Homeメバリング | アジング | エギング | ショアジギetc. | 鯛ラバ・塩ゲー | タチジギ | 青物etc.キャスティング | タックルetc. | その他 | リンク+ | 未分類 | 釣的進化論 
F-Evolution2 headline  ★ご挨拶★ いらっしゃいませ<(_ _)> 大好きな釣りをメインテーマにしたブログです。 釣りは楽しく!釣れなくてもそこにドラマがあれば!!をテーマに日々精進しております♪ どうぞヨロシクお願いします<(_ _)>
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.-- -- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comments(-)
DATE: 2013/02/28(木)   CATEGORY: タックルetc.
チューンドミニマル65@ぶっ飛びSPECIAL
”中古プラグ大量入荷”という何とも魅惑的なブログ記事に惹きつけられ、風邪引きまくりでフラフラの満身創痍状態にも関わらず、久しぶりにPOSEIDONを訪ねてみました♪
(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ


ワクワクしながら物色するも残念ながら思うようなプラグには巡り逢えませんでしたが、思い掛けずバイトしてしまったのが・・・



ブリーデン・ミニマル65( ゚д゚)ウオッ!



他のプラグが駄目駄目の時、ミニマル50に何度助けられたことか・・・(遠い目
逆を言えば・・・やっぱ言わんとこう(笑
まぁ何故か釣れればサイズが結構イイ!という不思議なプラグです(;´∀`)


で65て、コレ持ってねーしッ!
なんとまぁスッゲーお求めやすいお値段ッ!
しかも数ある中で、実績ありまくりのシルバーピンクは更にお値打ち価格じゃしッ!!!(○口○*) ホー


▼激安だった理由・・・それもそのはず、前のオーナーさんが画像のようにシンカーを削ってらっしゃったのでジャンク品扱い・・・だ・・・と(゚A゚;)ゴクリ


だったら、この際試しに好きなウェイトにしちゃえば?的な(怪笑

HIRO:「直るかな?」
店長:「直るでしょ」


そのお言葉を信じ、久しぶりにHiroponics社を稼働させてみました(汗


▼まず第一関門の、嵌っているシンカー除去作業から・・・
指で摘んで引っ張ったら取れました(笑


さて・・・
用意した道具と言ったら、錆びたペンチとハンマー、プラモ用のヤスリくらいとか・・・(゚A゚;)ゴクリ
肝心の換装するシンカーの原材料に至っては・・・ゑ"!?・・・アワワ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ


▼キャロ用の中通し錘くらいしか思い付かず・・・(;´∀`)



いきなりハンマーでガンガン叩くのもどうかと思ったので、握力が無くなるまでペンチでギュッギュッギュッギュッと成形した結果・・・(;゚∀゚)=3ハァハァ


▼完成形には程遠い直方体にするのが限界でした(凹



ここからハンマーでコンコンコンコンと形を整えたんですが、コレが意外と難関でして(´Д`)ハァ…


▼ですが、人間頑張ったら出来るもんです。
自分のような不器用な野郎でも何とか純正っぽい形にまで持って行くことができました。
。・゚・(ノД`)ヽ(;Д; )モライナキシチャターヨ



そして、プロセスは最終段階へ・・・
ホビー用のヤスリでジワジワと仕上げると・・・


▼キタ━━━━ヽ(☆∀☆  )ノ━━━━!!!! 


ミニマル50が2.7g
50deepで3.4g
ミニマル65が5.4g ですから・・・(゚A゚;)ゴクリ


▼後先考えず作業に突入したんですけど(笑)、取り敢えず0.6g強ウェイトを増量させることに成功ッ!
( TДT) カンドー


しかし、0.6g程度載っけただけで、ぶっ飛びSPECIALと呼んで良いのか?と、自分自身を小一時間問い詰めたいところですが・・・
まぁ出来てしまったモノは仕方がないッ!  m9っ`Д´)


