Homeメバリング | アジング | エギング | ショアジギetc. | 鯛ラバ・塩ゲー | タチジギ | 青物etc.キャスティング | タックルetc. | その他 | リンク+ | 未分類 | 釣的進化論 
F-Evolution2 headline  ★ご挨拶★ いらっしゃいませ<(_ _)> 大好きな釣りをメインテーマにしたブログです。 釣りは楽しく!釣れなくてもそこにドラマがあれば!!をテーマに日々精進しております♪ どうぞヨロシクお願いします<(_ _)>
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.-- -- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comments(-)
DATE: 2013/12/31(火)   CATEGORY: 未分類
F-Report131223 背水の陣2013冬 怒濤の刀狩り編
小規模ゆえにより高濃度な一夜を過ごしすぎたせいか、目を覚ました頃にはもこみちさんがお料理していてビックリ!(白目

それでも慌てない・・・いや、慌てられないといった方が正確か・・・
頭が痛すぎる..._ト ̄|○ il||li(激凹


kazu母が用意してくれた朝ご飯をいただいて、超マタ~リと出港したのは9:30くらいだっただろうか・・・(遠い目



12/23(祝)10:00頃 瀬戸内ド真ん中

この日は激渋だった前日のポイントを回避して、別ポイントをチョイス。
天候は相変わらず超みらくるなベタ凪♪


いざ!プレイボ~~~ル!  m9っ`Д´)



まず序盤に驚愕の猛烈ダッシュを見せ付けたのはキャポ選手(○口○*)

▼ちょっと目を離したらロッドを曲げてるって感じ(・ё・;)



嬉しい事に、昨日とはうって変わってかなりの高活性&群れが大きかったようだ♪
しかもアベレージが高いからサァ大変(笑


▼久しぶりに出ました(爆


この日、前日の疲れもあって専ら釣れたタチウオのハリ外し&イケマ投入係だった自分は、カツオ釣り並みにポンポン釣り上げられるモンだから忙しすぎて集中力を欠き、タチウオにカプッと噛まれる始末(苦笑
普通に釣りしてた方が楽だったんじゃなかろうか..._ト ̄|○ il||li


▼キャポ選手が釣った良型


▼(上のタチウオの接写) コェェェェ((;゚Д゚)ガクガクブルブル


kazuさんが自家製集魚剤を撒いてる最中に、ちょこっとタックルを拝借(ハートw
ギャグでポイしたい衝動を抑えつつ投じた一回目でサクっと釣れてもうた(爆


シーウォークサーベリング63MLを使ってみての感想は、ズバリ!”おもろいロッド”だと思う。
もうね、スゲェ曲がる(笑


凄く曲がるのに、基本性能の差は少ないから余計におもろい(驚
(100gのジグ使用を前提にすると)
ある程度ハリとロッドパワーがあって、ロッドアクション次第でスローに誘うのがサーベルダンス66ULS。
若干柔らかいながらもロッドアクション次第でキビキビとしたアクションも演出できるのがシーウォークサーベリング63ML。
こう文字にしてしまうと真逆な性格のロッドのようだが、2本をギューっと近づけて重ならない程度の差?、方向性は違うけど差は極小?そんな感じ(怪笑
操作性に優劣は感じないし、どっちも大いにアリ!

ただ、自分が使用しているサーベルダンスはスパイラルガイドモデルなのでノーマルモデルより幾分ハリが強い。
よってノーマルモデルとシーウォークサーベリング63MLを比較するともっと性格の差異は薄れるかも知れない。
また、互いにラインナップが数種類あるので、比較対象が変わると評価はまた違ったものになるだろう。

長々と語ってしまったが、今更自分ごときが言うほどのことでもなく、”ものづくり”に対してとても真摯な姿勢がひしひしと伝わってくるGMとヤマガからリリースされたロッドであり、いずれも超ハイコストパフォーマンスであることは間違いないと思う。

まぁサーベリングロッドのチョイスにどれくらいの拘りが必要かは個人個人想いに違いはあるだろうが、一番大事なこと・・・それは・・・
オレ的に見た目がストライク(←ココ重要w



