Homeメバリング | アジング | エギング | ショアジギetc. | 鯛ラバ・塩ゲー | タチジギ | 青物etc.キャスティング | タックルetc. | その他 | リンク+ | 未分類 | 釣的進化論 
F-Evolution2 headline  ★ご挨拶★ いらっしゃいませ<(_ _)> 大好きな釣りをメインテーマにしたブログです。 釣りは楽しく!釣れなくてもそこにドラマがあれば!!をテーマに日々精進しております♪ どうぞヨロシクお願いします<(_ _)>
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.-- -- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comments(-)
DATE: 2016/05/21(土)   CATEGORY: 鯛ラバ・塩ゲー
F-Report 160515 「塩丸 vs XX」
5/15(日)6:00

「フィッシング界の金正恩」、ラッシャー氏と出撃することになった。
背水の焼肉2016から早10日。
相変わらず、頭髪も眉毛もそのままだ。
だが、責任感が人一倍強い彼のこと。
口には出さないが、漢に二言はない!と思っているに違いない。
オレには判る。

また一方で、踏み切れない彼の気持ちも理解できる。
これまで築き上げてきた社会的信用を一瞬で吹き飛ばしてしまうであろう丸坊主&マユゲ無しのバケモノモードに変身だなんて、誰しも即座に実行できるものではない。
それ以前に、アホすぎる勝利宣言なんて正常な社会的信用の持ち主はしないだろうが・・・。

きっと、黙って彼の意志を汲み取り、羽交い締めにしてでもバケモノに変身させてやるのが、チームメイトとしての責務なのだと思う。
でも、チームメイトだからこそ、普段、気高くストイックに釣りに打ち込んでいる彼が泣き叫びながら許しを請う姿など見るに堪えない。
爆笑しすぎて脱糞したら困るし。

大変我が儘なお願いになりますが、彼を見掛けた方はどなたでも結構です。
どのような手段でも構わない・・・おそらく鼻からワイヤーなりグラスファイバーを突っ込んで、目がグリングリンしたら暴れなくなると思うんです。
そしたら作業は捗ると思います。
彼を有言実行の漢にしてやってください(合掌


方や、そんなラッシャー氏と対称的に、毎週キチンと帰ってくる有言実行のカズくん。
二人と共に瀬戸内某所めっちゃ沖に船を走らせた。


この日もなかなか渋かったが、序盤で塩焼きMAXサイズの真鯛GET!
塩ゲーで釣れたのと、取り敢えずホゲ回避できたのは大きな収穫。



その直後、カズくんのロッドがヒン曲がり、唸るドラグ音!!!
青物か、はたまた巨真鯛か!?
いずれにしてもオレが釣ったような中途半端な獲物でないことは間違いない!

やがて海面に浮いてきたその魚は・・・(ゴクリ


▼さすがコブ職人・・・ガクガクブルブル(怖
この日のスーパーイケメンタイムは、笑顔がそっくりなツーショット(怖wwwww


さて、このコブ様。
普段なら即刻リリースするところだが、絶不調のラッシャー氏が完ホゲだった時の保険としてイケスで一時保管することになった。
ラッシャー氏が、「コブってどうやって食べるん?」と聞いてきたので、「コブはコブ絞めにしたらエエんよ」とダジャレ回答してみたら、意外にもすんなり納得してしまったので致し方あるまい。
本来、愛機ゆきかぜmarkⅡのイケスにこんなキモい魚を入れておくなんて、イスラム教徒が豚肉を食べるに等しいタブーだが、面白いので許すことにした。


▼少し間を置いて、久しぶりに納得サイズのアコウGET!


▼あまりにも渋いので新規開拓で今まで試した事のないエリアを流してみると、コッチ方面ではなかなかお目に掛かれないチダイGET!



