Homeメバリング | アジング | エギング | ショアジギetc. | 鯛ラバ・塩ゲー | タチジギ | 青物etc.キャスティング | タックルetc. | その他 | リンク+ | 未分類 | 釣的進化論 
F-Evolution2 headline  ★ご挨拶★ いらっしゃいませ<(_ _)> 大好きな釣りをメインテーマにしたブログです。 釣りは楽しく!釣れなくてもそこにドラマがあれば!!をテーマに日々精進しております♪ どうぞヨロシクお願いします<(_ _)>
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.-- -- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comments(-)
DATE: 2012/10/29(月)   CATEGORY: 未分類
F-Report 121027 「青物パトロール異常なし!」
10/28(土)7:00
この日は魚食いのkazu、そしてキャッポー、チームメイトが3人揃って初のプチ遠征に出掛けてみた。



目指した現場に到着するも、風が強く波立ってる海面は余りにもナブラが出そうな雰囲気がなさすぎる(汗
どうしたもんかと暫く考えながら少し離れた沖合に浮かんでいる船団が気になり眺めていると、船団の向こう側で何やらカモメさんがワイワイしてる!?



急いで駆け付けると、どうやらタチウオを餌やジギングで釣ってる船団で、用済みのエサを狙ってるカモメさんが群れてるだけだった(凹
これは当てが外れただけじゃなく、鯛ラバや塩ゲーの釣りにワンチャンスあるかも?との目論見が無残に砕け散った事を意味している。
そんなところに投入しようものなら、悲しい判れしか待っていない。



タチウオかぁ・・・まさかそんなの狙うつもりなかったのでジグやら何やら必要なモノ持ってきてない。
・・・が、変に準備の良い他の二人は持ってるらしい・・・。



何だか借りてまで釣る気にならなかったので、操船に徹することにして二人にお土産を確保していただくことにした。
周りの船を見渡しても余り釣れてる感じがなかったが、果たしてどうなることやら(汗



▼すると、思いの外あっさりとロッドを曲げたのは魚食いのkazu!
しかし、思わず大笑いしてしまうくらい細い!細すぎる!
だが魚食いのkazuは迷わずキープ(笑


▼続いてキャッポーがロッドを曲げる!
ナニゲにkazuよりサイズが良い(あくまでチーム内比較)・・・前シーズンから不思議に思ってだんだけど、何がどう有効なのか・・・特別な事はしてなさそうだが、何故かキャッポーが釣るタチウオはサイズが良い。
この辺からもタチジギの奥深さが垣間見れるような気がする。


▼続けて釣れたのもやはりサイズが若干良い。
自分も釣りができたらいろいろ検証できたんだけど、次回のお楽しみってことで♪


逆な発想で不思議なのが、魚食いのkazuだ。
「釣れる魚のサイズは選べない」という言葉があるが、小さいのを釣らせたら右に出る者はいない(爆
(もちろん良いサイズも釣りますが)
恐らくだが、魚の食べ過ぎで呪われてるじゃなかろうか(怖
釣った青物の虫混入率が半端ないのも見逃せない(激怖



▼そんな魚食いのkazuが強烈にロッドを曲げる!
呪いなんてただの気のせいだったのか!?


▼どんな大物が上がってくるのかと思えば・・・ただのスレだったというベタなオチでスミマセン(汗


その後、バイトが遠のいたところでタチジギの部を終了し、再び青物ナブラを待っていたが、ココである重大な事実が判明!
なんと場所を間違えてたという・・・(激凹



すぐに正しい場所に移動して暫く待ってみたがベイトが入ってる風もなく・・・お昼ご飯タイムを満喫し大きく場所移動することにした。



取り敢えず南下してランガン第一段階で県境を跨ぐ。
到着直後、一瞬だけヤズと思われるナブラが出たがそれっきり・・・異常なし!



続いてランガン第2段階でまたもや県境を跨ぐ・・・遂にココまで進出したかと感無量・・・だが異常なし!


(この辺でオートパイロットモードに切り替え、オレ堕ちました)


更にランガン第3段階でまたもや県境を跨ぐ・・・やっぱし異常なし!



結局、ランガン第一段階で訪れた場所が最も有力なの?ってことになり、舞い戻って暫く待ってみたが・・・案の定、異常なし!