何はともあれ明日の浴槽テストへ





スポンサーサイト
2013.02.28 Thu | タックルetc. | TB:0 | コメント:8
DATE: 2013/02/23(土)   CATEGORY: メバリング
F-Report 130221 「調査2 Result of Bottom」
最近、仕事が忙しく思うように時間を作ることができなかったんだけど・・・


2/21(木)20:00
この日はチームメイトのキャッポーと出撃。
そこそこ大きな月が海面を照らしてはいたが、風は殆どなく、釣るには快適なシチュエーションだった。


(きっと渋いんだろうナァ・・・)


悪寒バリバリだったが、今シーズン、満を持して投入することとした12イグジスト2506HとDRESSのカーボンハンドルの組み合わせでボトムの良型を掛けたらどんな感じなのか・・・その使い勝手を早く確認したかったので、ちょっとドキドキ♪なオレ(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ



先に釣り始めたキャッポーは、ほぼ一投目からポンポンとメバルをGET。
サイズは今一つだったようだが、潮があまり動いていないのに思いの外活性は高いようだ。


まず最初に取り出したのは、お気に入りの「ダイワ 月下美人ビームスティック2.2inch氷河」。
自分が知りうる限り最もズレにくいワームであり、セカンドバイト、サードバイトが期待できるので、パイロット的に活性を体感するにはもってこいだし、勿論その性能は言わずもがな・・・+(0゚・∀・) + ワクテカ +



数投目・・・



超ショートバイトだったにも関わらず巧い具合にフッキングするにはしたけど・・・余りにも小さく軽いアタリだったモンで・・・


(小メバちゃん・・・キミじゃないのよ・・・キミじゃ・・・)
(もっとこぉ・・・グッ!と・・・トルクフルなん欲しいのよオレは・・・)


何はともあれ藻場にロックしちゃうとリグが全損しかねないので、暢気に考えながらも超強引巻き巻きすると、


▼アレ?思ったより・・・(・∀・)ホウホウ


取り敢えずホゲ回避~ッ!
メンタルに不安を抱える自分もコレで一安心♪v( ̄Д ̄)v


数尾追加するも物差しで測ったようにサイズが変わらない(汗
数釣りなら替えるべきじゃなかったのかも知れないが、僅かでもサイズアップすることを願ってチェンジしたのは、パッケージが英語だらけの通称「アメリカワーム」。
先週のボーゲーで釣れたビッグワンが子イカを吐き出したので、よりボリューム感を持たせてみることが突破口になるのか!?ならんのか!?




超ショートバイトに変わりはなかったが、掛けてから浮き上がらせるまでの暴れ方が明らかにそれまでとは一味違う( ゚д゚)ウッ


▼「デカい個体はデカいベイトを好む」の法則発動♪(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ


更なるサイズアップを期待したが、海がペターンと静まり返るのと同時に激減するバイト。
果たして次に打つべき手は何なのか・・・


思い切って、手持ちの中では最小の1.5inchまでダウンサイジングッ!
アメリカワームが子イカなら、今度は藻エビで(笑


▼釣れるメバルのサイズまでダウンしてしまったが、殆ど無くなりかけていたバイトが復活し、結果的に釣果UPになったので、まぁヨシとしよう(´-ω-`)


気が付くと干潮直前の1:00(滝汗
速攻納竿ッ!!

▼何とか頑張ってキープはこれだけ(;´∀`)ゞ
全部色白で全然迫力ないし、内心もっと釣れてるつもりでいたんだけど(笑


ようやく例年の1月末~2月初旬に近い雰囲気になってきたのかな・・・(;´∀`)
この日訪れたエリア特有かも?だけど、今一つ産卵疲れが残ってて、粗喰いモードの一歩手前のような・・・。
気になるタックルについては、今のところデクスター88+イグジスト2506H+DRESSカーボンハンドルの組み合わせに何の不満もなく、使い勝手は上々♪