さて・・・。
天候が更によくなってきたお昼頃には、イケマがタチウオでほぼ埋め尽くされるという信じられない状況になっていた。


この日も操船してくださったチャージ最高顧問は帰りたかったみたいだが、そう簡単にオレ以外の問屋が卸さない(爆


▼チャーさんスンマセン、こんなに釣れる事ってそうそうないので(人∀・)w


▼昼過ぎになるとお日様カンカン照り(;・∀・)
しかも無風なので、数十隻で形成された船団ではありながら、ほとんど船を立てる必要がなくてアッチコッチ向き放題(笑



時間の経過と共に更に活性が高まったモンだから、誰かのラインをブチ切られることもしばしば・・・

Now get the chance!ニンッ(=゚ω゚)ノ□


誰かが不幸に見舞われている合間に釣ってみたが、いつ何時虎の子のフォワードジグをブチ切られるんじゃなかろうかと超ガクブルなオレ(怖

▼この一尾をラストに超格安ジグに換装しました(笑
う~~~ん、またもやご愛敬のお腹フッキングw


午後になると状況が一変する!
午前中にキャポ選手がボコボコ釣りまくってたが・・・(○口○*)

▼めんどいヤツがボコボコ釣りまくるようになる・・・(´-ω-`)
もうウルサイのなんのヾ(゚Д゚ )ドウドウ



そりゃそうと・・・(゚A゚;)ゴクリ

油断ならないのが「タチ漕ぎ船」((;゚Д゚)ガクガクブルブル

▼漁師さんのお仕事なので仕方ないんだけど、アングラーからしたらコレほど怖ろしいモノはない(lll゚Д゚)ヒイィィィ!!
音もなく、300mほどもある超ヘビーな仕掛けを引っ張りながらタチジギ船団のド真ん中に進入してくるもんだから、引っ掛かったら一溜まりもない(゚A゚;)ゴクリ


▼もちろん我らはチャーさんの的確な操船のお陰でセーフティゾーン♪


▼結局、引っ張りまくって15時に納竿してみたら・・・大変な事になっちゃってました(゚A゚;)ゴクリ


出港がアレだけ遅かったのに・・・総数約140尾て゚(∀) ゚ エッ?
キャポ選手のカウントでは30尾ほどだったらしいので、自分とチャーさんがポツポツ釣ったとして・・・
kazuさん・・・60尾釣ったとか豪語してたけど、キャポ選手の倍は釣ってないはず・・・ぁゃιぃ(爆


まっ過去最高に釣れた事は間違いない訳で、背水の陣だけでもめっちゃ楽しかったのに更にこんな爆釣劇を堪能でき、今年も良い締めくくりが出来たナァ~って・・・なるはずだったのに(怪



チャーさん、kazuさん、キャポ選手、お疲れ様でした!!!
次回がとても楽しみです♪+(0゚・∀・) + ワクテカ +
空きがあったら参加させてください(大爆



スポンサーサイト
2013.12.31 Tue | 未分類 | Trackback(-) | Comments(-)
DATE: 2013/12/28(土)   CATEGORY: その他
背水の陣2013冬 バトルフィールド編
釣らざる者食うべからず!
呑んで歌うのはご自由に!

 でお馴染みの、Teamアローズ恒例 背水の陣


結局、タチウオは14尾しか釣れなくて貧果ではあったが、夜の食材としては充~分♪
まぁ湯豆腐も全然悪くないんだが、タチウオシャブシャブ他豪華料理に無事ありつける事になって興奮クライマックス!!!
'`ァ,、ァ(*´Д`*)'`ァ,、ァ





まず、順番に風呂に入りながら調理に取り掛かった。
自分料理のことはよく判らないので、基本kazuさんの指示どおり動くしかなかったのだが、何が頼もしいってkazu母を入れて4人中3人が料理人なのだ。
言われるとおりにしてたら、どこからともなく香ばしい香りが・・・

▼(゚A゚;)ゴクリ


▼(゚A゚;)ゴクリ


▼(゚A゚;)ゴクリ



1時間ほどで全ての段取りが終わり、あとは待望のお鍋が仕上がるのを待つばかり!!!
ワッショイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワッショイ

▼釣りの時より全然眼光が鋭いんですが(爆



余談だが・・・
「おろし大根」「七味」「ちょい柚ポン」を揃えてポン酢に投入する技をオレ的に、「ジェットストリームアタック」と最近呼んでいる。
コレ最強・・・もうね、日本人に生まれてマジ良かった!!!
ご先祖様グッジョブ!(・ω・)b