異常なしだらけで余りにも暇すぎたので真鯛を狙ってみると、ジョーズのネストを直撃!?(激怖
クルクルクル~と着底後リール3回転くらいのところで、ガンッ!とバイトがあって、そこからビクともしない(超怖
ゑ"っ!?ゑ"っ!?とアワワワワしながらピコピコとロッドを煽ると運良くフックアウトしてくれたが、ほぼ間違いなくジョーズだったんじゃなかろうか。
そんなんが2回も・・・kazuの塩ゲーは残念な事にその餌食に・・・(涙



15:00頃
塩ゲーがジョーズにも強いこと。
そして、巧い具合に走れば、ガソリン30Lで100km以上は航続可能であること。
この2点を収穫として納竿とした(滝涙



次からはコイツを同行させねば(燃


あっそそそ、オフショアばかりじゃなくて、ショアの釣りも一応取り組んでます。
釣果は・・・秘密です!(怪笑



スポンサーサイト
2012.10.29 Mon | 未分類 | TB:0 | コメント:12
DATE: 2012/10/23(火)   CATEGORY: 未分類
F-Report 121020・21 「情熱海域」
「ナブラ発生機」なんて分不相応なアイテムは欲しがりません。
「詳細なナブラ予定表」で我慢します・・・HIROです。



10/20(土)6:00 市内某漁港
いつもサポートしてくれるナンチャンが出撃すると聞いたので、kazuを伴い合流ポイントをめざそうと思ったのだが・・・
セルがめっちゃ元気ない・・・グクン!・・・グクン!・・・グクン・・・グッ・・・クン・・・沈黙・・・



どこかの何かが逝ってしまわれたらしくエンジンが掛からない(激汗
自分一人だったら一旦諦めて帰宅し、二度寝してただろう。
何の根拠もないのに釣れる気満々なkazuが傍らで不安げな表情を浮かべているものの、目の輝きを失う気配がまるでない。
このまま諦めるわけにはいかない雰囲気バリバリ(滝汗



果たしてエンジン本体なのか、電気系統なのか・・・。
メカというものにからきし弱い自分でも出来ることを1分ほど考えてみた。



この状況で真っ先に疑うべきはバッテリーか・・・。
そこで、乗ってきた自家用車、通称「黒王号」のバッテリーをムリクリ外して繋げてみる・・・



一発始動!



超華麗なるビンゴ!
この財政難の折、バッテリーを新調せねばならなくなってしまった現実は悲しすぎるが、入院を覚悟しかけていただけにトラブルが深刻でない事を知り得ただけでも非常に大きい収穫だった♪



だが、我らにバッテリー屋さんの開店時間まで待っていられる時間はない。
取り敢えず出撃できる態勢が整った以上、1秒たりとも無駄にはできない。
ターミナルのサイズが合わなくて偶にスパークしてたが気にせず、情熱全開で出港した!



お目当てのポイントにモンスターマシンで颯爽と現れたナンチャンと合流に成功したものの、異常なし・・・。
一切、異常なし!



異常のない海に佇んでしばらくの間、ナンチャンから素敵すぎるプレゼントの数々をいただいたり、お喋りしたりしてみたが何事も起こりそうにないシチュエーションに見切りを付け、第2ポイントへ移動してみた。



潮が動き出すまでプチランガンを繰り返していると、超ツバスかマルアジのナブラに遭遇するも無視られまくり・・・しかし何かしらドラマが起こりそうな雰囲気に満ちていた・・・ような気がした。
先に結果を言ってしまうと、マッタリとナブラが出現するのを見渡せる範囲内で待っていたとしたら、きっと1尾も獲ることは叶わなかっただろう。
たった1日前、そこでBros.くん達が良い想いをしたはずなのに、見違えるほど激渋な海域へ変貌していたのだった。



そんな事を知る術もなく、いつ出現するかわからないナブラ祭りの開催を心待ちにはしていたが、実は出港できただけで達成感に満ちていた。
ナンチャンのモンスターマシンにも乗せて貰えたし、新しいエリアへも進出できて感慨深かった。
もしも、妄想どおりイケスで酸欠するくらい釣れていたとしたら感激しすぎて脱糞してたかも知れない(笑



暢気な自分に何とか釣らせてやろうとモンスターマシンをかっ飛ばし、北へ南へサーチしまくってくれたのは心優しきナンチャンだった。
ナブラを見付ける度に連絡をくれて、お陰様で丸ホゲを回避することに成功!


▼めっちゃめちゃ久しぶりに魚が釣れた!と嬉しそうなkazu


結局、ウハウハとは程遠い内容に終わってしまったけれど、それも青物特有のギャンブル性ならでは。
兎にも角にもナンチャンの情熱に感謝感激の一日だった♪(泣
ただ一つ、残念だった事と言えば、人生初ダツを取り込み直前でオートリリースしてしまい、魚食いのkazuにプレゼントできなかったことくらいだろうか。


余談だが、kazuは終始ナンチャンの人柄に感心しきりで、早速大ファンになってしまったようだ。



そして、その翌日。
10/21(日)7:00 市内某漁港
この日は広島県東部方面特殊部隊のみっち~将軍とspike軍曹が遊びに来てくれた。
毎回のことながら遠路遙々やって来てくれる東部方面アングラー諸氏の情熱には頭が下がる想いだ。



懸案のバッテリーが段取りできていなかったので、また黒王号からバッテリーを外して弐号艇に取り付けた。。
あと何回この行為を繰り返さねばならないのか・・・
こんな事やってると、そのうち黒王号まで壊れてしまいそうな予感がして怖い。



