Homeメバリング | アジング | エギング | ショアジギetc. | 鯛ラバ・塩ゲー | タチジギ | 青物etc.キャスティング | タックルetc. | その他 | リンク+ | 未分類 | 釣的進化論 
F-Evolution2 headline  ★ご挨拶★ いらっしゃいませ<(_ _)> 大好きな釣りをメインテーマにしたブログです。 釣りは楽しく!釣れなくてもそこにドラマがあれば!!をテーマに日々精進しております♪ どうぞヨロシクお願いします<(_ _)>
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.-- -- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comments(-)
DATE: 2015/02/27(金)   CATEGORY: メバリング
F-Report 150220 「JKに捧げる!」
前回のspikeくんとの釣行でボーゲーに新たな展開が見えてきた。
だが当然、まだまだポテンシャルは未知数だ。
今回は、引き続き調査と検証を行うこととした。


2/20(金) 23:00

まずは前回同様下げ潮勝負!
だが、大きな違いがあった。
前回は沼レベルで動かない潮だったが、今回は果たして!?・・・(ドキドキ


それと、この時の自分にはもう一つ大事な任務があった。
娘(高校2年生)のお友達(♀)がお魚を食べたいらしい。
普段からいろいろお世話になってるので、ココは奮起して、その辺のスーパーのお魚とは一味違う良型で新鮮なメバルを進呈せねばなるまい!(燃


▼何か知らんけど、ノリノリのkazu。
ちなみに■の中身については、この場では差し控えさせていただく(最恐


結果から言うと、導き出された答えは、「大きな潮はあまりよろしくないっぽい」だった。
何が辛いって潮が速すぎる上に、手前に押してくるので、「釣りにくい」・「釣れそうな気がしない」・「実際釣れない」の三重苦だ(凹
想像以上に流れる潮を何とかライトセッティングで攻略しようと試行錯誤してたら、挑発的且つ微妙なライズ音が聞こえてきたので、ひょいっ♪とシャローマジックを放ってみた。

▼瞬殺(笑
チクショ~~!メバルだったらワールドレコードクラスだと思ったのに(・д・)チッw


自分が激流と格闘してる間、kazuが浅場のシェードにメバペンを投じ、なかなかエエ感じサイズを連チャンGETしていたが、そんなのには目もくれずひたすら激流に投じ続けた・・・。
なんとしても・・・一尾で良いからビッグワンが欲しい!(炎


それまで何投しただろう・・・一瞬、潮が緩んだ!
そしたらリグがスーッとナチュラルに馴染んでいき・・・


コッ


▼やっぱ、おりんさったか・・・(男泣


前回をちょい上回るサイズGET!
その後、チャンスが訪れることなく、数は出ないわ、一尾だけやたら大きいわ、と何とも微妙な釣果だったが、一応JKへお持ちできるくらいはお土産が確保できたのでTHE納竿!
「誰かのために釣る!」ってテーマだと神憑ることが多いと自画自賛なんだが、この日ばかりはちょっと釣り方に拘りすぎてたかも知れない・・・(反省


さて・・・昼前まで爆睡し、寝起きでTHEしごうして、夕方JKのご自宅へお持ちしたところ・・・(ゴクリ
めちゃめちゃ喜んでくださってオレ感動♪
風の便りによると、初日は煮付けで、二日目に”ボス”を塩焼きにしたらしい(笑


実は、釣りに行きたいらしいんだけど、実際お連れするとして、オレはJKに何を釣らせる事ができるだろうか・・・(遥か遠い目



スポンサーサイト
2015.02.27 Fri | メバリング | Trackback(-) | Comments(-)
DATE: 2015/02/25(水)   CATEGORY: メバリング
F-Report 150214 「冒険」
遂にシェイクダウンを終えた中古ufm Pro4 4S-610SL。
そこそこ楽しませては貰えたモノの、魂の入れ替え作業がどうも中途半端というか・・・
何かモヤモヤしていた。


そして迎えた週末。
東部方面特殊部隊所属のspike軍曹が単独釣行でコチラ方面に遊びに来るという。
以前から借りたいモノがあったので会う約束をしたのだが、ついでにボーゲー行かね?と誘ってみた。
殆どベタ凪で新月という絶好のシチュエーションに恵まれ、いざ!出陣!