それとkazu母が差し入れしてくれた牡蠣・・・
ビバ広島!!!
よくもまぁ牡蠣の名産地に生まれたもんだ!!!
またまたご先祖様グッジョブ!(・ω・)b


しばらくすると、お鍋のセッティング完了!
チャージ最高顧問の乾杯のご発声を皮切りに宴会プレイボ~~~ル!  m9っ`Д´)
釣りした後のTHEしごうで疲れを加速させといて、グビグビ~~~~~と呑むビールが旨いのなんの!!!
タチしゃぶ、タチ刺し、タチ炙り、タチ唐揚げとの相性最高級~'`ァ,、ァ(*´Д`*)'`ァ,、ァ


しかし・・・楽しい時ほど時が経つのは早いもの・・(遠い目
3時間ほど呑んで食ってお喋りに華を咲かせまくっていただろうか・・・ 


ヤヴァイ・・完璧油断していた・・・
非全自動アングラーズカラオケシステムの可動制限時間がいつしか迫っていた(゚A゚;)ゴクリ
しかもお鍋の湯気でディスクやらピックアップが曇っているのか、全然曲を読み込まない(゚A゚;)ゴクリ
だが、経験を積んだ我らに死角ナシ!  m9っ`Д´)


▼ドライヤー担当のチャージ最高顧問は、この度、Daiwaのテスターに就任されることになったそうです♪
おめでとうございます!!!素晴らしい!(;つД`) カンドー


オープニングは遅れてやってきたキャポによる「長い夜」
それを奪い取って続きを歌う、kazuさんとチャージさん(゚A゚;)ゴクリ


そして・・・いよいよ・・・真打ち登場・・・ガクガク(((n;‘Д‘))ηナンダカコワイワァ

歌い出しからアクセルベタ踏み&箱乗りモードのkazuさん・・・((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル


▼なんかオーディエンスに合いの手を求めるとか・・((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
オーディエンスっつってもオッサンばっかなんですけど・・・((;゚Д゚)ガクガクブルブル


▼スゲェのけぞってる・・・ノリノリやん(゚A゚;)ゴクリ


▼コエェよ・・・((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
しかし曲にドップリ嵌りまくってんのかと思ったら、オレが撮影してんの知ってたとは・・・意外と冷静なのか!?それって(/ω\)www

▼って、をいぃぃぃぃぃいいい!!!┌(`Д´)ノ)゚∀゚ )
ギターソロ振るのも、エアギターも全部セルフとは(腹痛爆www



▼ご満悦のkazuさん・・・ここまで来ると王者の風格すら漂うから怖いわぁ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル



そして日付が替わる頃だっただろうか・・・
締め用のうどん3玉が投入されたのを目の当たりにした時、(コレ何の罰ゲームだよ)とゾッとしたが、これが不思議な事に超腹一杯のはずなのにスルスルと消費され、完食!!!( ´ー`)フゥー...



0時30分頃、轟沈。


(次回「F-Report131223 背水の陣2013冬 怒濤の刀狩り編」へつづく)




2013.12.28 Sat | その他 | Trackback(-) | Comments(-)
DATE: 2013/12/26(木)   CATEGORY: 未分類
F-Report 131222 「背水の陣2013冬 食材確保編」
頼るべきは自らの運とスキルのみ!
手にした獲物を食材として開催されるチームARROWS恒例企画「背水の陣」。
夏大会まで自分が担当していた企画立案・日程調整ほか諸々の担当をkazuさんにバトンタッチしたものの、平成の世にあって古代人並みに天然なkazuさんは年末で超忙しく、大方の予想では今回ばかりは開催を見送らざるを得ないだろうと思われていた。


ところが・・だ(゚A゚;)ゴクリ



物事ひょんなことを切っ掛けに転がり始めると、あれよあれよという間に形になっていくから恐ろしい。
「釣り」と「釣りトークで盛り上がる」と「カラオケ」がワンセットの夢のようなこの企画を大人しくスルーするほど人間ができていなかった我らは、半端ないムリヤリ臭を放ちつつ実行に移したのだった+(0゚・∀・) + ワクテカ +


12/22(日)8:00 市内某漁港



前回の記事に書いたとおり、参戦したのは、チーム最高顧問のチャージさん。
そして、「ポイしないでください!」でお馴染みの「フィッシング界のリア・ディゾン」ことkazuさん、それと自分の3名。
(キャポはこの日都合が悪かったので、夜から参戦)



ターゲットは今が旬のタチウオ。
果たして無事獲物をGETして、タチウオしゃぶしゃぶ他豪華ラインナップに舌鼓を打つことができるのか!?
それとも、単なる湯豆腐をつついて過ごすことになるのだろうか!?



