 STANSS
 AquaWave
 DAIKO
 Seaguar
 Yamaga Blanks
 ZipBaits
 TACKLE HOUSE
 バス・海釣りならDRESS(ドレス)
 MEGATECH LIVRE
 Jackall
 ECOGEAR
Favorite SHOP

 POSEIDON
最新の記事
Categories
  • メバリング(173)
  • アジング(121)
  • エギング(52)
  • ショアジギetc.(16)
  • 鯛ラバ・塩ゲー(16)
  • タチジギ(7)
  • 青物etc.キャスティング(3)
  • タックルetc.(38)
  • その他(72)
  • リンク+(23)
  • 未分類(296)
  • 釣的進化論(17)
Access Analyzer
Mail Form

名前:
YOUR MAIL ADDRESS:
件名:
本文:

PROFILE

 HIRO

Author:HIRO
 【管理人HIROのスペック】
 広島県呉市在住
 ♂・1960年代式・射手座・A型
 Team ARROWS所属
 スキルレベル:
 (趣味)
 釣り/☆☆☆☆
 サッカー/☆☆☆☆
 PC/☆☆☆☆
 (食べ物)
 人参/☆☆☆☆☆
 キュウリ/☆☆☆☆☆
 レバー/☆☆☆☆☆
 お寿司/★★★★★
 (メンタリティ)
 怖い話/☆☆☆☆
 大和魂/★★★★★ ←ウソw


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。