・・・が、唯一・・・この日はめっちゃ潮が小さかった。



2/14(土)19:00 瀬戸内超近海

水深は6~7m。
案の定、流れは緩く、アップにキャストしてボトムを意識しながらスローにリトリーブすると、バイト連発!
もっ!もしや今宵は釣り堀モードか!?

▼なんということでしょう!
先週はこんなに良型が集中して釣れることはなかったのに群れが入れ替わりました!(ビフォーアフター風

▼シャローマジックが優秀なのか、ホントにホント~に釣り堀モードなのか!?


(う~ん・・・あんまり釣り堀ってぇのも面白くないものよのぉ~)

と贅沢な事を考えたからだろうか。
30分も経たずに状況が一変!(愕然
潮がペターンと動かなくなり沼化すると、見事なまでにバイトのバの字もない。
決して釣り堀状態を切望している訳ではないが、一切釣れないわ、好転する気配すらないわの罰ゲーモードは辛すぎる。


余りに暇なので、「spikeくん、何かおもしろい話して」とお願いしてみた。
すると、spikeくんはこの日も平常運転だった。
大方の期待を裏切る事なく、おもしろ話が飛び出る事はなかった。


(・・・ココに長居することは出来ない)


緊急会議の結果、新規開拓という名の危険極まりない冒険に打って出る事にした。
ただ、冒険するにしても何処どこへ行けば良いのか・・・(滝汗


取り敢えず、思い付く端から当たってみることにした。


冒険第1ポイント。
水深は9~10m。
沖の潮は走ってるが、手前は反転流が効いている。
なるほど・・・(メモメモ


状況確認しながらの、ほんの数投目だったと思う・・・。



めちゃめちゃ小さい違和感に、条件反射的なフッキングアクション発動!


ゑ"!?


何か・・・すんごいのが・・・


▼キタ━━━━━(゚(゚∀(゚∀゚(☆∀☆)゚∀゚)∀゚)゚)━━━━━!!
アゴがモゲそうな勢いで喜ぶオレ(笑

(photo by spikeくん)

▼この体高と厚みなら1尾食べただけでお腹一杯になるかも?メバルGET!・・・ゴクリ


▼お祭りモードでもなく、程良いペースで・・・


▼ポコポコ良型を釣りまくるspikeくん(汗


▼翌日にオフショア釣行を控えているspikeくんに配慮して比較的早めに切り上げるつもりだったのに、結局、お汁(カサゴ)が釣れはじめた潮止まりまで冒険第1ポイントを堪能して、0時頃THE納竿(燃


▼イケスがこんなにまとまった数の良型で満たされるなんて・・・一体いつブリだろうか・・・(遠い目


【総括】
前半は苦戦、後半は超ミラクルで冒険のつもりが一箇所目で終わるという、何かにつけて行き当たりバッタリな釣行だったが、意外と収穫の多い一夜だった。

とりわけ、4S-610SLで納得サイズのメバルを釣る事ができた事が大きかった(感動
”Pro4 4S-610SLがようやく自分のものになりました!”感に浸ると、それまでのモヤモヤがウソのように吹き飛んで気分スッキリ♪
繊細だけど、それでいて重厚感のある良型メバル特有のショートバイトをどんなフィーリングで4S-610SLが拾っていたのかって事もジワジワ甦ってきた・・・(走馬燈
これも、かつてTHEまさやんと狂ったように通いまくったメバリングの成果なのだろう・・・まぁアレだけ修行したらアホでも(以下略


最後に、spikeくんのフロンティア精神に感謝!
ただ・・・ホントにこりゃヤヴァイと思った時は、遠慮無くダメ出ししてくれることを切に願う!(笑




2015.02.25 Wed | メバリング | Trackback(-) | Comments(-)
DATE: 2015/02/19(木)   CATEGORY: メバリング
F-Report 150207 「沸き上がるモチベーション」
久しぶりに小銭が出来た!と思ったらこの有様だ・・・
殆ど衝動的にロッドを買ってしまった(震


だって、また4S-610SLを使ってみたかったんだもの by みつを 


主にメバリングで使う事になるだろうが、その手のロッドだとデクスター88を買って以来だから・・・
どれくらいブリなのかすら判らないレベル(遠い目
ufm無き今、まさか再びこの手にする日がやってこようとは・・・めちゃめちゃ感慨深い・・・(遥か遠い目
ただアホみたいに高値だったら手の出しようがなかったろうが、超お値打ち価格だったことは言うまでもない!(ヒデキ感激

(※画像は後日4S-610SLにVARIVAS Avani LightGame SUPER PREMIUM PE #0.3組み合わせて撮影したもの)


今更感が半端ねーな!と思われるだろうが、自分にとって、これほど”その気にさせられる”ロッドは余りない。
ufmのものづくりに対する真摯な姿勢と拘り、それに見合う対価。
それに応えたいと、応えねばならないと感じたから、(これでもかっ!)ってくらい使い込み、お陰で随分成長させてもらったように思う。


数年の時を経て、再び使用することとなった4S-610SL。
果たしてその結果は如何に!