この日は前日までの荒れ模様がウソのように風がなく、シーズンを通してもベストと言えるシチュエーションだった。
不安と興奮が入り乱れつつ、タチジギ船団を求めてベタ凪の海を滑走し瀬戸内ド真ん中をめざす!!!(燃


30分近く走ると、お目当てのタチジギ船団発見ッ!!!
Now get the chance!(・∀・)ノ[]ニンッ



コレは・・・もうモロたも同然!+(0゚・∀・) + ワクテカ +


タチウオジギングで重要なのは、情報収集そしてチームワークだ。
如何に早くその日のHITパターンを探し出すか・・・英雄決定戦が同時開催だったなら話は違っただろうが、今回は皆が協力し合いながら少しでも多くの食材確保に努めねばならない。


ゲストでありながら操船までしてくださったチャージさんはUnknownジグのチャート・シルバー。
自分はkazuさんチョイスのカラーを避けて、ROモドキのミド金。
注目のkazuさんは、ブランカの新色、レッドベースにゴールドゼブラの通称ツタンカーメンをチョイス。


いざ!プレイボ~~~~~ル!!!m9( ゚Д゚)


▼すると開始早々、なっかなか良型なタチウオGETのオレ♪(*´Д`)ハァハァ
参考になればとkazuさんが差し出してくれた右手からすると、F4~4.5といったところか。


▼華麗にロケットスタートを決めたオレと対照的だったのがkazuさん(号泣
いきなり1投目でおNEWのPEライン40mほどをポイして放心状態・・・((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル


▼しかし、暫くするとkazuさんも無事ホゲ回避~♪
ところで・・・kazuさんが使用しているのは、最近購入したばかりのヤマガブランクス SeaWalk Sabeling SWS-63ML。
聞くところによると、アタリの前のアタリが取れるらしい・・・ゑ"!?それって食いそこね?それって何かアドバンテージになるのか!?
まぁよくワカランがサイズを問わずよく曲がるので、良型なのか小さいのか端から見てて分かりづらい(笑
けど、めっちゃ楽しそう♪


▼チャーさんも忙しい操船の合間を縫ってホゲ回避~♪
シーボーグを使った電動タチジギです・・・なんと横着な(爆


▼`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!
まさかのヘビサイズ((;゚Д゚)ガクガクブルブル


一応全員安打は果たし、ここまでは順風満帆かに見えた弐号艇だったが、その後の釣果は近年稀に見るお寒い状況だった・・・(・ё・;)クゥ~
周りの船を観察してみると、エサ釣りだと釣れている。
居るには居るがルアーには口を使ってくれんらしい(`皿´)


そこで、変化をもたせるべく満を持してのご登場!BLISS フォワードジグ!m9( ゚Д゚)
見た目超フロントヘビーのカブキ者全開なジグだが、ロッドワークで水平姿勢を演出するとか・・・(´・ω・`)ホー
youtubeの動画を見てたら、コレめっちゃ面白そうじゃし?!(;゚∀゚)=3ハァハァ


▼敢えて多くは語るまい・・・めっちゃオモロイす!コレ!!!アッヒャッヒャ!ヽ(゚∀゚)ノアッヒャッヒャ!
(お口フッキングじゃないのはご愛敬w)


でもアレだ。
youtubeに岩佐代表の実釣動画がうpされてなかったら、こうも簡単には釣れなかっただろうし、かなりの高確率でジグボックスの肥やしになっていたに違いない。
良い時代になったモンだ・・・(遠い目