13:45
気が付くと時刻はお昼過ぎ。
カズくんが遠い西の彼方に帰らねばならない時が近付いてきた。
放っておくといつまでもズルズル釣ってしまうので、納竿時刻を15:00に設定。
その直後(ゴクリ





なんか㌧でもなく元気な魚が食い付いてきて、ライン出っぱなし、塩丸ヒン曲がりっぱなし!(ヒィィィィィィィィ
メインラインのPEは0.6号だし、塩丸はカレマレッティ改なので一切無理が出来ないというか為す術が全く無い状態(爆汗
魚が走るのを止めるまで当分の間辛抱したが、ようやく少しずつ少しずつラインを巻けるようになってきた!・・・かと思ったら、ジーッ!と倍返しでラインを引き出され、結局30分近く格闘した末・・・(ドクンドクンドクンドクン


▼なんかデカい青物キターーーーーーーッ!!!


測ってみたら、なんと91cmのブリ!
自己レコード更新!!!(顎モゲ
狙って釣った訳じゃないので、少々微妙だが、まぁ細かい事は気にしないでおこう。

▼腕パンパンで超ヘロヘロになったけど、アゴがモゲそうなくらい嬉しかった瞬間!(息切


勿論、こうして無事に獲れたのは、カズくんによる的確な操船サポートがあったからこそではあるが、塩丸を含むタックルバランスの良さがあったからではないか・・・とも感じている。
塩丸単体でいうと、延長したセパレートグリップの恩恵をこれほど感じたことはなかった。
まっ思い入れがかなりあるロッドでもあるので、期待通り長時間のハードワークに耐えてくれて悦びもひとしおだ♪


15:00納竿
ラストの貴重な時間を自分のために割いてもらったので、お礼にブリは三等分♪


そしたら、コブはいらないから逃がせと言い出すラッシャー氏。
ラッシャー氏の排泄物になる運命確定だったコブは、ラッシャー氏の鶴の一声によって命拾いし、嬉しそうに海底に向けて潜っていった・・・(某読


残念ながら、この日も復調の兆しが見られなかったラッシャー氏だったが、オレは楽観視している。
次戦はコブの恩返しがあるに違いない!



スポンサーサイト
2016.05.21 Sat | 鯛ラバ・塩ゲー | Trackback(-) | Comments(-)
DATE: 2016/05/18(水)   CATEGORY: 鯛ラバ・塩ゲー
カズくん送別記念 背水の焼肉2016春 ヤリ甲斐はあるけどポン酢はないよ!祭り(後編)
前回の動画に引き続き、更に加速する金正恩(白目



ラッシャー氏!フルブースト!
こうして公開しといてアレですが、謎すぎるDAIGOモードを記憶から消し去りたいオレ(脂汗
しかしまぁ、世の中いろんな証拠があろうかと思いますが、これほど無謀且つ判りやすい証拠もそうそうないだろう(最恐


それと・・・実は・・・正直、この動画を撮影してるオレ自身、半分記憶がないレベルで酔っぱらっており、そのまま爆睡。
そして翌日。


5/6(祝)5:00
いざ、根拠無き勝利宣言検証の海へ。


先にお断りしときますが、この日の模様を撮影した画像は一枚もない。
二日酔いが酷すぎて地獄(激凹
釣りなんてやってる場合じゃないくらい辛い状態だった上に、激渋でまともなバイトが殆どないという救いようのない状況だった(凹

そうなると、誰が優勝するのか?
また、誰に強制された訳でもないのに勝手に崖っぷちに立ったラッシャーの行方は?
英雄への道を閉ざされたオレの興味はこの2点に絞られた。


14:00納竿


優勝は、背水の陣限定でやたらめったら活躍するカズくんが超低活性の中、ぼちぼちサイズの真鯛とアコウを釣って圧勝。
注目のラッシャー氏ですが・・・周囲の期待を裏切ってアコウを見事GET!くらいのことはやってくれるんじゃないかと思っていたが・・・
オレは失望した!!!