2/7(金)23:30 瀬戸内超近海
ワクテカ感満載だが、金曜日の夜だ。
立ち位置確保さえ怪しい陸っぱりに挑む気力・体力の無いオレの選択肢は勿論ボーゲーだ。


ところが、月がデカかったからなのか、普段ならジグヘッド単体の釣りでソコソコ遊ばせて貰えるのだが、この日は思った以上に渋かった(凹
更に小型船の漁船丸なのにバウ側とスタン側で釣れるメバルの傾向が結構違うから驚きだ。


▼スタンのkazuはポツポツとだが良型混じりで釣果を伸ばしていった。
だが、物事巧い具合に出来てなくて良型の多くが抱卵個体・・・所謂、「腹パン」だった(謎
手加減という単語を知らない男kazuもさすがに腹パンはリリースしていたが、コレはアフターの個体なのでセ~フ♪


▼kazu曰く、
プリスポーン=抱卵中=腹パンなので、
アフター(スポーン)=産卵後=NO腹パン=ノーパン らしい。
”三瓶~です!”のリズムで小躍りして喜ぶkazuの図(※あくまでイメージ画像です)


潮が本格的に動き始めると、自分のバウ側でもポツポツ釣れるようになってきた♪












さて・・・そろそろ納竿しましょうか・・・ってタイミングになって、この日一番の強烈バイトッ!
4S-610SLが綺麗なベンディングカープを描いてブチ曲がるッ!!!

▼腹パンて・・・スマン、スマン、元気に産卵しまくってなーっ!と優しくリリース(微凹


4:00納竿・・・(激眠&灰

▼う~~~~~~~ん・・・何とも微妙な釣果(汗


▼ネタ狙いで水中画像を撮影したみたら・・・微妙を通り越して(以下略&凹





結局、サイズ的にはフラストレーションが溜まる結果に終わってしまった。
ただ、大好きなufm補正はあったにしても、良いモンはやっぱり良い♪
将来、4S-610SLよりも気持ちを乗せて使ってみたいと思えるロッドに出逢えるのは、一体いつの日だろうか。
その日まで、今度は踏んづけて折らないよう大事に使わねば・・・(超爆汗


よくよく考えてみたら、ufmと言い、ダイコーと言い・・・三本とも絶版ロッドて(白目





2015.02.19 Thu | メバリング | Trackback(-) | Comments(-)
DATE: 2015/02/11(水)   CATEGORY: タチジギ
F-Report 150124 「凹みと癒しの季節」
今年も本格的なメバリングの季節がやってきた。
昼間はタチウオジギング、夜はメバリングとダブルヘッダーで楽しめるお得な時期ですね♪
・・・と言えれば良いんだが、実はそう単純な話でもないのはココだけの話だ。


1/24(土)7:00
ナンチャンからタチジギのオファーを貰ったので、朝から瀬戸内ド真ん中へ漕ぎ出した。



案の定、絶滅したんじゃね?レベルに渋い。
渋すぎる!
魚探にはベイト反応が結構出てるのにアタリのアの字もない。
有名遊漁船の姿が殆どないのが余計に不安感を募らせた。

▼どれくらい経った頃だろうか、ようやくホゲ回避!(超興奮


(もっ!もしかしてコレからお祭りとか!? しかも貸し切り状態とかぁぁぁぁぁあああ!)

