Homeメバリング | アジング | エギング | ショアジギetc. | 鯛ラバ・塩ゲー | タチジギ | 青物etc.キャスティング | タックルetc. | その他 | リンク+ | 未分類 | 釣的進化論 
F-Evolution2 headline  ★ご挨拶★ いらっしゃいませ<(_ _)> 大好きな釣りをメインテーマにしたブログです。 釣りは楽しく!釣れなくてもそこにドラマがあれば!!をテーマに日々精進しております♪ どうぞヨロシクお願いします<(_ _)>
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.-- -- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comments(-)
DATE: 2014/10/26(日)   CATEGORY: その他
鉄の掟
一応、真面目に取り組んでるつもりのオレ自身でさえままならないのに・・・
鯛ラバを信用していない「フィッシング界の金正日」こと、mebaruさんに真鯛を釣らせるという無慈悲なミッションは奇蹟的にクリアすることができた。
オレ自身も少しではあるけどお土産確保に貢献ができたので、及第点に充分値する釣行だったと自負している。


が!しかし!しかしだ!
台風19号の接近で西日本の緊張感が高まる10月12日。
この日はこのまま終わらなかった!!!m9( ゚Д゚) ドーン!



時を遡ること・・・2日前、10月10日(金)宵の口
kazuからの入電がすべての始まりだった。


kazu:「今、モックン(ジュンさん)と呑みょ~るけん、来んさいや」
オレ:「どこで?」
kazu:「広島よね」
オレ:「いやだ、遠い」

kazu:「明日どーするん?」
オレ:「爆風じゃけん、釣りにならんじゃろ」
kazu:「くそ!また釣りに行けんのんか・・・」
オレ:「台風は仕方ないじゃん」

kazu:「じゃー焼肉でもするか!」
オレ:「ゑ」


あれよあれよという間に、日曜(10/12)の夕方に集合して、翌日のお昼まで、「人類の限界に挑戦!三食連続焼肉大会(仮称)」が開催されることになってしまうから酔った時のkazuの行動力は怖ろしい。
しかも、時が経つにつれ、徐々に変動する企画内容(怖


1食目が「真鯛しゃぶしゃぶ」=日曜の夕食←まあまあ普通
2食目が「焼肉」=月曜の朝食←チャレンジその1
3食目が「やきそば」=月曜の昼食←チャレンジその2


そしてこの企画は、入り口から謎だらけだった・・・
日曜夜の「真鯛しゃぶしゃぶ」て・・・爆風の中、誰が真鯛を調達してくることを前提に立案されたのだろうか・・・
焼肉から変更した以上、kazuには何かしら秘策があるのだろうが・・・


▼mebaruさんが要らないからって持って帰った真鯛が一尾。


▼包丁人kazuにより見事な活き造りに♪


そして、別艇で釣りに出掛けた本命kazuさんはと言うと・・・

▼瀬戸の小魚が美味しそうですね♪
ってマジか!?マジなんか!(ギャフン
よ~も「真鯛しゃぶしゃぶ」とか言うたな、ホンマ(笑


誰が集まる事になってるのかよく知らない中、チャージさんのご到着!
真鯛やらチダイやら、めっちゃ大量の食材を差し入れしてくれた時の嬉しさといったら・・・(号泣


こうして、まず1食目の「真鯛しゃぶしゃぶ」の部、プレイボ~~~~~ル!


▼チャーさん差し入れの謎魚のお刺身が激ウマ♪


▼kazu母特製の栗寿司・・・栗とお寿司のコラボ・・・無いわぁああああ
栗と寿司を別々に食べてウマー!したオレ。


こうして企画どおりスタートした訳だが、美味しい料理とお酒があって、気心の知れた楽しい仲間が集まれば話に華が咲きまくらないはずがない。
非全自動アングラーズカラオケシステムの起動を忘れるくらい喋りすぎて、気が付いたらタイムリミットの22:00?!
・・・と、この辺から記憶がぶっ飛んで、何を話したのか一つも覚えてないという(笑


気が付いたら朝7:00過ぎ。
誰一人として焼肉の準備に取り掛かる者がいるはずもなく・・・
誰も異論を唱えることなくkazu母特製朝食をいただいて、暫くマッタリしていたが徐々に外が爆風でスゴイ事になってきた。
安芸灘大橋が暴風で通行禁止になる前に帰宅せねばならない。