▼あっそそそ、チャーさんもきっちり良型GETされてます(念のためw



この後、更に渋さに磨きが掛かってきて一旦納竿。
kazuさんがこっそりエビやら仕掛けやら用意してきてたので、本来、弐号艇では有り得ないエサ釣りでウマヅラハギ捕獲を目論んだが、タチウオ以上に手強く身も心もガクブルで撤収したのが16:00くらいだっただろうか・・・ガクガクブルブル((;゚Д゚)サムー



(次回「背水の陣2013冬 バトルフィールド編」へつづく)






2013.12.26 Thu | 未分類 | Trackback(-) | Comments(-)
DATE: 2013/12/22(日)   CATEGORY: 未分類
我らが手にするモノ
全く以て予測不可能だ。
明日からのタチウオジギング2連戦を控え、高鳴る鼓動!くだるお腹!( TДT) ハライテー


そう、単なる2連戦ではない。
2日連続で釣りに行くってだけで鼓動が高鳴ったり、お腹を壊すほどヤワなオレじゃない。


釣らざる者食うべからず!
呑んで歌うのはご自由に!
でお馴染みのチームARROWS恒例「アングラーズ背水の陣2013冬」がひょんなことから急遽開催されることになった(怖


前回の夏開催で食らった痛恨の完ホゲが走馬燈のように思い起こされる・・・(恐


当分釣りに行ってない感バリバリな上に、潮が大きいため条件としてはカナリ厳しいゲロ悪寒まみれだ。
だが、チャージ最高顧問と、「フィッシング界のリア・ディゾン」ことkazuさんが参戦してくださるという心強い好材料もある。
加えて、こんなこともあろうかと作戦を練っていた・・・


オレって策士だな!  m9っ`Д´)


▼BLISSのフォワードジグ、デュエルのアイルフラッシュを追加してみました。
気合いを入れてウレタンコーティングしたら、ツルッツルピッカピカに+(0゚・∀・) + ワクテカ +
・・・まぁタチにガチャガチャにされるんでしょうが(´-ω-`)


▼前回調子がよかった団長ジグ。
オークさんにレンタルしたらタコベイトが付いたまま返ってきたので、明日使ってみます。
何がHITパターンに繋がるか判らないので、いろいろと精力的に試して引き出しを増やしたいところです。


上手く釣れれば、タチシャブ&タチ刺&その他諸々・・・
ホゲたら、ただの湯豆腐・・・


果たして、我らはいずれを手中に収めるのか!?
  m9っ`Д´)




まぁ「背水の陣」と言えど最悪湯豆腐が食べられるんだったら、豆腐とポン酢愛好者のオレとしてはどっちでもエエっちゃ~エエんですが(爆





2013.12.22 Sun | 未分類 | Trackback(-) | Comments(-)
DATE: 2013/12/16(月)   CATEGORY: タックルetc.
釣りに行けない週末
12/15(土)17:00頃

クラッチを切ったつもりで軽くジグを放ったら、勢いでタチジギタックル丸ごと海へポイしてしまった「フィッシング界のリア・ディゾン」ことkazuさん。
水没リールの名前すら覚えてないのに「愛着があった」とか、いろいろと香ばしいkazuさん。
そんな日頃から何かと話題に事欠かないkazuさんが新しいタチジギロッドを発注!!!
すると、さすがPOSEIDONさん仕事が早い。
早速入荷したので、受け取りに同行してみた。



その数時間前。

岡部店長所有のアンタレスDC7と同等の巻き心地を手に入れたくてDAIWA-Zの分解メンテを試みたが工具が足りず、貸してもらおうとPOSEIDONを訪れたオレ。

自分で全バラしようと思ってたのに、ネジ3つ外したところで岡部店長に華麗にバトンタッチ。
気が付いたら、あっという間にこんな状態に....((;゚Д゚)ガクガクブルブル



すでに匠の域に到達している店長に掛かれば、初めての機種でも難なく・・・゚(∀) ゚ エッ?



以前とは比べものにならないスムーズな巻き心地GE~~~~~~~~~T♪+(0゚・∀・) + ワクテカ +
ついでにLIVREのハンドルノブを試着してみたら・・・

▼( ゚Д゚)・∵. グハッ!!


