Homeメバリング | アジング | エギング | ショアジギetc. | 鯛ラバ・塩ゲー | タチジギ | 青物etc.キャスティング | タックルetc. | その他 | リンク+ | 未分類 | 釣的進化論 
F-Evolution2 headline  ★ご挨拶★ いらっしゃいませ<(_ _)> 大好きな釣りをメインテーマにしたブログです。 釣りは楽しく!釣れなくてもそこにドラマがあれば!!をテーマに日々精進しております♪ どうぞヨロシクお願いします<(_ _)>
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.-- -- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comments(-)
DATE: 2012/07/30(月)   CATEGORY: 未分類
F-Report 120722 「塩ゲーマスターと芦屋雁之助」

7/22(日)市内某エリアめっちゃ沖
この日は、昨年の10月以来、久しぶりに広島県東部方面特殊部隊所属の塩ゲーマスター!
あのTAR少佐が遊びに来てくれました♪


いやぁ~お会いしたかった!
天候が悪くて何度か延期しちゃったけど、ようやくこの日を迎える事が出来ました!
(´Д⊂ヽカンドー



それと、哀しみを背負い闘う漢、spike軍曹がバーター参戦です(笑
そう言えば彼の哀しみが解消されたかどうか、最近余り気にならなくなってきてますw


さて、二人とも出るか出ないか判らない青物を釣る気満々!








まずは、この日の前日、まさやんの超悪運が炸裂したタイミングと同じ潮加減だったこともあり、しばらく青物の出現を待ってみたんだけど、雰囲気ゼロだったため、ここ最近、鯛ラバ&塩ゲーで優秀な成績を残している通称”ネストポイント”へ。

▼すると!すかさず結果を出すスパイク軍曹(○口○*)


▼お次は軍曹に負けじと塩ゲーで巨アコウGET!のTAR少佐(○口○*)
少佐のその手には、開発に携わった塩ゲー用ロッドSLS-74-Ⅱ Light Castが!



立て続けにロッドをブチ曲げるTAR少佐!
すかさずタモ助に・・・

( ゚д゚)ゲッ



( ;´Д`)いやぁぁぁぁぁー!















▼(((( ;゚д゚)))アワワワワ
塩ちゃんが噛まれないうちに救出してあげてぇぇぇぇぇええ!(怖


▼spike軍曹も巨アコウGET!
この頃はまだ普通の軍曹でしたが・・・この後変身します・・・ガクガク(((n;‘Д‘))ηナンダカコワイワァ




▼自分も塩ゲーパワーでホゲ回避♪
▼ただならぬ表情のspike軍曹です。
サナギから成虫へ!(((( ;゚д゚)))アワワワワ

▼グッドサイズ真鯛を仕留める塩ゲー一筋のTAR少佐!
塩ゲーで良型真鯛って確率低いんですよねぇ~自分の場合・・・(´Д`)ハァ…


ここで、「いろいろ理不尽なことがありすぎな船」登~場~っ!(爆

▼こうして改めて振り返ってみると、
TAR少佐を祝福してくれていたのでしょうか・・・
激しく釣りに飽きてしまった人+ひたすら頑張る人+中途半端に頑張る人だったのでしょうか・・・
まぁいずれにしてもパッと見、ヤカラです(爆


お二人がテンポ良く釣られる中、地味~っに楽しんでたオレですが、そう言えばこの日、メモリアルな1尾をGETしました♪

▼人生初!塩ゲーでメバルが釣れました( ;∀;) カンドー
そこそこ食べ頃のアコウか真鯛かと思ってたんだけど、嬉しい誤算です♪


そして・・・軍曹が・・・(lll゚Д゚)ヒイィィィ!!
遂に変身!・・・(((( ;゚д゚)))アワワワワ

▼気が付いたら、「おにぎりが好きだ」とか何だか訳ワカラン事呟いてます(怖
午前は過ごしやすかったんだけど、お昼からはカンカン照りι(´Д`υ)アツィー
雁之助風クールビズ効果が功を奏したのか軍曹もメバルGET!






15:30頃
最後にプチナブラが出ましたが望み薄と判断し納竿としました。
まだまだベイトが不安定なようです。
このまま終わらないんじゃあないかと思うのですが・・・



今回の釣行では合間にいろいろ話を聞かせて貰ったり、実技を見せて貰ったり、TAR少佐とご一緒できてとても勉強になりました♪

ん~~~~~~
只今イメトレという名の妄想大会絶賛開催中です!
次の出撃がめっちゃ楽しみ'`ァ,、ァ(*´Д`*)'`ァ,、ァ








▼この日の釣果です♪
どうもこのところ渋いナァ~って感じてたのは気のせいだった・・・と言わざるを得ない結果ですね・・・・アウェイの方々にここまで釣られちゃうと、改めて精進が足りてないと実感します(;´∀`)ゞ
とても良い刺激をいただきました!ウオォォォォォヽ(`Д´)ノォォォォォオオオオ!