で、そりゃそうと、どこに向かうべきなのか・・・



入手した情報を基に総合的に判断した結果、前日1日中ハマチナブラが出まくったというポイントを目指すことにした。
ただ、話の出来過ぎ感が半端ない。
何やら得体の知れない悪寒が走ったが、出港早々デジカメのバッテリーがエンプティーになってしまった事はほんの序章にすぎなかった(激凹


※以下、更にダラダラ文章が続きます※


大体、その情報発信源が近場に居ながら姿を現さない時点で、我々のこの日の青物狙いは終わっていた気がする。
航続可能距離はそこそこ確保できていたが、場所移動するにしてもどこに向かえば青物に逢えるのか、手掛かりすら掴めていない状況でランガンするほどギャンブラーなオレではない。



そこで様子見がてら、真鯛を狙ってみることにした。
魚探で確認した海底の凹凸と、海面のヨレを手掛かりに未知のエリアに塩ゲーを投入すると、何がどう違ったのか、あからさまに3人の明暗がクッキリと分かれてしまう(怖



その内容についてはこちらをドーゾ!
(参考)http://ameblo.jp/go1091/entry-11386686361.html



本当にお二人には・・・いや、正確にはみっち~将軍には申し訳ないことをしてしまったが、自分としては記念すべき釣行だった♪



(いつかはオレも・・・)と憧れの存在だったジョーズGET!(嬉



何で?何で今なん?と、間の悪いジョーズを問い詰めたかったが贅沢は言ってられない。




ジョーズと言えば、フカヒレ料理。
フカヒレ料理と言えば、中華料理。
中華料理と言えば、福山の包丁人味平ことspike軍曹しかおるまい。



spike軍曹ならば素材のポテンシャルを最大限に引き出した料理に仕立ててくれるに違いないと思った。
ところが何事にも控えめなspike軍曹にお持ち帰りを断られてしまったので、魚食いのkazuならきっと喜んで食ってくれるだろうと、リリースせずにイケスで泳がせておいた。



結局、その後はデジカメが使いモノにならなくても何の問題もなく終了~!


みっち~将軍とspike軍曹を見送った後、船を片付け・・・
モノ凄い悪寒を無視してイケスを覗かなかったらと思うと今でも背筋が寒くなる。
kazuと合流できずにいたことをすっかり忘れていた(冷汗



spike軍曹はオレがジョーズをイケスのアイドルにしたいとでも思ったのだろうか。
尾っぽを捕まえて優しくリリースすると、ヌ~と海底に消えていった。
毎回のようにイケスに何かしら置いていこうとする彼の行為は、悪意を通り越して寧ろ情熱と呼ぶに相応しい。



さて、気が付けば、ウィークデーでは最もテンションが上がる木曜日。
金曜日さえ乗り切れば、と思うとジワジワくるものがある。
特に今週は仕事が超バッタバタで大残業大会だったから感慨もひとしおだ。
お陰でバッテリーを買いに行く暇もなかったが、無意識の妄想が後押ししたのか、気が付くと格安でバッテリーの調達に成功していた(笑



もう狙って釣れる気がしないので、今週末は新たなエリア開拓に情熱を燃やしてみよう・・・かな(怪笑




2012.10.23 Tue | 未分類 | TB:0 | コメント:14
DATE: 2012/10/17(水)   CATEGORY: エギング
R18完全シーバスを使ってみた
もしも・・・
もしも・・・世界を揺るがすような超大物がHITしたにも関わらず、ラインブレイクで取り逃がしてしまったとしたら・・・
たぶん一生立ち直れないかも知れない・・・とガクブルなHIROです。




世界を視野に入れるのは置いといて(笑
例えば、自己新記録且つ大台に乗るような獲物だったとしたら、想像するだけで凹みそう(怖
まぁ逃げちゃった獲物がどれくらいのサイズだったか知る術はありませんが(笑


そんな意味があるのかないのか判らない恐怖に怯えてる自分がいつも居るんですよ、これが・・・。
基本的に物事を深く追求するのが苦手な自分なんだけど、ラインは少々お値段を無視しても信頼できるモノを選んで使いたいと、これは投げ釣りをしていた頃からのポリシーです。


しかし、「少々お値段を無視」とはいえ、限られた財源を無駄にはしたくないのは人情というもの。
カタログスペックだけ見て買ってみたは良いけれど、糸鳴りがしたり、ライントラブルが頻発したり、いきなり買い換えるハメになりたくはありません。


そこで、今回、エギング用のPEラインをチョイスするに当たり、30秒ほど悩んだでしょうか・・・
導き出された答えは・・・


”チャージさんに聞けば良いジャン♪”


です!(爆


週末、キャッポーとオフショア釣行に行ってきましたので、早速、巻き巻きした「R18完全シーバス0.6号」を使ってみました♪
正直言うと、青物が忙しすぎてオフショアエギングしてる場合じゃないはずでしたが・・・(号泣



風が強い上に、潮がよく通るなかなかタフなシチュエーションだったのですが、風と海水の影響を受けにくかったお陰で深場でタムロってるアオリをポツポツと捕獲♪


糸鳴りは皆無だったし、ライントラブルもなく、浦島な自分は0.6号だと思うとナニゲにガクブルしたりしましたが2度のガッツリ風味な根掛かりから無事生還してくれました♪
視認性もほどほどにGOOD!