当分月が大きいけど、それなりのポイントで・・・
一人じゃ怖すぎるので誰か付いてきてください・・・
((;゚Д゚)ガクガクブルブル



2013.02.23 Sat | メバリング | TB:0 | コメント:4
DATE: 2013/02/17(日)   CATEGORY: メバリング
F-Report 130216 「調査 Sarch for Darkness」
ケミスタンドに続いて、DRESSのWEB限定ダブルハンドルVer.ステルスを購入してみた。
そこそこ良いお値だったので、昨年末からジワジワ悩んでたんだけど、
(よし!買ってしまえ!)
と決意した時には欠品状態(激凹


で、ダメ元でDRESSさんにメールしてみたら・・・みらくる発動ッ!
パーツをやりくりしてくださってギリでラスト1個GEEEEEEEEETッ!


鈍感な自分をバックアップしてくれそうな、カチカチでドライ感溢れるカーボン製プレート、ハンドル・・・(*´д`*)ハァハァハァアハァ
余計な装飾はないし、イグジストだとマグシールドカバーのカーボン柄とマッチしてて、まるで純正であるかのような佇まい・・・(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ


エエわぁぁぁぁ~'`ァ,、ァ(*´Д`*)'`ァ,、ァ
めっっっっっっっちゃエエ感じやんかぁ~'`ァ,、ァ(*´Д`*)'`ァ,、ァ
・・・
・・・
・・・
・・・・・・・・・などと釣り部屋で弄ってる場合じゃあないッ!
折角のお買い物も実戦に投入してこそ、その真価を発揮するのだッ!


さりとて、そう思い立ったのはサタデーナイトど真ん中( ;゚皿゚)
果たして釣りになるんだろうか・・・(´-ω-`)ムゥ
いや、たぶん無理(´-ω-`)ムゥ


そこで今回は少し趣向を変え、いくつかキーワードを設定してホゲ覚悟の調査を行うこととした。


現場に到着すると意外と風があって、海面はざわついてるし、潮が小さいのでメリハリがなく、ベイトが溜まりそうな雰囲気ゼロ。
案の定、キープサイズをGETするまでに1時間以上要してしまった。
調査なのでホゲ上等ではあるが、オレも人の子の端くれだ。
少しはお土産が欲しい。


あの手この手を駆使してサーチするが、相手をしてくれるのは小メバちゃんばかり(激凹


(もはや・・・これまで・・・か)


身も心もバキバキに折れかけていたオレがチョイスしたのは、お気に入りプラグ「アクアウェーブ シャローマジック50」
8.8ftのデクスターで目一杯フルキャストし、真っ暗な藻場へぶち込んでみた。
そしたらコレがビンゴッ!  m9っ`Д´)



▼ようやく納得サイズGETッ!。・゚・(ノД`)ヽ(;Д; )モライナキシチャターヨ


そこからはもぉ~バコバコですわッ!
・・・なんて夢のような大逆転劇が始まるほど、この日のオレは釣り神様に愛されてはいなかったわけで・・・
・・・相変わらず冷たい風は吹いてくるし、おもしろい話をしてくれる同行者もおらず・・・
・・・もしかして、更に遠くにキャストできれば何か変化があるんじゃなかろうかと思われ・・・
・・・手に取ったのは、ミニマルちゃんでした。


すると・・・


゚(∀) ゚ エッ?



ドラグは結構キツ目にしてたつもりだったのに、ガンガンに引き出されるラインッ!!!



しかも、こんな時に限って整備不良の旧型ルビアスだったもんだからハンドルが逆転しまくるし、トロトロしてたら藻場に突っ込まれそうだし、久しぶりにアズりまくりのオレ(爆汗


▼半端ない良型メバルの引きに脳内分泌液ドッピュドピュッ!!!(*´д`*)ハァハァハァアハァ
惜しいッ!大台にもう1cm足りてなかったけど、このファイトに巡り会えただけで大満足♪



