Homeメバリング | アジング | エギング | ショアジギetc. | 鯛ラバ・塩ゲー | タチジギ | 青物etc.キャスティング | タックルetc. | その他 | リンク+ | 未分類 | 釣的進化論 
F-Evolution2 headline  ★ご挨拶★ いらっしゃいませ<(_ _)> 大好きな釣りをメインテーマにしたブログです。 釣りは楽しく!釣れなくてもそこにドラマがあれば!!をテーマに日々精進しております♪ どうぞヨロシクお願いします<(_ _)>
DATE: 2016/06/09(木)   CATEGORY: 鯛ラバ・塩ゲー
F-Report 160604-05 「発動!?カズカズ詐欺」
”背水の陣”というタイトル戦になるとやたら釣るカズくん。
裏を返せば、普段の釣りだと爆発的な釣果を叩き出す風はない。
どちらがカズくんの真価なのか・・・


6/4(土)5:00
カズくん、シモ様と3人で出撃した。
ターゲットは、カズくんからもたらされた青物情報をベースに、ハマチ、真鯛、アコウ、その他諸々。


潮は良い感じで動いていたが、ベイト反応は非常に悪く、青物のナブラが出る雰囲気は感じられない。
取り敢えず、鯛ラバや塩ゲーで様子を見ることにした。


まず、カズくんが裏本命の中型アコウGET!
嫌な予感バリバリ(汗


続いて、大型新人の呼び声高いシモ様が真鯛GET!
キャッポー、ラッシャーがそうであったように、シモ様も鯛ラバマスターの資質が見え隠れしている。
カズくんの同級生アングラーに何故か存在する系譜は脈々と受け継がれているのだ。


こういう展開は非常にマズイ。マズすぎる。
次に自分が釣れば各一尾でイーブンになり得るが、そうでなければ・・・(脂汗


こういう場合、大抵悪い予感が的中する。


この日のカズくんは一味違った。
だが、一方で、「もうちょっと何とかならんのか」と注意されそうなブツ持ちを平気でやっちゃうメンタルは健在だ。


更に追い打ちを掛けるように、シモ様が真鯛GET!
この辺りから、何をやっても釣れない”自信喪失モード”に突入するオレ(凹


そして、トドメの一撃!(白目

カズくんが良型真鯛GET!(脱糞


ベイトが殆ど入ってない激渋な海で、二人の釣果に肉薄することなど夢のまた夢・・・(幽体離脱
ゼロというのは本当に怖ろしい数字だと痛感した。
同じ3尾の差でも、1尾vs4尾ならまだ救いようがある。
だが、ホゲvs3尾では、ウンコとミソほどの格差がある。
ウンコのオレは絶望するしかなかった。


その後は誰も釣果を伸ばすことなく、お昼を過ぎて、やがて干潮潮止まりの時が近付いてきた。

(もはやコレまでか・・・)


流して流して、ようやく超実績ポイントに差し掛かった時、待ってました!とばかりにランチを摂りはじめる二人(驚愕
せめて完ホゲだけは回避したいウンコなオレはそんな余裕をブチかましてられる訳がない。
っていうか、例えそこそこ釣れてたとしても、ここで昼ご飯にしちゃダメでしょう!というタイミングだ。


残念な二人をよそに一人黙々と塩ゲーのリフト&フォールを繰り返すこと数分後・・・
お約束のドラマ発動!!!


着底直後にガツンッ!と食ってきて、フッキングにも成功!!!
ところが、重たいばかりで殆ど暴れる事なく、たま~にビクビクはする・・・間違いなく何か生き物が食い付いてきてるっぽいが(脂汗
恐怖のコブではないだろうが、不安満載の中、海面に姿を現したのは・・・意外にも中型アコウ♪
ウンコが永谷園にグレードアップした瞬間!


・・・だが様子がちょっと変というか・・・塩ゲーは丸呑みされてるっぽいが・・・
フッキングしとらんwww
塩ゲーが支え棒状態www(腹痛爆&冷汗
塩ゲーのサイズとアコウの口内寸法、呑み込んだタイミング、アワセを入れたタイミング等々、諸々のファクターの結集がこの奇蹟を導き出したのだが・・・まぁ立場上、これも”釣った”事にする!