▼ホント辛い釣行でしたが、何とかお土産確保に成功!


風が凪いだその後、鱗のある獲物を狙って船を流してみましたが、これがまぁ~釣れる気配ゼロ!
いや、ゼロを突き抜けて寧ろマイナス。
もはや釣りじゃなく、リグの上げ下げという作業をしてるだけのような・・・(遠い目


だが!オレはホゲませんでした!(怪笑


▼「R18完全シーバス」のお陰で自己記録更新!(爆
2度のアタックを感じた後、キッチリ上顎フッキングに成~功~~(燃


この後、㌧でもないトラブルに見舞われ、あわや海猿のお世話になりかけましたが、ミラクルで回避(爆汗



そして、ステージはナイトショアエギングへ。

キャッポーとあちこちランガンしましたが、この日も爆風(凹
・・・普通なシチュエーションで試したいんだけど・・・的な(汗


▼風裏ポイントでようやくホゲ回避~♪
ショアでフルキャストするのってやっぱ気持ちエエもんですねぇ~少し細くなっただけなのにエギがぶっ飛ぶので、取り敢えず”キャストという行為”は堪能しました(笑

あぁそれと、言うまでもありませんが、真っ暗ポイントだとサスガに視認性ゼロです(キッパリw
今後はもっと使い込んでみることで違った何かが見えそうな見えそうもないような・・・
そんな一夜でした(汗
キャッポーお疲れ様!


さて・・・
他メーカーのラインも今時は同じように使い勝手が良いのでしょうか・・・
ん~そうそうアレコレ使い倒して比較する訳にいかないので、詳しい事が判ってる人に聞くのが一番!
チャーさんのお陰でいろんな意味で大変優秀なラインを入手することが出来ました♪
ってことで御礼の意味を込めて・・・拙いブログではございますが・・・


シーガー押し全開!(照笑


2012.10.17 Wed | エギング | TB:0 | コメント:6
DATE: 2012/10/15(月)   CATEGORY: タックルetc.
PEラインを新調してみた
花屋のしんちゃんとのナイトエギング釣行時に長年使ってきたバリバスアバニエギングMAXPOWER0.8号が超高切れしてしまい、もはや使いモノにならなくなってしまったので新調せざるを得なくなりました。


で、新しいラインは何をチョイスしたら良いのか・・・


全然わからんのんですが(滝汗


リニューアルしているMAXPOWERを再度買ってみても良いんだけど、細さとしなやかさが気に入ってライトリグの釣りでお世話になっているシーガーさんの商品を選んでみることにして、この前の三連休の最終日、フラ~っと某釣具のポイントさんを訪れてみると、ありました!


今回お目当ての商品「シーガーR18 完全シーバス」!
エギングで使いたいんですけど「シーガーR18 完全シーバス」です(笑


▼シーガーさんサイトのコピペ

当社比強度30%アップ!!
「シーガーリミテッドPE」8本組

シーガーR18完全シーバス

ポリエチレン

当社従来品に比べ、引張強度30%UP、耐摩耗性も大幅にUPさせたPEライン。遠投性能を重視した8本組で仕上げました。
晴天・雨天を問わず見えやすい蛍光グリーンを採用〈当社比〉。シビアなゲームに対応する0.6号から河口、サーフのビッグフィッシュ狙いの1.5号までを150m、200m巻でそれぞれラインナップ。



0.8号にするか0.6号にするか悩んだんですが、今回は細身な0.6号をチョイスしてみました。
だって高切れしちゃったMAXPOWER0.8号と同じ11lbなのも驚きなんだけど、まさかまさかの衝撃プライス!(ドド~ン
 (現行MAXPOWERも進化していて更に強度が出ている のですが、お値段が...凹)


ところが、物事そうスムーズに運ぶ訳もなく・・・(凹


満を持してお店に伺ったんですが、0.6号も0.8号も欠品という何とも残念な状態(涙
週末までにどうにかしたかったので、藁にもすがる気持ちで速攻お取り寄せをお願いしたところ、猛ダッシュで入荷してくださったので、無事リールに巻くことが出来ました♪



▼シマノのリールにですが(滝汗
セフィアも随分長い間使ってきてて,そろそろ更新時期かと思ってましたが、財政破綻しそうな勢いなのでおNEWリールは当分先になりそうです(凹


目がチカチカするくらい鮮やかなグリーンにコーディングされてます。
主戦場となるナイトエギングで視認性が如何ほどのものかとても楽しみ♪
グリーン一色なので距離マーカーがありませんが、ナイトで使う分には特に必要ないかな。



それにしても釣り糸の進化っぷりときたら大したモンです。
しばらく換装の必要が無かっただ けで、あっという間に浦島状態なオレ(滝汗
早速、先週末にボートエギングで使ってみたけど、とても使い勝手が良かったです。
アラメにがっつり根掛かっても回収できたし♪(ただの幸運か?w)


ナイト釣行で使い倒すのがめっちゃ楽しみになってまいりましたーっ!