と、まぁこれが普通にショアの釣りなら申し分ないんだけど、実はこの釣行・・・
ここまで引っ張って、ボーゲーでした!的な(爆


今回のキーワード、
・竿抜けポイント(憶測)
・シャロー
・藻場
・ショアから届く距離


激しく今更だけど、普通にショアから釣りしたら良かったかも...orz


2013.02.17 Sun | メバリング | TB:0 | コメント:4
DATE: 2013/02/12(火)   CATEGORY: 未分類
F-Report 130203
「インポッシブルなミッション3 オークワードレジェンド」
”フィッシング界のイーサン・ハント”オーク隊長から届く指令はいつも突然だ。
それはいつものように自宅の釣り部屋でバカンスを楽しんでいた時だった。


体調が悪かったり仕事が激しく忙しかったりと、うpまで随分時間が経ってしまったが、
今回与えられたミッションは・・・今が旬の・・・

タチウオを今度こそ釣らせろ!

チーム編成はオーク隊長以下、総勢三名。
普段ならバカンスが忙しいので寝たふりして誤魔化したいところだが、残り1名がオーク隊長の保護者化しているキョウコ工作員である以上、このミッションを何が何でも成功させねばならない。


前回の釣行は、「でっかいクーラーは貧果の悪寒の法則」が発動しすぎてしまった。
隊長が何の根拠もないくせに自信満々で「今日は50本釣っちゃうぞぉ~♪」とか言っちゃったもんだから、釣りどころか荒天で撤退するしかなかったという・・・(凹

▼そして、悪夢は再び・・・


スマホも隊長本人も積み残しすることなくスムーズに出港すると、そこは超ベタ凪の瀬戸内。
風はやはり冷たいが、穏やかな海面をボートで疾走するのは本当に気持ちが良い。
+(0゚・∀・) + ワクテカ +

▼この開放感がそうさせたのか・・・
朝日と同じくらい眩しい輝きを放つキョウコ工作員がポツッと言った・・・

歳がバレるよ・・・(;´∀`)w


一足先に現場に到着していたジュンジュンさんがレポートをくださったので急行すると、大船団発見っ!
大船団すぎてジュンジュンさんとこの日ご一緒されていたHさんが発見できなかったので、遊漁船の位置を気にしつつ、適当に停めて周りの様子を伺ってみたが殆ど釣れてる様子はない(○口○*)


▼しかし!キョウコ工作員がロケットスタートを決めるゥ!!!


▼周りが全然釣れてない中!まさに英雄!!!
舵を握る船頭として優越感に浸れるひと時♪(;つД`) カンドー


▼これがヘビクラスだったとしても素晴らしいことなんだが、まぁまぁまぁまぁまぁまぁ~なサイズなもんだから尚更嬉しい♪
歓喜に浸る平隊員2名の傍らで、隊長はマイペースでコソコソと掛けていく( ゚д゚)ハッ!


▼まだ言うかぁぁぁぁぁぁぁあああああああ!ヽ(`Д´)ノウワァァァン


しかし、それもほんの束の間・・・。
弐号艇だけ超プチ連チャン・・・盛者必衰の理をあらはす・・・(;つД`) シクシク


ナンチャン顧問のアドバイスを基に、発見したジュンジュンさん&Hさんコンビと協議を重ねた結果、大移動を敢行ッ!
少しでも荒れていたらお気楽に移動できなかっただろうが、この日はず~っと超ベタ凪♪
結構遠かったものの道中は凄く快適だった+(0゚・∀・) + ワクテカ +


▼移動中、御船千鶴子先生を倣ってプチ念写を試みると・・・(怖


20分ほど走ると小規模ながら船団を発見ッ!

HIRO:「先生、このへん如何でしょうか?」
隊長:「うむ、タチウオの匂いがする!」


隊長の鼻なんかモゲれば良いのに・・・( )`‥´( )
小一時間頑張っただろうか、アタリは皆無だし、意味不明な3人同時根掛かりでロストするし良い事なし(激凹


▼このタイミングでランチタイムとすることにした♪(・∀・)イイネ!!