TAR少佐!また遊びましょう!
spike軍曹・・・あのねぇ・・・今回はアコウが1尾イケスに残ってたぞ(笑



スポンサーサイト
2012.07.30 Mon | 未分類 | TB:0 | コメント:8
DATE: 2012/07/29(日)   CATEGORY: 未分類
いろいろ理不尽なことがありすぎな件
先週の日曜日。
7/22(日)市内某エリアめっちゃ沖
余りにもいかがわしすぎる船に遭遇した。

一人は船縁に腰を下ろし、足を海中に投げ出しながら、片足でバッコンバッコン・・・
新手の誘い出しか?((;゚Д゚)ガクガクブルブル
それとも傍らで釣りをしている同乗者に対する妨害工作か?((;゚Д゚)ガクガクブルブル

もう一人は、対照的に周りのことに一切目も暮れず黙々とリグってる。



一人だけ釣りをしているようだった。
雰囲気から鯛ラバゲームであろうか・・・

そうなるとブレ御法度のはずなのに、バッコンバッコンに合わせて何故か左足でリズムを刻んでいる((;゚Д゚)ガクガクブルブル
どうやら妨害工作ではなかったようだ・・・新手のメソッドなのか、それとも釣りをしながら体幹トレーニングでもしているのかガクガク(((n;‘Д‘))ηナンダカコワイワァ


理不尽な事満載すぎだったが、勇気を振り絞って話してみたら皆さん良い人ばかりだった(爆



2012.07.29 Sun | 未分類 | TB:0 | コメント:10
DATE: 2012/07/25(水)   CATEGORY: 未分類
F-Report 120721 「突然の別れ、決断の時」
今シーズンは脱松崎しげるをテーマに週末のオフショアゲームに興じるHIROです。


7/21(土)5:30 市内某エリアめっちゃ沖


この日は、瀬戸内のジョン&パンチ、まさやん&kazu。
そして自分の3人で出漁してみたんです。



そしたら序盤は活性が低かったのか、バイトはポツポツあるものの、どうもヤル気のない感じで全員無安打の苦しい展開です(滝汗
「あっ今アタリがあった!」とか言ってフッキングすらしてないのに喜んでる始末です。
こうなるとメンタル面に不安のある自分としては、ホゲ回避一抜けを狙わねばなりません(焦


手を替え品を替えとはよく言ったもので、リトリーブスピードなら概ね5段階、水深と潮流を考慮しながら鯛ラバと塩ゲーをローテで使い、
(いつかは何かがきっと食い付いてくれるばず!)
と、ひたすら信じておりますと・・・


何か元気の良い野郎が・・・キタ━━━━ヽ(:゚皿゚:  )ノ━━━━!!!!


▼姿を確認するまで、(コブダイ師匠だったらどうしよう・・・ガクブル)と内心怯えてたけど・・・フフフ・・・久々になかなか良い感じの真鯛GE~~~~T!v( ̄Д ̄)vイエー


いやぁ~渋ければ渋いほどにホゲ回避の有り難みを実感します(´Д⊂ヽ

▼更に幻じゃない幻系!キタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!



よ~し!よしよし!これからだゼ!!!(燃
とエンジンが暖まってきた矢先、めずらしく塩ゲーが根掛かりしてしまい、
(いやぁ~参ったなぁ~こりゃガッツリ系かも・・・)
と感じながら、ちょこっとロッドに負荷を掛けたその瞬間!


パン!とボギッ!を足して2で割ったようなサウンドと共に・・・
愛用していたスローダンサー59Lのバットが...._| ̄|○ il||li

    /\___/ヽ
   //~    ~\:::::\
  . |  (・)   (・)   .:|
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|  ゑ”?
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::|
   \  `ニニ´  .:::::/
   /`ー‐--‐‐―´\


▼まさか・・・こんなタイミングで相棒とお別れすることになろうとは(激凹
しばらく何が起こったのか理解できないオレ(;゚Д゚)


これまでスローダンサーにはいろいろお世話になってきたので、数々の思い出が走馬燈のように・・・・・・
と感傷に浸ってる場合じゃない!(超焦
オレ・・・どうしたら良いんでしょうか・・・
まだ11:00くらいですけど?(゚Д゚≡゚Д゚)


納竿するまでの数時間、炎天下で、誰かがおもしろい話をしてくれるわけでもなく、エロい話をしてくれるわけでもなく・・・
青物が出そうな雰囲気はゼロだし・・・(´Д`)ハァ…
「ほんじゃ!お先に!」と言い残して撤収しようにも、海の上じゃし・・・(凹
まさに生き地獄(lll゚Д゚)ヒイィィィ!!


「まぁ青物が出たら起こしてや」


と言い残し、床に寝っ転がって昼寝したり、たまに起きてタバコを吸ってみたりしながら時間を潰してたら、まさやんが待望のホゲ回避♪


▼まさやんのこの表情・・・;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブッ
ぐったり感が遂に・・・キタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!ウッヒョー
これよ!コレコレ!
これぞ釣れない鯛ラバ船の醍醐味!この感覚を一刻も早く味わってもらいたかった~(笑


▼どれくらい間が空いたでしょうか・・・まさやんアコウGET!
しかし!半泣き( ゚艸゚)・;'.、ブッ
いよいよ山に帰るか、ここで踏みとどまるか・・・まさやんがその決断を下さねばならない時がやってまいりました~!アッヒャッヒャ!ヽ(゚∀゚)ノアッヒャッヒャ!


