Homeメバリング | アジング | エギング | ショアジギetc. | 鯛ラバ・塩ゲー | タチジギ | 青物etc.キャスティング | タックルetc. | その他 | リンク+ | 未分類 | 釣的進化論 
F-Evolution2 headline  ★ご挨拶★ いらっしゃいませ<(_ _)> 大好きな釣りをメインテーマにしたブログです。 釣りは楽しく!釣れなくてもそこにドラマがあれば!!をテーマに日々精進しております♪ どうぞヨロシクお願いします<(_ _)>
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.-- -- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comments(-)
DATE: 2015/05/16(土)   CATEGORY: 鯛ラバ・塩ゲー
F-Report 150509 「激渋の海で釣る!二人のマイスター」
5/9(土)8:30 県内某所めっちゃ沖

この日は、遠路遙々遊びに来てくれたのは、塩ゲーマイスターのスパイクくん、TARさん。
水温の関係なのか何なのか・・イマイチ感が強い中、手練れの二人がどんな釣りを展開するのか興味津々だ。


天気予報では、ベタ凪の超釣り日和。
・・・のはずが、序盤は小雨はちらつくわ、そこそこ爆風だわ、潮と風が真逆だわで、操船しながら釣りなんて有り得ん状況だった。
だが、さすがマイスター。
いきなりスパイクくんがやってくれた!!!

▼「汁にしたら美味いけんねぇ~~」でお馴染みのホゴ・・・に限りなく近いアコウGET(脱糞


すかさずTARさんに何かがHIT!!!
微妙なスパイクくんとは違って、やはりTARさんは一味違う!
・・・ゑ"!?

▼うわぁぁぁぁぁぁぁぁああああああああ~~~~~(白目


しばらく青物にも期待しながら我慢してみたが、あまりにも風が強いしベイト反応がない。
そこで風裏ポイントへプチ移動してみた。
勿論、釣る自信なんてあろうはずもなく、単なる爆風避けが目的だった。


しばらく釣りやすさにマッタリしながら流していると、魚探に待望のベイト反応出現!
その直後!!!

▼微妙サイズのアコウGETでホゲ回避~!(安堵


どうもベイトは居るには居るが、スクールが小さく、圧倒的に量が足りてないっぽい。
どこかで全校集会してるかもしれないベイトの好反応を求め、しばらく魚探とにらめっこを続けた。


すると!
何の前触れもなくガツン!と強烈バイト!!!
ジッジーーーーーーーーッ!!!!!と激しく唸るドラグ!!!!
ヘッドシェイクもしないし、かと言って横走りするようなこともない・・・こっコレは超巨大な!?(☆∀☆;)ゴクリ


▼オレが勝手に期待しただけだ・・・キモいが、食ってきた事を責めるつもりはない。
ただ、空気を読まないそのニヤケ面が超ムカツク!(激昂


(今日はこのまま大した釣果にならんかも知れん・・・)
折角遠くから来て貰ったのにお土産がないのは申し訳ないので、心優しいオレはコブをTARさんかスパイクくんにお譲りしようと申し出たのだが受け取ってくれなかった。
近くで操業中のkazuにあげても良かったが、イケスに入れたくなかったのでリリースした。


▼その後、スパイクくんが塩焼き真鯛GET。


▼TARさんが良型真鯛GET。


雨が上がると徐々に凪いできて、満潮潮止まりが近付いたところで、普段は激流で釣りにくいポイントへ移動してみた。
チャンスは僅かだが、良型のアコウや真鯛が潜んでいるかもしれない。


水深20mちょい切る辺りでエンジンを切る。
浅場から潮に乗せて徐々に深場を攻める作戦だった。
その直後!!!
イワシの群れが?!
そして!

▼TARさんの塩ゲーに何かが・・・間違いなく良型青物がHIT!!!


魚探が表示する水深は16m!ラインはPE0.8号!(興奮
アズりまくりのTARさんを生暖かい目で見守ること10分ほどだっただろうか。

▼見事メジロ級GET!
タイミング面ではお手柄の半分はオレのモンだが(笑


その後も激渋に変わりはなく、スパイクくんは昼寝休憩に入る始末。
大したドラマもないまま、いよいよ納竿時間が近付いてきた。

潮は余り動いておらずペターンとした中、僅かに出来た潮目があった。
最後の最後に、TARさんがメジロや真鯛など釣れた魚を〆てる間の泣きの一流し。


▼最後の最後にスパイクくんがやりやがった(脱糞
遂に飛び出た納得の45cmうp!


YO-ZURI ソルティーベイト。
その他、メタルジグにタコベイトをSETして、ボトムに沈めてはリトリーブ&フォールの繰り返し。
そんな単純な釣りだが、その実、中身は極めて深く、試行錯誤のやり甲斐がある点が最大の魅力なのだと思う。
今回、超渋いシチュエーションでの二人のマイスターとの釣行で、改めてそう強く感じることが出来た。

それと・・・話は変わるが・・・。
我が弐号艇に乗船を希望される方に強くお願いしたい。
渋い時の暇潰し用おもしろ話を用意してくれてない人が最近多い。
今回に関しては、性○とか○病の話はオレには無関係なので違うのお願いします、スパイクさん(笑

スポンサーサイト


2015.05.16 Sat | 鯛ラバ・塩ゲー | Trackback(-) | Comments(-)
一釣一善
めばるing
 めばるing
Favorite-MAKERs

 DAIWA
 BREADEN
 ufm
 Graphiteleader
 SMITH
 GoldenMean
 STANSS
 AquaWave
 DAIKO
 Seaguar
 Yamaga Blanks
 ZipBaits
 TACKLE HOUSE
 バス・海釣りならDRESS(ドレス)
 MEGATECH LIVRE
 Jackall
 ECOGEAR
Favorite SHOP

 POSEIDON
最新の記事
Categories
  • メバリング(173)
  • アジング(121)
  • エギング(52)
  • ショアジギetc.(16)
  • 鯛ラバ・塩ゲー(16)
  • タチジギ(7)
  • 青物etc.キャスティング(3)
  • タックルetc.(38)
  • その他(72)
  • リンク+(23)
  • 未分類(296)
  • 釣的進化論(17)
Access Analyzer
Mail Form

名前:
YOUR MAIL ADDRESS:
件名:
本文:

PROFILE

 HIRO

Author:HIRO
 【管理人HIROのスペック】
 広島県呉市在住
 ♂・1960年代式・射手座・A型
 Team ARROWS所属
 スキルレベル:
 (趣味)
 釣り/☆☆☆☆
 サッカー/☆☆☆☆
 PC/☆☆☆☆
 (食べ物)
 人参/☆☆☆☆☆
 キュウリ/☆☆☆☆☆
 レバー/☆☆☆☆☆
 お寿司/★★★★★
 (メンタリティ)
 怖い話/☆☆☆☆
 大和魂/★★★★★ ←ウソw


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。