▼今回もキョウコ工作員が差入れてくれたハンドメイドの天むすに舌鼓を打つ♪
(*´д`*)エクスタシィー


▼もうね、美味しすぎて速攻で尻尾まで丸ごとペロリッ!!!
(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ


お腹が和んだところで、
(さてどうしたものか)
とナンチャン顧問からアドバイスを貰うと、遙か彼方だが目視できる距離に船団発見ッ!?
最初のアドバイスの場所ってそっちだったんじゃね?的な(激焦


ジャンジュンさん&Hさんと共にプチ移動すると、大船団がそこにッ!!!


▼しかし、周りを見渡してもパコパコ釣れてる風はない(汗
隊長に攻略法を問うてみたところ、超メンドイお答えをいただいたが、納得せざるを得ないタイミングでHITッ!


▼まさか釣果までメンドイとは(´-ω-`(´-ω-`)


▼隊長でも多少なりのエソショックがあったらしい。
少しはマジメに答えてくれてると、またもや納得せざるを得ないタイミングでHITッ!


▼ウゼェ!超ウゼェ!!!(`皿´(`皿´)


まぁ隊長もポツポツ釣ってはいたが、大活躍だったのはキョウコ工作員だっただろう。
ヘビクラスしか釣れない隊長や自分とは違い、何か知らんけど、良型を中心に人気沸騰!


▼なにせ水深が90m前後だから、ボトムで掛けたらもぅ大変(汗


▼ドラゴンのスレ掛かりとか・・・お疲れ様でした(゚∀゚)アヒャヒャヒャヒャ


▼乳酸が溜まりまくるキョウコ工作員(゚∀゚)アヒャヒャヒャヒャ


▼うぅ~~~ん♪素敵です!'`ァ,、ァ(*´Д`*)'`ァ,、ァ


それにしても・・・何がどう違うのか・・・
アクションは真似てみることは出来ても、細かい事を言い出すと、タックルやジグetc.いろんなファクターがあるので、この日このタイミングの条件とキョウコ工作員がマッチしたとしか言いようがない。


▼そして、マッチしたのはタチウオだけではなかった・・・(((( ;゚д゚)))アワワワワ


▼((;゚Д゚)オレシラナイ


▼地獄の鼠花火シリヤケくんを難なくリリースし、
(何やかんや言っても隊長スゲェ~なぁ)
と感心したんだが、帰港してビックリッ?!
ハルがイカ墨だらけに....orz ( ゚Д゚)<江古江古阿座楽江古江古阿座楽


そして・・・
楽しい時ほど時間が経つのは早いもので・・・(遠い目

納竿予定時刻15時過ぎが間近に迫ろうとしていたその時・・・・・・
遂に・・・
遂に・・・
・・・・・・
・・・・・・
全世界を震撼させる恐怖の名言集・・・

オーク語録追加キタ━━━(゚(゚∀(゚∀゚(☆∀☆)゚∀゚)∀゚)゚)━━!!


▼隊長:「今日はホントに暖かい一日だったね」
平隊員:「ですねぇ」
その直後だった・・・


▼一応、真冬の海のド真ん中ですけん!(゚A゚;)ゴクリ
例えるにしても人知を超えすぎっていうか・・・(゚A゚;)ゴクリ
弐号艇まるごと変態扱いされる図しか思い浮かばないオレ(lll゚Д゚)ヒイィィィ!!