アディオス!小遣い・・・(ノД`)シクシク



さて、話を「フィッシング界の黒船」ことkazuさんのおNEWロッドに戻そう。

▼とにかくハイテンションなkazuさん(○口○*)


▼どうやら曲がり具合を確認したいらしいkazuさん。


今回チョイスしたのは、ヤマガブランクス SeaWalk (シーウォーク) Light Jigging 63ML
細身なのにそこそこパワーがあるし、よく曲がるので掛けて楽しそう♪


▼まぁロッドがどうのこうのってより、ワンちゃん可愛すぎwww
動物好きの店長大笑いで喜びすぎwwwwww


いや、釣りするオレでさえkazuさんの勢いにドン引くレベルだったが、お勧めしたロッドに満足していただいたみたいで何より♪
折角良いロッドを手に入れたので、もう「ポイしないでください!」(爆
で、ウマズラハゲが釣れたら持参すると店長に豪語していたが・・・
結果は如何に(・∀・)ニヤニヤw



それにしても・・・ダメだ、小銭持って土日フラフラしてたら㌧でもないことになってしまう・・・
((;゚Д゚)ガクガクブルブル
今週末こそは良い天気でありますように・・・
人∀・)ナームー




2013.12.16 Mon | タックルetc. | Trackback(-) | Comments(-)
DATE: 2013/12/08(日)   CATEGORY: 未分類
続・インポッシブルなミッション開幕
前回のエフ・エヴォリューション2は・・・

オーク隊長と、ジュンさんと共に迎えたタチジギ開幕戦。
ホゲ神降臨の危機を回避し、辿り着いたポイント。
ホッと一安心したのも束の間、瀬戸内ド真ん中に衝撃が走る!!!


▼(二日酔い気味なオーク隊長のイメージ画像)



振り返ると、オーク隊長のロッドがヒン曲がっている?!(○口○*)
あまり抵抗している風はないので、もしかしたらスレ掛かりかもしれないが、やり取りの様子から察するになかなかの大物っぽさが漂う・・(゚A゚;)ゴクリ




(頼むけん、バラさんといてぇぇぇぇぇぇぇええええええ!)
艦長としては、ただただ祈るのみ・・(人∀・)ナマンダブー
あまり調子付かれるとメンドイのだが、それまでの出来が悪すぎたので致し方あるまい(´-ω-`)


ところが・・(゚A゚;)ゴクリ
そんな緊張感漂う狭い船中で、何の告知もなく悪魔の唄がリリースされようとは・・。


▼無慈悲すぎる・・(○口○*)


▼これでバラそうものなら、理性を失ったオレはきっと海に叩き落としていたに違いない(断言
”大きかったら”とか・・誰がどうみても大物に間違いないし(゚A゚;)ゴクリ


どデカいフラグを立てたかと思われた悪魔の唄エフェクトは杞憂だったのか、無事海面まで浮かせることに成功したようだ。
しかし、何か様子がおかしい・・(・ω・ )?


▼(無慈悲なオーク隊長のイメージ画像)



▼何そのステルス戦闘機みないな魚は・・゚(∀) ゚ エッ?


久々にハートに”ドカン!”と来るネタだったので、立場を忘れて爆笑させてもらった(激爆
ハンドランディングでチラッと刺されてくださったら、もう一笑い出来ただろうが、それは贅沢すぎるのでタモで掬って差し上げた。

▼( ´;゚;ё;゚;)キモー!!


▼(ショックで凹むオーク隊長のイメージ画像wwwwwwww)



その後は、なかなか調子は上向かずポッツリ~ポッツリ~と追加。
周りを見渡しても釣れてる風はない中、団長ジグだと何とか釣れるので、結局最後まで団長ジグから換装することはなかった。




暫くすると、他のお二人も調子が出てきたようだ。
オーク隊長、感動のホゲ回避(;つД`)

(▼歓喜まみれなオーク隊長のイメージ画像)


▼さすが人生経験が豊かなオーク隊長だ。
悪魔の唄は歌わない。


▼画像で見るよりはるかにグッドサイズGET!
コレで更にネタを仕込んでもらえてたらパーフェクトだったんだが・・まぁ・・おめでとうございます!
-y( ´Д`)。oO○


▼黙々と釣果を伸ばすジュンさん(゚A゚;)ゴクリ
黙って掛けて、黙って取り込んで、黙ってイケスに入れて、黙って釣り続行なのでブツ関連の良い画像がありません、ゴメンナサイ(笑



お昼を過ぎると、徐々に風が強くなり、ちょっとした時化状態になってきた(怖
釣りをしながらの操船を集中力でカバーしてきたつもりだったが、風で大きく振られてしまい、気が付くとペラにラインを巻き込んでしまうという痛恨のミステイク!(爆凹


オーク隊長にリカバリーしていただいたものの、ポイントに復帰した時には更に海が荒れていたため、早めに納竿することとした。


その帰り道。

何か、カモメが群れでグルングルン回ってる?( ゚д゚)ハッ!
しかも突っ込んでる?!( ゚д゚)ハッ!