・・・なんて都合の良い展開があろうはずもなく・・・(南無阿弥陀仏

▼手練れのナンチャンですら手こずってるのに、オレ如きがポコポコ釣れる訳がない(幽体離脱


釣り開始から数時間・・・。
ナンチャンと世間話に華を咲かせてるうちに、気が付けば15:00頃。

(もはや・・・コレまでか・・・)

と諦めかけていると、魚探がそれまでとは数段違う強烈なベイト反応を感知!
すると、どこからともなく遊漁船がワイワイ集まってきた。
さすがプロ。
普段ならそろそろ納竿にしましょうかって時間帯だが、釣れるタイミングと場所をちゃんと押さえてらっしゃる。


高まる期待!(超興奮


▼そしたら案の定、キタ━━━━━━\(゚∀゚)/━━━━━━ !!!!!
しかも型が良かったのに加えて、どっかで見た事ある風の自作ジグでGETという(男泣


▼自作ジグmk-Ⅱで連チャンGE~~~~T!(嬉泣


よっしゃ~~~~!ココからが祭り本番だZEEEEEEE!
と締めくくれないのがHIROクオリティー。

粘りに粘ってようやくビッグチャンスを掴んだかと思ったのに、この二尾を追加するのが精一杯(滝汗
まぁ周りの遊漁船も釣れてる感じじゃなかったのが唯一の救いか・・・。
それと、超絶渋い中、自作ジグで釣れたのがめっちゃめちゃ嬉しかった。
このジグは、亡きキャッポーに手伝ってもらって自作したものなので、天国のキャッポーが悲惨すぎるオレを可哀想に思って釣らせてくれたのかも知れない。


ほとんどの遊漁船が撤収した後も頑張ったが一日中粘って5尾て・・・
失意のうちに16:00納竿



自宅へ帰り、一風呂浴び、夕食を摂ると昼間の激渋度に比例するかのような疲れに襲われかけた。
だが気を抜いてる場合じゃない。
オレの闘いは終わっていないのだ。


そう!ナイトゲーム開幕!(白目
いただいたオファーは土曜の夜のド定番、ボーゲーだった。
その選択に異論なし!


▼「呉の人間は弄り方がキツい」とボヤく、オファー1号のオークさん。
CとHとKって個人名出してもらった方が正しいと思われ(笑


▼久々にご一緒したオファー2号のBros.くん。


前評判では楽勝で釣れるはずだったのに、これが意外と手強いというか(汗
序盤は、ジグヘッド単体、ヘビキャロ、プラグと何やっても小メバすらバイトしてこない。
「釣らせろや!」とどっかから聞こえたような気がしたが、華麗に無視る。


初戦ということもあり、状況を把握しきれてない感は否めなかったが、余りにもバイトがない。
オレは内心焦りはじめていた。
・・・が!変化は唐突に訪れた!
シャローマジックをちょっと深めに沈めて巻いてみると、バイトが出始め、そこから状況が一変!


▼いきなり良型キタ━━━━ヽ(☆∀☆  )ノ━━━━!!!! 


▼将来有望チックなメバルと戯れるオークさん。
何か初めて使ってみたラインの具合が悪い?のか、トラブルシューティングに大半の時間を奪われ・・・この後、画像でのご登場はありません(ネタバレw


▼ヘビキャロ?スプリット?で深場を攻めていたBros.くんが嬉しい外道GET♪
裏山すぎる(涎


▼途中、潮が変わると、群れも変わったらしく、小型~中型のブルー祭りに・・・(微妙



2時間ほど遊んだところで、良型を求めてプチ移動。
まずは様子見で、シャローマジック、メバペンを通してみたが無反応・・・ゑ(汗
ならば、ジグヘッド単体はどうだ!と藻の上っ面を引いてみると、コレがビンゴ!!!

▼入れ食いとまではいかないものの、程良いテンポでまずまずサイズのブルー祭り♪
テクニカルさは微塵もないが、長いことメバリングから遠ざかっていた自分にとって最高のリハビリだった`ァ,、ァ(*´Д`*)'`ァ,、ァ


▼ジグヘッド単体の釣りに熱中するオレの傍らで、沖のボトムに集中砲火を浴びせていたBros.くんが良型をポツポツGET!
納竿直前、「最後にもう1投良いですか?」と予告GETしたかと思ったら、ものの見事に有言実行!(・∀・)イイ!!


早めに切り上げるつもりが気が付いたら4:00・・・THE納竿(怖


こうしてオレの闘いは終わった・・・
昼間の釣りで凹まされ、夜の部でめっちゃ癒されたが、まだまだスキルが足りないオレにとってはいずれも貴重な修行の場だ。
どちらからも学ぶべき点は果てしなく多い。

・・・とは言え、何事にも限界がある。
なんか最近いろいろ限界が多くなってきたような気がする(苦笑



2015.02.11 Wed | タチジギ | Trackback(-) | Comments(-)
DATE: 2015/02/05(木)   CATEGORY: タチジギ
F-Report 150120 「麻婆記念日」
「虎の子の有給休暇カードを発動できね?」と君が言ったから1月20日は麻婆記念日。


君に頼まれて断るなんて出来るはずがない。
「希代の間が悪い男」を自覚しているオレは、綿密な計画の下、細心の注意を払いつつ数日前から業務をこなした(震
その結果!無事、平日早朝の母港に立つ!