と同時に、オレはそんな金正恩を生暖かい目で見守ってやることにした。
すべては自分で決めた事。
彼の決意を尊重してやるのも仲間としての責任ではないかと考えたからだ。



・・・フィッシング界の金正恩が自爆した3日後の5/8(日)
モヤモヤを払拭したいオレの元へ、タイミング良くBros.くんからオファーが舞い込んだ!(ピカーン



前回とは打って変わって序盤からバイト連発!
だがなかなかフッキングに至らない(焦
鯛ラバと塩ゲーを取っ替え引っ替え持ち出してみるものの、時は過ぎゆくばかり。


▼Bros.くんのファーストGETは塩焼き真鯛ちゃん


2回連続完ホゲの予感がちらつきはじめた中盤。
遂にその時が!(ドーン

▼めちゃめちゃ久しぶりにまともなサイズの真鯛を釣ったような気がする・・・(遠い目


▼最後の最後に、Bros.くんが本命のアコウを釣ってTHE納竿


相変わらずの激渋だったが、ほんのちょっとだけ活性が上がった感じだっただろうか。
何はともあれ、この日の真鯛GETを転機としたいところだ。


さて、次回はラッスンの衝撃的なお姿を公開出来るのか!?出来ないのか!?
乞うご期待!




2016.05.18 Wed | 鯛ラバ・塩ゲー | Trackback(-) | Comments(-)
DATE: 2016/05/11(水)   CATEGORY: 鯛ラバ・塩ゲー
カズくん送別記念 背水の焼肉2016春 ヤリ甲斐はあるけどポン酢はないよ!祭り(前編)
チームARROWSの最高指導者カズくんが西の彼方へ旅立って早2週間。
急な話だったんで満足に送別会も出来ないままに時が流れてしまったが、日程調整もうまく運び、5/4~5にかけて背水の陣を兼ねた壮行会を開催することになった。


ところが、カズくん曰く、「毎週帰ってくる!」らしい(ゑ”
そうなるとこれまでの日常と余り変わる事はない訳で・・・
壮行会の開催意義そのものを主役によって全否定されつつ、あれよあれよという間に開催日が近付いてきた。


5/1(月)
心優しいオレは、来るべき決戦を前に「フィッシング界の金正恩」こと、ラッシャーと共にプラ釣行へ出掛けてみることにした。
結果から言うと、兎に角超激渋(涙

▼初の獲物をラッシャーが釣り上げたのは、釣行開始後数時間経った頃だった(凹


▼カサゴちっくだが、一応本命のアコウが釣れてホゲ回避(安堵


▼超塩焼きサイズだったが、真鯛ちゃんもGET!


もうダメかも・・・と諦め掛けた矢先、ゆきかぜmarkⅡの至近距離でナブラ発生!!!


ファーストチャンスは僅かに射程距離内ではなかったが、直後、バウに陣取った金正恩の目の前でナブラが!!!

▼きっちりチャンスをモノにしてハマチGET!!!の金正恩



そして、遂に決戦の日が訪れた。
が、しかし・・・狙い澄ましたように遭難しかねないレベルの暴風模様となったため、本番は翌日に順延することにして、取り敢えず昼間から呑むことにした。
こうなると、もはや背水の陣とは程遠い、背水の焼肉、いや、背水でもないただの焼肉大会だが、そんなことに誰も気が付く様子はない。


食材を仕込む者、会場を整備する者、それぞれテキパキと役割をこなし、いよいよチャージ最高顧問による乾杯の音頭と共に闘いの火蓋は切って落とされた!
とココで、まず、酔っぱらう前に翌日乗船する船をクジ引きで決めることにした。
今回からレギュレーションを変更し、個人戦のアングラーズ部門に加え、新たに乗船する船毎の成績で競うコンストラクターズ部門を新設したのだ。


その結果、カズくんが操船する漁船丸をストレートで引き当てたのは、ラッシャー、初参戦の下様の同級生二人。
残りのチャーさん、ジュンさんは自分が操船するゆきかぜmarkⅡに乗り込むことになった。


▼第一部開始直後の華頭家別館屋上テラス


呑みながらチーム毎に明日の戦略でも練るのかと思ったら、そんな気配は一切無いまま時は進み・・・


▼第一部終了間際の華頭家別館屋上テラス


続いて、会場を屋内に移し、第二部、非全自動アングラーズカラオケシステム起動!!!