▼kazuもホゲ回・・・避・・・心中お察しします(;゚Д゚)


17:00過ぎ。
我ながらよく頑張ったというか、頑張らざるを得なかっただけですけど、ようやく待ちに待った青物ナブラが出現!・・・したものの、あっという間にどこかに旅立ってしまわれました(TдT)
なんか・・・ある意味ホッとしたような複雑な心境で納竿。


ところが!話はここで終わりません!
帰路、予想外のところにナブラが出現しているのをkazuが発見!(☆∀☆)スゲー


面舵いっぱいで急行しましたが、到着を待ってくれる訳もなくアッサリ終了~(゚д゚lll)ガーン
しかし、こんな事もあろうかと片付けずにリグりっぱなしにしていた策士のオレ(笑
静まり返った海面に向かってポップクイーンを投じ、(もしかしたら?)と誘いを入れてみることに。


(ポップ音)ボシュ!ボシュ!・・・ボシュ!ボシュ!・・・

(バイト音)グァ(ゴァ)バァァァア!


    /\___/ヽ
   //~    ~\:::::\
  . |  (・)   (・)   .:|
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|  はい?
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::|
   \  `ニニ´  .:::::/
   /`ー‐--‐‐―´\


2回目のアクション直後にマジでキタ━━━━━━\(T▽T)/━━━━━━ !!!!!
しかも何か知らんけど、めっちゃ重くて全然巻けんのんじゃけどぉぉぉぉぉぉおおおおおおお!(lll゚Д゚)ヒイィィィ!!


ファイト中は変に冷静で、まさやんとkazuの様子をチラ見していると超至近距離でもナブラが出始め、目の前でまさやんが操るポッパーに激バイト!
お互いのラインが交差してブレイクしかけましたが二人とも無事キャッチに成功♪
(;゚∀゚)=3ハァハァ


▼帰港後に撮影♪
長さは計測してませんが、3.7kgのなかなか立派な個体でした。
しかしまぁ~一旦全部片付けてたのにリグり直して獲っちゃうんだから・・・
・・・失意のうちに山にお帰りいただく寸前だったのに・・・・
この方の驚異的な悪運の強さがどこから来るのか・・・全く理解不可能な自分でも判るように誰か原稿用紙1枚でまとめていただけないでしょうか・・・(遠い目


自分が釣り上げたデッカいヤズはですね・・・

▼幸運にも4.7kgありました!
スローダンサーがお別れの挨拶代わりに獲らせてくれたのかも・・・と思うことにします。・゚・(ノД`)ヽ(;Д; )モライナキシチャターヨ


兎にも角にも、kazuのガルズアイに感謝♪


さて、スローダンサーに代わる新たな相棒を捜さねばなりませんが、どうしたものか・・・その前に財源を捜さねばなりませんが(凹
そして、まさやんの今後の動向!果たして山に帰るのか、それとも根性で海に居続けるのか・・・


いろいろと興味津々な今後です  m9っ`Д´)



2012.07.25 Wed | 未分類 | TB:0 | コメント:12
DATE: 2012/07/23(月)   CATEGORY: ショアジギetc.
F-Report 120715 「怒濤の三連戦スペシャル!その参 あれ!?普通に良い感じ?」
ヤヴァいッス(;゚Д゚)
忙しすぎて更新が間に合いません!
って事で、いつものナンチャッテ画像処理は端折ることにします!(キッパリ


7/16(祝)5:30 市内某エリアめっちゃ沖
怒濤の三連戦スペシャルシリーズを締めくくる素敵なゲストは!


▼前回、二等兵から見習い兵に格下げされた「さとさん」


▼そして、相変わらず哀しみを背負いながらも気丈に闘い続ける漢「スパイクくん」


ここ最近、急に渋くなった?って気がしてたんだけど・・・

▼何だか・・・ポッツリポッツリですが徐々に釣果を伸ばす二人です(驚


▼さと見習い兵はゴリアコウGET!


え~一応自分もがんばりました(笑

▼起死回生のゴリアコウGET!(男泣き


▼さと見習い兵は更に「迷惑にならない最適サイズ真鯛」GET!


▼良型アコウをツルツルテンのビンビン玉でGET!のスパイク軍曹です。
こういうのを見せ付けられるとシンカーの塗装って一体?みたいな(笑


結局、期待しまくった青物の姿は拝めませんでしたが最後の最後に・・・

▼キス!?鯛ラバって何でもアリ?(笑


▼この日の釣果ですが、特にさと見習い兵の活躍によりソコソコ良い感じになったように思います♪
そこで・・・


見習い兵から衛生兵に昇進です!
早速、スパイクくんの心の傷を癒してあげてください(爆



2012.07.23 Mon | ショアジギetc. | TB:0 | コメント:10
DATE: 2012/07/19(木)   CATEGORY: 未分類
F-Report 120715 「怒濤の三連戦スペシャル!その弐 チャーさんサメに喰われる!」
まさやん改めコブやんがジョーズの餌食になったその翌日。
まさか・・・その牙がチャージさんに襲い掛かるなんて誰が想像しただろうか・・・


▼デスロール攻撃で出血量倍増(まさやん比)のチャーさん(爆


7/15(日)6:30 市内某エリア
三連休の2日目はチャージさんから御予約をいただき出撃してみましたが、もの凄い濃霧で、港から僅か数十メートル沖でガクブルレベル(怖
GPSで位置は確認できるけど、いつ霧の中から他の船が現れるか判らないのでうかつに移動も出来ず、暫くめっちゃ近場で様子見せざるを得ないという思い掛けない序盤でした(凹


思わぬタイムロスにはなりましたが、マッタリ過ごしてるうちに徐々に霧が晴れ、いざ!アコウのネストポイントへ!