2012.10.15 Mon | タックルetc. | TB:0 | コメント:4
DATE: 2012/10/13(土)   CATEGORY: 未分類
F-Report 121007 「ヤラカシまくリング」
お昼にカレーを食べた時に限って、夕食もカレーだったり・・・
間が悪い事と危機回避能力の無さに定評のあるHIROです。


10/7(日)9:00
このところ㌧と御無沙汰だった近場ポイントパトロールに出掛けてみた。


潮があまり良くないことは織り込み済みだったが、到着してみるとやはり余り動いてない現場。
それでも魚探によると中層付近にベイトおるらしい・・・暫く様子見。


そこで取り出したのは、この日の前日にnobiちゃんからレクチャーを受けたトップウォーターペンシル!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・沈黙
ならば、頼るべきはポップクイーン!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・沈黙
辺りに響くポップ音が哀愁をそそりまくる。


そうなるとおのずと流れはエギングへ。


kazuがポンポンポンポンとGETする中、今ひとつ波に乗れないオレ(凹
選んで釣ってるかのように豆アオリを連発(滝涙


kazuの活躍により、ほどほどにお土産を確保したところで、潮が少し効きはじめた沖へ移動し、鱗のある獲物をGETすべく船を流してみた。


初夏から真夏にかけて幻系や真鯛の反応がとても良かったエリアでは全くの無反応・・・。
で、更に船を流し続けると、そこは逆に調子の出なかったエリア。
そこを通過中、全く無防備なオレ達に歓喜の時が訪れた!(涙


▼やれば出来るじゃないか!と自画自賛(笑
(床に転がってる白いのは、自分が釣った手前の幻系が吐き出したコウイカのものらしき骨です。)


▼若干サイズダウンしたけど、まずまずサイズ連続GET!
いやぁ~相も変わらず潮ゲー様々感謝感激!


その後、潮止まりを迎え再び潮が動かなくなったところでエギングに戻り、ポツポツ拾いながら小移動を繰り返していたのだが、その途中・・・。


かなたに飛沫が見えたような気がしたら、なんとナブラ祭り絶賛開催中!
急いで駆け付けたが、既に青物はいずこかへ旅立った後だった(爆凹


前日はわずか数キロ離れたところでお祭り(涙
この日、エリアを大きく見誤ったのは致し方ないとして、唯一のチャンスをモノにできなかった。
いっそナブラを発見できない方が良かったのかも・・・。


16:00納竿


カレー云々で少々ヤラカそうが好物なので寧ろ大歓迎なのだが、2戦連続で、しかもちょっとしたズレからヤラカシてしまったとあってはさすがに辛い(凹
が!仕事で超バタバタだったせいもあってか今週も気付けば土曜日!!!
いろんな情報をくださる皆さんの優しさに応えるためにも・・・


青物ちゃん!がんばれ!!!
(頼むはホンマ・・・・涙)



2012.10.13 Sat | 未分類 | TB:0 | コメント:6
DATE: 2012/10/08(月)   CATEGORY: 未分類
F-Report 121006 「エリア拡大キャンペーン」
漁船丸弐号艇を導入するにあたっていろいろとアドバイスをくれた我がチームARROWSの準構成員nobizoがそろそろ乗船させろと言うので出撃することになった。

で、何が釣りたい?と問うてみると、青物を釣りたいらしいが、どうもここ最近芳しい実績が残せていない・・・元々大して釣ってないけど(汗

最悪アオリイカでも釣れれば良いというので・・・



思い切って未知の領域に踏み込んでみた!(爆



10/6(土)8:00 県内某エリア
出港して約1時間・・・遂に!遂に憧れのエリアにやってきた!
この日をどれだけ待ち望んだことか・・・(遠い目
もしかしたら一生訪れることなど叶わないのではないかと思っていたくらいだったので、周囲に広がる風景を眺めているととても感慨深い。


そして、到着直後!
もうボコボコですよ!!!


・・・なんて事は夢のまた夢・・・(´Д`)ハァ…
ベイトは入ってるんだけど、どうもそれらしい雰囲気がないので辺りを監視しつつエギング開始(;´∀`)ゞ


さすが秋アオリ!
もぉ~ワラワラですよ!!!