実は、有給休暇なんて一日も取得してなかったので虎の子でも何でもなかったりしたし、真剣な話、有給休暇を使い切るペースで取得するくらいの方が、もしかしたらクオリティーの高い仕事が出来るのかも知れない(汗


▼乗組員は、君とオレ。
それと、君が連れてきた「フィッシング界の石原軍団(一人だがw)」、ユッチーさんの計3名。


▼サクっ!とホゲ回避したユッチーさんを見て、「フィッシング界の石原軍団」と呼ばれる所以を垣間見た気がした。
ブツ持ちの雰囲気がまるで・・・西部警察でGPX1100Xカタナを駆ってたタチひろし・・・完璧スギル!(苦笑


▼絶滅したんじゃね?ってくらい激渋との噂を聞いていたが、オレも何とかホゲ回避~(安堵


▼「君」の正体です(笑
君=おいこさん・・・合体させて、「おいこ君」誕生!


▼おいこ君がロッドをブチ曲げる!!!
それを生暖かい目で見守るタチひろし(ほのぼの


▼・・・が、しかし・・・おいこ君の素敵な笑顔が炸裂することはそう多くないまま時は進み・・・(溜息


▼釣れたと思ったらヘビクラス・・・(遥か遠い目


▼しかも半端なく凶暴という二重苦(ギャフン


激渋は確かに辛い。
だが、辛ければ辛いなりに別の愉しみ方があり、絶好の釣り日和だったということも相まって、気が付くとランチタイムになっていた。


誰とはなしに呟いたような気がする・・・
「そろそろお昼にしますか♪ウフフフ」と。


ユッチーさんはフィッシング界の石原軍団構成員であると同時に、「フィッシング界の陳建一」はたまた「料理の釣人」と呼ばれているとかいないとか。
何と、そのユッチーさんがスペシャルな差し入れ「麻婆豆腐」をくださりんさった!


▼正に、「瀬戸内海のド真ん中で、麻婆豆腐を食べる」的な(笑
こんなドラマチックな展開を経験する日がやってこようとは・・・(;つД`) カンドー


一見地味な紙コップの中身は、永谷園のそれとは全くの別物であり超激ウマだった!
この「奇蹟の麻婆」を、スーパーのオバちゃんがワンオフで作ってくれた炊きたてライスに掛けてみる。

▼「奇蹟の麻婆丼」が誕生した瞬間である・・・


食後にもうちょい粘って15:00頃、THE納竿。


ユッチーさん、「奇蹟の麻婆」御馳走様でした!大変美味しゅうございました。
激渋だったんで凄く救われたように思います(土下座
おいこ君、仕事は休む勇気が出ますので、またダメ元でオファーしてください!


・・・更新徳政令エフェクトがあんまし効いてないなぁ・・・(笑


2015.02.05 Thu | タチジギ | Trackback(-) | Comments(-)
DATE: 2015/02/02(月)   CATEGORY: タチジギ
F-Report 150110 「ムスキャロの可能性 後編」
長い事放置してすみません・・・
なんかこぉ~自宅でキーボードを叩く気力が全く無く・・・
しかし・・・折角の思い出深い釣行の数々をスルーしてしまうのも勿体のぅございます・・・


そこで、策士のオレは考えました・・・


禁断の「更新徳政令」発動!


気力が回復するまでのリハビリキャンペーンといたしまして、「更新徳政令」を発動しっぱしにすることをココに宣言します!!!(叫


それでは早速。

【前回のFE2は】
それとなくやって来てはいつも良い想いをして帰るTHEまさやん・・・
だが、さすがのTHEまさやんも・・・ジャギ兄貴化してしまうほど波に乗れない・・・
そして・・・



実はこの日、ジュンさん、kazu、ラッシャー、それと同級生クンで組織された別動隊がほぼ同じエリアに展開していた。
小規模な幾つかの船団が微妙な距離感で形成されていたため、敢えて別々な場所をサーチして報告し合うことにしていたが、我が弐号艇部隊が余りにも悲惨な状態だったため、暇潰しを兼ねて合流することにした。

▼ん?4人のはずだが・・・(・ω・ )?