前日の釣行ではアコウや真鯛の反応が甚だ悪かったこともあり、まず一つテンヤ臨んだチャージさんの動向が非常に気になるところです。


すると!
早速ロッドをブチ曲げるチャーさん!
こっコレは!?
今やアコウより幻の真鯛なのか!?


▼しかし、期待を打ち砕くセリフ・・・しかも、めっちゃ刻むなぁw
●●●●は自分にとって憧れのターゲットでもあるのだけれど・・・果たしてその正体は!?

超強力な11%に期待しつつ眺めていると、海面に姿を現したのはチャージさんの読み通りの・・・


イエス!ジョーズ!!!(うっ
スゴイわ・・・チャージさん・・・さすがです!
そして、このジョーズにチャーさんが喰われた様子を激写したのが冒頭の衝撃画像です(爆



▼ところが、そんな㌧でもないレベルのチャージさんの経験値さえも凌駕する奇跡の1%発動!


(もんのスゴイ超パワフルな1%に掛けるしかないの?)と、船頭の立場としては絶望的な思いでロッドをブチ曲げるチャーさんの様子を眺めておりました。
確かに真鯛特有のティップを叩くような暴れっぷりではないようだし・・・あまり突っ込まないし・・・


▼が!釣れてたのは、ココ最近のアベレージを遙かに上回る良型真鯛!!!
(ぎゃふんw


真鯛かと思ったらコブだったり、グッサンだったり、ジョーズだったり・・・
アコウかと思ったら、めっちゃめちゃ元気なカサゴだったり・・・

いろいろ裏切られ続けた2日目でしたが、良い意味での裏切りが1つでもあったので・・・
まぁ良しとします!


自分のブツ持ちは・・・そんなことはど~でも良いんです。
同行してくださった方々の喜びが自分の喜びでもあるんですから!
(これを世間一般では負け惜しみというんでしょうかw)




2012.07.19 Thu | 未分類 | TB:0 | コメント:4
DATE: 2012/07/17(火)   CATEGORY: 未分類
F-Report 120714 「怒濤の三連戦スペシャル!まさやんサメに喰われる!」 
良く言えば、超釣り運に恵まれた男。
悪く言えば、めっちゃ悪運の強い男。
それが「プロまさ師コブやん」です。


7/14(土)6:00
あのkazuでさえ、
「ファミレスでお茶でもしながら様子見しない?」
ってくらい雨が降ってましたが、さすがコブやん根性が違います。
「行きましょう!」と迷いのない一言で出港決定です。

自分のターゲットは、真鯛orアコウ、マグレの青物。
コブやんはプロですから、勿論コブダイ狙いですが・・・


▼マイナス10,000ポイントのジョーズGET!
チン○ンを食いちぎられれば良かったのに・・・( ゚Д゚)<江古江古阿座楽江古江古阿座楽


▼最近自分の中で何かが弾けたようで専らビンビン玉を使ってますが、この日は自家ペイントのタングステン鯛玉シュリンプ風に入魂コンプリート!


▼コブやんは、自分のアコウを遙かに凌駕する良型アコウGET!


最近の好調ブリから、このまま釣果を積み重ねるはずが予想に反してこの日は激渋(凹
結果的に二人掛かりで真鯛×2、アコウ×2。
しかし!
一時はどうなることかと思われましたが、コブやんの引きの強さ炸裂!
みらくる発動!!!


そのみらくるの模様は・・・残念ながらデジカメのバッテリーがエンプティになってしまい撮れてませんが、コブやんから分けて戴けるようなら後日追記したいと思っています。


あっ!?間違えてました!コブやんと違います!
「プロコブ師まさやん」が正解です(笑


2012.07.17 Tue | 未分類 | TB:0 | コメント:10
DATE: 2012/07/11(水)   CATEGORY: 未分類
F-Report 120708 「チーム海賊vsチーム冷や飯」
いつの間にか、SAL子さんから貰ったミサンガがブチ切れてどっかへ旅立ってました。
夢だった50cmアコウが釣れたのはこのお陰だと思います。
次は何を釣らせて貰えるのか楽しみなHIROです。


7/8(日)6:30 市内某所めっちゃ沖
この日は、まさやんとkabaちゃんが遊びに来てくれたので、漁船丸壱号艇と弐号艇に分乗していただき出撃しました。

序盤は、まさやんが乗船した壱号艇から、
「フィ~~~シュ!」「フィ~~~シュ!」
と何やら喧しい叫び声が聞こえてくるだけの展開で、アタリも何もない展開(焦
自分が操船する弐号艇に乗船してくれたエースkaba造選手の、
「今日は、青、赤、オレンジの3色釣りますから!」
との頼もしいお言葉も、逆に激渋フラグじゃなかろうか?と不安を誘います。


(もう絶滅したんじゃ?)ってくらい激渋が当分続いてましたが・・・


▼突如としてブチ曲がるkaba造選手のロッド!
近くに喧しい船はおるわ、一切無言で黙~~~ってやりとりする人もおるわで、何かと疲れるオレです。


引き出されるばかりで一切巻くことのできない様子から、「もしかして?」と疑いましたが大変失礼しました!(滝汗
たまにグイグイと引くので魚を掛けてるのは間違いなく、しかもその様子から大物確定!
ジョーズかはたまた超巨大コブダイか!?