10:30頃
少々予定が狂ったが、遂に「焼肉」をはじめることにした。

▼折角の焼肉なのに全然食欲が湧かない・・・。
でも、焼けたお肉をタレに付けて口に入れるとコレが意外と食べれちゃうから、アラ不思議。


▼誰だ、こんなに肉を買ったのは・・・(怖


皆、口数少なく黙々と食べ続けた。
食べても食べても次から次へと出てくるお肉の勢いは衰える気配がない(涙


そうこうする内に、外はますます暴風の度合いを増していった。
モタモタしてると本当に帰宅できなくなってしまうかも知れない。


お肉は完食してないが、「焼肉」の部、強制終了!
即座に「やきそば」の部!プレイボ~~~~~ル!


▼もの凄いボリューム全開!(怖


▼「フィッシング界のイタコ」ことkazuさんが、やきそば職人の霊に憑依されたかのように、一心不乱にやきそばを作り上げてゆく。


▼イタコ特製やきそば、遂に完成!うわぁぁぁぁ


オレは人類の可能性を身にしみて感じていた。
人間やれば出来るモンで、見事に焼きそばを完食!
超重い体に鞭打って帰り支度を整えると、お昼過ぎに島外脱出に成功~!
こうして、いろんな意味で波乱に満ちた二日間の幕が本当に閉じた。


それにしても、「台風で釣りに行けなくなる度に焼肉をする掟」の仕上がり具合が半端ないんだが・・・(ゴクリ


・・・と言う事で、今回、残念ながら参戦できなかった方、また、是非とも参戦したい!と仰る猛者は台風情報の入手に心掛けていただきますよう、この場にてお願い申し上げます。かしこ




スポンサーサイト
2014.10.26 Sun | その他 | Trackback(-) | Comments(-)
DATE: 2014/10/22(水)   CATEGORY: 未分類
F-Report 141012 「反撃の岡山人」
体育の日を絡めた3連休の僅か2日前。
そんなタイミングで何故虎の子の振替休日カードを発動させたのか・・・。
それにはオレなりの策があった。


折りしも台風19号が接近しており、到底釣りにはならんだろう・・・そんなん耐えられん・・・。
だったら、台風が来ちゃう前に釣りに行く手段を講じるしかなかろう・・・という至って単純な作戦だ。


この手の話になると、恐ろしいほど間の悪さを露呈してしまいがちなオレだが、ナン師のお陰で充実した一日を過ごすことができた。
広島界隈で一番イカ臭い男は、青臭さも兼ね備えていたらしい。


そして、予報を裏切ることなく台風接近。
改めて策士であることを自画自賛したオレだった。
が、しかし!話はそう簡単には終わらない。


我がチームARROWSの準構成員にして、「フィッシング界の金正日」こと、mebaruさんから出撃指令をいただいていた。
日曜日にどうしても鯛ラバで釣らせろと仰る。
喜び組の組員名簿に名を連ねた覚えは一つもない。
しかも台風襲来が判りきってる海で心中など嫌だ、嫌すぎるにも程がある。


だが、単身赴任中で何かと欲求不満が溜まってそうな金正日氏を放っておいたら・・・呼びかねない。
別に呼んで貰っても何一つ困らないのだが、心優しいオレは超近場&セーフティファーストでオフショア釣行のオファーを敢行することにした(汗


10/12(日)6:00 市内某所超近場



少し風はあったが波は意外と高くはなかった。
(コレなら何とか釣りにはなるだろう)レベルで、まずは一安心。




しかし、何が辛いって、鯛ラバを信用してなくて、一度もバイトすら感じたことのない人が真鯛を釣らせろとか・・・。
さすが金正日氏だ。
設定するハードルの高さがエゲつない。
釣れなかったら炭鉱送りにでもされるのだろうか・・・((;゚Д゚)ガクガクブルブル


しかも、ココだけの話、前夜になって、
「鯛ラバロッドのグリップんトコがどこを探してもないんだが」
とか・・・(寒気
知らんがな!(白目


我らを取り巻く全てに暗雲が立ち込めながら・・・いざ!プレイボール!!!