ここまで来ると、可哀想すぎるオレのために無理矢理が食い付いてくれたと思わざるを得ない(男泣
一日中釣りをして、たった一尾の釣果だったがアコウの愛に満ちあふれた価値ある一尾!
アコウさん!ネタをありがとう!と感謝しつつ15:00頃納竿。



更にその翌日。
6/5(日)9:00
カズくんが”イイ感じ情報”をキャッチしたというので、久々にプチモンスター号で出撃することになった。
だが、過去の実績を振り返ってみると、カズくん情報に乗っかったお陰で記憶がないくらい何度も涙を流している。
遠路遙々駆け付けてみたが、何も起こらなかった事数知れず(凹
こうしたカズによる一連の詐欺行為、通称「カズカズ詐欺」について、厳しい第三者の目で精査されることを切に祈る。


今回こそは間違いないだろうと何となく感じていたのと、鯛ラバマイスターのジュンさんが同行してくれるってことで、何となく不安が軽いような気がしていた。
メインターゲットは良型タチウオだったがのだが、例え今回もカズカズ詐欺に遭ったとしても・・・その後の鯛ラバゲームで少しは遊ばせて貰えるんじゃなかろうかと。

しかし、それはめちゃめちゃ甘い読みだった・・・(号泣


もうね、案の定というか・・・。
わんさか溜まってるはずのベイトのベの字もありゃしない(溜息
これは一種の祟りじゃなかろうか、というレベル(怖

余りにも暇なので、ダメ元で鯛ラバを投下してみた。
そしたらホウボウもどきのカナガシラを初GET!


気丈なカズくんの笑顔に全米が泣いた(滝涙


フォールでチダイGET・・・贅沢は言うまい・・・贅沢は言うまい・・・(シクシク
コブより10000倍マシだもの byみつを


雨は上がっていたが爆風だし、バイトも殆どないし、ただの罰ゲームだった。
昼ご飯を済ませ、ジュンさんのホームグランドへ大移動してみた。


すると、セレブリティなボートが近付いてきて、手でシッシッと???
「邪魔だからアッチ行け!」って怒られてるのかと思ったら、チームARROWS最高顧問、D社のCさんが手を振ってるという奇蹟の出逢い(笑


「結構釣れてるよ♪」との事だったので一時的にプチモンスター号の船上はワクテカ感で満ち溢れたが、それもほんの一時・・・。
何がお気に召さないのか・・・ジュンさんが良型真鯛を一尾釣っただけで、THE撃沈(白目
あっそう言えば、カズくんが木の葉のような魚釣ってたような(笑


え~~~、釣れたら釣れたで貴重な「カズカズ詐欺」というネタが消えてしまうので惜しいんですが・・・
我が身を犠牲にしてオレを絶望のズンドコに叩き落とすのはそろそろ勘弁してください、カズくん(土下座w



スポンサーサイト


2016.06.09 Thu | 鯛ラバ・塩ゲー | Trackback(-) | Comments(-)
一釣一善
めばるing
 めばるing
Favorite-MAKERs

 DAIWA
 BREADEN
 ufm
 Graphiteleader
 SMITH
 GoldenMean
 STANSS
 AquaWave
 DAIKO
 Seaguar
 Yamaga Blanks
 ZipBaits
 TACKLE HOUSE
 バス・海釣りならDRESS(ドレス)
 MEGATECH LIVRE
 Jackall
 ECOGEAR
Favorite SHOP

 POSEIDON
最新の記事
Categories
  • メバリング(173)
  • アジング(121)
  • エギング(52)
  • ショアジギetc.(16)
  • 鯛ラバ・塩ゲー(16)
  • タチジギ(7)
  • 青物etc.キャスティング(3)
  • タックルetc.(38)
  • その他(72)
  • リンク+(23)
  • 未分類(296)
  • 釣的進化論(17)
Access Analyzer
Mail Form

名前:
YOUR MAIL ADDRESS:
件名:
本文:

PROFILE

 HIRO

Author:HIRO
 【管理人HIROのスペック】
 広島県呉市在住
 ♂・1960年代式・射手座・A型
 Team ARROWS所属
 スキルレベル:
 (趣味)
 釣り/☆☆☆☆
 サッカー/☆☆☆☆
 PC/☆☆☆☆
 (食べ物)
 人参/☆☆☆☆☆
 キュウリ/☆☆☆☆☆
 レバー/☆☆☆☆☆
 お寿司/★★★★★
 (メンタリティ)
 怖い話/☆☆☆☆
 大和魂/★★★★★ ←ウソw