▼カズくんによる恒例のスーパーイケメンタイム


楽しすぎたのと、久々のアルコールだったので酔っぱらってしまい、正直何を話したのか殆ど覚えていないのだが・・・。
ある瞬間・・・至近距離から聞こえてくるザワザワ感溢れる金正恩の声が衝撃的すぎて我に返らざるを得なかった。


ラ:明日!アコウ釣りますから!録音しといて! ←地雷設置完了!
他:じゃ、釣れんかったらどうするん?
ラ:みんな録音した?
他:釣れんかったらどうするんや?
ラ:釣れたら?釣れたら食べます!
ラ:いや、釣れんかったら?釣れますから、釣ります!
他:釣れんかったらどうするん?
他:坊主? ←坊主フラグキターwwwww
ラ:いや
他:いやwww
ラ:絶っ対釣る!
カズ:じゃけん!釣れんかったらどうするんかって・・・
ラ:ない!

カズ:じゃ、釣らすまw("釣らさせない"の意) ←同チーム、しかも船長にあるまじき発言www
ラ:いや、間違いなく釣れるんで!お前ションベンちびるで!絶対! ←すげぇ破壊力www
ラ:アコウは釣る!アコウ釣るゼ!まかせろ! ←いや別に頼んでねーよwww
ジュンさん:じゃけん釣れんかったらどうするんな! ←若干キレ気味www
ラ:オレに!任せろ~~~! ←ジュンさんガン無視www

ラ:チャーさんにも負けないぜ!任せろ!←ヒィィィィ(最恐
ラ:このオレに任せろ!



本物の金正恩にも勝るとも劣らない空気を読まないっぷりというか、独自路線まっしぐら加減というか・・・
ラッシャーさんが自ら仕掛けた地雷に乗っかった瞬間である。

(後編へ続く)



2016.05.11 Wed | 鯛ラバ・塩ゲー | Trackback(-) | Comments(-)
一釣一善
めばるing
 めばるing
Favorite-MAKERs

 DAIWA
 BREADEN
 ufm
 Graphiteleader
 SMITH
 GoldenMean
 STANSS
 AquaWave
 DAIKO
 Seaguar
 Yamaga Blanks
 ZipBaits
 TACKLE HOUSE
 バス・海釣りならDRESS(ドレス)
 MEGATECH LIVRE
 Jackall
 ECOGEAR
Favorite SHOP

 POSEIDON
最新の記事
Categories
  • メバリング(173)
  • アジング(121)
  • エギング(52)
  • ショアジギetc.(16)
  • 鯛ラバ・塩ゲー(16)
  • タチジギ(7)
  • 青物etc.キャスティング(3)
  • タックルetc.(38)
  • その他(72)
  • リンク+(23)
  • 未分類(296)
  • 釣的進化論(17)
Access Analyzer
Mail Form

名前:
YOUR MAIL ADDRESS:
件名:
本文:

PROFILE

 HIRO

Author:HIRO
 【管理人HIROのスペック】
 広島県呉市在住
 ♂・1960年代式・射手座・A型
 Team ARROWS所属
 スキルレベル:
 (趣味)
 釣り/☆☆☆☆
 サッカー/☆☆☆☆
 PC/☆☆☆☆
 (食べ物)
 人参/☆☆☆☆☆
 キュウリ/☆☆☆☆☆
 レバー/☆☆☆☆☆
 お寿司/★★★★★
 (メンタリティ)
 怖い話/☆☆☆☆
 大和魂/★★★★★ ←ウソw


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。