ポイントに到着直後に青物のナブラが出たが射程に捉えられず、様子をみながら真鯛を狙ってみることにした。
すると、金正日氏!バイト連発!
そして奇蹟は起こった!
オレは天才かもしれん!


▼間違いなく釣った金正日氏以上に感動したオレ(男泣


その後、ちょこちょこショートバイトはあるが、どうもチャリコちっく。
正解を求めて、ラッシャーお気に入りの「大ネズミ」を投入すると、ようやくフッキングに成功!

▼乗るまで待つのか・・・即アワセなのか・・・
使い方をイマイチ理解してないが、困った時の大事な切り札的存在だ。


何とか小さいが真鯛2尾の確保には成功した。
予報だとお昼過ぎから風速が増しそうだったので、与えられた時間はそう長くはなかった分、喜び倍増!
炭鉱行きの重圧から解放されたからだろうか、ボトムが取りにくかった40gの塩ゲーが使えるようになる。


▼すると!ようやく納得サイズの真鯛GET!


▼納竿間際にダメ元で深場を叩いてみると、本命アコウGET!


やるべきことは全てやった。
オレは絶大な達成感を感じていた。
今にも雨粒が落ちてきそうな暗雲を仰ぎながら、「じゃ、そろそろ納竿しましょうか?」とお伺いを立てようと思ったその時!
何かを感じて金正日氏にお願いをしてみた。


「mebaruさんのタックル、ちょっと使わせてもらえませんか?」と。


▼ドキッ!とした・・・なんなんだ・・・このロッドは・・・(゚A゚;)ゴクリ
セパレートグリップのとこのYONEX???マーク以上の衝撃!!!

※画像は後日撮影


SUGEEEEEEE!って感動するオレ!
すると金正日氏が「ソレやるよ。同じヤツの真っ新もう一本持っとるし」
「そっちをください」と懇願したが断られた(舌打


▼13:30頃、納竿。
スプラッシュを逃れて金正日氏が船室に籠もると、チョロQのような弐号艇が不審船化するから不思議だ。


▼この日の釣果。
左の真鯛は食べきれないから要らない!と仰るので、貰って帰ることにした。


こうして、オレの炭鉱送り回避釣行は幕を閉じた。
少なくとも百叩きの刑は覚悟していたのに、思い掛けずYONEXプロトロッドもどきまで拝領するだなんて・・・(感動
小さいけど真鯛も釣って貰えたので、鯛ラバを少しは信用してもらえただろうし、何かにつけて超高濃度な・・・


前半を過ごし、そして後半へつづく(ギャー



【ご注意ください】
荒天時なのに嬉しそうに釣りに行った事を書いてますが、危険性の少ないめちゃめちゃ近場での釣りでした。
オフショア釣行は特に天候に気を付けて、油断と無理をしない安全最優先で楽しみましょう!



2014.10.22 Wed | 未分類 | Trackback(-) | Comments(-)
DATE: 2014/10/11(土)   CATEGORY: 未分類
F-Report 141009 「虎の子振替休日の過ごし方2014秋」
こぅ毎日がヘロヘロなのは、釣りのせいなのか、仕事のせいなのか・・・
とにかくネタが溜まってきてるんで畳み掛けます!(怪汗



遂に振替休日カードを切る日がやってきた。
なにゆえ中1日で三連休が控えていたこんなタイミングで貴重な虎の子の一枚を消費しようと考えたのか・・・。
そこは策士のオレのこと、緻密な計算が織り込み済みだった。


10/9(木)5:00 県内某所
まだ夜が明けきらぬセレブリティなマリーナに到着。
何はともあれ、クソ眠い。


メンバーは、ナン船長と、この日初めてご一緒したお友達のタッキーさん、そして自分の計三名。
依然真っ暗な中、三名を乗せたナンちゃん号!いざ出港!


夜明けの清々しい空気を切り裂くように・・・
などと暢気に構えてる場合じゃなくて、もぅめちゃめちゃ寒くて、縮まってるうちに堕ちてしまうレベル。
目を覚ますと、そこはポイントだった(笑


序盤のセイゴとチヌ祭りに全くテンションがあがらないオレ。


期待を込めてプチ移動してみるも異常なし!
今日に限ってまさか・・・(遠い目


が!その視線の遥か彼方に見えたのはド派手な水柱!!!(鳩豆
最近、近くも遠くも見えなくなってきてるのに何故かナブラだけはロックオン!