コレは間違いなく青い魚がいてるに違いないと、ちょこっとお試しジギング開始!
そうこうしてると単発ながら青い魚確認!!!(☆∀☆)


(でもまぁそうは簡単に釣れる訳がねーし)
居るには居るがそう群れは大きくないようだし、だんだんカモメも拡散してきてたので期待せずに傍観してると・・

▼(みらくる発動中のオーク隊長イメージ画像)



スゴイ勢いで引き出されるライン!
唸るドラグ!
ブチ曲がるスローダンサー(鯛ラバロッド)!

▼さすが人生経験が豊かなオーク隊長だ。
悪魔の唄は歌わない・・って言うか、歌ってる余裕がない(゚A゚;)ゴクリ


本当に真面目な話、(オーク隊長すげぇカッコイイわあ~)と感動のオレ'`ァ,、ァ(*´Д`*)'`ァ,、ァ
タチウオはイマイチだったけど、最後の最後にドラマを持ってくるあたり、さすが!


やり取りすること、数十秒、いや数秒だっただろうか・・・
今、「ぷんっ!」てなりましたよね?


▼゚(∀) ゚ エッ?


▼(無慈悲なオーク隊長のイメージ画像)


結論を言うと、残念ながらバレてしまった(凹
まぁバレたのは仕方ない・・そういうこともあるよねぇ~と思ったら!(`皿´)


フックが危ないので、針先をビニールパイプでカバーして保管してたのを忘れてて、そのまま使ってたらしい・・
そういうことって世の中にあるんですね(棒読み


逃げた青物の歯茎を心配しつつ納竿....orz


▼この日の釣果。
若干遅めの出発&迷走&ペラ巻き込み事件を考えたら及第点かな?(;^ω^)



これからますますヒートアップしていくであろうタチジギ♪
暇を見付けて弐号艇のメンテもせんとイケんし忙しい師走になりそうだ。


あっ、

どこかエッチなディテイルのアンチョビミサイルを売ってる店があったら教えてください(人∀・)w




2013.12.08 Sun | 未分類 | Trackback(-) | Comments(-)
DATE: 2013/12/05(木)   CATEGORY: 未分類
F-Report 131201 「インポッシブルなミッション開幕」
時が経つのが早い。
このところ異様に早い。
気が付いたら、一年経っちゃってるから驚きだ・・・。
もうすぐ12月になろうかというタイミングで、チームARROWS最高顧問から貴重な情報が舞い込んだ!(歓喜


イエス!今年もタチジギの季節がやってきたーッ!
'`ァ,、ァ(*´Д`*)'`ァ,、ァ



で、・・・オレもアングラーの端くれだ。
2013-2014シーズンの開幕戦を華々しく飾りたいと思うのは人情というモノ。
そこで記念すべき一戦に相応しいお二人に御同行いただくことにした。


インポッシブルすぎるミッション親方、別名「フィッシング界のイーサン・ハント」こと、オーク隊長。
そして、人知を超えた奥義使いのドラゴンハンター、ジュンさんという何とも心強い布陣だ。


12/1(日)8:00 瀬戸内ド真ん中


鳩豆なファーストポイント

出港して30分ほどで無事船団を発見!(安堵の脱糞

(コレはもろたで・・・ニヤニヤ)



心許ないスキルを補ってくれる相棒は、ゴールデンミーン サーベルダンス66ULS スパイラルガイドモデル。
非売品・・・
 非売品・・・
  非売品・・・ '`ァ,、ァ(*´Д`*)'`ァ,、ァ
形から入るタイプの自分にとってコレほど甘美な響きはないだろう'`ァ,、ァ(*´Д`*)'`ァ,、ァ
全国でたった10名の同士の諸君!今シーズンも互いに頑張ろう!と、心の中で叫びつつ、ワクテカしながらプレイボ~~~~ル!  m9っ`Д´)


ところが・・・だ・・・(゚A゚;)ゴクリ
バイトのバの字もありゃしねぇ・・・((;゚Д゚)ガクガクブルブル
周りの船が釣ってる様子も皆無、ゼロですよ、ゼロ((;゚Д゚)ガクガクブルブル


こんな時頼りになるのかならんのかワカランが一応お約束で問うてみた。
隊長・・・タチウオの臭いはしますでしょうか?