《▼前回、2013年1月19日の神発言》

 真冬の「芝生の上に寝っ転がりたい」発言もそこそこ衝撃的だったが、オーク隊長の潜在能力は我々凡人の計り知るところではないらしい・・・












その他にももっといろいろ神発言があったように思うのだが、最後のこの発言がインパクトがありすぎで記憶がぶっ飛んでしまった(゚Д゚;)
次回までにはメモれるよう防水野帖を購入しとこうと思う(汗


予定通り15時過ぎに納竿。
帰港してる間、キョウコ工作員は格納庫で撃沈していた・・・日頃のお疲れが溜まっているのだろう・・・お疲れ様です<(_ _)>
オーク隊長・・・船にハサミ忘れてましたよ・・・まさか下船際にトラップを仕掛けるとは・・・(○口○*)



最後に、
今回は体調が思わしくなかったのと、仕事がめっちゃバタバタでこんなにうpが遅くなってしまい、関係各位の皆さん、すみません<(_ _)>
ついでにお願いなのですが、最近鼻血がドバドバ出て貧血で動けなくなるので、痛くないように治してくださるお医者さんご存じでしたら教えてください<(_ _)>


To be continued


2013.02.12 Tue | 未分類 | TB:0 | コメント:10
DATE: 2013/02/03(日)   CATEGORY: その他
まさやんを尋ねて三千里 魔都東京編Ⅸ・完結
~まさやんを尋ねて三千里 魔都東京編Ⅸ~

どこからともなく湧き出るように現れるゾンビ勧誘員の猛追を軽いステップで無事かわすことは出来たが、結局、ワインに氷を入れて呑ませてくれるお店は見付からず仕舞いだった。
恐るべし!東京!

大人しくホテルへ帰ったが、連れがどうしても、もう1軒呑みに行きたいと言って聞かないので、近くの居酒屋に入店し、ホッと一息ついたのも束の間・・・
それまで踏ん張っていたオレの粘膜が悲鳴を上げる!

「スミマセン・・・ティッシュ貰えますか?」

無駄に豪華なホテルで疲れを癒した翌日。
帰郷せねばならない。


しかし、まさやんを発見するに至らなかっただけに、最後に何かメモリアルなイベントを盛り込みたい。
そう考えたオレは、

・靖国神社参拝・遊就館見学ツアー
・等身大ガンダム見学ツアー

を提案してみたが、いずれも即座に却下され、何の脈絡もなく国会議事堂見学ツアーに参加することになった。


お隣の首相官邸・・・。
衆議院議場で見た「総理大臣席」・・・。


頼むぞ!がんばってくれ!安倍首相!

To be continued





~まさやんを尋ねて三千里 魔都東京編完結~

大方の予想を裏切ることなく、まさやんは発見出来なかった。
関係者からの事前情報で、広島に帰郷中?との噂もあったが、世が世なら希代の戦術師として名を馳せていたであろう平成の諸葛孔明「まさやん」のこと、実際に現物を捕獲してみる以外所在の確認は不可能だ。
現代は情報戦の時代に突入したらしい!
スマホなるものに手を出す日もそう遠くないかも知れない。

国会議事堂から新装開店された東京駅へ、とぼとぼ歩いて移動中の事だった。
最後の最後に魔都東京の真の恐ろしさを垣間見ることとなる!


ガウガウガウ!

ボボボボボボ!
を足して2で割ったような轟音が聞こえたかと思ったら、歩道の植え込みの影からトンでもないものが姿を現したもんだから口ポッカーンなオレ!

前面に段ボールを張り付かせたまま疾走する、めっちゃ車高の低い車のご登場!!!

思わず、

「ダンボールギーニ!」(;○Д○)



(まぁ小さい事は気にしないで頑張れや!)
魔都東京は最後にそう言って生暖かく見送ってくれたような気がした。


 完



2013.02.03 Sun | その他 | TB:0 | Comments(-)
DATE: 2013/02/03(日)   CATEGORY: その他
まさやんを尋ねて三千里 魔都東京編Ⅶ・Ⅷ
~まさやんを尋ねて三千里 魔都東京編Ⅶ~

オレは大きな過ちを犯していたのかも知れない。

美味しいものが食べられるところ・・・
高いところ・・・

間違いじゃない。
間違ってはいないんだ。
ただ、余りにもまんますぎる!

捻りが全くと言って良いほど足りていなかった。
もしかしたら、まさやんの本質を真正面から見つめることを知らず知らずのうちに拒絶していたのかも知れない。

まさやんは「アングラー」だったんだ!