・・・の・・・はずだったのに・・・(´Д`)ハァ…
活性が低いのか個体数が少ないのか、サイトで釣るのはほぼ不可能(凹
比較的深場のボトムでアピール!アピール!アピール!でようやくズン!
って感じ。
しかもサイズがイマイチ且つ居る居ないがハッキリしてて、アオリの居場所を探し当てるのが一苦労(滝汗
加えて風が強くて操船が非常にムズい(激凹


期待しまくりな思惑を打ち砕かれた中、頑張ったんですよ・・・オレ(;つД`)
わざわざ岡山から遊びにきてくれてるんだから少しでも多くお土産を持たせてやりたいじゃないですか(;つД`)


▼そんなオレの必死な努力を全く意に介さず表層を攻め続けるnobizoがようやく釣ってくれました。゚(゚´Д`゚)゚。
ほんと頼むから船頭の気持ちを少しは汲んでくれよと小一時間問い詰めたかったオレです(`皿´)

▼いやぁ~秋アオリのボーゲーでホゲられたらどうしようかと思ったわホント(爆


ある程度数を稼いだところで、真面目にウロコのある獲物を狙ってみることにした。
ただ、如何せん初めて攻めるエリアでヒントも何もないので、取り敢えず魚探でボトムの起伏を捜し、潮目に乗せて船を流してみるた。


水深約40m。
絶大な信頼を寄せる潮ゲーを投入するとミラクル発動!


▼まさかまさかの真鯛GET!
ホントに釣れるとは(爆


それから何のドラマも起きぬまま、気が付くとお昼過ぎ( ;゚皿゚)ウッ
このままではヤヴァイような気がしてならない・・・何とか状況を打開したいが何をどうすれば良いのか全然ワカラン(笑
そこで、スペシャルアドバイザーのナンチャン氏にお助けくださいメールを送ってみると詳細な情報をくださった。


ココは乗っからねばなるまい


指定されたポイントに移動してみたが、午後からの下げ潮は動きが悪く、目印の潮目らしい潮目がない・・・
エェ━━━━━( ;゚皿゚)━━━━━!!?
仕方なく近場の地磯でエギングをしてみるも、アオリは絶滅状態..._ト ̄|○ il||li


(もしかしたら㌧でもない間違いをしとるんじゃなかろうか)


地理に疎い自分に不安を感じ、ナンチャン氏に連絡し場所の確認をしていたその時!
遠くに何か飛沫・・・?(・ω・ )


すっ飛んで駆け付け、次なるナブラを待ちながらポップクイーンを投~入~~!
するとポップクイーンの真後ろにガブォオ!と出た!
しかも2回も!ちゃんと食えよこのやろう!(`皿´)オノレ


▼そこへnobizoがドラドペンシルをブチ込むと、速攻GET!エッ(゚Д゚≡゚Д゚)マジ?
ジャスト60㎝のハマチGE~~~~~~~~~T!


これぞミラクル!
勿論ナンチャン氏の情報あってこその釣果だが、この一尾を最後にいくら待ってもナブラが再現することはなかったので、与えられた唯一のチャンスだったと思われ(;゚Д゚)
正直残念ではあるけれど自分が釣ったんじゃなくて、nobizoが釣ってくれたところがドラマチックすぎる。
いやぁ~久々に心臓バックバク鳥肌ブッツブツだったかも(;-д- )=3ハァハァ


この頃すっかり日が短いので16:30納竿。


え~っこの日の釣果です。
nobizoが怒らせたのでイカ墨だらけで何が何やら(笑
端っこに落ちてるのは生ゴミじゃありません・・・スマン、アオリちゃん・・・排水溝に詰まらせてゴメンよ(TдT)



それにしても行動範囲がどんどん広がってきてて恐いかも(;´∀`)
20Lの燃料缶2缶での航続可能距離が約85kmであることが大体判ってきました。
4人乗船くらいになるとグンと燃費が悪くなるけど、2人だとゑ"!?ってくらい燃費が良いんです。
そうなると充分、来島海峡も視野に入ってくる・・・と(笑


これからの時期、季節風が強くなるので必要以上にセーフティファーストを心掛けることが大前提となりますが、いろいろ楽しみです(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ











2012.10.08 Mon | 未分類 | TB:0 | コメント:8
DATE: 2012/10/05(金)   CATEGORY: エギング
F-Report 121003 「ショアへ」
気が付けば10月。
朝夕めっきり涼しくなり、PCの熱で灼熱地獄だった我が釣り部屋も随分過ごしやすくなってきてます。


10/3(水)19:00
ここ最近はオフショアばかりだったんだけど、そろそろショアの釣りも恋しくなりナイトエギングに行ってみました。
何ヶ月ブリの陸っぱりなのか・・・確か5月のGW明け以来か・・・( ;゚皿゚)ゞ
一人じゃ寂しいので今回お供させていただいたのは花屋のしん様♪


お供させていただく身でありながら、いつものようにお迎えに来ていただき現場をめざしてみましたが・・・(;´∀`)ゞ


THE爆風..._| ̄|○ il||li


PEラインの残量がめっちゃ少なくて、果たしてまともな釣りになるんだろうか・・・(;・∀・)
と不安だったけど、糸フケ出まくりでもどうやら下巻きまでは出ないみたいで一安心(笑


何とか釣りになる風裏を選んでネチネチやってると!?