▼(イメージ画像です)


それでなくても残念気味な鼻なのに、この日のオーク隊長は二日酔いだったのだ。
前夜の忘年会で、危機回避能力ゼロの美女が隣で呑んでくれたらしい。
嬉しすぎて妄想全開の結果、許容量をオーバーしたとか・・・。

まぁ美女が松島トモ子並みに食われなかったのが不幸中の幸いだ。
-y( ´Д`)。oO○



滑走!セカンドポイントへ

(このままココにいたらイケん・・・)

全く釣れてる感がないのに解散しない船団が余計に不気味だった(怖
ヤヴァい・・・ヤヴァすぎる・・・


そんな時、ふと脳裏をよぎったのがナン師だった。
早速連絡してみる。

ナン師:「今、XXXXXで釣りしてますよ~」
オレ:「そっそこかぁぁぁぁぁぁぁあああああああっ!」


追い風に乗って数十分、大船団を発見!(☆∀☆)ウッヒョーーーー!


巧い具合にナン師を発見し、手を振ってご挨拶♪(=゚ω゚)ノ
ありがとう!マジありがとう!(;つД`) シクシク


気を取り直して試合再開!
プレイボ~~~~~~ル!  m9っ`Д´)


すると、SEAソルジャーのVをガン見した甲斐があってか、程なく無事ホゲ回避~♪
ワーイヽ(゚∀゚)ノワーイ
パイロットジグのブランカが無視られまくったので、団長ジグに換装したらコレが大正解!!!
艦長としましては、同乗者よりも先に釣ってしまうというのは大変心苦しいのですが・・・


誰よりも先に飲む「勝利のコーヒー」がこれほど美味いとは!www
(゚Д゚ )プハー


そして、何の前触れもなく平和な釣り場に衝撃が走る!
ドラマとは想定外だからこそエキサイティングなんだろうが、こっコレは・・・((;゚Д゚)ガクガクブルブル



(PCの調子がイマイチなので、To be continued 笑)


2013.12.05 Thu | 未分類 | Trackback(-) | Comments(-)
一釣一善
めばるing
 めばるing
Favorite-MAKERs

 DAIWA
 BREADEN
 ufm
 Graphiteleader
 SMITH
 GoldenMean
 STANSS
 AquaWave
 DAIKO
 Seaguar
 Yamaga Blanks
 ZipBaits
 TACKLE HOUSE
 バス・海釣りならDRESS(ドレス)
 MEGATECH LIVRE
 Jackall
 ECOGEAR
Favorite SHOP

 POSEIDON
最新の記事
Categories
  • メバリング(173)
  • アジング(121)
  • エギング(52)
  • ショアジギetc.(16)
  • 鯛ラバ・塩ゲー(16)
  • タチジギ(7)
  • 青物etc.キャスティング(3)
  • タックルetc.(38)
  • その他(72)
  • リンク+(23)
  • 未分類(296)
  • 釣的進化論(17)
Access Analyzer
Mail Form

名前:
YOUR MAIL ADDRESS:
件名:
本文:

PROFILE

 HIRO

Author:HIRO
 【管理人HIROのスペック】
 広島県呉市在住
 ♂・1960年代式・射手座・A型
 Team ARROWS所属
 スキルレベル:
 (趣味)
 釣り/☆☆☆☆
 サッカー/☆☆☆☆
 PC/☆☆☆☆
 (食べ物)
 人参/☆☆☆☆☆
 キュウリ/☆☆☆☆☆
 レバー/☆☆☆☆☆
 お寿司/★★★★★
 (メンタリティ)
 怖い話/☆☆☆☆
 大和魂/★★★★★ ←ウソw


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。