▼何と!海面に姿を現したのは、全く予想していなかったハマチ!
いきなり最もハードルの高い「青色」GETのkaba造選手!


それからkaba造選手が確変モードに突入~♪
続けて良型っぽい何かをHIT!
タモ助しようと思ったんだけど、上がってきたのがコブダイ師匠見習いだったもんだから「セルフでよろ!」と言い残し、距離を置かせて貰いました・・・キモぉ~~(怖

▼全然可愛くねーし!

▼いや、マジで怖スギ・・・でもまぁ、(画像じゃピンクだけど)オレンジ釣ったから良かった良かった。


kaba造選手:「リリースしましょうか?」
HIRO:「魚食いのまさやんが欲しがるかもしれんので、取り敢えずキープしとく?」

適当な事言っちゃったけど、その時を境にイケスが恐怖のるつぼにクラスアップ(激凹


▼そして、サクッと「赤色」もGET!
すげぇ・・・あっさりフルコンプかよ・・・と、我がエースの活躍を生暖かく見守ってたんですが・・・


全米が驚愕した!
どうもオレンジは、コブダイじゃなくアコウのことらしくて、アコウ釣らないとフルコンプにはならない・・・と。
贅沢な野郎だゼ・・・(・д・)チッ


▼そう言えば、「フィ~~~シュ!」って当分聞こえてこなかったけど、調子が良かったのは最初だけで午前中は苦戦したらしい壱号艇の二人。
集魚材を撒くのは御勝手ですが、ウミヘビかコウジか知りませんけど急にそんな風なの見せられても一切嬉しくないので周囲の状況に気を配っていただけると幸いです。


▼え~・・・小降りなアコウは少々釣ってましたが、釣行開始から何時間経った頃だったでしょうか・・・ようやく納得サイズGET!


午後からはですね。
壱号艇の二人はしょっちゅう「フィ~~~シュ!」って叫んでました。
まぁ状況を報告してくれようとしてんだろうけど、うるせ~の何の(滝汗
弐号艇は、エースのkaba造選手が睡魔に勝てず、アコウが釣れてないのに撃沈するわ、自分はアタリがあっても乗せ切れないわ、でイマイチ波に乗れず仕舞い(凹

16:00近くまで粘って納竿としました(激疲


▼帰港後、壱号艇の釣果を見せてもらって超ビックリ!
午後から恐ろしく釣果を伸ばしてました・・・どうりで喧しかったハズです(納得


イケスには、まさやんが釣り上げた立派なコブダイ師匠もいらっしゃいました(激怖
どうやら、対コブダイ用の極秘リグがあるらしいです。
詳細は不明ですが、「コブラバ」というコードネームであることだけキャッチしています。


▼敬愛してやまないアングラーまさやん。誰も引き取ろうとしないコブダイ師匠のリリースもスマートそのもの!
一流のコブ師の振る舞いとはこうあるべき!というお手本を見せてもらったように思います。


今はコブダイ師匠に近づく事だけでも勇気を振り絞る有様ですが、日々精進を重ね、まさやんのような立派なコブ師に・・・


絶対なりたくないです!   m9っ`・ω・´)シャキーンw





2012.07.11 Wed | 未分類 | TB:0 | コメント:8
DATE: 2012/07/07(土)   CATEGORY: 未分類
F-Report 120706 「初めてのお持ち帰り」
刺激的なカラーリングの貨物船に遭遇しました。
HIROです。



7/6(金)
虎の子の休日出勤振替カードの賞味期限最終日。
単独で出撃してきました。


朝から晩まで時間を気にすることのない、気ままな一人釣行ですが気になるのはお天気。
昼頃に7mmの雨になるという予報でしたので、朝早くから出撃して、厳しいようなら釣れてようが釣れてなかろうがサクッと帰ろうと思ってたのに、思わぬタイムロスをしてしまい、現場に到着したのが10:00前・・・
( ;゚皿゚)アチャー


▼取り敢えず様子見の鯛ラバからスタートすると、幸先良く35cmくらいの食べ頃真鯛GET!
ε-(´∀`*)ホッ


それから何度かバイトが連続したんだけど、フッキングに持ち込めなかったり、途中でバレてみたり・・・ヘタレプレイのオンパレード(激凹
気分転換で塩ゲーに換装するものの、なかなか2尾目に巡り会えず、そうこうするうちに穏やかだった海が激流に変貌するという二重苦(激凹

比較的穏やかな反転流を選んで船を流していると、たまたま本流に乗ってしまいそうになり、ボトムを取るのが辛くなったので、そろそろ移動しようかと思ってた矢先・・・


▼着底一発!ズドンと来ました!
めっちゃ重たかったのは、流れに逆らって引いてきたからだと思ってたんだけど、ここまで大物だとは(○口○*)
久々に納得サイズGET!(;つД`) スレシスギー

▼フッキングは唇の薄皮一枚((;゚Д゚)ガクガクブルブル
ダブルフックチューンは必須です!


良型アコウを運良くGET出来て自覚してなかった焦りから解放されたのでしょうか(汗
バイトを逃すことなく、コンスタントに釣果を伸ばす事が出来ました♪(;´∀`)ゞ

▼納得サイズの真鯛やら

▼食べ頃アコウGET!