そして、「どことなくゴージャス」!

この2つのキーワードがぶつかりあった時、脳内でグランドクロスが輝き・・・
気が付くとオレは隅田川川下りをチャーターしていた。









某反日TV前に浮かびながら、ひしめき合う川下り船を眺め、ふと思う・・・




タチジギ行きてぇEEEEEEEなぁAAAAAAAAAAAAAAAAA!

To be continued



~まさやんを尋ねて三千里 魔都東京編Ⅷ~

残るキーワードは「エロ」しかない。

しかし、オレにとって「エロワールド」とは天竺よりも遠く、マリアナ海溝よりも深い。
巨額な財源が担保されなければ、最悪路地裏でボコボコにされかねない。
TVや映画で観たから知っている。

生まれたての子羊のようなオレが生半可な気持ちで足を踏み入れてはならないところ。
それが「エロワールド」なのだ。

オレは目隠し状態で市街地をフェラーリでかっ飛ばすかの如き愚行に走るほどチャレンジャーではない。
捜索を断念し、新橋のガード下にあるらしいワインに氷を入れて呑ませてくれるお店を探すことにした。

虎視眈々と、生まれたての子羊のようなオレを喰いモノにしようとする夜の繁華街を徘徊すること数十分。

寂しい路地で、「千福」のお店発見!

呉のアンテナショップを自負する店主・常連さん達としばし歓談し、再びガード下のお店を探してみた。


するとどうだろう。

あちらこちらから、「良い店紹介しますよ♪」とオニーサンが話し掛けてくる。
まるでゾンビ・・・しかもダッシュで向かってくるとか・・・
怖い!怖すぎる!

10人以上に誘われたが、連れは無視してオレにばかり誘いを掛けてくる。

お断りするにしても悪い印象を与え、路地裏でボコボコにされては堪ったもんじゃないので、満面の笑み全開で、
「次行きたい店があるんで。ゴメンね」
と告げると、何人かは、
「何ていうお店なんですか?」
と。
「名前も場所もわかんなくてね(汗」

ヤレヤレ感溢れるオニーサンの表情が忘れられない。

To be continued


2013.02.03 Sun | その他 | TB:0 | Comments(-)
DATE: 2013/02/01(金)   CATEGORY: その他
まさやんを尋ねて三千里 魔都東京編Ⅴ・Ⅵ


~まさやんを尋ねて三千里 魔都東京編Ⅴ~

懸命の捜索も及ばす、遂に腹ペコまさやんを築地で発見することは叶わなかった・・・。
どこか別な場所でお肉でも食ったのだろうか・・・。

先人の「高いところが好き」との教えを信じ、スイカパワー全開で次なる潜伏候補地をめざした。

捜索ついでにジャンプショップでJOJOの奇妙な石仮面ストラップを探してみた。
都会人にランクアップしたての自分は何がどこにあるのか判らず、オネーサンに、
「スミマセン、JOJOのストラップありませんか?」
とスマート且つクールに尋ねると、
「ありませんね」

・・・なんっ・・・だ・・・・と・・・・

こうなったら自分で作ったる!
【急募】誰か紙粘土とかソッチ系詳しい人のご連絡をお待ちしております【懇願】

To be continued





~まさやんを尋ねて三千里 魔都東京編Ⅵ~

遂に地上451.2m、展望回廊への登頂成功!
VIVA!東京!
VIVA!ジャパンテクノロジー!

しかし、まぁアレだ。
実際こうして突き抜けたものに触れると、何か胸がスースーするのはオレだけだろうか。

スースーしながら、まさやんの捜索活動を再開したが、ここでも見当たらなかった。
まさやんは高い所が好きなはずなのに・・・。

グッと凹みそうになるのを堪え、次なる捜索ポイントへ移動したのだった。
アディオス!スカイツリー!!!

・・・と、勢いよく飛び出した瞬間、大事な事を思い出した!