で!釣るのはナンちゃん!(ギャフン


そこから暫く沈黙の時間帯が続いたが、ある時を境にプチお祭りモードに突~入~っ!
マルアジだけど、40cm近いサイズともなるとライトタックルでのやり取りがチョー楽しいのなんの♪


更に時が進むと、マルアジナブラと前後してハマチやサワラのナブラが立ちはじめるが、コレがまぁ~手強い(凹


アルアジがある程度釣れると、マルアジナブラが出まくってるのを無視して青物とサワラオンリーで狙うも無視しまくられるオレ(呪
片や有能なナンチャンはサクッとGET!(`皿´)オノレー


挙げ句の果てに、ようやくオレにも釣れたか!と感動してみたらサゴシて(ギャフン
まぁこの中途半端感がオレらしいと言えばオレらしいのだが(大笑&凹
んでもって凄惨を極める船上(爆


お昼ちょい過ぎまでナブラに翻弄されつつも超興奮の時を過ごし、THE納竿。


タッキーさん:「今帰ったら仕事に間に合いそうです(汗」
ナン師:「じゃ、一旦帰りまーす」
オレ:「ゑ"!?」


▼この日の釣果。
朝が超早かったけど、お昼過ぎまででこれだけ釣れたら大満足♪


タッキーさんに別れを告げ、給油完了のナンチャン号!再出港!
オレは夢でも見ているのだろうか・・・


まぁ家に帰ってもすることがないので、1粒で2度おいしいチックな釣行にお付き合いすることにした。
今にして思えば、素直に寝ればよかったような気がしないでもない。


滑走すること数十分。
第一部と同じ海に到着したが、海面ではお祭り状態どころか生体反応の欠片も感じられない。
魚探ではボトム付近で良好なベイト反応があるようなので、軽くキャストしてからメタルマルをボトムまで沈めてリフトとフォールを繰り返してみると・・・


▼あぶねぇー(汗
危うく大事なメタルマルとお別れする羽目に(サブイボ


そして、ナン師曰く「日没前の勝負の1時間」は平穏に流れ・・・
太陽が西の空から殆ど姿を消し去ろうとしていたその時!


どこからともなく「ジョボッ!ジョッボ!ジョボッ!ジョッボ!ジョボッ!ジョッボ!ジョボッ!ジョッボ!」と待望のナブラの立つ音”だけ”が聞こえてくる?!
暗くてどこからかわからんwww
何とか神経を集中させて殆ど暗闇にマルアジナブラの飛沫を発見すると、2尾だったか3尾だったかギリ捕獲に成~功~(冷汗
と、ココで誰もが疑いようのない真っ暗闇になったので第2部納竿(フゥ


結局、ナンちゃん号を下船したのは20時近く・・・(ゴクリ
まさかのトンデモ釣行時間達成!
満を持して取得した振替休日がこんな展開になろうとは。
いくらオレが策士とは言え、ナン師の行動力は想像し得なかった(怖

▼策に溺れた策士のイメージ図



さて、次回のFE2では、更に想像し得ない展開が・・・


2014.10.11 Sat | 未分類 | Trackback(-) | Comments(-)
DATE: 2014/10/08(水)   CATEGORY: 未分類
F-Report 140928 「みっぴ号(仮称)で行くお祭り捜索クルージング」
9/28(日)8:30 県内某所
チームメイトのジュンさんのボートに乗っけてもらって、お祭り騒ぎになってるらしい海域を捜しに行ってみた。


快晴で風もなく、絶好の釣り日和に恵まれた海を疾走するYAMAHA製最新鋭ボート・・・
愛機、弐号艇にはない安心感・・・'`ァ,、ァ(*´Д`*)'`ァ,、ァ


殆ど初めて訪れる海域。
見慣れない全ての景色が新鮮で、自然とテンションが上がる。


▼おおおお!あの鳥居は!?
どうか・・・ウハウハなシチュエーションに恵まれますように・・・(人∀・З)ポクポクポクチーン


爆釣祈願が通じなかったのか、お祭りはどこにも・・・いや・・・実際はないこともなかったような( TДT)