午前中の2時間ちょいで真鯛×3,アコウ×3と、自分のスキルからすれば上出来すぎる釣果だったので、この時点で大人しく帰宅してれば・・・
いやぁ~青物も気になりますし・・・
と思っても後の祭りでございます(凹

突如、天気予報大的中!
見る見る間に空が暗くなったと思ったら、もの凄い集注豪雨に見舞われ、レインを着込む暇もなくパンツまでビチャビチャに....orz


雨が上がると、今度は灼熱地獄です( ;゚皿゚)
服を乾かしがてら釣行を続けると真鯛とアコウをそれぞれ1尾ずつ追加できたので、取り敢えず鯛ラバの部は終了~(((;-д- )=3ハァハァ
沖に船を停め、THEしごうしながら1時間ほど青物のナブラを待ってみましたが何のドラマもないまま15:00に納竿としました(;つД`) ウゥゥ

▼実質3時間ちょいの釣行でこれだけ釣れればミラクルの部類かと思われます( ;゚皿゚)ゞ


そして、ミラクルがもう一つ! 。゚(゚´Д`゚)゜。あ”~

▼良い線行ってるかもなぁ~と思いながらアコウを計測するとジャスト50cm!
自己記録を2cm更新!夢の大台でした。・゚・(ノД`)ヽ(;Д; )モライナキシチャターヨ


あっそそそ!
アコウを初めてお持ち帰りしました(;´∀`)
煮付けにしてもらったんだけど、なるほどめちゃ旨♪
家族にも大変好評♪

また巧い具合に釣れてももう誰にもあげんとこう!φ(`д´)メモメモ...w



2012.07.07 Sat | 未分類 | TB:0 | コメント:10
DATE: 2012/07/06(金)   CATEGORY: 未分類
F-Report 120701 「ジャックと一緒に午前限定で」
7/1(日)7:00
ベタな海賊風な出で立ちがすっかり板に付いてきたkazuと、
「どんなことがあっても12:00に納竿する!」
という条件で出撃してきました。
(昼から嫁の買い物に付き合う約束しちゃったんですよねぇ・・・(´Д`)ハァ…)



この日の本命は・・・果たして前日の再現なるか!?
ずばり!ハマチ!m9( ゚Д゚)


時間が勿体ないし、ワンチャンスを逃しちゃなんねー!ってことでタックルセッティングしながら現場を目指しました。

▼勿論、用意したのは入魂完了の「ヤマガブランクス ブルースナイパー77/3」
そうそう買い換えられないので、コストパフォーマンスに優れた一品を吟味したところ、コッチ方面の釣りを熟知しているnobiちゃんがアドバイスしてくれたり、メガスポーツ福山店のkenken店長がわざわざメーカーに問い合わせてくれたりして、ブルースナイパー77/3に決定~♪
nobiちゃん、kenken店長、納品でお世話になったkabaちゃん、ありがとうございました!この場にて御礼申し上げますm(_ _)m

▼そして、「ダイワ ソルティガ4000H」
このフォルム・・・そそるわぁ・・・(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ
ほぼこのまんまダウンサイジングして2506で販売してくれんですかダイワさん(笑


もうすぐ現場到~着~!ってところで激しい濃霧に覆われ視界が何mなのかもワカランくらい(;゚Д゚)ドキドキ
そしたら、いきなりコチラに向かって進んでる漁船が目の前に現れて超激怖!
そろ~りそろ~りと船を進めると、現場に到着した頃には幸いにも晴れて、いざプレイボール!m9( ゚Д゚)



まずは様子見の鯛ラバから。
フォール&リフトの3回目!着底一発!
ガブッ!と、ただ微妙に重いだけの何かが食い付き、海面にカサゴが姿を現したその時!

kazuが叫んだ!
エッ(゚Д゚≡゚Д゚)マジ?
まさかこんな早いタイミングでナブラに遭遇しようとは(激汗

すばやいkazuの操船で射程距離内に進入し、ポッパーをナブラのド真ん中にブチ込んで(笑)、チョン!チョン!ステイ・・・とその時!


kazu:「あっ食った、食ったぁぁぁぁ!フィィィィィィイイイイイシュ~~~~~~~~!」


(おっkazuすげぇ~な!)

と感心する暇もなく、ポッパーの真横に飛沫が見えたと思ったその瞬間、海中に引き摺り込まれるポッパーちゃん(lll゚Д゚)ヒイィィィ!!


まさかまさかの同時HIT!
期待はしてたけど、まさか本当に釣れるとは(鳩豆

ブチ曲がるブルースナイパー!
響き渡るソルティガのドラグ音!
巻いては引っ張り出され、引っ張り出されては巻いてを繰り返し、時間を掛けてランディングに成功~♪


▼右がkazuGETのハマチ、左が自分が釣ったハマチです。
長さはそれほど変わらなかったけど、重さが全然違ってました(驚


きっちり12:00に納竿( ;゚皿゚)
結局、その後のナブラは一度キリで、射程距離内に入る前に消えちゃったので、この日はコイツ1本。
その他は、kazuの良型を筆頭に数尾のアコウも釣れました♪
念願の真鯛は・・・手のひらくらいのGET!
自分は魚食いじゃないのでw、逃がしてやりました(´・ω・`)/~~アディオース