▼寝転がって釣ってる人(=ジュンさん)発見!!!
そんなにダルいんなら家で寝てれば良いのに・・・と常人は思うだろうが、天才は一味も二味も違うのだ。


そして、状況は好転することなく時は過ぎ去っていった・・・(遠い目


目を覆いたくなるような惨状に業を煮やしたオレは、某情報筋からの船団情報に基づき、場所移動を決断!
20分ほど疾走し、博覧会並みに集結した有名遊漁船を発見した瞬間!勝利を確信!!!


(コレは・・・モロたかもしれん!)



そして、アタリすらない(失禁


すべての引き出しをひっくり返す勢いで試行錯誤していたオレに打つ手無し!
だが、オレはふと、ある事を思い出した!

▼「無理矢理沈めまシステムリグ」、略して「MSSリグ」、更に略して「ムスリグ」出動!


試した事があるアングラーがいても全然不思議じゃない「超ヘビキャロ+プラグ」という取り立てて珍しくもないリグ。
過去のメバリングでは似たような発想の元、爆風下で飛ばし浮きを使ってプラグの遠投をしたこともある。

この発想は、昨年末、チャージさんがワーミングでタチウオを釣ってるのを見て、面白いアプローチが出来るのではないかと思い付き、準備段階恒例行事の混浴テストでイメージを仕上げつつ、密かに登板のチャンスをうかがっていたのだった。


何はともあれ、細かい能書き抜きで「コレで釣れたら面白いジャン!」がコイツのテーマだ。
ゆけ!ムスキャロ!と投入してみると・・・


▼マジで釣れてもうた!んでもって久々に・・・
全米が泣いた!( TДT) カンドー


▼実はホゲ回避のオレ(脂汗
結局、この日はこの1尾だけという真冬のタチジギにあるまじき貧果だった。
だが、この1尾が㌧でもない可能性の第一歩だとオレは確信した!(絶叫


▼最後は、おいこさんとジャギ兄貴がダブルフィッシュバーガーで納竿。
おいこさんのタチより少しでも大きく見せようと、前へ前へとタチを押し出すあたりがジャギ兄貴らしい。
見たことは一度もないケツの穴の小ささが伺い知れる。


さて・・・。
割と長文となりましたが、これは八割方作文ができてたからな訳で。
次回から本格的に「更新徳政令」が威力を発揮するだろうと思われます。

(ん~~~理想はムスリグの可能性についてもっと真剣に触れてみたかったんですが、別な機会に気が向いたら書かせていただく事があるかも・・・です。)


我ながら「更新徳政令」エフェクトが楽しみすぎる(爆



2015.02.02 Mon | タチジギ | Trackback(-) | Comments(-)
一釣一善
めばるing
 めばるing
Favorite-MAKERs

 DAIWA
 BREADEN
 ufm
 Graphiteleader
 SMITH
 GoldenMean
 STANSS
 AquaWave
 DAIKO
 Seaguar
 Yamaga Blanks
 ZipBaits
 TACKLE HOUSE
 バス・海釣りならDRESS(ドレス)
 MEGATECH LIVRE
 Jackall
 ECOGEAR
Favorite SHOP

 POSEIDON
最新の記事
Categories
  • メバリング(173)
  • アジング(121)
  • エギング(52)
  • ショアジギetc.(16)
  • 鯛ラバ・塩ゲー(16)
  • タチジギ(7)
  • 青物etc.キャスティング(3)
  • タックルetc.(38)
  • その他(72)
  • リンク+(23)
  • 未分類(296)
  • 釣的進化論(17)
Access Analyzer
Mail Form

名前:
YOUR MAIL ADDRESS:
件名:
本文:

PROFILE

 HIRO

Author:HIRO
 【管理人HIROのスペック】
 広島県呉市在住
 ♂・1960年代式・射手座・A型
 Team ARROWS所属
 スキルレベル:
 (趣味)
 釣り/☆☆☆☆
 サッカー/☆☆☆☆
 PC/☆☆☆☆
 (食べ物)
 人参/☆☆☆☆☆
 キュウリ/☆☆☆☆☆
 レバー/☆☆☆☆☆
 お寿司/★★★★★
 (メンタリティ)
 怖い話/☆☆☆☆
 大和魂/★★★★★ ←ウソw


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。