有名な水族館あったんちゃうんか!?(激凹

To be continued




2013.02.01 Fri | その他 | TB:0 | Comments(-)
DATE: 2013/02/01(金)   CATEGORY: その他
まさやんを尋ねて三千里 魔都東京編Ⅲ・Ⅳ


~まさやんを尋ねて三千里 魔都東京編Ⅲ~

無事、羽田空港に到着し、まさやんの潜伏先として第一候補に挙げた『築地』をめざすことに。

一切信用してなかったから手を出すつもりはなかったのに、同僚がイライラしてるので、不本意ながら『Suica』なるものをGETしてみた。
大体ネーミングが悪すぎる。
スイカが大嫌いなんだよ!オレは!

でも、めっちゃめちゃすんげぇ~便利♪
粘膜が皮膚化した瞬間!
コレでオレも田舎者から一皮剥けて、都会人の一員だZEEEEEEEEEE!

To be continued




~まさやんを尋ねて三千里 魔都東京編Ⅳ~

スイカパワーで築地に到着。
腹ペコ大王のまさやんを探してみるが、四方八方人だらけ!
取り敢えず自身の空腹を満たすため、適当なお寿司屋さんの順番待ちの列に並んでみた。

・事前にオーダーを取っておくシステムらしく、築地=マグロのイメージでマグロ丼800円を注文し、1000円渡すもおつりをくれる気配がないヾ(゚Д゚ )ォィォィ
・お任せ7種盛り押しが激しいおばちゃん店員に、
「折角なのでマグロ食べたいんです」と断ると、
「マグロなら専門店に行かないと駄目よ」と、まさかの自分ダメ出し`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!

放っておいても客が来るからだろうが、プロ意識のなさすぎなお店多すぎ!
良心的で頑張ってる感バリバリのお店もあったので、そっちのみ光が当たって欲しい。


なんだかなぁ~┐(´д`)┌感に包まれながら完食!
あ~うまかった!!!

▼テリー伊藤のお兄さん?の卵焼きのお店。
1つ100円だったのもまぁまぁ驚きだったが、ブチ甘くて醤油に全く合わないのにも驚いた。

▼クジラカツ!これはそこそこ美味かった♪

▼お好み揚げ。
いろんな魚介類が練り込んであって◎!


To be continued



2013.02.01 Fri | その他 | TB:0 | Comments(-)
一釣一善
めばるing
 めばるing
Favorite-MAKERs

 DAIWA
 BREADEN
 ufm
 Graphiteleader
 SMITH
 GoldenMean
 STANSS
 AquaWave
 DAIKO
 Seaguar
 Yamaga Blanks
 ZipBaits
 TACKLE HOUSE
 バス・海釣りならDRESS(ドレス)
 MEGATECH LIVRE
 Jackall
 ECOGEAR
Favorite SHOP

 POSEIDON
最新の記事
Categories
  • メバリング(173)
  • アジング(121)
  • エギング(52)
  • ショアジギetc.(16)
  • 鯛ラバ・塩ゲー(16)
  • タチジギ(7)
  • 青物etc.キャスティング(3)
  • タックルetc.(38)
  • その他(72)
  • リンク+(23)
  • 未分類(296)
  • 釣的進化論(17)
Access Analyzer
Mail Form

名前:
YOUR MAIL ADDRESS:
件名:
本文:

PROFILE

 HIRO

Author:HIRO
 【管理人HIROのスペック】
 広島県呉市在住
 ♂・1960年代式・射手座・A型
 Team ARROWS所属
 スキルレベル:
 (趣味)
 釣り/☆☆☆☆
 サッカー/☆☆☆☆
 PC/☆☆☆☆
 (食べ物)
 人参/☆☆☆☆☆
 キュウリ/☆☆☆☆☆
 レバー/☆☆☆☆☆
 お寿司/★★★★★
 (メンタリティ)
 怖い話/☆☆☆☆
 大和魂/★★★★★ ←ウソw


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。