▼そして帰港後、計測してみますと、
kazuのハマチは、4.04㎏。
自分のは画像はないですが、4.7㎏くらいだったような・・・


いやぁ~(;´∀`)ゞ
ちょっと慌てたけど、やっぱ早い時間に終わらせないとイケン!と実感した釣行でした。


そう言えば、この日、spikeくんやTAR少佐が遊びに来てくれるはずだったんだけど・・・
まぁまたご予約お願いします  m9っ( ̄ー ̄)ニヤリッ



2012.07.06 Fri | 未分類 | TB:0 | コメント:8
DATE: 2012/07/04(水)   CATEGORY: 未分類
F-Report 120630 「蒼きタックル、遂に!」
虎の子の休日出勤振替カードの有効期限は金曜日・・・。
週間天気予報から目が離せません。HIROです。


6/30(土)7:00
午前中は少し雨が降るけど、午後からは曇りになるらしい・・・(´-ω-`)
天気予報を信じて出撃してみました。


釣り場に到着するとシトシトと小雨が降ってきましたが、真夏の日差しに晒されまくるより1万倍マシ!
寧ろ涼しくて釣りには絶好のシチュエーション♪


▼鯛ラバに反応しなかったので、いつものアイツにチェンジするとサクッ!とホゲ回避♪
ε-(´∀`*)ホッ ったく頼りになるゼ~塩ゲーちゃん(´ε` )

▼今や幻ではなくなった幻系が連続HIT!
贅沢言っちゃイケないんだけど・・・真鯛も釣りたいワァ~なオレ(´-ω-`)


そして、久々の釣行とあって興奮のあまり前日寝られなかった小2レベルのキャッポーは、溜まりに溜まったフラストレーションを吐き出しまくり!(○口○*(○口○lll)

▼食べ頃サイズ真鯛をポコポコGET!

▼何故か真鯛オンリーなキャッポー・・・不思議すぎる(´-ω-`)


真鯛専門のキャッポー、アコウ専門のオレ。
ポツポツ釣れる程度でしが、そんな展開が続いて迎えた干潮潮止まり。
それまでステルスプレイだったkazuが遂に動いた!

突然、叫んでエンジン始動!

エッ(゚Д゚≡゚Д゚)マジ?
エッ(゚Д゚≡゚Д゚)ドコドコ?


意外に近くで良型っぽい青物が飛沫を上げてる!


すぐに急行しましたが、残念ながら超短時間でナブラは消え去り、再現することもなく時は過ぎゆくばかり・・・(´Д`)ハァ…


しかし!高まる期待!(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ


暫く何事もなく、
(もはや・・・これまでか・・・(´Д`)ハァ…)
と思われたその時!
ステルスプレイ続行中のkazuが再び叫んだ!

射程距離ギリギリに進入すると、何か・・・
チャパチャパと小物っぽい感じ?


(この際何でも良いから釣れてくれ!)と投じたのは、(釣るならコイツで!)のポッパーちゃん♪



焦りと興奮でキャストミスしそうなところを、巧い具合にナブラのちょい横くらいに着水させ、チョン!チョン!とダイブ&ステイ・・・と、ソコに真横からガバッ!と何かが食い付いたような気がしたようなしないような?(・ω・ )



エッ(゚Д゚≡゚Д゚)マジ?

キタ━━━━(Д゚(○=(゚∀゚)=○)Д゚)━━━━━!!!



ヤズくらい?と思ってたので甘くみてたんですが、コイツがまぁ~引くのなんの(滝汗
ファイト時間がどれくらいだったのか、腕がダルダルになりながら引き寄せると立派なハマチ様じゃあないですか?!(○口○*)
キャッポーにタモ助してもらって無事GET!


▼その時・・・全米が泣いた。・゚・(ノД`)ヽ(;Д; )モライナキシチャターヨ
清水の舞台からダイブして購入しといた”ダイワ ソルティガ4000H”と”ヤマガブランクス ブルースナイパー77/3”にようやく!ようやく入魂することが出来ました!( TДT)オトコナキー


いやぁ~肩の荷が下りるとはこのことか・・・( ´,_ゝ`)フッ

▼慢性的なプレッシャーから解放され、再び真鯛とアコウに専念できるようになると、それまで見向きもされなかった鯛ラバにアコウがHIT!
・・・相変わらず、真鯛には無視されまくりでしたが(´-ω-`)


そう言えば、今回は衝撃的な獲物をキャッポーがGETしました((;゚Д゚)ガクガクブルブル
ロッドはブチ曲がり、どんだけ大物なのか!?と期待しながらタモを構えていると、やがてリーダーが入り、船底方向からドバ~ッと現れたその魚体・・・




       /\___/ヽ 
      /    ::::::::::::::::\
     . |  ,,-‐‐   ‐‐-、 .:::| うぁ・・・キモッ
     |  、_(o)_,:  _(o)_, :::| これちょっとした公開禁止レベルじゃね?
   .   |    ::<      .::| 
      \  /( [三] )ヽ ::/
      /`ー‐--‐‐―´\
単に自分が見慣れてないだけなんでしょうけど((;゚Д゚)ガクガクブルブル
コレ、マジで小さい子見たらトラウマになるんじゃね?的な(激怖

▼その正体は、コブダイ師匠(lll゚Д゚)ヒイィィィ!!
もっとこぉ~キモいけど可愛らしいところもあったような気が・・・(;゚Д゚))))ガクガクブルブル
kazuスゲェ・・・オレ爆笑できんかったス(lll゚Д゚)ヒイィィィ!!