「あっ!あそこでナブラが!?」
「今のはアジナブラじゃろ!?」
「うおっ!今なんかバイトした!!!」

一瞬マルアジナブラが出るには出たけれど・・・
我らの期待を込めた歓声を撃ち砕くかのように、殆どがセイゴ祭り・・・_| ̄|○・・・はうぅ
そんな中、思い付く端から口に出さないと気が済まないkazuが嬉しそうに叫んだ。
(※内容は諸事情によりシークレットとさせていただきます)

殺意を覚えるわ、マジで(`皿´)
微塵もオモロナイんじゃあああああ!(゚Д゚#)ゴルァ!!




セイゴちゃんに遊んでもらってから後は、結局、お祭りはどこにも見付けることが出来ず、帰港することに・・・(遠い目
ブリとかサワラなんて贅沢は言わないんで、せめてマルアジちゃんくらいは...orz


▼まずyoutubeを再生してください。
次に、下の切ない感満載な帰路をイメージしてみてください。


▼なんか思い掛けず、壮大な撃沈劇風にwww
すみません・・・正直、オレ感傷に浸ることもなく殆ど寝てました(爆


▼この日の釣果。
マルアジとセイゴの詰め合わせセットでございます。


まぁ釣果はさておき・・・(・ё・;)
普段とは全然違う海域で遊んだだけで充分刺激的な一日だった。
一応お魚はいっぱいおったし(苦笑

▼コレっていつまで保つんかなぁ?( ;゚皿゚)www





2014.10.08 Wed | 未分類 | Trackback(-) | Comments(-)
DATE: 2014/10/05(日)   CATEGORY: 未分類
F-Report 141004&140927 「二週連続!ヤレヤレな週末」
10/4(土)
世の中には「天気予報」という便利なモノがあることをkazuは知らないのだろうか。
爆風吹き荒れる中、エギングに行こうと誘われた。
釣りにならんはずだが、家に居てもすることがないので付き合うことにした。


結果から先に言ってしまうと、THE完ホゲ(轟沈
風裏など何処にもないし、イカが全然おらん!
更に、昼ご飯を食べよう思っても行くとこ行くとこ閉店してて腹減りまくりという三重苦(白目
15時頃だっただろうか・・・農協でようやくパンを見付けた時の嬉しさといったらそりゃあもぅ(号泣



厳しい一日になることは覚悟していたが、まさかこの日のドラマが、「kazuのリールが”また”壊れた」だけに終わろうとは・・・(遠い目



蛇足だが、ちょうど一週間前の土曜日。
久々に単独でオフショア釣行に行ってみた。
ターゲットは、真鯛、ようやく潮ゲーで普通に食ってきた感のあるアコウ、それとミラクルを期待して青物&サワラ。
満潮から下げ潮が動き出す時間から、夕方は粘れるまで粘ってみようというプランだった。


ゆっくり目に自宅を出て、現場に到着したのが10:30。
潮ゲーと鯛ラバを交互に使ってみたり、深場や浅場をあちこち丹念にサーチしてみたが、チャリコ(小鯛)らしきバイト多数(涙
どうも、ガッツン!系の大きな個体のそれに巡り逢えない。


そんなこんなでお昼過ぎまでノーフィッシュ(凹
(これはマズイ・・・)と焦りが入り始めた矢先の出来事だった。


ガッ!ガツガツ!


それまでとは明らかに一味も二味も違うトルクフルなバイト!
慎重にスイープなアワセを入れるとフッキングに成功! 。・゚・(ノД`)・゚・。カンドー
ガンガンガンガン頭を振るので真鯛っぽいがドエラい突っ込まれ、なかなか浮き上がってこない(滝汗


(まさか・・・超巨大コブだったらどうしよう・・・ガクブル)


▼が!姿を現したのは久々の迷惑真鯛!ウオォォォォォォヽ(`Д´)ノォォォォォォォォオオオ!