▼キタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!
何なんでしょうか、この沸き上がるフレッシュ且つ濃厚な感動!!!


満潮ちょい前、どうにもこうにも渋いので当てもない場所移動をしてみることにしました。


風裏で釣れそうな場所を考え、とあるエリアに向かってる道中、しん様の野生の感が働いて海沿いの道路端でシャクってみると、しん様速攻GET!エッ(゚Д゚≡゚Д゚)マジ?


▼ラインが少ないクセにアピール重視で3.5号を投入してみましたところ、自分も何とかしん様に続くことができました♪ε-(´∀`*)ホッ
フルキャストしても何の問題もないようで、思った以上にラインに余裕があったようです。
下巻きは見え隠れしてましたけど(苦笑
買った記憶がないエギマル投入作戦大正解♪(笑



それにしても、場所移動は大正解でした。
もうポンコラポンコラ釣りまくるしん様!(○口○*)
自分も何とか置いて行かれないよう頑張りました・・・が、この後悲劇が・・・(;つД`)


痛恨の根掛かり!ア~~~~ンド超高切れ?!
(lll゚Д゚)ヒイィィィ!!
ロストしたエギマルも痛かったけど、何が辛いって、フルキャストしたら下巻き(PE)まで全部出てしまい、5年ブリにスプールの底を拝む始末です...・・・_ト ̄|○・・・ハゥゥ



▼そんな危機的状況に我関せず釣りまくる花屋のしん様!(○口○*)
ロッドはスペシメンだし、ブーツも・・・今やすっかりブリーダーのサナギ状態です。
もうすぐ羽化すると思いますが、その時はきっとジャケットを羽織り愛車のリアウインドウにはデカデカと⑬が・・・wコノコノ( ´∀`)σ(゚∀゚)アヒャヒャヒャヒャ


この時点で自分に出来ることと言えば、しん様にロストしたエギマルのレスキューと、沖から良型限定で寄せてもらうようお願いして、それを信じ続けることだけでした(´Д⊂ヽ


そして、さすが花屋のしん様!期待を裏切らない漢です!


▼この日一番の良型GE~T♪
イヤッホー~ヽ(゚∀゚)ノ(ノ゚∀゚)ノ(ノ゚∀)ノ(ノ゚)ヽ(   )ノヽ(∀゚ヽ)ヽ(゚∀゚ヽ)ヽ(゚∀゚)ノ ヒャハハハ~♪
エギが優秀だったお陰もあるのかも?(;´∀`)ゞ


しばらくすると、近くのエリアに来ていたチーム七武海のYUKIちゃん、ルークさん、いーのんさんも合流されて自分はストップフィッシング♪
皆さんが釣ってるのを後ろから生暖かい目で眺めながらお喋りタイムを満喫していると、しん様が痛恨の根掛かり?!
ったく・・・ヤレヤレだぜ・・・と見てたら・・・
「あっHIROさんのラインかも!」と花屋のしん様!?


なんっ・・・だ・・・と・・・ (゚д゚lll)ズガーン!!


▼しん様SUGEEEEEEEE!
(;つД`) おかえり・・・エギマルちゃん・・・


▼ちょっと来るのが遅かったのか、時合い完全終了感がある中、しっかりキャッチするルークさん♪


▼初めてお会いしたチーム七武海の新メンバーいーのんさん♪


▼若きエギングマスターYUKIちゃんの卓越したテクを拝みたかったのに既に納竿されてました・・・残念っ!( TДT)


▼アズルークさん(爆



超久々の陸っぱりの釣りでワクワクとドキドキ感満点♪(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ
それと、爆風ながらサイズも量も大満足レベルな釣果に恵まれ、最高のリスタートを切る出来ました♪
花屋のしん様をはじめとされる七武海の皆さん!ありがとう!
めっちゃ楽しかったッス(;つД`)








2012.10.05 Fri | エギング | TB:0 | コメント:10
DATE: 2012/10/02(火)   CATEGORY: 未分類
F-Report 120923・29 「弐号艇乗船之心得」
一、浪漫を常に忘るるべからず

9/29(土)8:00 某県聖地
釣ったら怒られるので側を通過して「浪漫」を感じてみました(笑




一、情熱を絶やさぬこと

この日は、さと衛生兵とspike軍曹が乗船してくれました。
いや、”この日も”です( ;゚皿゚)ヒィー
実はこの一週間ほど前にも乗船してくれたりなんかしてくれてます( ;゚皿゚)ヒィー
いや、ホント、ココだけの話、頭オカシイんと違うか?と言わんばかりです(滝汗


時を遡ること僅か6日・・・9/23(日)8:00 某県某エリア

この日、ロケットスタートを決めたのは・・・

「指のケガどうなんです?気になってたの忘れてました」

それって、全然気にしてない事を敢えて本人に直接申告しただけと違うんか?!
と朝イチで衝撃的なセリフを吐いたさと衛生兵!