▼勇気を振り絞って接写してみました(激怖
自分直視できないのでモザイクにしてますが、(どうしても観たい!)と仰る方は自己責任で画像をクリックしてみてくださいm(_ _)m
もうね、こんなん自分が単独の時に釣り上げたら・・・と想像するだけでアソコがめり込むくらいにビビリまくりですよ、ホント(lll゚Д゚)ヒイィィィ!!

そう言えば冗談で、「バス持ちせんのん?」と言うてしまいました。
自分だったら1万円くれてもやんないと思います。
10万円だったら頑張ります(笑


さて、この日、kazuのオカンの妹夫妻が遊びにいらっしゃってたのでお土産として釣れたお魚達をお持ち帰りいただきました♪
え~ハマチは初物なので自分がキープしました(笑
次回頑張ります、スンマセン(人∀・)

▼そうなるとですね・・・エエ・・・勿論・・・コブダイ師匠も含まれます((;゚Д゚)ガクガクブルブル

▼なんか、めっちゃムカつくのはオレだけでしょうか(# ゚Д゚)


コブダイ師匠ほか数尾が旅立ったのでイケスが少し寂しくなりましたが、午後からもキャッポー絶好調!
(○口○*(○口○lll)

▼真鯛専門だったキャッポーは満足することなく、アコウもGET!
自分・・・相変わらず真鯛釣れませんが・・・(´-ω-`)

▼自分は・・・最後まで真鯛を釣ることなくアコウ専門でした(´-ω-`)ムゥ


kazuにしても、自分にしてもアレコレ工夫は凝らしてたハズなんですが・・・
何故かバイトすらなく・・・その原因がハッキリしないところも、この釣りの魅力なんでしょうけど・・・

▼ホント、この日のキャッポーは神憑り杉!┐(´д`)┌


(スゲェな・・・)と、ただただ感心するばかりでしたが、ただならぬ殺気を感じて目線をそちらに向けると、ウラメシそうな表情でキャッポーを見つめる邪悪モードのkazu(怖
頼むから素でその表情するのヤメレw


▼おそらくコブダイ師匠の霊に憑依されたんじゃなかろうかと(lll゚Д゚)ヒイィィィ!!
爆笑したり、サクサクッと〆たりするからじゃ(怖w


17:30
ドラマを信じて粘りに粘りましたが、さすがに帰宅が㌧でもない時間になりそうだったので納竿としました(滝汗
頭じゃ判ってるんですけどねぇ~晩ご飯に間に合うようにもっと早い時間に帰港せねばと反省です(´-ω-`)


▼帰港後撮影
ちゃんと測ったら74㎝くらいでしょうか。
えらい丸々してるナァ~( ;゚皿゚)って感じてましたけど、kazuのデジタル秤で計測すると4.4㎏でビックリ!


▼午後からの部での釣果
真鯛、アコウ共にランカーサイズは出ませんでしたが、アコウの方が数が多いとは・・・


先にも書いたように、皆が微妙に違うことをやってるはず。
キャッポーの快進撃ブリの背景に見え隠れするファクターは果たして正解か・・・
はたまた只の気のせいか・・・
(後者だと恥ずかしいので詳細は秘密にしますw)

その検証も手を抜かないように取り組まねばなりませんし・・・

遂に!待ちに待った青物はじまりました♪
「蒼きタックル」がどれだけ活躍する夏になるか楽しみです!(ΦωΦ)フフフ



2012.07.04 Wed | 未分類 | TB:0 | コメント:12
一釣一善
めばるing
 めばるing
Favorite-MAKERs

 DAIWA
 BREADEN
 ufm
 Graphiteleader
 SMITH
 GoldenMean
 STANSS
 AquaWave
 DAIKO
 Seaguar
 Yamaga Blanks
 ZipBaits
 TACKLE HOUSE
 バス・海釣りならDRESS(ドレス)
 MEGATECH LIVRE
 Jackall
 ECOGEAR
Favorite SHOP

 POSEIDON
最新の記事
Categories
  • メバリング(173)
  • アジング(121)
  • エギング(52)
  • ショアジギetc.(16)
  • 鯛ラバ・塩ゲー(16)
  • タチジギ(7)
  • 青物etc.キャスティング(3)
  • タックルetc.(38)
  • その他(72)
  • リンク+(23)
  • 未分類(296)
  • 釣的進化論(17)
Access Analyzer
Mail Form

名前:
YOUR MAIL ADDRESS:
件名:
本文:

PROFILE

 HIRO

Author:HIRO
 【管理人HIROのスペック】
 広島県呉市在住
 ♂・1960年代式・射手座・A型
 Team ARROWS所属
 スキルレベル:
 (趣味)
 釣り/☆☆☆☆
 サッカー/☆☆☆☆
 PC/☆☆☆☆
 (食べ物)
 人参/☆☆☆☆☆
 キュウリ/☆☆☆☆☆
 レバー/☆☆☆☆☆
 お寿司/★★★★★
 (メンタリティ)
 怖い話/☆☆☆☆
 大和魂/★★★★★ ←ウソw


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。