▼ん~~~口に掛かっとらん(激汗
まぁ細かい事はこの際気にせんとこうwww



いやぁーマジでめっちゃ感動した(;つД`) オトコナキー
この一尾でどれだけメンタルが救われたことか・・・。
この後、想像通り激渋な時間帯が続いたものの・・・(´Д`)ハァ…


▼あまり大きくなかったけど、本命アコウも一応GET!


▼なんと!憧れのワニゴチもGET!(☆∀☆)


しかしまぁ、この日は暑かったのなんの(白目
最近では珍しく飲み物が早い時間に尽きてしまい喉カラカラ地獄。
我慢の限界を超えたので予定より早めに納竿しようと思ったら・・・
遥か彼方で絶賛開催中のナブラ発見!(燃


我慢の限界をアドレナリンで少々伸ばしたオレは、サワラとハマチの単発祭りを追い掛けまくったが・・・
翻弄されっぱなしで18:00納竿( ゚Д゚)<江古江古阿座楽江古江古阿座楽


▼この日の釣果。
微妙~~~~~(苦笑


この日も、「単独釣行だと祭りに遭遇する確率が高い」の法則は健在だった。
残念ながら結果に結びつけることはできなかったが、ある意味一安心(笑
ホゲることもなく、たまには一人でのんびり考え事をするのも良いもんだ。
と、ぬるぬるだったけど、それなりに充実した一日になるはずだったのに・・・


納竿した後、海のド真ん中でお魚を〆たり、鱗をとったりTHEしごうをしてると、赤い旗をなびかせた船がやってきた。
そこそこなスピードでまっすぐコチラに向かってくる。


(ゑ?オレに何の用???何か怖いんですけど・・・((;゚Д゚)ガクガクブルブル)


そしたら、スピードダウンすることもなく、自分をガン見しながら至近距離を通り過ぎて行かれる漁船さん゚(∀) ゚ エッ?
当然、笹舟のような我が愛機は引き波でドッカンドッカン揺れるのなんの(lll゚Д゚)ヒイィィィ!!


どこでどういう教育を受けたらそういう行為ができるのだろうか。
プレジャーもどきのような船だったので本職さんじゃないぽかったが・・・まさか、この辺の海は自分のテリトリーなんで邪魔なんだよ!的な???


・・・殺伐としてるのはショアだけで勘弁してほしいのに、オフショアでもヤレヤレ感を味わうことになろうとは(´Д`)ハァ…
悲しいというより、哀れというか残念な気分になってしまった。


去りゆく船の後ろ姿を眺めながらオレは思った。
(アンタより毎回100倍楽しい釣りしとるはずじゃけん、今回は許しちゃるわ)と(笑





2014.10.05 Sun | 未分類 | Trackback(-) | Comments(-)
一釣一善
めばるing
 めばるing
Favorite-MAKERs

 DAIWA
 BREADEN
 ufm
 Graphiteleader
 SMITH
 GoldenMean
 STANSS
 AquaWave
 DAIKO
 Seaguar
 Yamaga Blanks
 ZipBaits
 TACKLE HOUSE
 バス・海釣りならDRESS(ドレス)
 MEGATECH LIVRE
 Jackall
 ECOGEAR
Favorite SHOP

 POSEIDON
最新の記事
Categories
  • メバリング(173)
  • アジング(121)
  • エギング(52)
  • ショアジギetc.(16)
  • 鯛ラバ・塩ゲー(16)
  • タチジギ(7)
  • 青物etc.キャスティング(3)
  • タックルetc.(38)
  • その他(72)
  • リンク+(23)
  • 未分類(296)
  • 釣的進化論(17)
Access Analyzer
Mail Form

名前:
YOUR MAIL ADDRESS:
件名:
本文:

PROFILE

 HIRO

Author:HIRO
 【管理人HIROのスペック】
 広島県呉市在住
 ♂・1960年代式・射手座・A型
 Team ARROWS所属
 スキルレベル:
 (趣味)
 釣り/☆☆☆☆
 サッカー/☆☆☆☆
 PC/☆☆☆☆
 (食べ物)
 人参/☆☆☆☆☆
 キュウリ/☆☆☆☆☆
 レバー/☆☆☆☆☆
 お寿司/★★★★★
 (メンタリティ)
 怖い話/☆☆☆☆
 大和魂/★★★★★ ←ウソw


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。