ツバスを釣りたくて訪れたポイントでしたが、到着直後のプチ祭りを外してしまったので、すぐに近くの地磯でお土産確保のエギング開始♪
有り難い事に飽きないテンポでポンポン釣れてくれます(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ


▼バウに陣取った二人が墨をかけ合ってるのを生暖かい目で見守るオレ(笑


そこそこアオリが荷になったところで真面目に鱗のある獲物を狙ってみますが・・・

▼エソ神降臨(爆


▼う○こが漏れそうな軍曹がチビ真鯛GET(爆


▼ミラクル発動のエソ神( ;゚皿゚)


▼エソ神の一人舞台が続きます( ;゚皿゚)


▼そんなエソ神の快進撃に待ったを掛けたのは、オレ(汗


▼spike軍曹は意地の巨真鯛GET!


▼更に追撃の手をゆるめないオレ!本命のツバスGET!!!


▼spike軍曹が更にツバスチックなツバスGET!
(どこにもピントが合ってないw)


もっとウハウハなツバス祭りを期待してたけど、思い通りに行かないのが釣りの醍醐味。
一応、全員安打だったので15:00には納竿しました・・・したつもりでした(汗


▼帰り掛けにアオリ調査( ;゚皿゚)
情熱と往生際の悪さは紙一重?表裏一体?(笑




そして、6日の時を経て、冒頭の聖地へ・・・。
と言うと素敵なクルージングを想像しそうですが、判りやすく言いますと、路頭に迷ってました(爆

もうね、魚っ気ゼロ!ベイトっ気ゼロ!


▼そんなタフコンディションでも堅実に降臨するエソ神(爆


・・・辛い釣りになりそうだと直感した一同( ;゚皿゚( ;゚皿゚( ;゚皿゚)
おのずとエギングに燃えるしかない訳でw(;´∀`)ゞ
序盤は予報に反して幾分強風だったので操船には気を遣ったけど、やがて程よく流れる反転流に捕まると、風と絶妙のバランスを醸し出し、比較的良型の溜まり場にステイ出来たことで随分釣果が稼げました(嬉


そして、無事お土産を確保し、エギングに飽きてきたところで真面目に鱗のある獲物を狙ってみたんですが、エソ神が幸先良く真鯛を釣っただけで終~了~~~~~_| ̄|○ il||li

▼前週よりも潮は良いはずだったのに更に激渋(凹


長らく鱗系はホゲてなかったのに遂に・・・(激凹
まぁ、元々釣れないボートなんで今までが奇跡的だったのかも・・・(;つД`)


そんな大事な事をすっかり忘れてましたが、ここ最近の激渋な釣行の連続でつくづく痛感しました・・・


一、おもしろい話をすること

これがないとあまりにも暇すぎるし、狭い船上でみんなが黙~~って釣りに没頭してるって空気に堪えられないんです(´-ω-`)
最も重要な心得となりますので、御乗船いただく前にご準備ください(キッパリ


さて、すっかり常連さんとなったさと衛生兵&spike軍曹。
いつも浪漫を追い求めてるし、情熱も申し分ありません。
それらは間違いなく抜群すぎるレベルなんだけど・・・
3つ目がねぇ・・・
もっと頑張れ!
良質なネタに期待してます  m9っ`Д´)



2012.10.02 Tue | 未分類 | TB:0 | コメント:4
一釣一善
めばるing
 めばるing
Favorite-MAKERs

 DAIWA
 BREADEN
 ufm
 Graphiteleader
 SMITH
 GoldenMean
 STANSS
 AquaWave
 DAIKO
 Seaguar
 Yamaga Blanks
 ZipBaits
 TACKLE HOUSE
 バス・海釣りならDRESS(ドレス)
 MEGATECH LIVRE
 Jackall
 ECOGEAR
Favorite SHOP

 POSEIDON
最新の記事
Categories
  • メバリング(173)
  • アジング(121)
  • エギング(52)
  • ショアジギetc.(16)
  • 鯛ラバ・塩ゲー(16)
  • タチジギ(7)
  • 青物etc.キャスティング(3)
  • タックルetc.(38)
  • その他(72)
  • リンク+(23)
  • 未分類(296)
  • 釣的進化論(17)
Access Analyzer
Mail Form

名前:
YOUR MAIL ADDRESS:
件名:
本文:

PROFILE

 HIRO

Author:HIRO
 【管理人HIROのスペック】
 広島県呉市在住
 ♂・1960年代式・射手座・A型
 Team ARROWS所属
 スキルレベル:
 (趣味)
 釣り/☆☆☆☆
 サッカー/☆☆☆☆
 PC/☆☆☆☆
 (食べ物)
 人参/☆☆☆☆☆
 キュウリ/☆☆☆☆☆
 レバー/☆☆☆☆☆
 お寿司/★★★★★
 (メンタリティ)
 怖い話/☆☆☆☆
 大和魂/★★★★★ ←ウソw


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。